まーすけ さん プロフィール

  •  
まーすけさん: 不動産トップ営業マンの自己啓発と資産運用
ハンドル名まーすけ さん
ブログタイトル不動産トップ営業マンの自己啓発と資産運用
ブログURLhttp://rich8.blog92.fc2.com/
サイト紹介文大手不動産トップ営業マンの私まーすけが、人生においてためになるであろうことを偉そうに言ってます・・笑
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2008/12/02 13:13

まーすけ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 想像力の欠如・・
  • 近年、誰かの発言に対して炎上することが増えてきたように感じます。最近ではNMB48の須藤凜々花がAKB総選挙で結婚宣言をして、炎上してましたよね・・あの場で発表するとどうなるかということが、想像できなかったのだと思います。炎上するような発言は、その発言をすることで誰がどのようなことを感じ、どのような影響を与えるかということが想像できないがために起こることだと思います。では、なぜ近年こういったことが増えてい [続きを読む]
  • あなたは人財ですか?人罪ですか?
  • 「人材ではなく人財」などということをよく聞きますが、実は4種類の人材があることをご存知ですか?「人罪」「人在」「人材」「人財」です。「人罪」は、罪な人ですから、トラブルを起こして人に迷惑をかけたり、パワハラ・セクハラをしたり、会社や人の悪口ばかり言ったりするなど、会社にとって良いとは言えない人です。「人在」は、存在する人ですから、ただそこにいるだけといった人です。「人材」は、材料ですから、仕事はき [続きを読む]
  • おすすめクレジットカード
  • クレジットカードのおすすめは、やはりダントツで8年連続顧客満足度ナンバー1のクレジットカード「楽天カード」です。「楽天カード」は、クレジットカード、楽天ポイントカード、電子マネーの楽天Edyの3つの機能を1枚に集約した三位一体型カードとして利便性が高く、基本的な還元率はクレジット払いで1.0%ですが、楽天市場や楽天ポイント加盟店では還元率は3.0〜4.0%にもなり、簡単にポイントの2重取り、3重取りができるのも特徴 [続きを読む]
  • 目標を達成するために
  • 目標を達成するために以下の順序で取り組んでみてください。①なぜあなたはその目標を達成したいのですか?②その目標はあなたの現状に対して、低すぎる可能性はありませんか?③達成したい目標と現在の状況を比較すると、どのようなギャップがありますか?④そのギャップを埋めるには、どのような課題が考えられますか?⑤そのうち上位3つの課題は何だと思いますか?⑥課題を達成できたかを定量的に振り返れるように課題を数値に [続きを読む]
  • 思考のリミッターを外す
  • 人は自分の経験や知識(記憶)をもとに、「これくらいならできそうだ」「これはさすがにできない」などと、自分の可能性に上限を設けようとします。しかしそれは自分の可能性を制限しているだけで、実はやってみると出来たりすることも多々あります。チャレンジする人は、次々と新しく出来るという経験(記憶)が身につくので、可能性が広がっていきます。有名なノミの実験の話はご存知でしょうか?本来2mジャンプできるノミが、 [続きを読む]
  • 大人になるとは?
  • あなたの周りにはすぐにカッとなる人、自分の不機嫌を隠さない人、思い込みが激しくてよく周囲とぶつかる人がいると思います。感情的な人というか、感情をコントロールできない人たちのことです。そういう人たちをみると、幼稚だなぁとか大人げないなぁといった印象を受けます。そして、こういった人たちの共通点は、聞く耳を持たないことです。感情的になると、自分の感情を相手に押し付けたいという気持ちで満たされてしまって、 [続きを読む]
  • 時間
  • お金で買うことはできませんが、誰にとっても平等にあるもの、それは時間です。1秒は誰にとっても1秒、1時間は誰にとっても1時間、1年は誰にとっても1年。しかし、時間は私たちの欲望に応じて意味づけされるものでもあります。例えばやりたくない仕事の1時間と、好きなことをして過ごす1時間は、もちろん同じ長さではあるが、体感の時間は違ってみえる。人生も同じです。人生は、私たちの使い方次第で、短くなったり長くな [続きを読む]
  • 価値の最大化
  • ①お金を与えてくれるなら、それを使うことができるが、お金を増やす方法を教えてくれたなら、それを使い続けることができる。②英雄は多くの相手を倒すことができるが、英雄が多くの相手を倒す方法を他の人たちに教えたなら、もっと多くの相手を倒すことができる。こういった話は、より長期的な広い視点で物事を捉えていくことの重要性を説いています。すべてのものに価値があり、その価値を小さくするのも大きくするのも、所有者 [続きを読む]
  • デキル男とデキナイ男の違い③
  • デキナイ男は、沈黙の達人。フツーの男は、しゃべりの達人。デキル男は、返しの達人。デキナイ男は、表情が乏しい。フツーの男は、ぎこちない表情で取り繕う。デキル男は、自然な表情を自在に操る。デキナイ男は、借りを作っても返さない。フツーの男は、借りを作ったら必ず返す。デキル男は、貸しを作っても忘れる。デキナイ男は、部下の特徴をつかんでいない。フツーの男は、部下の悪い点はいくらでも言える。デキル男は、部下の [続きを読む]
  • デキル男とデキナイ男の違い②
  • デキナイ男は、点になる。フツーの男は、円になる。デキル男は、円の中心になる。デキナイ男は、感情に訴えかける。フツーの男は、合理性を説く。デキル男は、自分の土俵に上げる。デキナイ男は、名刺の数が人脈だと思っている。フツーの男は、人脈はずっと不変だと思っている。デキル男は、持ち運べる人脈を持っている。デキナイ男は、給食係。フツーの男は、生徒会。デキル男は、体育会系キャプテン。デキナイ男は、いまを乗り切 [続きを読む]
  • デキル男とデキナイ男の違い①
  • デキナイ男は、資料作りで勝負する。フツーの男は、トークの中身で勝負する。デキル男は、第一声で勝負する。デキナイ男は、ガス欠を起こす。フツーの男は、エコ運転で長距離を走る。デキル男は、自己発電しながら走り続ける。デキナイ男は、他人の意見に流される。フツーの男は、最終的になんとなく決める。デキル男は、ひとつの決断に全身全霊を注ぐ。デキナイ男は、お酒の価格で勝負する。フツーの男は、お酒のうんちくで勝負す [続きを読む]
  • 読書をこれから始める初心者におすすめの本
  • 今まで読書をしたことがない方や読書が苦手な方のために、読みやすい本でおすすめの本を紹介しますので、読書が好きになるためのきっかけになればと思います。 チーズはどこへ消えた?(2000/11)スペンサー ジョンソン商品詳細を見る 本書は、楽しく読みやすくできています。変化は吉にも凶にもなり得る、それはあなたの考え方次第であるということを説いており、IBM、アップル・コンピュータ、メルセデス・ベンツ等、トップ企 [続きを読む]
  • 忙しい・・
  • 『忙しいとは、心を亡くすと書く。だから忙しいとは言わないようにしている』 by偉大な先輩私、いつも言ってしまっています・・そしてこの名言の通り、忙しい時は人に対して心を亡くしているように感じます。忙しい時こそ、人の心がわかる人間になりたいものです。 [続きを読む]
  • 『誰でも口からプラスなことマイナスなことを吐く。だから「吐く」という字は、口と十(プラス)と一(マイナス)でできている。マイナスなことを言わなくなると、一が消えて「叶」という字になる』 by偉大な先輩マイナスなことを言っている暇があったら、プラスなことを吐いて叶えましょう。 [続きを読む]
  • あなたの年収
  • 『あなたの年収は、あなたの親友10人の平均年収である』 by詠み人知らず類は友を呼ぶということか。これは私自身も強く感じるところがあります。友達でも、同じステージにいないと、考え方や話す内容、遊び方など多くのことが違ってきます。そうなると自然に会うことが少なくなってきます。逆にいえば、最初は無理をしてでも行きたいステージにいる人と、できるだけ多くの時間をともに過ごすことで、気付いたらそのステージに [続きを読む]
  • 恐れるものは存在しない
  • 『恐れがドアを叩いた。信念がドアを開けると、そこには誰もいなかった。あなたが恐れるものは存在しない。自らが常に作り出しているだけだ。』 byウォリー・フェイマス・エイモス [続きを読む]
  • 豊かさ
  • 『豊かさというのは、すべての人に行き渡るほど十分にある』 byマーク・ビクター・ハンセンどれだけ大きなパイの一切れを手に入れられるかということではなく、どれだけ大きなパイを作れるかということ。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …