つちや餅店 さん プロフィール

  •  
つちや餅店さん: 「餅職人」つちや餅店二代目奮闘記
ハンドル名つちや餅店 さん
ブログタイトル「餅職人」つちや餅店二代目奮闘記
ブログURLhttp://tsuchiyamochi.hamazo.tv/
サイト紹介文餅職人二代目です。餅相手に日々格闘中!そんな僕のごちゃごちゃ日記です!
自由文餅屋の息子として日々餅相手に日々格闘中!そんな僕の趣味は酒飲みです。是非覗いてくださいね!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2008/12/06 12:04

つちや餅店 さんのブログ記事

  • 土用餅
  • 土用というのは、立春、立夏、立秋、立冬の18日間をいいます。土用の始めを土用の丑の日といい、特に夏の土用は暑いので、厳しい暑さを乗り越えようと、身体に良いものを食べる習慣が生まれました。土用餅を食べる風習は江戸時代に生まれました。お餅は力がつき、小豆は赤いので厄除けを意味し、土用餅を食べると暑さに負けずに無病息災で過ごせると言われてます。今年の土用の丑の日は7月25日です。つちや餅店でも土用餅を7月23日 [続きを読む]
  • 端午の節句
  • 明日は端午の節句です。端午の節句に柏餅はいかがですか。当店の柏餅は上新粉ではなく、うるち米を蒸してつくります。上新粉にはない、ご飯の旨味、杵でついたモチモチ感が味わえます。柏餅を包む柏の葉は、次の新芽が出るまで葉が落ちないので、跡継ぎが途絶えないと考えられるようになり、「子孫繁栄」の意味が込められてます。大柏餅の販売も明日までです。◯柏餅 130円◯大柏餅 小(通常の柏餅3個分)390円 中(通常の柏餅5 [続きを読む]
  • 柏餅の取材
  • 先日、SBSのテレビ取材を受けました。5月5日は端午の節句なので、柏餅の取材でした。浜松ならではの柏餅など、楽しい取材でしたよ。是非ご覧ください。明日、4時45分から放送されるSBSのイブアイという番組のひれ暦のコーナーで放送されます。つちや餅店ホームページ→http://wp.mochinage.com ホームページにも柏餅等の情報満載です。 [続きを読む]
  • 立春大福
  • 旧暦では一年のはじまりは立春からと考えられていました。立春の前日は節分で、旧暦では一年の終わり。一年間の厄払いとして豆まきをしたり、なた餅をくばったりします。立春には春がくることを喜び、春に新芽をだすよもぎでつくったよもぎ餅で大福をつくります。そしてきな粉をまぶしてあります。春を呼ぶ立春大福を1月28日〜2月5日まで販売します。ヨモギはもちろん国産です。厄除善哉のように、食べることで厄除けにということ [続きを読む]
  • 節分
  • 厄年の方は、その年齢のとき災厄が襲いかかりやすいとされてます。厄年と云われる年齢は、一般的に数え年で男性は25歳、42歳、61歳。 女性は19歳、33歳、37歳とされてます。その前後も前厄、後厄といいます。男性42歳、女性33歳は大厄といい、特に忌み慎むべき年齢といわれています。数え年というのは、お母さんのおなかの中から数えるので、自分の歳+1歳です。ここ遠州地方では、ナタ餅で厄落としをします。ナタ餅は遠州〜三河 [続きを読む]
  • 節分と立春
  • 24節気でいう立春は1年のはじめ。なので立春の前日にあたる節分は大晦日にあたります。厄年の方は節分までに厄を落とし、みんなで春を迎えます。厄落としのなた餅、福を呼ぶ立春大福は予約も承ってます。ホームページにも詳しく書いてあります。ホームページ→http://wp.mochinage.com [続きを読む]
  • 1月11日は鏡開き
  • 1月11日は鏡開きです。お正月に飾った鏡餅は、刃物で刻むと切腹を連想して縁起が悪いので、手や木槌で叩いて割ります。小さくした鏡餅はお雑煮にしたり、おしるこにして食べます。飾った鏡餅は下げるだけではなく、是非食べてください。鏡餅を飾ってない方も、お餅を食べてみてはいかがですか?つちや餅店ではおしるこの素も販売しております。つちや餅店ホームページはこちら→http://wp.mochinage.com [続きを読む]
  • お餅の店頭販売
  • 全国の有名産地、厳選したブランド米からつくるお餅を是非お召し上がりいただき、新しい年を迎えてください!のし餅1 (4?)  3600円のし餅1/2 (2kg) 1900円のし餅1/4 (1kg) 1000円鏡餅1.5升 3000円(直径約19cm)鏡餅1升  2100円(直径約16cm)鏡餅5合  1100円(直径約13cm)鏡餅3合 670円(直径約10cm)鏡餅1合  250円(直径約7cm)お供え小  110円(直径約5cm)あんもち よもぎあんもち 各140円のし餅は切れ目が入ってるので、 [続きを読む]
  • 正月のお餅の予約受付中です
  • 正月の、のし餅、鏡餅、あんもちの予約を明日から受け付けます。全国の有名産地、厳選したブランド米からつくるお餅を是非お召し上がりいただき、新しい年を迎えてください!のし餅1 (4?)  3600円のし餅1/2 (2kg) 1900円のし餅1/4 (1kg) 1000円鏡餅1.5升 3000円(直径約19cm)鏡餅1升  2100円(直径約16cm)鏡餅5合  1100円(直径約13cm)鏡餅3合 670円(直径約10cm)鏡餅1合  250円(直径約7cm)お供え小  110円(直径約5cm)あ [続きを読む]
  • 地元小学生 こうば見学
  • 地元小学生の こうば見学^ ^投げ餅 製造Xしてもらいました( ´ ▽ ` )餅をつく 音 に びっくりしていました^ ^買いに来てくれた お客様が楽しそうだね〜^ ^ こうば見学 私も食べたいって*(^o^)/*iPhoneから送信 [続きを読む]
  • みたらし団子
  • 団子も新米にかわり、美味しい季節になりました。つちや餅店の団子は、新潟県栃尾産のお米でつくってます。出荷量が希少なため魚沼産ほどブランド力はないですが、常に特Aランクという高評価を頂いてるお米です!お米を粉末にせず、炊いたご飯でつくる新米の団子に、昆布出汁で煮たみたらしのタレを絡めたみたらし団子は、当店のいちばん人気です!つちや餅店ホームページはこちら→http://wp.mochinage.com [続きを読む]
  • 秋祭り(収穫祭・新嘗祭)
  • 10月の第1週土曜日から11月の新嘗祭(今では勤労感謝の日)まで各地で秋祭りが行われます。秋祭りは新穀の収穫を祝う祭りで、古来から神事としてお餅投げが行われてきました。当店でも全国から投げ餅の注文が入るので、1年で1番たくさんの投げ餅を作る期間です。 [続きを読む]
  • お月見団子
  • 明日は秋の風物詩でもある十五夜です。愛知県三河地域から静岡県中部地域のお月見団子は、お団子の真ん中を窪ませた、通称へそ団子とも言われます。窪ませたところにあんこをのせて食べる方が多いです。お月見団子をお買い上げの方にはススキを差し上げます。当日でも注文は承ってます。お月見団子とススキを飾って楽しんで下さい。天気悪そうですが。つちや餅店ホームページはこちら→http://wp.mochinage.com/ [続きを読む]
  • 栗きんとん
  • 9月は芋の皮剥きや栗の処理、お月見、敬老の日、お彼岸、祭りと行事が多くてあっという間に過ぎていきます。今週から販売始まってます当店の栗きんとんは、栗は掛川産のみを使い、丁寧に絞って、焼き目をつけてます。他にも栗蒸しようかん、栗大福の販売も今週から始まってます。つちや餅店ホームページはこちら→http://wp.mochinage.com/ [続きを読む]
  • 土用の丑の日には土用餅
  • ◯土用餅7月30日は土用の丑の日です。明日29日から31日までの3日間限定で、土用餅を販売します。土用餅とは、こしあんでお餅を包んだ和菓子で、お餅は力がつき、小豆は赤いので厄除けを意味し、土用餅を食べると暑さに負けず、無病息災で過ごせると言われてます。ぜひお召し上がり下さい。ホームページはこちら→http://wp.mochinage.com/ [続きを読む]
  • 土用の丑の日には土用餅
  • 土用というのは、立春、立夏、立秋、立冬の約18日間をいいます。土用の始めを土用の丑の日といいます。夏の土用はとても暑いので、厳しい暑さを乗り越えようと、体にいいものを食べる風習が生まれました。土用餅を食べる風習は、江戸時代頃生まれました。お餅は力がつき、小豆は赤いので厄除けを意味し、土用餅を食べると暑さに負けず無病息災で過ごせるといわれてます。つちや餅店でも土用餅販売します。29日30日31日の3日間販売 [続きを読む]
  • 上棟式餅投げ
  • 先週は家康公まつり・家康楽市で餅投げがありました。病院の上棟式も2件ありまして、投げ餅をたくさん製造しました。浜松を含め、遠州地方は投げ餅が盛んです!つちや餅店ホームページはこちら→http://wp.mochinage.com/ [続きを読む]
  • 秘密のケンミンSHOWで紹介されました
  • 当店の大柏餅ともろこしの柏餅が秘密のケンミンSHOWで取り上げられました。静岡県西部地方、浜松では男の子が生まれたお祝いで、大柏餅を内祝いとして配る風習が今でも残っています。最近では内祝いじゃなくても、個人的に買われるお客様も多いです。それから、浜松祭りで柏餅を振る舞う風習もありますので、そういったお客様が買われたりもします。もろこしの柏餅も静岡県西部、遠州地方、愛知県東部地方にしかない柏餅です。もろ [続きを読む]
  • 柏餅
  • ゴールデンウィーク中は柏餅の製造で追われてます。明日5月3日と5月5日は遠鉄ストア泉町店でも当店の柏餅を販売します!当店の柏餅は、米粉からではなく、厳選した新潟産コシヒカリをお餅のように臼と杵でつきますので、モチモチですよ!つちや餅店ホームページ→http://wp.mochinage.com/ [続きを読む]
  • わらび餅の販売は今日からです
  • 今日からわらび餅の販売を始めましたよ。プルプルでモチモチのわらび餅です!冷やして食べるよりも常温で食べたほうが美味しいです。きな粉は、近くの製粉所で大豆を挽いてるので、新鮮で香りもすごくいいですよー!つちや餅店ホームページはこちら→http://wp.mochinage.com/ [続きを読む]
  • お彼岸におはぎとつみ団子
  • お彼岸とは、春分の日、秋分の日それぞれをお中日として、お中日前の3日間、お中日後の3日間合わせて7日間の事をいいます。お彼岸の初日を彼岸の入りといい、最後の日を彼岸明けといいます。お彼岸には、お墓参りに行ったり、おはぎ(ぼたもち)、彼岸団子などをお供えします。お彼岸におはぎ(ぼたもち)は欠かせないものです。季節が変わると呼び方も変わるという、ちょっと洒落みたいな季節のお菓子です。季節の花になぞられ、春 [続きを読む]
  • SBS様から菱餅の取材がありました。
  • 先日、SBSのイブアイしずおかという番組のひれ暦のコーナーで取材を受けました。3月3日は桃の節句ということで菱餅・桜餅等を取り上げられました。お雛様にお餅で作った菱餅を飾ってみてはいかがですか?放送は明日2月29日 月曜日 水戸黄門 後の16時45分からの イブアイしずおか です。是非 ご覧下さいませ。つちや餅店ホームページ→http://wp.mochinage.com/ [続きを読む]