ran さん プロフィール

  •  
ranさん: 洋書多読で英語学習 タドキストになろう!
ハンドル名ran さん
ブログタイトル洋書多読で英語学習 タドキストになろう!
ブログURLhttp://tadokist.com/
サイト紹介文多読の効果、洋書探しに参考になるたくさんのレビュー、多読の方法など。英文読書スピード測定も。
自由文英語学習の一つとして多読を実践しています。「ENGLISH QUEST」姉妹サイト
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 64日(平均1.5回/週) - 参加 2008/12/09 23:16

ran さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 2015年に読んだ洋書の中で5つ星の厳選書籍を紹介
  • 2015年は子育てもあってか多読や英語学習が進まなかった時期です。そんな中でも13冊の本を読んで247,445語の読書記録となっています。実はこの中から5つ星の評価を出した本がありませんでした。ひょっとすると、名作で私が読んでも良かったと思える作品がどんどん読まれてしまったのかもしれません。ただ、多読の世界はどこまでも続きます。まだまだ面白い本はいっぱいあるはずなので、一生涯の趣味にして続けていきます。ranの過 [続きを読む]
  • 2014年に読んだ洋書の中で5つ星の厳選書籍を紹介
  • 2014年は多読ペースがかなり落ちた年です。むしろ英語学習ペースが落ちた中、多読は健闘したほうかもしれません。読んだ洋書は45冊、語数は548,813語です。5つ星本は4冊となりました。多読7年目でも比較的簡単な本を織り交ぜて読んでいます。ですので5つ星本は多読初心者にもオススメできます。YLを参考にしてください。Junie B. Jones #9: Junie B. Jones Is Not a Crook (A Stepping Stone Book(TM))Junie B. Jonesシリーズです [続きを読む]
  • 2013年に読んだ洋書の中で5つ星の厳選書籍を紹介
  • 2013年もペースは落ちましたが年間を通して100万語を超える読書量になっています。読んだ洋書は66冊、語数は1,330,733語です。5つ星本は4冊となりました。多読7年目でも比較的簡単な本を織り交ぜて読んでいます。ですので5つ星本は多読初心者にもオススメできます。YLを参考にしてください。Marvin Redpost #4: Alone in His Teacher’s House (A Stepping Stone Book(TM))サッカーのMarvin Redpostシリーズです。サッカーは子供心 [続きを読む]
  • 2012年に読んだ洋書の中で5つ星の厳選書籍を紹介
  • 2012年もかなり英語学習は好調で読んだ洋書は95冊となりました。語数も1,781,563語と200万語に近い数字となっています。思えば5年程度続けていると読むペースも上がったんだと思います。5つ星はまた2冊のみです。これだけ厳選して評価しているので5つ星の本でももちろん好き嫌いはありますが、楽しんでもらえると思っています。A to Z Mysteries: The Vampire’s Vacation (A Stepping Stone Book(TM))A to Z MysteriesシリーズVの [続きを読む]
  • 2011年に読んだ洋書の中で5つ星の厳選書籍を紹介
  • 2011年も順調に多読が進み読んだ洋書は166冊となりました。語数は1,743,670語と年度別で最高記録となっています。多読絶好調の年ですね。ただし5つ星の評価をつけた本はそれほど多くありません。なんと2冊のみです。私は良かった程度では普通の3評価、楽しかったら4で「これは皆に読んでもらいたい!」と感じる程度で5にしています。2011年の5つ星厳選率はなんと1.2%になります。厳選書籍をどうぞ。There’s A Boy in the Girl’ [続きを読む]
  • 2010年に読んだ洋書の中で5つ星の厳選書籍を紹介
  • 2010年に読んだ洋書は76冊となりました。語数は1,555,602語で私も多読4年目でかなり順調に多読を楽しんでいた時期です。年間を通して多読100万語を超えることが出来、色々なレベルの本を読めることが楽しかった記憶があります。この状態まで行けば、もう多読は生涯の友になるのではないでしょうか?76冊の中からなんと3冊の5つ星の紹介です。厳選書籍をどうぞ。Dolphin Music Level 5 (Cambridge English Readers) ケンブリッ [続きを読む]
  • 2008年に読んだ洋書の中で5つ星の厳選書籍を紹介
  • 2008年に読んだ洋書は36冊となりました。語数は877,937語と100万語に届きませんでした。その中で5つ星の評価となったのは2冊と厳しい評価の中の5つ星の紹介です。Number the Stars (A Yearling book)戦争時代の支配下にあった心温まるお話。YL3.8/語数26,108(2008/07/01読了)   Harry Potter and the Half-Blood Princeハリーポッター6冊目!暗いイメージでいまいちかなと思いきや、衝撃の結末。ラストに向けての展開の [続きを読む]
  • 2009年に読んだ洋書の中で5つ星の厳選書籍を紹介
  • 2009年に読んだ洋書は143冊となりました。また語数も1,379,966語と4年目にして多読ペースが上がった時期になります。この時期に5つ星の評価となった本はかなり多彩です。マンガや絵本系、映画化された名作シリーズなど豊富ですので参考にしてください。Kira-Kira2005年Newbery賞受賞。日系人が書いた作品。悲しい物語だが、静かな文体が何故か気持ちを高揚させてくれる。YL5.7/語数44,201(2009/01/12読了)  Dragon Ball Box S [続きを読む]
  • 2009年に読んだ洋書の中で5つ星の厳選書籍を紹介
  • 2009年に読んだ洋書は143冊となりました。また語数も1,379,966語と4年目にして多読ペースが上がった時期になります。この時期に5つ星の評価となった本はかなり多彩です。マンガや絵本系、映画化された名作シリーズなど豊富ですので参考にしてください。Kira-Kira2005年Newbery賞受賞。日系人が書いた作品。悲しい物語だが、静かな文体が何故か気持ちを高揚させてくれる。YL5.7/語数44,201(2009/01/12読了)  Dragon Ball Box S [続きを読む]
  • 2006年に読んだ洋書の中で5つ星の厳選書籍を紹介
  • 2006年に読んだ洋書の中で特にオススメの5つ星洋書を紹介します。2006年は私にとっては多読スタートの年でした。読んだ冊数は33冊、語数は614,999語でした。1年目にしてはそれなりの読書数だったと思います。そんな中、6冊の5つ星評価となりました。初期の頃に読んだおすすめ本は初心者のかたがステップアップ中に読むのに最適な本がいくつか入っていると思います。Holes初めて長めの本を読んだのがこれ!至る所でオススメされてる [続きを読む]
  • 2006年に読んだ洋書の中で5つ星の厳選書籍を紹介
  • 2006年に読んだ洋書の中で特にオススメの5つ星洋書を紹介します。2006年は私にとっては多読スタートの年でした。読んだ冊数は33冊、語数は614,999語でした。1年目にしてはそれなりの読書数だったと思います。そんな中、6冊の5つ星評価となりました。初期の頃に読んだおすすめ本は初心者のかたがステップアップ中に読むのに最適な本がいくつか入っていると思います。Holes初めて長めの本を読んだのがこれ!至る所でオススメされてる [続きを読む]
  • 2007年に読んだ洋書の中で5つ星の厳選書籍を紹介
  • 2007年に読んだ洋書の中で特にオススメの5つ星洋書を紹介します。なお、2007年は結婚などの行事も重なったため読みきった本は9冊でした。ただ、ハリーポッターなど少し文章の長い本を読んだため、語数としては618,529語読んでいます。この9冊の中から4冊が5つ星となりましたので紹介します。Harry Potter and the Philosopher’s Stone (UK) (Paper) (1) ハリー1作目、魔法の世界を感じれる作品。やっぱしUK作家は英語の書き [続きを読む]
  • 2007年に読んだ洋書の中で5つ星の厳選書籍を紹介
  • 2007年に読んだ洋書の中で特にオススメの5つ星洋書を紹介します。なお、2007年は結婚などの行事も重なったため読みきった本は9冊でした。ただ、ハリーポッターなど少し文章の長い本を読んだため、語数としては618,529語読んでいます。この9冊の中から4冊が5つ星となりましたので紹介します。Harry Potter and the Philosopher’s Stone (UK) (Paper) (1) ハリー1作目、魔法の世界を感じれる作品。やっぱしUK作家は英語の書き [続きを読む]
  • 過去の記事 …