旅犬さくら さん プロフィール

  •  
旅犬さくらさん: 柴犬さくらの旅日記
ハンドル名旅犬さくら さん
ブログタイトル柴犬さくらの旅日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kqfbh169/
サイト紹介文旅犬の白柴さくらが日本全国を車で旅し、四季折々の美しい自然や歩いた野山、名所旧跡などを紹介しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供255回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2008/12/11 03:36

旅犬さくら さんのブログ記事

  • これ欲しいなぁ!
  •      現在、さくらのちょっとした外出の足は専らスーパーカブ    スーパーカブの荷台はスクーターの場合の足元に比べて眺めが良いし、       気候の良い季節は爽やかな風を受けて心地よい、と思う      ただ、2輪だけに転倒事故が付きまとう。実際何度か転倒して、その度に路面に転がっている。 幸運と反射神経のおかげで今までケガはないが、高齢期を迎えて不安。        そんな気持ちを抱きなが [続きを読む]
  • ブロ友さんが新車お披露目に来てくれた
  • さくらのブログに時々登場してくれるブロ友さんが先月カワイイ新車を購入。枚方市から大阪外環状線をひとっ走りしてお披露目に来てくれた。娘たちよりずっと年下だけどおとよさんの大のお気に入り。楽しみにしていた来訪に手作りピザやスィーツで歓待。ブロ友さんからはさくらのおやつとジイチャンには高級チョコのお土産。この日は学生時代に綴った貴重な旅日記のお土産も有って、はにかみ乍ら取り出した絵日記を見せてもらった実 [続きを読む]
  • 奈良のスズラン自生地巡り
  •     月末近くになり、おとよさんからスズランどう?、との声が掛かったので                                      奈良市東部の自生地を訪ねてみた。    スズランの前にショウブとハスを見に宇陀市の鳥見山公園へお立ち寄り       ちょっと早かったかも知れないけど勾玉池は         キショウブとハスで彩られていた         あまり望遠が利かないカメラ [続きを読む]
  • ナンジャモンジャの木vsドンナモンジャのさくら
  •      少し前の「なんじゃもんじゃ①」で、近所の公園に在るなんじゃもんじゃを          ヒトツバタゴと紹介しましたが、                           ウィキペディア等によると、  「なんじゃもんじゃとは、見慣れない立派な植物、怪木や珍木に対して地元の  人々が付けた愛称で、特定の植物の種名ではない。ヒトツバタゴを指すことが  多いが他の樹種の場合もある」だそうです。 [続きを読む]
  • 一目百万本葛城山のツツジ
  •         五月晴れの下、葛城山のツツジにリベンジ。    いつものように水越峠までバイク、そしていつもの天狗谷ルートで山頂へ     前回痛めた足はまだ回復途中だけど、ほぼ普段のペースで山頂へ   一目百万本と呼ばれるツツジ、今年は長く持った方だが盛りは過ぎていた                    いつものお決まりの場所で鑑賞          登山者たちのモデル犬、ごくろうさん     [続きを読む]
  • さくら、動いていてよかったです(^^)
  •   前の記事にコメントをいただいた皆さんにお礼申し上げます。  おかげさまでブログ常連の皆さん方のスマホやアイフォン、携帯は  GIFアニメが再生でき、動いていることが分かりホッとしました。  これからも場面に応じて、さくらの動く画像を載せたいと思います。  また、ヘッダーの画像は動かないことも知りましたので、これから  は注意したいと思います。   見られてなかったヘッダーの写真、あらためて掲載し [続きを読む]
  • さくら、動いてますか?
  •   今回の写真はGIFアニメの動画で、前回のヒトツバタゴの花と同じく静止画像  を何枚もコマ送りして動画に見せかけています。  これまでパソコンでGIF動画を作成も再生も当たり前のように作って投稿して  きましたが、スマホの場合1枚の静止画だけで全く動かないことがあるそうです。  他人事みたいで申し訳ないですが、スマホを持ってないので分かりませんでした。  それでどの程度の方が見れていないのか、も [続きを読む]
  • 訪問者数30万人!
  •   今朝、ふと思い立ってブログを開いてみると、前から気になっていた訪問者数が  ついに300,000人の大台に乗っておりました。  2008年の秋、信州の米子の滝で出会った「癒し草」さんに勧められ、その年の  11月5日、さくらの6歳の誕生日を前に始めて以来、8年半の月日が流れました。  始めた当初は訪問者数も日に2、30人でしたから、まさかこんな数になるとは  思ってもいませんでした。  これま [続きを読む]
  • 四年前の母の日コンサート
  • 今日は母の日。琴姫さんがFacebookに4年前の「母の日コンサート」を振り返り          当時の写真を数枚載せていました。  その1枚にさくらが写っていたので、嬉しくなってブログの記事にすることに。   今日は葛城山頂のツツジを見に行くつもりでしたが、痛めた足が回復せず、        さくらの散歩はいつもの錦織公園で済ませました  実 [続きを読む]
  • なんじゃもんじゃ①
  •       思わぬ足のケガで自宅療養が続き新鮮なブログネタが不足。  それで、パソコンのピクチャーに保存したままの写真を取り出してみました   今月の初旬、GWの期間中は道路渋滞を嫌って近所の公園で散歩の日々。     その頃の写真ですが、今はツツジも萎れ緑陰が濃くなっています              森の中へ 今年もヤマモモはダメと思っていたら、小さな実を付けた木がありました          [続きを読む]
  • キキちゃんの受診
  •    カラスに襲われ、危機一髪のところをおとよさんに救われたキキちゃん、       おとよさん家族の温かい介護を受けて元気に育ってますよ     些細なことでも動物病院に走ったのでこの日でもう10回目とか   カラスに突かれた傷も癒えて来たので、猫エイズなどの感染症検査でしたが            異常なしとの結果が出て一安心             後は食べて寝て元気に育つだけ。        [続きを読む]
  • 一目百万本のツツジは早かったけど、
  •      今朝の散歩はおとよさんの言い付けで、ツツジの名所の下見です。         家から30分、『さくら着いたよ、起きなさい』              いつもの場所で朝シャン2時間ほどで山頂ツツジ園に着いたが、なんか変先日登ったブロ友さんのブログには今日ぐらいが満開かな、ってあったのにガーン、まだまだつぼみ         でも、中には健気にサービスしてくれる子も          なんとか [続きを読む]
  • 石楠花の丘から神去村へ
  •            弁財天石楠花の丘の続きです                  シャクナゲの丘から下りて来て、昼食          食事後、イベントの和太鼓を鑑賞することにしました               さくらも席を確保 イスに腰かけたさく [続きを読む]
  • 弁財天石楠花の丘
  • ゴールデンウィークのど真ん中、爽やかな風に誘われてちょっとお出掛け。      行先は渋滞と混み合う観光地を避けて、奈良の端っこの山里。   田植え前の田園風景の中ひときわ目を引く伊那佐(いなさ)山が見えてきた   伊那佐山は初代天皇である神武天皇が、大和を征服して橿原宮で即位する    までの日本神話の説話「神武東征伝説」を残す、ちょっと気に [続きを読む]
  • 屋根より高い鯉のぼり(^^♪
  •        大阪の屋根、金剛・葛城の山並みを背景に       五月の薫風に乗って石川に泳ぐ鯉のぼり(^^♪            今日は風が強いからみんな元気に泳いでいるよ山は今日もたくさんの登山者でにぎわっているだろうね今月も低い山でいいから幾つか登ろうぜ久しぶりに左端の二上山から右端の葛城山まで往復してみようか・・・向こう岸に渡って鯉のぼりの近くに行ってみよう(^^♪パパさん長靴履いてないけど渡 [続きを読む]
  • 宴のあとpart2
  • 4月半ばの早朝、落花盛んな「滝谷公園」丘の上に到着よし、今朝も誰も居ない桜の花びらを敷き詰めたさくらのドッグラン        この時ばかりはさくらも姥桜を返上だねでも、あまり走ると咳がゴホゴホ。やっぱり齢はごまかせないお気に入りの撮影スポット写真撮影が終わると朝寝、朝酒、朝湯が大好きなさくらの飼い主に倣って              ちょっとだけ、よ         寝起きのさくらの百面相    [続きを読む]
  • 桜の散歩道
  •              桜前線は北海道に渡り、わが町では新緑が眩しい季節になりましたが  今年の桜は今月中旬まで花を付け、いつもの年より長く楽しめました。  さくらも毎朝、桜並木の散歩道を公錦織園まで元気に歩き続けました。昨日受診した定期的な血液検査・尿検査と胆のうのエコー検査の結果、要観察の心臓、肺、腎臓、胆のう、いずれも悪化は見られず、でした。 [続きを読む]
  • 宴のあと
  •      ゴールデンウィークがスタートし、明後日からはもう5月。    今年も東北まで桜前線を追いかける旅が出来なくて、おかげで    桜の記事も少なかったけれど、中でも身近な桜は1件だけでした。    遅ればせながら、朝晩の散歩で楽しんだわが町の桜の紹介です              さくらと愛でたわが町の桜でした [続きを読む]
  • 子猫のキキちゃん
  •        さくらはこのところ、おとよさんちへ遊びに行くと、   足を拭くのももどかしく、廊下の隅に居るキキちゃんの元へ一直線。   キキちゃん、っていうのは先日おとよさんがカラスから助けた子猫。   危機一髪のところを助かったので「キキちゃん」と名付けられた(笑)           『こんにちは、キキちゃん』                    『傷が治ってきてよかったね』          [続きを読む]
  • 春の野山で山菜パーティ
  •                    早朝の散歩の途中、夜が明けて来た       午前5時半過ぎ、奈良県境の二上山から朝陽が昇る。        朝食を済ませてら、あの山を越えて奈良へ行こう                古事記にある「倭は国のまほろば たたなづく青垣 山隠れる 倭し麗し」     日本武尊が詠んだという奈良盆地の東に連なる美しい青垣。  その山裾を縫うように続く「山の辺の道」に沿 [続きを読む]
  • 高遠城址の桜
  •           春まだ浅い木曽路(国道19号線)を北へ                    中山道馬籠宿、妻籠宿の宿場町を過ぎて         奈良井宿の少し手前を右折し国道361号線へ           平成18年に中央アルプスを貫いて開通した権兵衛トンネルのおかげで、      冬期も伊那谷と木曽谷がつながり格段に便利になったトンネルを出ると伊那谷                       [続きを読む]
  • カラスに襲われたノラの子猫
  •    先日、カラスに襲われ瀕死の重傷を負っていたノラの子猫に会ってきた。   子猫を助けたおとよさんの話では、ギャアギャア泣き叫ぶ子猫を掴み上げ   上空から道路に何度も落下させていたそうだ。   堅い殻の木の実を車に轢かせて中身を出して食べるカラスの所業は、一般に   知られているが、捕らえた獲物を挽き肉にして食べるカラスが現れたのかも   知れない。   そんな行為を繰り返していたカラスを追い [続きを読む]