護国寺 さん プロフィール

  •  
護国寺さん: 臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺ブログ
ハンドル名護国寺 さん
ブログタイトル臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺ブログ
ブログURLhttp://blog.gokokuji.jp/
サイト紹介文長野県伊那市法城山 護国寺のブログ。住職のオリジナル法話や詩を紹介しています。
自由文法話会やテレホン法話、お経会等の活動をしています。講演依頼も承ります。
毎月無料冊子「法愛」を発行しております。お気軽にお問い合わせ下さい。コメント、トラックバック大歓迎です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供364回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2008/12/10 15:26

護国寺 さんのブログ記事

  • 一番熱かった日…
  • 本日は中沢の蔵沢寺にて上伊那仏教婦人会総会研修会がおこなわれました酷暑の中約160人ほど方々がお見えになりました皆さん本当にご苦労さまです総会後今回の講師音楽に携わる方で駒ヶ根では知らない人はいないくらい有名な三澤照... [続きを読む]
  • 涼…
  • 護国寺に今年もこの季節がやってきました中庭の剪定を終え少し早いですが水を投入…反射する光がキラキラとせせらぎ地蔵に感謝をお供えしているようでしたこれからも暑い日々が続きますがこの音や色あいを眺めては頑張りたいと思います…... [続きを読む]
  • 親から子へ
  • この間咲桜におもちゃを頂きました!木琴です!曲が流れながらたたけるんですが音楽の力ってすごいんです!グズグズ言っていても曲を流して木琴をたたくと機嫌がよくなりしばらく遊んでくれます!本当に助かります!おもちゃのクオリティーも... [続きを読む]
  • 禅語に学ぶ…21
  • 今週はこちら『吹毛剣(すいもうのけん)』です妄想や煩悩を断ち切る切れ味の鋭い剣で賢者の優れた精神力をあらわしますこの剣を使えば心に巣食っているどんな悩みも断ち切ることができるあらゆる妄想も執着も切り捨てることができる剣…この剣... [続きを読む]
  • 誰かのための成長
  • いつからか自分のためではなく大切な人のために生きたいとそう心が変わってゆく年を重ねていくにつれて命の重さを自分のあるべき姿を考えるようになるできれば幸せでいたい…の前にできれば幸せにしてあげたいとそう考えるようになる一人... [続きを読む]
  • 珍しいは本当か
  • あまり見たことない蝶だなと思って撮った今日の一枚調べてみればアオスジアゲハらしい…そして特に珍しい蝶々ではなかった知らなかっただけか世の中にはもちろん珍しいものもあればそうでもないものある知らないだけ…学ぶということがいかに大... [続きを読む]
  • 生きてゆく工夫
  • ちゃんと自分をわかっていてちゃんと周りをわかっているうまく生きて行くためはそれがとても大切なのだろうそれをわかっているからこそきっとこうした工夫ができるのだろうなセミ…わかりますよね?素直に感心してしまいます… [続きを読む]
  • 幸せな時間
  • 生きるうえで食事はかかせないもの……どうせ作るなら美味しいものを作りたい!食べたい!美味しいと信じて作る料理もイマイチだったこともしばし……そして毎日夕飯を考えるのも大変です……今はなんでも携帯で調べられるけどなかなかレパートリー... [続きを読む]
  • 禅語に学ぶ…20
  • 今週の禅語はこちら『裂古破今(いにしえをさき いまをやぶる)』です昔から伝統として残っているものは形式や型が決められていますしかしこの時代それが因習トラブルの原因となることもありますだからといって新しければなんでもいいという... [続きを読む]
  • お経会にて…27
  • 今月のミニミニ法話274 .『感興のことば』133汚れの無い心で一つの生きものさえも慈しむならばそれによって善が生ずるであろう生きとし生けるものをすべて心で慈しむならば聖者は多くの功徳を積むことになる小さな生きものも慈しみの心で接し... [続きを読む]
  • 美しき姿
  • いつもお寺の護持に協力してくれるある方が今日は川の草をとってくださいました本来は私がとらなければいけないのに…本当に感謝しております語らず懸命に取り組む姿にとても美しいものを感じました自分もなにかやらねばと感謝とともにそうゆう思い... [続きを読む]
  • 宇宙の宴
  • とても暑い一日草木にも適温があるだろうに本当にご苦労様です…本日は七夕ここ数年この日はずっと雨だったから空の世界は嬉しくてたまらないでしょうね きっと適温以上の宴が繰り広げられているのではないでしょうか宇宙にいける時代になったら... [続きを読む]
  • 未来を考える…
  • 本日は農道沿いにあるあじさい寺で有名な深妙寺さんにいってまいりましたまだ少し早かったですが2000株、約170種類の紫陽花がお寺を囲むその空間はなんとも…すごいわ…護国寺の未来を考えるとてもいい研修ができたと思います……あじさい寺は... [続きを読む]
  • ともに未来を歩む
  • 梅雨らしくなってきましたね!!ジメジメと暑い…立葵が上までさくと梅雨が明けるという…見つけるとついつい見てしまうあとどのくらいかなぁーと話は変わるんですが姪っ子と買い物に行った帰りの駐車場で「あっ、ゴミが舞ってる」と言って駆け... [続きを読む]
  • 共に生きる
  • あの人は協力してくれなかったから私もあの人の協力はしないそんな考えでいたらあんな人にはなりたくないと思っている自分なのにあんな人と同じ生き方になってしまう共に生きるということは誰かがどうだからとかそうゆうのは関係なくてあくまで参考... [続きを読む]
  • 禅語に学ぶ…19
  • 今週はこちら『赤心片片(せきしんへんぺん)』です「赤心」とは赤子のような純粋な心「片片」とはあますことなくすべてという意味 つまりすべての物事に真心を持って接するということです大人になるにつれこの世を生きていくなかで... [続きを読む]
  • 自然あればこそ…そして
  • 気がつけば様々な草木が花をつけている毎年のように季節どおりに…もうそんな時季になったのだなと毎年のようにやらなければいけない事ごとを昨年の今頃の気持ちを呼び起こすものがあるそしてふと今の心の状態がどうであるか改めて考えてみる... [続きを読む]
  • 一粒一粒と…
  • 落ちる雫は一粒一粒草木に染み入りそれがあって育ち花は咲く人もまた様々な経験の一粒一粒があるからこそそれぞれの花を咲かすことができると思う今日一日の中にある数々の一粒ずつを逃さぬよう通り過ぎないようなるべくこの身に取り入れ... [続きを読む]
  • 愛の日…10
  • 梅雨の時期あめかぁ…と思う事もあるけど紫陽花が咲くと嬉しい雨が似合う花お花の中でも好きな花なんだかまーるくてかわいい私もこんなまーるくかわいい心の持ち主になりたいな…※今日をもって10回になりましたのでこれ以降は愛の日…のタイト... [続きを読む]