ETRETAT さん プロフィール

  •  
ETRETATさん: 世界の美術館紀行
ハンドル名ETRETAT さん
ブログタイトル世界の美術館紀行
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ad9875cb
サイト紹介文最高の楽しみは「海外の美術館を訪ね、そして絵の舞台も訪ね、そこの料理を味わうこと」です。
自由文これまでに訪ねた街。 エトルタ、ル・アーブル、ニース、カーニュ・シュル・メール、サンポール・ド・ヴァンス、ルーアン、オンフルール、アルビ、コリウール、ナント、パリ、マドリッド、バルセロナ、フィゲラス、フィレンツェ、ベネツィア、チューリヒ、ジュネーブ、ベルン、バーゼル、ヴィンタートゥーア、ミュンヘン、ロンドン、アムステルダム、ハーグ、オッテルロー、ロッテルダム、ボストン、ニューヨークなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供181回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2008/12/09 00:11

ETRETAT さんのブログ記事

  • 極早生タマネギでセット栽培
  • 極早生タマネギ(スーパーアップ)でセット栽培に挑戦。  極早生は保存に向かず、腐りかけているタマネギ多数。  なるだけ小さいのを選んで乾燥、腐りかけているのを除去。  これらは3月に収穫したタマネギ、どの程度使えるか。  8月末に植え、20日間経過。  葉が伸びてきたのが4割程度か。  中には腐って形が消えたものも。     いまだに葉が出現しないもの、             また形が消えてし [続きを読む]
  • 窓枠を見たら、クモがコオロギを捕獲したところ
  • これまで大量出現していたカメムシは、やっといなくなった。  窓枠を確認しているとコオロギの捕獲劇が終わった所だった。      窓を開けた外側の窓枠(汚れています)でクモがコオロギを          体調の長いコオロギを難なく運ぶ      やがて窓枠の黒い穴にコオロギを運び込んで、クモは姿を消した   クモにはカメムシを、捕らえてほしかった。  カメムシは餌として、魅力がないのかもしれな [続きを読む]
  • 早朝落下、目細虫食(メボソムシクイ)は無事飛び立った
  • 午前6時過ぎ、外を見ると何かがヒラヒラと落ちた。  じっと地面を見るが何も動かない。  近づいて見ると見慣れない鳥がじっとしている。           じっとしていて微動だにせず              目を閉じて            眼をパッチリ、可愛いい鳥     近づいても逃げようとはしない。  手に乗せるとおとなしくしている。    鳥の名前がメボソムシクイ(目細虫食)      [続きを読む]
  • タマネギ発芽率30%、1週間経過
  •       極早生タマネギ(加津佐13号、スーパーアップ)を                 8月31日〜9月2日と播種。  1週間経過して約3割が発芽。  いろんな形があって面白い。                                                  約5?間隔ですじ蒔き。  あと3,4日もすれば発芽を完了か。   動物の足跡が10数個、苗を守るために囲いを作る予定。  昨年被害 [続きを読む]
  • フラン・ブルジョア通りの地名表示方法(パリ58)
  •   30度を超える日があったりして           ボージュ広場では散水が続いていた。      今日は6月4日の第一日曜日、美術館が無料の日。   フラン・ブルジョア通りを通ってピカソ美術館へ向かう。   改修中のカルナバレ博物館は2019年まで閉館中。 <関連地図>https://www.google.co.jp/maps/@48.8576492,2.3626508,17z フラン・ブルジョア通りと セビィニェ通りが交わるのは             [続きを読む]
  • 極早生タマネギ(加津佐13号)播種開始
  •   「スーパーアップ」5dl(2缶と1袋)、            「加津佐13号」2dlを播種予定。  「加津佐13号」のルーツは「スーパーアップ」で、     早い品種を選び出す系統選抜法により育成された。   「加津佐13号」には加津佐の海岸風景がプリントされている      種をどこまで捲いたか分かるように金属棒で目印        筋をつけて左右2つに分けて種をまく      まき終えたら土と [続きを読む]
  • カメムシ、多い時は1日に300匹捕獲
  •     いろんなカメムシがいる。   それが室内に行ってくるからやっかいだ。   防御手段無し、ただ捕獲するのみ。       96種類もいるらしい。         http://www.ottimo.co.jp/archives/93572     窓に張り付いたカメムシ、これは大きすぎて侵入不可能      気密性の高い窓だが、下の小さな穴から入って来る           ガムテープでふさいでもやっぱり、ダメ  ガムテープ [続きを読む]
  • モンマルトルの麓にあった巨大百貨店(パリ56)
  •    サクレ・クールを望むサン・ピエール広場から北へ、                  ロンサール通りに入る。  アル・サン・ピエール素朴派美術館の前に               プティ・トランがやってきた。  アル・サン・ピエール素朴派美術館の前にやってきたプティ・トラン  モンマルトルの丘の麓をさらに進むとサクレ・クールへ繋がる 階段が続くモーリス・ユトリロ通りと合流するやはりこれも階 [続きを読む]
  • 雨の中、サクレ・クールを正面から(パリ54)
  • パリ18区役所前の Mairie du 18e - Jules Joffrin から モンマルトルバスで Pigalle へ。 パリでいちばん高いモンマルトルの丘を越えて反対側の クリシー通りまで結ぶ。     モンマルトルバスの目的地は Pigalle     サクレ・クールの前からモンパルナスタワーが見える         テルトル広場にはプティ・トランが  モンマルトルバスは往路と復路でコースが異なるので  両方乗った方が面 [続きを読む]
  • パリ18区役所側からサクレ・クールを(パリ54)
  •     サクレ・クールをいろんな方向から撮った。   今回は北側のモン・スニ通りを下ったパリ18区役所側から。 区役所東側のエルメル通りからサクレ・クールが見える。 関連地図を開くとエルメ通りの一直線上にサクレ・クールが  あると考えていい。 <関連地図>https://www.google.co.jp/maps/@48.892125,2.3445915,18z       区役所東側のエルメル通りからサクレ・クールが見える  エルメ通りの東側のフ [続きを読む]
  • また発見、スズメバチの巣、即撤去
  •   数日前にスズメバチの巣を撃墜していた。  今日は中断していたミカン畑の外周りの草を切ろうと 出かけたらまた巣を発見。         巣の入り口で警戒しているようだ         斜面の草を切ろうと前ヘ進む        このまえ落とした巣が下に見える           その先にまた巣があった   畑の内側から攻撃、蜂は畑の外を見ているから [続きを読む]
  • ヨーロッパの都市名がついた通りが集まる(パリ52)
  •   この界隈に住んでいたボナール( 1867-1947)は   バティニョール大通りからのサクレ・クールを描いている。  中央右にクリシー広場のモニュメントが見える。   ボナール「クリシー広場とサクレ・クール寺院」(1895年)  バティニョール大通りのビオマルシェを見学した後、通りを  西へ、メトロの Rome駅 まで歩き、そこからモスク通りを  下る。Rue de Moscou はモスクワを冠した通りだ。 <関連地図> http [続きを読む]
  • ビオ通りのストリートアート(パリ49)
  •    クリシー広場のモニュメントを挟んで賭博遊戯場    セルクル・ド・ジューの真反対にあるのがビオ通り。 ストリートアートアートの地としては有名な所。        ビオ通りは向かって左側の通り        ビオ通りの入口、作品は奥のビル壁に           例のものが作品をガード       若いお母さんも、このあと撮影していました*関連地図*https://www.google.co.jp/map [続きを読む]
  • クリシー通りの賭博遊戯場「セルクル・ド・ジュー」    (パリ48)
  •    クリシー広場にあるモニュメントはモンセー元帥の               クリシーでの戦いの記念碑 。  ナポレオン時代の1814年3月30日、敗走するフランス軍を  連合国軍がパリに攻め込んだが、クリシー門でロシアなどに  モンセー元帥指揮する部隊が頑強に抗戦し、最後まで戦った。 クリシー大通りはルイ16世時代に設けられた徴税請負人の壁 の跡地が道路になったものでブランシュ広場を経て ピガール広 [続きを読む]
  • 15区、モリヨン通り界隈の地名表示板(パリ47)
  • ジョルジュ・ブラッサンス公園から次の目的地                クリッシー広場を目指す。  ここはヴァンヴとモンマルトルを結ぶ95番バスにお任せ。  一方通行区間があるので往路と復路でバス路線が違う。  したがって往路だけのバス停、復路だけのバス停が存在する。   ジョルジュ・ブラッサンス公園からMorillons バス停へ  向かう。 *関連地図* https://www.google.co.jp/maps/@48.83063 [続きを読む]
  • ジョルジュ・ブラッサンス公園の古書市へ(パリ46)
  •   かつての「馬の市場」(Halle aux Cheveaux)にあった  建物で古書市が開かれていた。     コンテナを組み立てて販売台を作っているのが面白い             ピカソのポスター          バルテュスのポスター       かつてこの情景には馬がいっぱいいたのか     公園内で人形劇が見られる劇場が土、日に開催される         公園北東端の入口には馬のレリーフが      [続きを読む]
  • 17時の気温ランキング、全国4位でした
  •    これまで日本の最高気温は東日本、時には北海道でしたが  今は通常通り、九州が上位に定着。わが口之津が全国4位。< 本日の17時の気温ランキング >    熊本県岱明36.0℃熊本県熊本35.3℃熊本県菊池35.2℃長崎県口之津34.7℃熊本県八代34.6℃福岡県大牟田34.4℃熊本県松島34.4℃長崎県島原34.1℃  参考までにこれまで気温の高かったところの本日17時の気温 札幌   23.2℃      東京   22 [続きを読む]