リーマンこ〜じ さん プロフィール

  •  
リーマンこ〜じさん: リーマンこ〜じの米国バリュー株投資
ハンドル名リーマンこ〜じ さん
ブログタイトルリーマンこ〜じの米国バリュー株投資
ブログURLhttp://www.valuekabu.com/
サイト紹介文バフェットやシーゲルの投資スタンスに学び、ジワ〜と資産を増やしていくブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 13日(平均8.6回/週) - 参加 2008/12/07 10:43

リーマンこ〜じ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 米国バリュー株の長期投資はじめました
  • 米国バリュー株投資家のリーマンこ〜じです。5年前から米国グロース株をはじめました。そして、最近そのグロース株で獲得したマネーを原資にバリュー株投資へ切り替えてます。まだ不完全ではありますが。バフェットやシーゲルの投資スタンスに学び、これからはバリュー株&長期ホールド&配当金再投資を基本スタンスとし、ジワジワと資産を増やしていきたいです。 最近まではGoogle、Amazonをはじめとする鉄板のグロース株で [続きを読む]
  • クラフトハインツ【KHC】から配当金ゲット
  • 米国バリュー株投資家のリーマンこ〜じです。 3月21日にバフェット銘柄でもあるクラフトハインツから配当金をゲットしました!129.08US$です。配当利回りは2.6%と少し控えめ。今回は300株に対する割当でございます。 今年2月にクラフトハインツは英蘭系ユニリーバへ1430億ドル(約16兆円)での買収提案を行い、見事にフラれました。ユニリーバから「私たちはもっとお高くてよ!ダブで顔を洗って出直してきなさいっ!プン [続きを読む]
  • クラフトハインツ【KHC】から配当金ゲット
  • 米国バリュー株投資家のリーマンこ〜じです。 3月21日にバフェット銘柄でもあるクラフトハインツから配当金をゲットしました!129.08US$です。配当利回りは2.6%と少し控えめ。今回は300株に対する割当でございます。 今年2月にクラフトハインツは英蘭系ユニリーバへ1430億ドル(約16兆円)での買収提案を行い、見事にフラれました。ユニリーバから「私たちはもっとお高くてよ!ダブで顔を洗って出直してきなさいっ!プン [続きを読む]
  • フィリップス66【PSX】に投資しました
  • 米国バリュー株投資家のリーマンこ〜じです。 本日、バフェット銘柄でもあるフィリップス66【PSX】に投資しました。購入数は115株で79.34US$/株です。追加購入で入れ替えはしてません。フィリップス66もバフェット銘柄らしく自社株買いなど株主への利益還元に積極的です。また、バークシャー傘下の鉄道会社と設備ルートが同一であり今後のシナジー発揮も期待できます。 バフェット率いるバークシャーは直近77〜79US$/株 [続きを読む]
  • フィリップス66【PSX】に投資しました
  • 米国バリュー株投資家のリーマンこ〜じです。 本日、バフェット銘柄でもあるフィリップス66【PSX】に投資しました。購入数は115株で79.34US$/株です。追加購入で入れ替えはしてません。フィリップス66もバフェット銘柄らしく自社株買いなど株主への利益還元に積極的です。また、バークシャー傘下の鉄道会社と設備ルートが同一であり今後のシナジー発揮も期待できます。 バフェット率いるバークシャーは直近77〜79US$/株 [続きを読む]
  • IBMとAppleの自社株爆買い
  • 米国バリュー株投資家のリーマンこ〜じです。 バフェット銘柄でも有名なこの2銘柄。僕のポートフォリオでも60%弱を構成しています。FY2016 バフェットの手紙(下表)を見てもすごい、ぶっちぎりの投資額です。このあとAppleは更に買われ61百万株から2倍の133百万株となってます。 この2銘柄に共通していることがあります。ブランド力以外に。自社株買いの規模が莫大なんです。 自社株買いは、企業が手元にあるキャ [続きを読む]
  • IBMとAppleの自社株爆買い
  • 米国バリュー株投資家のリーマンこ〜じです。 バフェット銘柄でも有名なこの2銘柄。僕のポートフォリオでも60%弱を構成しています。FY2016 バフェットの手紙(下表)を見てもすごい、ぶっちぎりの投資額です。このあとAppleは更に買われ61百万株から2倍の133百万株となってます。 この2銘柄に共通していることがあります。ブランド力以外に。自社株買いの規模が莫大なんです。 自社株買いは、企業が手元にあるキャ [続きを読む]
  • たばこ業界 10年戦争の始まり?!
  • 米国バリュー株投資家のリーマンこ〜じです。これ何だかわかりますか?フィリップモリスの「iCOS(アイコス)」です。2015年9月から販売を開始し、2016年に爆発的な売れ行きでなんと300万台を突破しております。まさに空前の大ヒット。現時点ではイタリア、スイス、ロシアなど10カ国で販売されていますが、売上の98%が日本だそうです。僕の友人も続々とこれに切り替えており、300万台を突破したと聞いても、驚かないぐらいのフィ [続きを読む]
  • たばこ業界 10年戦争の始まり?!
  • 米国バリュー株投資家のリーマンこ〜じです。 これ何だかわかりますか?フィリップモリスの「iCOS(アイコス)」です。2015年9月から販売を開始し、2016年に爆発的な売れ行きでなんと300万台を突破しております。まさに空前の大ヒット。現時点ではイタリア、スイス、ロシアなど10カ国で販売されていますが、売上の98%が日本だそうです。僕の友人も続々とこれに切り替えており、300万台を突破したと聞いても、驚かないぐらい [続きを読む]
  • IBMから配当金ゲット
  • 米国バリュー株投資家のリーマンこ〜じです。3月13日にIBMから配当金をゲットしました!106.59US$です。 今回は106株に対する割当ですが、現時点でトータル560株まで買い進めましたので、次回は約5倍の配当が受け取れる予定です! 配当金は他の銘柄分もまとめて、年1回のタイミングでフィリップ・モリスへ再投資を行う予定です。 では。 励みになります。ポチッとお願いします。 [続きを読む]
  • IBMから配当金ゲット
  • 米国バリュー株投資家のリーマンこ〜じです。3月13日にIBMから配当金をゲットしました!106.59US$です。今回は106株に対する割当ですが、現時点でトータル560株まで買い進めましたので、次回は約5倍の配当が受け取れる予定です!配当金は他の銘柄分もまとめて、年1回のタイミングでフィリップ・モリスへ再投資を行う予定です。 [続きを読む]
  • IBM Watsonの活用領域が広がる
  • IBMのWatson、最近、毎日のようにニュースになっていますね。IT業界の方やアンテナの高い方はWatsonが何者かよくご存じかと思いますが、一般的にはまだまだ認知度は低いですよね。 Watsonとは? IBMサイトでは「Watosonはコンピューターでありながら、人と同じように情報から学び、経験から学習するコグニティブ・テクノロジーです。Watsonをビジネスで活用すれば、企業は、より適切な意思決定ができるようになります。 [続きを読む]
  • IBM Watsonの活用領域が広がる
  • 米国バリュー株投資家のリーマンこ〜じです。IBMのWatson、最近、毎日のようにニュースになっていますね。IT業界の方やアンテナの高い方はWatsonが何者かよくご存じかと思いますが、一般的にはまだまだ認知度は低いですよね。Watsonとは?IBMサイトでは「Watosonはコンピューターでありながら、人と同じように情報から学び、経験から学習するコグニティブ・テクノロジーです。Watsonをビジネスで活用すれば、企業は、より適切な意 [続きを読む]
  • バフェット銘柄に投資する理由
  • 僕が投資している10銘柄のうち6銘柄、投資額の86%をバフェット銘柄で構成しています。理由は極めて単純。これまで結果を出しているバフェットの真似をすれば、儲かる可能性が高いから。バフェット率いるバークシャーは、私たちが決して触れるようなことができない情報、体得できないような投資スキル・ノウハウをもった知の集団で投資判断を行っています。素人があれやこれやと考えたところで、効率的なリターンを期待することは不 [続きを読む]
  • バフェット銘柄を中心に投資する理由
  • 米国バリュー株投資家のリーマンこ〜じです。僕が投資している10銘柄のうち6銘柄、投資額の86%をバフェット銘柄で構成しています。理由は極めて単純。これまで結果を出しているバフェットの真似をすれば、儲かる可能性が高いから。バフェット率いるバークシャーは、私たちが決して触れるようなことができない情報、体得できないような投資スキル・ノウハウをもった知の集団で投資判断を行っています。素人があれやこれやと考えたと [続きを読む]
  • 米国バリュー株の長期投資はじめました
  • 5年前から米国グロース株をはじめました。そして、最近そのグロース株で獲得したマネーを原資にバリュー株投資へ切り替えてます。まだ不完全ではありますが。バフェットやシーゲルの投資スタンスに学び、これからはバリュー株&長期ホールド&配当金再投資を基本スタンスとし、ジワジワと資産を増やしていきたいです。 最近まではGoogle、Amazonをはじめとする鉄板のグロース株で運用してきました。たまたま大暴落するような [続きを読む]
  • 過去の記事 …