北の旅びと さん プロフィール

  •  
北の旅びとさん: 旅の途中にて
ハンドル名北の旅びと さん
ブログタイトル旅の途中にて
ブログURLhttp://snfkn77.blog.fc2.com/
サイト紹介文しばらくここで
自由文思い通りには生きていけないのなら 心だけは自由にしていたいものです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供342回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2008/12/01 17:59

北の旅びと さんのブログ記事

  • まだまだアツい
  • いつまでもアツくいたいものだ生きている実感は自分で跳ねるように魚に戻って元は海の中から生まれ出ていつの間にか空にまで羽をのばして宙に舞う [続きを読む]
  • 疲れてくると
  • ぼんやりしていると今が本当なのかひょっとして夢なのかあやしくなってくる気をつけなくてはいけません [続きを読む]
  • 夕陽が落ちる
  • 暑さの中でも夕陽が落ちればやわらぐ空気にこころも和む高い山を登って降りた時に似てなんとなく充実感!というものだ男と女の付き合いでも言える一緒に昇って一緒に降りる独りよがりは男の恥でわがまま言うのは女の業か [続きを読む]
  • 大文字焼
  • 京都にいるときにはじめて知った送り火の他の文字たちあのころは大の文字しか知らなくて舟の形には特に驚いた四方を見渡せる屋上で何の苦労も知らずに若かったあのころ今年もまた... [続きを読む]
  • 終わりの日
  • 何かを始めるためにけじめをつけなければいけませんダラダラとたくさん引き摺っては新しいことが出来ないのですブチッと音をたたて切れるときとシンとしたまま滲み入り消える形はどうであれけじめはケジメキッチり筋を通しましょう潔さは大切なパフォーマンス!</p [続きを読む]
  • むかし昔 
  • 考えながら作って話す昔話に限りはないのだ子供向きのお話から大人の秘密の艶話本音を少々練り込んで興味のネタはビッグバン必ず誘う興味の選択肢人は誰でも迷うもの果てなく続く放浪も夜には疲れ旅の宿あれもこれもと思うのに枯れた吐息が闇に散る [続きを読む]
  • 歌はいい
  • こころ寂しいときも陽気に浮かれているときもただそこにあればいい歌えば気持ちが上に行く空に向かってゆっくりとふわふわ昇り続けていく自分で歌えばもっといい争いなんか無くなってそこにあるのは笑顔だけ [続きを読む]
  • 本音
  • 男と女は表と裏のよう背中はくっつきたいのに人目を気にしてしまうある程度生きてきたなら本音が自然に言えるはず遠慮は要らないのです人生は一回なのだからモタモタしているとオジイオバアになっちまう [続きを読む]
  • 気持ちのもちかた
  • 上向きの気持ちがあればなんとか持ちこたえるものだ重さに変えれば100万トンで存在感バリバリのいい人だなんとなく下向き加減の場合でも一気に切り返したら大丈夫少しの努力が実を結ぶ誰にでもある心の不思議 [続きを読む]
  • チャンス
  • それほど多くないと思っているうちはまだまだベイビーそこらじゅうしょっちゅう見える頃には大人かな自分でつぶしている人の多いこと甚だしい哀れ男女は一人プレイに走る [続きを読む]
  • 父の日
  • 8月8日を父の日にするべきだったと思うのは多数の賛成があるからで子供たちにとっては夏休みの真っ最中で充分時間も余裕もあるのですついでに休日にしてしまえば母の日に対抗するには充分なのだ [続きを読む]
  • 遠い夏
  • 嫌だった夏の記憶が今では懐かしく思えるそれも既に遠い日のこと若すぎたからではない誰でも通り過ぎる季節もう一度と思う今があるセピアにはならないよ [続きを読む]
  • 奥の手
  • 最後の最後までとって置くから意味がある決して使ってはいけない手段自らも傷ついてしまうほどの破壊力のあるものだから使わなければ良かったのです何十年も以前のことが今も変わらずあてはまる人間は愚かな生き物なのですね [続きを読む]
  • ずいぶん昔になる
  • 大勢の人が死んだその事実と理由が昔話になってしまう歴史のわびしさどん底の暮らしでも最大のピンチの時でも思い起こせるものならば難儀も容易いことばかり常に襟を正していたいもの我事において狼狽せず! [続きを読む]
  • 現実は
  • 不思議なことに運は偏るのです調子のいいときにはそれが続きそうでないときは弱り目に祟り目神様のいたずらか!どんなことでも平気の平助女の強さはそこある見習わなければいけません...と思う今日この頃でした [続きを読む]
  • やるべきこと
  • 考え方ひとつで順番は変わるものだ優先順位と言うにはムゴイ手遅れにならなければ良いがそれは後から判るもの落ち着いて考えるこころを無に出来るなら [続きを読む]
  • 蜃気楼
  • 遠くの風景が不思議に映る従って無縁のものではない実際の事柄が暑さに揺らぐ希望的観測では起らないのだ可能性のある空想かなたくさん考えても罪は無いむしろ十分試行錯誤で伸びたり縮んだりするべきなのだ気になることはやっちゃいましょう [続きを読む]
  • 勇気とは
  • 緊張して何度もためらいながそれでもやっぱり前を向いて自分のこころと話をして充分納得するそのあと何も怖いものはない恥ずかしいことも無い胸をはってゆっくり歩くそれが本当 [続きを読む]
  • 恥ずかしいこと
  • 不思議なことに快感と不愉快高揚感と赤面症ほとんど隣り合わせ考えると時間が過ぎていく [続きを読む]
  • 汗をかくことは快感なのだ熱い汗にかぎりますけど燃えている感情とか一生懸命の姿それから...あのときとか冷たい汗はいけません目がテンになったときとかショーック!な事の瞬間想定外のハプニングそれから...裏切りの仕打ち [続きを読む]
  • 一杯やろうぜ
  • なんやかんや どうのこうのややこしい話は置いといて眉間の皺を伸ばしてみよう暑い時にはさっぱりしたいのだ飲める人も飲めない人もどこかで圧を抜かなけりゃ身体も心もモタないのです笑うことが一番いいのですよ気持ちの壁を取り除くにはお酒が手っ取り早いのですねそれがだめなら笑うしか無いよ簡単さ 今すぐ鏡を見ることです ((´∀`)) [続きを読む]