はな さん プロフィール

  •  
はなさん: はなの旅日記
ハンドル名はな さん
ブログタイトルはなの旅日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/flower51/
サイト紹介文ニューカレドニア大好き♪海外でも国内でも、気が向いたらどこへでも。懸賞・映画レビューもやってます。
自由文ニューカレドニアに行ったときの旅行記を書きたくてブログを始めました。こちらから→http://blog.livedoor.jp/flower51/archives/7459508.html#ニューカレドニア
旅行記はなるべくキレイで大きな写真を載せるように努力しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2008/12/03 10:23

はな さんのブログ記事

  • オススメ映画情報
  • 忙しさにかまけて今年観た映画のレビューがまったく書けていませんが、すでに26本観ました。このままだといつ書き終わるかわからないので、とりあえずオススメ映画だけピックアップ。すでに公開が終わってしまったものもありますが、参考ということで。アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(ヘレン・ミレンが枯れててかっこいい)ザ・コンサルタント(ベン・アフレックかっこいい)ドクター・ストレンジ(3Dオススメ)お嬢さ [続きを読む]
  • GINZA SIX
  • 昨日オープンした「GINZA SIX」、さっそく突撃してまいりました。ほんとは時間もないしめんどくさくて行くの迷ったんだけど、新店舗のオープン日なんてそうそう巡り合えないし、会社からも歩いて行ける距離なので勢いで行ってみました。コスメとかファッションとか、見てみたいフロアはいっぱいあるけど、昨日の目的はただ1つ、地下2階の「ISHIYA GINZA」。白い恋人でおなじみの石屋製菓が北海道以外で初出店したお店。がしかし! [続きを読む]
  • 「幸せなひとりぼっち」観ました
  • 『幸せなひとりぼっち』あらすじ最愛の妻ソーニャ(イーダ・エングヴォル)を病で亡くし、長年勤めてきた仕事も突然のクビを宣告されてしまった59歳の孤独な男オーヴェ(ロルフ・ラッスゴード)。すっかり絶望し、首を吊って自殺を図ろうとした矢先、向いに大騒ぎをしながらパルヴァネ(バハール・パルス)一家が引っ越してきた。自殺を邪魔されておかんむりのオーヴェだったが、陽気な主婦パルヴァネは、そんなことお構いなしにオ [続きを読む]
  • 地元めしフェス”クオーゼイ” in 日比谷
  • 昨日から日比谷公園で始まった「地元めしフェス”クオーゼイ” in 日比谷」にさっそく行ってきました。今年で4回目らしいです。全然知らなかった。去年もやってたのかな。約60店舗出店されていて、50食限定のワンコインランチを求めてまだお昼前に行ったんだけど軒並み売り切れ。10時からやってるからねー、50食限定じゃなくなっちゃうよね。それでもワンコインではなかったものの、お目当ての「金獅子精肉店」のローストビーフ丼 [続きを読む]
  • 「pk」観ました
  • 『pk』あらすじ留学先のベルギーで恋に破れ、祖国インドのテレビ局に勤務するジャグー(アヌシュカ・シャルマ)は、ある日黄色いヘルメットをかぶって大きなラジカセを持ち、さまざまな宗教の飾りを身に着け、チラシを配布する男(アーミル・カーン)と出会う。PKというその男は神様を探しているらしく、興味を持ったジャグーは彼を取材する。しかし、PKが語る話は途方もない内容で…。本国インドで大ヒットした映画。<続きはこち [続きを読む]
  • お腹が空いたらダシを飲む〜漢方ダイエット〜
  • 9月より始めた漢方ダイエット。お世話になっているのは東京・西八王子にある「風さん花さん薬局」。ただいまちょっと休憩中ではありますが、いつも頭の片隅にはダイエットがチラついています。いったん心のブレーキが外れてしまうとどうしても食べすぎちゃうので、ここが頑張り時かと。どうしても何か食べたくなったら、ダシで作ったスープを飲むようにしています。風さん花さん薬局オリジナルの「丸ごとおいしい食べるダシ」です [続きを読む]
  • 「われらが背きし者」観ました
  • 『われらが背きし者』あらすじイギリス人の大学教授ペリー(ユアン・マクレガー)とその妻ゲイル(ナオミ・ハリス)は、バカンスを楽しんでいたモロッコでロシアンマフィアのディマ(ステラン・スカルスガルド)と知り合う。やがて彼から、マフィア組織の資金洗浄をめぐる情報が入ったUSBメモリーをMI6に渡してほしいと頼まれる。ディマと彼の家族に危険が迫っているのを知って、ちゅうちょしながらも引き受けてしまう二人。だが、 [続きを読む]
  • 筑波山梅まつり
  • つくば市からご招待いただき、3/11に筑波山の梅まつりに行ってきました。とっくに梅は終わってしまいましたが、せっかくなので記事にしてみます。集合は秋葉原駅。つくばエクスプレスで一気につくばまで。参加者は30名だったはずが、ドタキャンが相次ぎ19名になってしまったそう。そういうのはいかんよねー。つくば駅からはバスで筑波山まで移動。いい天気で車窓から筑波山がきれいに見えました。かわいいつくば観光大使がお出迎え [続きを読む]
  • 「この世界の片隅に」観ました
  • 『この世界の片隅に』あらすじ1944年広島。18歳のすず(声:のん)は、顔も見たことのない若者と結婚し、生まれ育った江波から20キロメートル離れた呉へとやって来る。それまで得意な絵を描いてばかりだった彼女は、一転して一家を支える主婦に。創意工夫を凝らしながら食糧難を乗り越え、毎日の食卓を作り出す。やがて戦争は激しくなり、日本海軍の要となっている呉はアメリカ軍によるすさまじい空襲にさらされ、数多くの軍艦が燃 [続きを読む]
  • 高円寺の行列ができるパン屋さん「しげくに屋55ベーカリー」
  • 3連休に高円寺に行く用事があり、時間が余ったので純情商店街をフラフラと歩いていて偶然見つけた「しげくに屋55ベーカリー」っていうパン屋さん。ショーケースに並ぶたくさんのパンに惹かれて気づいたらお店の中に入ってました(笑)。パンには国産小麦を使用しているそうで、1個1個がズシリと重たい。重量感たっぷりのパンばかりでした。 ふんわりチーズパン。400円。名前の通りふわふわ。コーンパン。すごくモチモチで1日 [続きを読む]
  • 「インフェルノ」観ました
  • 『インフェルノ』あらすじ記憶喪失状態でフィレンツェの病院で目覚めたロバート・ラングドン教授(トム・ハンクス)は何者かに命を狙われるも、医師のシエナ・ブルックス(フェリシティ・ジョーンズ)の手引きで事なきを得る。やがて二人は、人口増加を危惧する生化学者バートランド・ゾブリスト(ベン・フォスター)が人類の半数を滅ぼすウイルス拡散をたくらんでいることを知る。彼らは邪悪な陰謀を阻止すべく、ゾブリストがダン [続きを読む]
  • 「聖の青春」観ました
  • 『聖の青春』あらすじ幼少期から難病を患う村山聖(松山ケンイチ)は、入退院を繰り返す中で将棋と出会い、15歳で森信雄(リリー・フランキー)に師事する。10年後、名人になる夢をかなえるべく上京した聖は周囲に支えられながら将棋に全力を注ぎ、七段に昇段したころ、同世代で名人のタイトルを獲得した羽生善治(東出昌大)に激しいライバル心を抱く。さらに将棋に没頭する聖だったが、がんが彼の体をむしばんでおり…。去年の東 [続きを読む]
  • 「ジェイソン・ボーン」観ました
  • 『ジェイソン・ボーン』あらすじひっそりと暮らしていたジェイソン・ボーン(マット・デイモン)の前に、CIAの同僚だったニッキー(ジュリア・スタイルズ)が姿を現す。彼女はCIAが世界中を監視・操作するための極秘プログラムを立ち上げたことと、ボーンの過去にまつわるある真実を告げる。これをきっかけに、再び動き始めたボーンの追跡を任されたCIAエージェントのリー(アリシア・ヴィキャンデル)は、彼を組織に取り込もうと [続きを読む]
  • 「奇蹟がくれた数式」観ました
  • 『奇蹟がくれた数式』あらすじ1914年のイギリス。数学者としてケンブリッジ大学で生徒を教えているG・H・ハーディ(ジェレミー・アイアンズ)は、インドから届いた手紙に記されていた驚異的な発見に夢中になる。差出人であるラマヌジャン(デヴ・パテル)を大学に招き絆を育んでいくハーディだったが、ほかの教授たちは学歴もなく社会的階級も低いとして彼を拒絶する。偏見や差別にさらされた末に重い病を患ってしまうラマヌジャン [続きを読む]
  • 「博多 もつ鍋 やまや」でボリュームランチ
  • 新橋にある「博多 もつ鍋 やまや」。博多の有名な明太子屋さん「やまや」が経営するお店です。お昼時にお店の前を通りがかるといつも行列ができているのですが、今日は全然人がいなかったので思い切って入ってみました。もつ鍋、と名前はついていますが、ランチタイムは定食しかありません(たぶん)。どれも1,000円で、4種類くらいの中から選べます。でもすごいのはその定食じゃない。なんと 高菜と明太子が食べ放題! [続きを読む]
  • 『ラ・ラ・ランド』の悪夢
  • たった今発表になった本年度のアカデミー賞。作品賞は『ラ・ラ・ランド』、かと思いきや、まさかの読み間違えで『ムーンライト』が受賞という前代未聞のハプニング。こんなことってあるんですねー。で、その惜しくも受賞を逃した『ラ・ラ・ランド』、さっそく初日に観てきました。映画のレビューはたぶん3ヶ月後くらいに書きます(笑)。まあそれは置いといてですね。せっかくの音楽ものですし、いい音で観なきゃと思いTOHOシネマ [続きを読む]
  • マイケル・ジャクソン ハイレゾで体感する“NUMBER ONES”
  • 久々にマイケルネター!銀座のソニービルで開催中の「マイケル・ジャクソン ハイレゾで体感する“NUMBER ONES”」に行ってきました。イベント前半の『スリラー』ウィークはがっつり行き逃してしまい、下手したら後半の『BAD』ウィークも行けなくなりそうだったので、なんとか時間を作って滑り込んでまいりました。一番遅い上映ローテーションだったのであんまり人いないかなと思いきや、満員御礼でございました。"BAD""The Way Yo [続きを読む]