護国寺 さん プロフィール

  •  
護国寺さん: 臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺ブログ
ハンドル名護国寺 さん
ブログタイトル臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺ブログ
ブログURLhttp://blog.gokokuji.jp/
サイト紹介文長野県伊那市法城山 護国寺のブログ。住職のオリジナル法話や詩を紹介しています。
自由文法話会やテレホン法話、お経会等の活動をしています。講演依頼も承ります。
毎月無料冊子「法愛」を発行しております。お気軽にお問い合わせ下さい。コメント、トラックバック大歓迎です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2008/12/10 15:26

護国寺 さんのブログ記事

  • とまと
  • あたりまえを通りすぎる…おかげさまでそうゆう人間には育っていない…この時期にこんな鮮やかなトマトを食せるなんてこれ本当にすごいこと…昔は夏だけでしたものねちなみにもっと昔にはトマトは鑑賞用の植物だったらしい…光輝くトマトを見て... [続きを読む]
  • 禅語に学ぶ6
  • 今週はこちら『春来草自生』(はるきたらばくさおのずからしょうず)です春になれば草木は自然とその芽を出す…一心に生きようとするその姿は語らずとも自然と人の心に入ってくるものがあるなかなかこうシンプルに生きられない人間で世の中... [続きを読む]
  • 寂しくもあり未来…
  • 本日は女性部による総会がありました懸命にお寺のために働いてくれた会計さんは今日をもっておわり…いつも思うのですが役をやってくれる方たちが任期を終えやめていってしまうのはなんともいえない…心にスカンと穴が空いてしまうような悲しい... [続きを読む]
  • それはまるで
  • 暖かく穏やかな春の日それはまるで祖母のやさしいあのほほえみのように感じました早いものであれから一年今日は祖母の命日あの時にまだ生まれていなかった娘を見るとなんだかこの世の不思議さを思うそれと同時に祖母の懸命に生きた生きる姿を... [続きを読む]
  • 改めて知る
  • 観音さまの道脇にある梅は日当たりがいいのか満開ではありませんがたくさんの花をつけています花を一つ一つ見ればとても生き生きとしていましたこの間買った盆栽も家の中にあるのだから普通であればもう満開になっていてもいいくらいですが... [続きを読む]
  • 潤う学びの花壇
  • 少し早いかとは思いましたが今年も花壇始めました気になるものをいくつか買ってきましたがほぼ去年と同じになってしまった土を増し各所に花を植えると花壇が生き返ったようでまるで世界が変わった大切に育て今年も様々なことを学びとりたい... [続きを読む]
  • それぞれに良さがあるのだ…
  • 前にも載せた写真ですが以前撮ったカメラとは違うカメラで撮った写真どっちもいいなと思って載せましたこの二機種はセンサーもレンズも違うだけどどっちも違った良さがあって好きです人もそうなんだろうな…と思って…自分にないものを欲しがちだし... [続きを読む]
  • 上仏再始動
  • 本日は上伊那仏教会の集まりで平安祭典にて会合がありました昨年10月の成道会を終え久しぶりに集まったメンバー29年度へむけ皆で話し合う30年までの日程も決まりひと段落続けて仏教会の理事代議委員会も…これからまた一年昨年よりも深みのある... [続きを読む]
  • 大切にしたい時間
  • 本日は臨済宗青年僧の集まりで飯田の長久寺さんにて托鉢をおこなってまいりました初めてお伺いした長久寺さん本当に立派なお寺庭も広く掃除するのも大変だろうけれどきれーいになっていましたそこには和尚さんの人柄も感じられたな…約20名... [続きを読む]
  • 遅くなりましたが…
  • 遅くなってしまい申し訳ありませんでした最近編集をしていなかったのでやり方をすっかり忘れてしまって…なんとかYouTubeにアップロードしましたのでみなさん見てください暗所だったのでカメラの設定も難しくあまり綺麗に撮れませんでしたがなんと... [続きを読む]
  • 2年目!
  • このころが懐かしいもう一年も経つんだないろいろしてみましたが花壇っていうのも難しいものですこれが現在の花壇季節もあるけれどなかなか一年ではつかめないもんですねということで2年目いい感じにやっていきたいと思いますそう思う今日激し... [続きを読む]
  • 禅語に学ぶ5
  • 今週の禅語はこちら『主人公』ですドラマや映画などの主役のことを一般的にそう呼びますが禅語は少し違います内なる自分自分の中にもう一人の自分、主人公がいるその主人公はこの自分に静かに寄り添い導いてくれるそれは自分自身であり自分の... [続きを読む]
  • けいちつ
  • 人間だけではないどんなものも春が恋しく待ちどおしい…そう思ってあたりを見れば様々なほほえみを見つけることができる春はそんな皆の思いでつくられる季節なのかもしれない…そう考えればわたしも春をつくるのに欠かせない大事な従... [続きを読む]
  • もものせっく
  • 毎日気にして見ていた梅の花今日ようやく咲きましたよ去年が早かったのでまだかまだかとずっと気にして見ていましたなんだかとてもうれしく感じますそうそう今日は桃の節句うちの娘も無事にこの節句を迎えることができました本当に感謝です... [続きを読む]
  • 新しい観音さまがやってきた!
  • 2017年3月2日朝から降っていた雨はいつの間にか雪に変わりました積もることのない雪は季節がもう冬ではないことを実感するような…そんなことをひとり思っていました以前にも伝えたとおり護国寺に新しい観音さまがやってきました蕗のとう観音で... [続きを読む]
  • もう少し…
  • 努力は決して無駄にはならないもう少し光暖かな日々はすぐそばまで来ているもう少しがんばろう… [続きを読む]
  • 禅語に学ぶ4
  • 今週の禅語はこちら『両忘(りょうぼう)』です善悪、貧富、愛憎、苦楽など世の中には対立するもの相対する事柄があふれています貧乏は嫌だと思うし人にも好き嫌いがあって…でもそれがさらに心の葛藤を生み出しているそういった概念を忘れ去った... [続きを読む]
  • お経会にて…23
  • 今月のミニミニ法話270.『感興のことば』129屋根を粗雑に葺(ふ)いてある家に雨が洩(も)れ入るように心を修養していないならば貪りが心に侵入する心を自らがコントロールし正していないと整えられていないよう屋根から雨がもれて家が水浸し... [続きを読む]