pgary さん プロフィール

  •  
pgaryさん: 趣味と物欲
ハンドル名pgary さん
ブログタイトル趣味と物欲
ブログURLhttp://pgary.hatenablog.com/
サイト紹介文本と文房具と電子ガジェットを探して博多天神を徘徊しています。
自由文趣味に伴なう物欲の発露を記録します。最近の物欲は文具、特にインクと万年筆です。古典ブルーブラックインクの自作をしています。趣味文vol.16と23に古典ブルーブラックインクの記事を書きました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2008/12/06 16:39

pgary さんのブログ記事

  • 植草甚一コラージュ日記で使われているサインペンは?
  • 植草甚一さんが肉筆で書かれている日記を本にまとめた「植草甚一コラージュ日記」はどこから開いて読んでも面白いので、ちょっとした隙間時間に活字を読みたくなったとき、よく手にとっています。日記と言っても生の日記ではなく、「植草甚一スクラップ・ブック」という全集の付録のために清書したものを、更に本にまとめたものだそうです。第1巻は1976年の東京で、原稿を書いて、散歩して、雑貨や古本を買うという毎日を綴ってあ [続きを読む]
  • MirabookがRaspberry Pi用にちょっと気になる。
  • INDIEGOGOで今なら$180で出資を募集しているMirabookがちょっと気になる。https://www.indiegogo.com/projects/turn-your-smartphone-into-a-laptop-mobile-android#/AndroidやWindows mobileのスマホを繋いで、13.3インチの1080p IPSディスプレイ、キーボード、24時間駆動可能なバッテリー等を増設するノート型のデバイス。iPhoneには対応していないけれど、Raspberry Piで使えるそうなので、コンセプト画像にあるように本当にケ [続きを読む]
  • これが現代の書見台 iPad Pro 12.9インチとNiccou タブレットスタンド
  • Amazonのタイムセールで、「Niccou タブレットスタンド」を購入しました。Niccou iPad Pro タブレットPC スマホ対応 スタンド 270°回転 調整可能 アルミ シルバー出版社/メーカー: Nimasoメディア: エレクトロニクスこの商品を含むブログを見るiPad Pro 12.9インチを仕事でもがっつり使いはじめたのですが、手持ちで長時間使うのは辛いし、iPadで資料を参照しながらMacのキーボードを叩く時にスタンドが欲しくて、12.9インチ対応 [続きを読む]
  • ランチパック九州物語 太平燕風
  • ランチパック九州物語の最後は太平燕風です。太平燕 - Wikipedia(タイピーエン)には麺が春雨になったチャンポンのようなイメージを持っています。熊本のご当地グルメになったのは、おそらく最近の話で、子供のころに太平燕を食べたという記憶はありません。そもそも太平燕の味の記憶がないので、これが太平燕風だと言われてもよく分からないというのが本音です。春雨入りの中華丼の具がパンに入っているというのが近いかも。ランチ [続きを読む]
  • MacBook Pro Mid 2014に外付けモニタ3台目を繋ぐ。
  • MacBook Pro Retina 13-inch Mid 2014の現状は、HDMIとThunderboltに外付けモニタを繋げて、下図の青の部分のように、本体の13インチ、外付けの24インチと19インチの3画面で使っています。今回は、もう一台19インチモニタがあるので、図の緑のモニタを足して左右でバランスをとりたいと考えました。ただ、MacBook Pro (Retina, 13-inch, Mid 2014) - 技術仕様によると外付けモニタは2台までです。 デュアルディスプレイ [続きを読む]
  • ランチパック九州物語 南国白くま風
  • かき氷の白くまにも色々ありますが、コンビニやスーパーで売っているカップ入りのセイカの南国白くまをイメージしたランチパックです。パイン、桜桃、小豆入りのクリームをサンドしたそうですが、それらの具?が小さく刻んであるので、ほとんどクリームの食感しかなく、結果として南国白くま感があまり無い感じです。普通にクリームパンとして美味しいので、ネタにはなり難いかも。ランチパック九州物語 とんこつラーメン風 - 趣味 [続きを読む]
  • ランチパック九州物語 いちじくジャム&ホイップ
  • ランチパック九州物語 いちじくジャム&ホイップ (福岡県産とよみつひめのジャム使用) はいちじくを食べたことがあるのなら、それとホイップクリームを混ぜた味です。いちじくの種のプチプチ感あり、いちじくの風味も感じます。何のひねりも無いですが、そうとしか言い様がない^^;とよみつひめ (ファームステーション) は糖度が高くメロンの様な甘さの無花果とのことで結構な高級品です。ランチパック九州物語 とんこつラーメン風 - [続きを読む]
  • ランチパック九州物語 とんこつラーメン風
  • ヤマザキ春のパンまつりも始まったので、ランチパックを昼食にすることが増えてきた。ランチパック九州物語 とんこつラーメン風のパッケージは細麺の長浜風だが、実際の中身は結構太麺で紅生姜の味がする。一枚は冷たいまま、もう一枚は電子レンジで温めて食べた。温めた方が美味しかった。山崎製パン | ヤマザキのご当地商品山崎製パン | 2017年 春のパンまつり [続きを読む]
  • Apple Pencil充電ケーブルと他2点セット
  • Apple Pencilを本気で使いはじめたら、Apple Pencilのバッテリーが気になりはじめました。pgary.hatenablog.comいざバッテリー切れになっても、iPadにしばらく挿しておけば復活するのですが、この状態は見るものを不安にさせます。いつもの様にAmazonで探して、LENSENという会社のApple Pencil充電ケーブルを購入しました。おまけで、シリコン製のアップルペンシルのキャップカバーと充電ケーブルの変換コネクタのカバーが付いてき [続きを読む]
  • プラチナ製 WAGNER11周年記念萬年筆が届きました。
  • プラチナ製 WAGNER11周年記念萬年筆がうちにも届きました。その特徴は企画された森師匠のブログに詳しいですが。万年筆評価の部屋:萬年筆研究会【WAGNER】11周年記念萬年筆の全貌キャップや首軸は濃い紫、同軸は薄い紫で、デザインだけでなく「インクの汚れが目立たたず、インク残量が見やすい」という機能的な面でも利点があります。濃い紫はよ〜く見ると透けているんだけど、深い色で汚れはまったく目立たない。また森師匠のブロ [続きを読む]
  • 神戸ペンショーの時購入したマッチ棒型アロマスティック
  • 神戸ペンショーの会場となった「北野工房のまち」を散策して、2階の「マッチ棒」というその名のとおりマッチ屋さんで購入しました。マッチ棒|北野工房のまち 神戸マラソン 森の防潮堤をつくろう!箱は2段になっていて、上段にマッチ棒型アロマスティックが8本、下段は火を付けたアロマスティックを置くマットが入っています。hibi | 10MINUTES AROMA, MADE IN JAPAN使い方は普通のマッチの様に火を付けて、マットの上に置くだけ。 [続きを読む]
  • 満を持してmacOS Sierraへアップグレード
  • パソコンに関しては人柱体質の私ですが、macOS Sierraは問題のあるソフトの影響が大きくてアップグレードを我慢していました。使用しているアプリのmacOS Sierra対応状況 - 趣味と物欲ESETとScanSnapは早々に対策されたのですが、EndNoteはこれを機会にX8にしろってことなのか、X7は対応してくれないようです。Sierra発表後にタッチバー付きのMacBook Proを買った人によると、SierraとX7の組合せでも、文献の整理やWordへの挿入は [続きを読む]
  • プラチナとカキモリの新しい万年筆用インクの話題
  • 趣味の文具箱でもお馴染の小日向京さんが、ナガサワの明石店で先行販売されたプラチナ古典インクから、シトラスブラックを紹介されていました。黄色は黒色をカバーする力が弱いので、一番色の変化が良く分かるのがシトラスブラックだと思います。本当の発売日は2月10日です。kobe-nagasawa.co.jpまた、カキモリさんは、ターナー色彩と開発したオリジナル顔料インクを2月1日から発売するとのことです。インクスタンドで利用してい [続きを読む]