護国寺 さん プロフィール

  •  
護国寺さん: 臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺ブログ
ハンドル名護国寺 さん
ブログタイトル臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺ブログ
ブログURLhttp://blog.gokokuji.jp/
サイト紹介文長野県伊那市法城山 護国寺のブログ。住職のオリジナル法話や詩を紹介しています。
自由文法話会やテレホン法話、お経会等の活動をしています。講演依頼も承ります。
毎月無料冊子「法愛」を発行しております。お気軽にお問い合わせ下さい。コメント、トラックバック大歓迎です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2008/12/10 15:26

護国寺 さんのブログ記事

  • 29年度護国寺大般若
  • 今年度もやってまいりました護国寺大般若法要今年も約90人程の檀家さんたちがお見えになり和尚さんの法話を聞きしっかりと儀式への心構えを持ちつつ法要開始いつも緊張するんですけどね…法話を聞いたせいかこんなに多くの方たちと共に一... [続きを読む]
  • それぞれの表現
  • 隠居の桜なんていう種類かわからないけれどとにかく満開桜といえど場所や種類色味もそれぞれ違うそれを見てそれぞれが思うこと撮る写真も全然違う色どり、人の思いが季節に流れてゆく感じがいや〜実に面白い…これは…おまけ…ピ... [続きを読む]
  • 本山研修旅行2
  • ひとまず無事護国寺に帰ってまいりました今日は感想を…今回2日かけて奈良、京都の様々なお寺をまわりました各所にある建物や仏像の細かな造り、当時の手法人間にとっていかにお寺が仏教が大事にされてきたのかがそれをこの目で見ることができ... [続きを読む]
  • 重ねることの大切さ
  • 何十年も前から護国寺にある牡丹たくさんの蕾をつけて今にも咲きそうです…そしてこちらは去年植えた黄色い牡丹枯れかかっているようにも見えますがちゃんと生きております同じ牡丹でもこんなに違うんですねその地で何年も何年も…そう重ねる... [続きを読む]
  • 気を引き締めて二年目へ…
  • 本日は上伊那仏教会婦人会と総代会の会合がありました今年度で二回目となる会合一年なんとかやってきて二年目…少し全体の把握ができているからか微々たるミスが各所にありましたツメが甘くて本当に申し訳なかったお寺を盛り立てようと集まっ... [続きを読む]
  • まっすぐに…
  • まっすぐで純粋で生きていることがうれしくてたまらない…そんなことが目に見てわかるようボケのツボミはみずみずしかったどう生きるかはそれぞれ次第かと思うけれどこう生きるのも悪くない…というかこんなふうに生きられたらなと花開きを待ち... [続きを読む]
  • 禅語に学ぶ9
  • 今週はこちら『和敬清寂(わけいせいじゃく)』です人はそれぞれ立場や個性が異なりますだからダメとか自分の方が上回っているとかそうゆうことじゃなくてそんな互いの持ち味を受け入れること敬い認め合っていくことそうゆうことが大切だとそんな... [続きを読む]
  • そこに輝きを…
  • 時には望まないことだっておこるしかしその中にも光を意味のあるものを必ず見つけ出すことのできるただ通り過ぎるような人にはなりたくはないそんなもったいないことは誰も望まないだろう… [続きを読む]
  • はなまつり2017
  • 今年も無事おしゃかさまの誕生日を祝うことができましたいや〜よく覚えてくれていますね土曜日ではありましたが数多くの方々がお寺にきてくれましたうれしいことです小学生のなかでは春近の各寺院をまわるお寺巡りをしている子たちもいたよう... [続きを読む]
  • 花の雨と告知
  • この時期に降る雨を草木を潤し育むといった意味で花の雨や甘雨木の芽雨なんていうらしいなんともおしゃれだな…おしゃかさまが生まれた時も甘い雨が降ったって…あ、明日は花まつり一時から私本堂にいますのでお時間のある方はどなたでも是非お... [続きを読む]
  • 大切な経験
  • 春に咲く花には特に優しさを感じる厳しい寒さを乗り越えこうして地にほほえみの花を咲かす人も同じ厳しい体験、悲しい体験はできれば味わいたくはないけれどそれを経験したからこそ人を思いやる大切な心が深みを増してゆくだからこそこの経験を... [続きを読む]
  • ほんとうのしあわせ
  • ともに生きていくということは自分の思い通りにならないことが結構多い…他のためを思い少し自分が我慢する輝くような笑顔がそこに生まれるとこうゆうのも悪くないな…なんて思います一人ではあじわうことのできない柔らかな時間これが実はほん... [続きを読む]
  • 清明の日に…
  • 気持ちのよく晴れた1日ようやくお寺の雛人形を片付けましたとはいっても飾ったのは主に私で片付けたのは和尚さんですが…憧れた7段飾り姉のものではありますが飾るたいへんさインパクト圧巻の7段飾りいろんな意味で非常にいい経験になりました... [続きを読む]
  • 禅語に学ぶ8
  • 今週はこちら『遍界不曽蔵』(へんかいかつてかくさず)です真実、真理はいつもどこかにかくれていて注意していないと見落としがちしかし草木も花もこの眼前に広がるすべての景色はあるがままでなんの隠し事もしていない本来真実、真理という... [続きを読む]
  • 学ぶこと三つ…以上…
  • 以前ブログに載せた梅の花今日ふと思い以前撮った反対側から見ると美しい山々をバックにまた違った素晴らしい景色を見ることができましたやはり角度を変えると同じ事でも見える景色がだいぶ違うんだとこれ一つ学ぶそしてこの景色を撮ろうと山... [続きを読む]
  • 広がる香り
  • 護国寺から少しいただいてきた梅の花最初は蕾が多かったけれど今日見ればほぼ満開玄関は梅の香りが充満しておりますあいにくの雨でしたが玄関にて春を感じることができましたやはり花ある生活はとてもいい…梅は切ってもいいって祖母がいっていたけ... [続きを読む]