旅犬さくら さん プロフィール

  •  
旅犬さくらさん: 柴犬さくらの旅日記
ハンドル名旅犬さくら さん
ブログタイトル柴犬さくらの旅日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kqfbh169/
サイト紹介文旅犬の白柴さくらが日本全国を車で旅し、四季折々の美しい自然や歩いた野山、名所旧跡などを紹介しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供241回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2008/12/11 03:36

旅犬さくら さんのブログ記事

  • 秋田港から苫小牧東港へ
  •     午前5時、一番に乗船手続きを済ませて、さくらと港を散策していると、        乗船予定のフェリー「らいらっく」が入港してきた。   全長200m、総トン数18,230トンで、今までの「あざれあ」より少し大型。    岸壁で写真を撮っていると、係員から「危ないからはダメ」と言われて、     「ゴメンナサイ」とさくらが飼い主に代わって恐縮したようだ                   乗船開始の [続きを読む]
  • 日本海の夕暮れ
  •     25日午前2時、北海道の旅に出発し、フェリー乗り場の秋田港へ向かう。    北陸道で福井県に入ると予報通りの大雨に見舞われる。    高速道50?と80?の速度規制が出ているが、みんな100?近いスピード。    事故も起きるはずと思っていたら、名神高速で死亡事故が発生したそうだ。    降りしきる雨も新潟に入ると小降りになったので、県内の日本海の名勝地    「笹川流れ」に立ち寄り、夕陽を見る [続きを読む]
  • やはり大雨
  •          北陸・東北地方の豪雨で出発が延びたさくらに             好物のおやつを与えたり                 モモやスイカ、甘いフルーツを並べたり、あの手この手でギリギリまで引き留めようとするおとよさんそれでも、今日の未明に出発しましたよ。それなりの装束を整えてでも、やっぱり大雨多分、フェリーには間に合う筈 [続きを読む]
  • 猛暑からの脱出
  •       週末に2ヶ月ほど掛かったマンションの外壁修繕工事が完了、           ようやく旅に出ることができる      ただ、毎年北海道へ連れて行ってくれたヤドカリ号はもう無く           夏の旅でとても重宝だった電気冷蔵庫(右)や                            扇風機の出番ももうない    ヤドカリ号には、電気冷蔵庫や扇風機などの動力源のサブバッテリーと  [続きを読む]
  • セミの羽化観察
  • 今から半世紀ほど前、故郷の長崎から大阪市内に越してきたころ、市街地の公園などで見かけるセミたちはほとんどが長崎と同じアブラゼミ。稀にクマゼミを捕えると長崎でも珍しかったセミだけにとても喜んだものです。  でも、いつの頃からか、ジィジィジィからシャンシャンシャンの鳴き声が増え、  今では、聞こえるのも見かけるのもクマゼミばかりになってしまいました。              ある調査によると、1960年 [続きを読む]
  • 雨宿り
  •       昨日の夕暮れ時、いつもの公園散歩中に突然降り出した雨                                  しばらく雨宿り・・・ノラ猫たちも大変だろう               小降りになったので家路を急ぐ途中、またも降り出した       バイクだったので、途中のお店に立ち寄り再び雨宿り       初めて出会った人たちなのにさくらを可愛がってくれて、          [続きを読む]
  • 庭で行水の海の日
  •      「海の日」の今日、海には行かず家でゴロゴロしていたさくら、       散歩で庭に出たとたん、放水の雨に見舞われて逃げ惑う    もちろん、ご近所でこんなことするのはこのオバチャン以外に無い       『おとよさん、ここまで届くかな〜♪』とさくらも挑発             バッチリ、届いてた         さくらも極まりが悪いのか、照れ笑い(笑)      ちょっと責任感じたおとよ [続きを読む]
  • さくらとネジバナ
  •       暑くて何をする気にもならないのでブログの更新も滞りがち。     それでもさくらの散歩は欠かせないので、近所の公園をウロウロ。       すると、盛りを過ぎたネジバナがひとつ目に付いたので、         盛りを過ぎてもカワイイ者同士を撮ってみた             ところで、ネジバナを強調するため大きく撮ったけど、             実際はこんなに小さな花。       [続きを読む]
  • おとよさん姉妹がタウン誌に
  •  カラスに襲われていたノラ猫のキキちゃんがおとよさんに助けられてから3ヶ月、今ではすっかり傷も癒え、体も大きくなって、いたずら盛り。この日もレジ袋の中に入って、さくらを挑発いきなり跳びかかってくるキキちゃんに引き気味のさくらそのキキちゃんのことが最近の地元タウン誌に掲載。併せておとよさんの姉の和子さんが自宅の庭で保護した子狸のことも紹介されていてネコとタヌキを保護した心優しい姉妹がご近所で評判にな [続きを読む]
  • 旅立ち前の受診
  • 足踏みしていた北海道の旅、大阪の暑さに堪らず遅まきながら出掛けることに決めて     要経過観察で気になる心雑音、胆のう内容物、腎疾患等を受診した。         いつもながら、この病院入口ではこんな顔。    4年前、ここで開腹手術を受ける前までは全く平気だったんだけどね    待合室ではおとよさんに抱っこしてもらってもブルブル震えていた       それでも診察台に上がると、「まな板の鯉」の [続きを読む]
  • 金峯山寺で蛙飛び行事
  •     7月7日、奈良のブロ友ころんちゃんに誘われ吉野山金峯山寺の奇祭    蛙飛び行事を見に行った。         蛙飛び行事とは、修験道を軽んじて鷲に断崖絶壁へとさらわれた男が    改心し後悔しているのを見て、通りががりの高僧が男を蛙の姿に変え    救いだし、読経の功徳によってもとの姿に戻した、という伝説を基に    した行事              先ずは冷たく清らかな奥山のせせらぎ [続きを読む]
  • 厄年だって?
  •        記録的な豪雨になった九州北部では、各地で被害が発生。長崎の親族に直接の被害は無かったものの、目を覆うような被災状況に                         子供の頃、大雨に見舞われ怖い思いをした時の記憶が蘇る。翻って、こちらの地方は朝から青空も覗く天気。「古から天災が少ないので奈良に都が置かれた」とよく言われるが確かに、奈良に近いこちらも台風被害はずい分少ない。ありがたいこ [続きを読む]
  • 涼を求めておふさ観音風鈴まつり
  • 7月に入ると同時にうだるような暑さに見舞われたさくら、涼を求めて、おふさ観音の風鈴まつり(7/1〜8/31)にやって来た。おとよさんは最近手に入れたカメラで撮りまくる        このお寺はいろいろご利益があるみたい             そこに、待ち人来る。          ジモティー(って、地元民)のころんちゃん姉妹のお二人さん         ところで、このお寺はワンコの入山不可だった。    [続きを読む]
  • 水浴び
  •           今日は全国12か所で気温35度以上の猛暑日でした。          関西の明日は今日以上に暑くなるとか。            熱中症に気を付けてくださいね [続きを読む]
  • ボケてないよ
  • ずい分若い頃、開園前の公園で白線歩きの訓練に励んださくら    途中、ノラ猫たちに出会っても白線を踏み外すことなく、習得に励んだ。         これは道路で車道に出ないための訓練だった            そして昨日。雨上がりの散歩道     自慢の尻尾は下がり、足取りもおぼつかないが、白線歩きはまだ大丈夫。              さくら、ボケてないね          公園に着くと、今 [続きを読む]
  • ボケないでね
  •         今朝も朝早くからおとよさんの庭を散歩するさくら。まだ、まどろみの中かな?         『どっこらしょ』と、いつもの場所で休憩・・・           (あれ、テーブルの上に何かが居るよ)                   ジイチャンが師と仰ぐ太極拳の先生だけど、何でテーブルの上?      こりゃ大変だ、おとよさんの時差ボケがうつったかな                   [続きを読む]
  • おとよさんも、ホーホーホタル来い
  •      このカメラ、今回のおとよさんのデンマークの旅に持っていって  オーロラとか白夜など、北欧ならでは写真を撮って来てもらう予定だったけど、         手元に届くのが遅れて間に合わなかった。     レンズのF値1.8〜2.8はコンデジにしてはかなり明るいレンズ。      これだったら薄明るい白夜の風景もきれいに撮れたかもね         そんな訳で、このカメラの初デビューはおとよさんが行 [続きを読む]
  • おかえりなさい
  •          デンマークのお孫さんたちに逢いに行っていた             おとよさんが帰って来た翌日、      『お土産は笑顔でいいよ、おとよさん』と、早速会いに行った           人間にはわずか10日間だったけど、         さくらにはもっと長い期間に感じられたかも            キキちゃんとも10日ぶり         たった10日でずい分大きくなっていた。  [続きを読む]
  • 白銀を越えて(若き日の乗鞍岳)
  •          初夏の乗鞍高原に出かけられたブロ友さんのブログを見ているうちに、       乗鞍岳へ何度も登頂したさくらの元気な頃が思い出されて      そんなさくらの姿をブロ友さんに見てもらうことにしました。      今から8年前、3年続けて残雪の乗鞍岳に登った記事ですが、      ほとんど写真だけにして1回分にまとめて編集しました。      よかったら若かりし頃のさくらをみてやって [続きを読む]
  • ヤマモモ異変
  • いつもの公園散歩でいつもの山道に差し掛かると・・・           小さなヤマモモの実がたくさん落ちてる                       これは大変ですよ      いつもたくさん実を付ける木が何本も根元から切られている数日前にはボチボチ色づいてきていたのに           はぁ〜、なんで切られたんだろうね?            [続きを読む]
  • ホーホーホタル来い(^^♪
  • 本当はこんなホタルの乱舞を撮りたかったんだけど、さ          カメラがカメラだけに撮れた画像はこの程度            泳ぐホタルイカは得意なんだけどね          飛び交っていたホタルが、1匹何を思ったか、             さくらの首の後ろに留まった          さくらに留まったまま光ってるユラユラ歩くさくらの頭の上でお尻をチカチカ好きな「蛍の提灯」を口ずさ [続きを読む]
  • 棚田の夕暮れ
  •   今月初めに早乙女田植えを楽しんだ隣村の棚田にさくらと散歩にお出掛け。バイクで30分、ギリギリ日没に間に合った山の向こう、我が家の方向に太陽が沈んでいく今月4日、早乙女田植えの時の写真。この棚田はまだ田植えが始まったばかりだった棚田はすっかり田植えが終わり、撮影にはちょうどいい時期かもしれないねアジサイも咲いていて、棚田の飾りになっているさくらも飾りになってもらっていると写真愛好家の皆さんたちのカ [続きを読む]
  • ウメが無くてもヤマモモが有るさ
  •     先週、奈良のブロ友さん宅で梅の実の収穫祭が開催され、    今年も参加したかったけど事情が有って行けなかった。    16キロも収穫したブロ友さんは、早速ブログにアップし、    収穫した梅は、砂糖でシロップを作ります。    炭酸で割ればスッキリ爽やか梅スカッシュ。    焼酎で割れば梅チューハイ      クエン酸がたっぷりなので、体に良くて、暑い夏にぴったりの飲み物です    と嬉しそ [続きを読む]
  • 今年も満開のシロヤシオに大満足
  • 吉兆とも云われる美しい彩雲を見て、幸せな気分になった皆さん           しばらくすると消えて           秋の空のような雲が出て来た      これはおまけで、8年前に福島県の浄土平で見た現象。       この後、吾妻小富士の上にUFOが浮かんでいた         さぁ [続きを読む]
  • 彩雲たなびく大台ヶ原
  • 国道169号線を伯母峰トンネル手前を右折。以前は大台ヶ原ドライブウェイという有料道路ながら、森の中を走る林道レベルの狭いつづら折りの道路も伯母峰峠を越えて尾根伝いの道路に出ると一挙に視界が広がる            同じドライブでも山へ向かう時は助手席のさくらの顔つきが違う  今日のメンバーは、おとよさん、シマちゃん、ころんちゃん、それにさくら          今朝、暗いうちに家を出たころんちゃ [続きを読む]