にこ さん プロフィール

  •  
にこさん: 徒然なるままに
ハンドル名にこ さん
ブログタイトル徒然なるままに
ブログURLhttp://ameblo.jp/niko5/
サイト紹介文愚痴や不平不満は言いたくないが・・・
自由文25年程、Nsしています。
♂と♀の子を持ち、H24年に一念発起して常勤として再就職。老体にムチ打って3交代勤なんかやっちまってます。
決して豊富とは言えないありふれた人生経験などなどを、拙い文章で綴っています。
どうぞ、ご来訪くださいませ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供311回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2008/12/02 09:25

にこ さんのブログ記事

  • 『美女と野獣』
  • 今日はレディースデーだったから・・・ 呪いで野獣の姿に変えられた王子と美しく聡明なヒロインのベルが惹かれ合っていく姿を描く。魔女に呪いをかけられ、醜い野獣の姿に変えられてしまったひとりの王子。魔女が残していった1輪のバラの花びらがすべて散るまでに「真実の愛」を見つけなければ、永遠に人間に戻れなくなってしまう。希望をなくし失意の日々を送っていた野獣と城の住人たちの前に、美しい町娘ベルが現れ [続きを読む]
  • 期待するもんじゃない
  • 職場で…。お昼休憩中…。ケータイ見るとからのLINEが「お母さん」とだけ…。何何事助けを求めているっちゅーことかLINEした。ら。休みの日に会いたいと。職場の周りのギャラリーが、「初任給でプレゼントされるとかじゃないの」って言うもんだから期待しちまうっしょ。で、に電話した。ら…。「お金が足りないから貸して」だと。あーーー。そうきたかそんなもんさ [続きを読む]
  • はてさて
  • 似通った名前が多くて迷うんだよ。 自分で飲んでる薬さえ 覚えきれないっちゅー 困ったもんだぜ 医療従事者だからって、こうもカタカナ並ばった名前を名乗られたところで、覚えきれやしないっつーの。 もうすこし、せめてもうすこし 似せた名前にしてもらいたい。 ジェネリック。その名前の付け方は、決められているんだってさ。 いまじゃ、世にジェネリック医薬品があふ [続きを読む]
  • ばっさり
  • 我が家の窓の外の景色は、竹林。 20年近く見慣れたずっとずっとそのまんまだった家の前の景観がすっかりすっきりと変わったった。 お知らせが来てからというもの覚悟はしていた。 これまでは、朝な夕なに うっそうと茂るちょっとした緑に集まるムクドリやハトやカラスたまにウグイスの声までも聞こえていた。 これからは、騒がしい程の鳥の声も 糞害にも悩まされることはないのだろー。 ・・・い [続きを読む]
  • わっさわっさ
  • 桜尽くし??元気のいい桜が、咲き乱れてた。ちょーどぴったしの見頃ときたもんだ。付き合ってくれた友よ。ありがとう。バスで移動中には雨嵐。桜見学では傘要らず。やっぱ あたしたち、日頃の行いが良いもんだから天候まで味方してくれたのね大満足だわっさわっさだ [続きを読む]
  • すったもんだ
  • 結婚を控えた若者に「仕事と子育ての両立を どう考えてきましたか?」と 聞かれた次第。 彼女が言うことにゃ・・・。 働き方をどうしたらいいのか悩んでいるらしい。 いろんな先輩ママに聞いて回っているらしい。 だから、あたしも答えたさ。 環境や経済的な事情や教育方針や諸々で人それぞれの考え方があるもんだから、家庭ごとに違っていて良いんだと思うのさ。 パートで働こうが、 [続きを読む]
  • こんなん
  • 毎日の食事のメニュー、考えること自体を放棄しだした 今日この頃・・・ 包丁を使うことが減ったのは、カット野菜を重宝してるから 大皿盛りにすることで、洗い物も減らせたし 見た目重視っつーことは、全くもって無くなったあたし一人分の食事くらい腹の足しになればいいんじゃね感満載っす これだもの。 一人分でもお弁当作りを止めるわけにはいかないっす。 あたしの食 [続きを読む]
  • 無いなんてこと
  • いただいた、名の知らぬ(教えてはもらったけど・・覚えちゃいない)柑橘系の果物はジャムにした あまりにもちょびっとしかジャムにならなかったから、パウンドケーキに混ぜ込んでみよーと思ったわけ。 我が家、焼き菓子に使う材料は切らすことなく常備している 卵にチョコに砂糖にアーモンド粉にベーキングパウダーにレモン汁にバターに・・・そして小麦粉。 いつでも思い立った時に取りあえず何かしら作れる [続きを読む]
  • いてくれた
  • お出かけに付き合ってくれる友がいる。 って、なんてありがたいこと。 隙間時間の楽しみを共有してくれる人が、あたしの周りにいてくれる。 子どもらと離れて暮らすようになった あたしには、持て余すほどの自分時間がある わけさ 誰か遊んでよー。誰か誘ってよー。って、話していると何処からともなく誰かしら一緒に過ごしてくれる。 そーだ。旅に出よー。今度は何処に行こうかな・・・&n [続きを読む]
  • いまどき
  • 昼休憩。 休憩室では、看護師と看護助手含めた数人が昼食中 と、遅れてやってきた同僚が一言・・・。「みんなケータイいじってる」と な。 ホントだ 会話が途切れる と・・・会話に入れない・・もしくは、入らない と・・・ ケータイが無い時代。 あたしが若かりし頃の職場の休憩室では、何して過ごしていたんだろーか 休憩室にテレビが置いてあった部署もあったはず。そ [続きを読む]
  • 晴れ晴れ
  • しゃべってしゃべって・・・。 気持ちの整理がまた付いた気分 昨日一緒にしたのは、が小ガッコ時代からの付き合いになるママ友と。 子どもらが大きくなってのママ友との付き合いは、子どもらの交友関係に関連して自然と疎遠になっていくもんだ。 付き合いを繋ぐものが子ども抜きになったとき、ママ友じゃない新たな関係を築くことができる。 そうやって、子どもらが小ガッコを卒業してからも定期的 [続きを読む]
  • 言っとく
  • 同年代の友としながらの情報交換。 子ども達の近況と仕事の無駄話しと 新人教育に携わる友の言うことにゃ・・・。 新人ナースが研修の場でヤンヤヤンヤの大騒ぎ。 学生気分が抜けてないとボヤいてた。 講義の最中に寝ていたことさえ、自慢気に話題にしているっつーこともあったんだと みんながみんなそうじゃないのだろうけれど、どうしたって「今年の新人は・・・」と一括り。&n [続きを読む]
  • なりたいようになれる
  • 新人らが先輩の後ろをくっついてる姿を見かけるようになった 仕事を見て学んでる。 たぶん・・・。 理想はいっぱい抱いているはず。 けど・・・。 現実の厳しさに直面しているはず。 不安や緊張はあって当たり前だし、知らないことや出来ないことは山のようにあって当然なんだ。 やらなきゃいけないことは殊の外多いのに、手出しできないことばかり・・・。 いますぐに [続きを読む]
  • 出戻った
  • 新年度。 このショーバイにも異動は付きもの。 と。他部署へ異動したばっかのが 早速戻ってきた。 異動先でナースの仕事をさせてもらえないっちゅー理不尽な扱いを受けてきたらしい。 一方的な話ししか分からんが・・・単なるイジメに見えてまうっしょ 大々的に「戻ってきました〜」ってなことはなく。 ある意味 腫れ物に触るかのよーな勢いで、するっと業務に混ぜ込んでいた。 [続きを読む]
  • マイバンク
  • 「なんか買ってあげる」 子どもたちから言ってこないもんだから、ついついあたしから誘っちまう 新居で入用なものはあるだろーに。 頼ってこないと、いろいろとやってあげたくなるのが心情っちゅーもんで 今日の休みは、朝っぱらから買い物しての住まいへ その足で住まいへ食材まで買い込んだよ。 頼まれてもいないのに・・・子たち2人への差し入れは 手作りクッキーにした喜ん [続きを読む]
  • 咲け
  • 桜咲いたこの季節に、新しい一歩を踏み出した同志たち。 おんなじ景色を見ていても、どう感じるかは その人次第。 同じ人でもその日の気分次第では楽しかったり哀しかったりもする。 置かれた状況が違うんだし、生きてきた形が違うんだし、経験値も環境も 触れ合ってきた人も物も違うんだ。 そこんとこ、自分だけじゃない相手のことを ちょびっとでも汲んでみたら、分かりあえたりしちゃうかも。&nbs [続きを読む]
  • そろそろそんな気持ち
  • あー。やっぱり寂しいもんだなぁ。 一人で起きて一人でご飯食べてあたしだけの洗濯をして黙って寝る。 なにものにも振り回されることもなく、なにものにも気を遣うこともなく・・・ って、気が付いた。 そうじゃない。 あたしは子どもたちに 毎日を振り回されていたわけでも子どもたちに 気を遣って生活していたわけでも ない。 めんどくさいと思ってた いっぱいのことが思い [続きを読む]
  • 新1年生
  • 入学シーズン 我が家の子たちはガッコを卒業し社会人だもんで、入学式は縁遠くなったった。 職場では・・・。「ちゃんの入社式は終わりましたか?」なんて聞かれてる。 ・・・が 入社式・・・いつだったんだろーか。 たしか、教えてもらってたし 聞いていたはず。 けど、覚えちゃいない いまは宿泊研修中だっちゅーことは、とののやり取りで知っているんだが・・・。 [続きを読む]
  • 知ってる風
  • たぶん・・・あたしのお知り合い 先日の自治会総会であたしに親しげに話しかけてきた前の席に座ってた方。 「あーー。」とにっこり笑顔の彼女は、さもあたしもあなたのことを当然知ってる風に話し出す・・・ が・・・。あなたは、どなた なんども振り返り 後ろにいるあたしを見て、総会議事内容に同意を求めてくる。 はて。あなた誰 歳の頃は・・・あたしと大差ない か。 [続きを読む]
  • しめしめ
  • ようやっと、自治会の諸々から解放されたよ。 最後の最後に長決めっつーお役目を任命されたわけだが・・・。 みんなが拒否しているからこそお役を引き受けたもん勝ちだと思うのね。 だってそーでしょ。協力体制はハンパないっしょ。 みんなの中から選出しなくてはいけないんだもの。 そんな なかなか決まらない中、「私がやります」だなんて立候補してくれる人がいようものなら逃げの一手の連中は [続きを読む]
  • 惜しまず
  • の引っ越し先にも お邪魔してきた 車で1時間ほどの距離にある 新しい住まいには、もうすでに単身パック1個分の引っ越し荷物が運び込まれていた。 社会人3年目。 「洗濯機がなくてコインランドリーで洗濯してた」と言うに、思わず・・・「買ってあげる」と言ってしまうだろーよ 買うお金が無いと言ってたけれど・・・。 REGALの革靴が玄関先に置いてあるのを見れば、かけるお金を かけるべき所に [続きを読む]
  • 食べっぷり
  • が帰ってきた。 都内に異動が決まったんで、明日が関西から関東へのお引越し。 荷物は引っ越し業者に依頼してあるようで、身一つで今日はこっちにお泊りするんだと。 ってなわけで、「家で夕飯食べるから、よろしく」と リクエストは、ピーマンの肉詰めだった。 あたしゃ仕事帰りにスーパー寄って、食材買い込んでのザッとこんなもんで いいっしょ ボロボロと食べこぼしながら頬 [続きを読む]
  • 御足労
  • こんな遠くまで来たというのに・・・。 そのサービスは何処の店舗でもやってくれるんだとお店の人に教えてもらった てっきりこっちは広い土地があるもんだから、特別なサービスなんだと思ってた。 確かめもしない あたしが悪いのさ。 ま、車の運転は好きだから ワケないけどね わざわざ此処までやってきた せっかく来たんだもの。観光でもしようと目論んではいた。 [続きを読む]
  • そうゆうことにして
  • マジメにやってて損してる。 って、思ってること自体が もうマジメじゃないっしょ。 なら、やらなきゃいい。 自分がやりたくて、自分でやらなきゃ気が済まないから、だから・・・やる。 なんだ。自分のためじゃん。 あたし、がんばってるでしょ。ね、見て。ね、褒めて。 そーゆうことでしょ [続きを読む]
  • もうちょっとって時なのに
  • 今年度も終わりに近づき、自治会の役員も4月始めの引継ぎを残すのみ。 の はずだった。 だのに・・・ 仕事から帰宅してみれば、留守電が入ってる。 1件は、自治会本部の役員さん。 1件は、自治会組員の方からだった。 この時期になって・・・。何かしらの揉め事があったに違いない あーー。なんちゅーことあと1週間遅ければ・・・あたしじゃなくても良かったのに。&n [続きを読む]