あーちゃん さん プロフィール

  •  
あーちゃんさん: あーちゃんの独り言 〜発達障害と共に〜
ハンドル名あーちゃん さん
ブログタイトルあーちゃんの独り言 〜発達障害と共に〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/challenge70nao/
サイト紹介文4人家族のうち3人が発達障害。
自由文4人家族のうち3人が発達障害。
自閉症スペクトラム障害
(アスペルガー症候群)や
ADHDのお話です。
発達障害のある子ども達とその家族に
笑顔になった欲しい!
そんな活動もしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供451回 / 365日(平均8.6回/週) - 参加 2008/12/11 10:50

あーちゃん さんのブログ記事

  • 私にペアトレってどう役に立つ?
  • とある朝私にペアトレってどう役に立つと突如投げかけられて「えっ」となった。そう言えば、私にとってのペアトレが今の私にどう役に立つかなんて改めて考えてなかったのでいい機会をいただいたと思うまずは振り絞って書いた答え「ペアトレが役に立っていることですね。 今の私に…ですか 今の私に役立っているとすれば、「行動を先入観で決めつけずに見る」 ということだったり「ABC分析」だったり 違いを受け入れることだっ [続きを読む]
  • 貝塚のセッションと皿が割れた後
  • 今日は貝塚での原始反射の統合セッション浜手地区公民館です。今日は、昨日今日明日と3日連続の2日目のセッションです。なのになぜか元気お手玉をしたり吹き矢をしたりバランスボールにのったり投げたり。バランスボールに立つのも難しいインナーマッスルが鍛えられるのか足がプルプル(笑)みんなから元気をいただきました。ありがとう〜!!その後、フレンドリーにてまたもや貝塚組にお皿、割れはじめてその後どうなったのかと聞か [続きを読む]
  • 学校の先生からの電話
  • まさかのアクセス数にびっくりみなさんに御心配をいただいているんだなーと感謝しております。さて、昨日は学校の担任の先生からと通級の先生からとご連絡をいただきました。今年度の先生は、本当にいい先生に当たったんだなーとつくづく思います。心配をおかけして申し訳ない。本当にそう思います。二人でいることで安心な部分とそうでない部分が交差するような関係の娘とお友だち小さいときから本当にたくさんの泣き顔や笑い顔を [続きを読む]
  • 淡路島 断念!
  • 娘、まだ帰ってこず…しょうがないので淡路島は断念しました楽しもうと言っていた娘ですがその日にいるのかいないのかがわからない状況では、一緒に行く人にも迷惑がかかりますからねー非常に残念ですあの山と海のコントラスト見せてやりたかったなーまだ時が満ちてなかったんやねまたいつか…落ち着いたら行こうポチッと応援お願いします!■チャレンジ・クラブ■NPO法人チャレンジ・クラブのLINEアカウントです。ホームに最新の [続きを読む]
  • 皿が割れはじめた!
  • さて、先だってよりのお皿問題。お皿、割らなくてもいいかと思っていましたがもう割れ始めました。決めた時点でそういう運命ですね。ここでこうなるには理由がある。最後のとどめを刺したのは娘。きっと…私を取り巻く環境のすべてがひっくり返る予感それでも私は、それが正解かどうかわかりませんが子どもたちを取ります。さてどんな風にまわっていくのか…ご迷惑をかけることがあったらすいません。ポチッと応援お願いします!■ [続きを読む]
  • NLP入門講座と再び家出
  • 夜は京橋へ移動!初めて行くツイン21。どこだーと探しながら到着。腹ごしらえにサイゼリヤでトマトクリームリゾットとサラダを食べましたさて受付につく前に電話が…またもや家出の予感それもお友達と…(怒)とりあえずこのまま受講しました。講座自体はとてもおもしろかったですその後の、家出対応がまたもや大変このまま自分の課題だからと放置するか。愛情確認としてとことん付き合うか。どうしようかなーと。試し行動ならしっか [続きを読む]
  • ライフオーガナイザーの入門講座
  • お昼からは、大阪駅へ雨ふりそうな天気だけど大丈夫かな〜ライフオーガナイザーの入門講座のために大阪市立総合生涯学習センターへ。なんか懐かしい発達支援コーチ、中級受けに来たなーそして講座開始〜♪想像していた【お片づけ講座=捨てる】ではなく、どう暮らしたいのかという暮らしの仕組みづくりという面で考えることは斬新だった。でも目標の立て方、その他いろんな考えかたが発達支援コーチのセッションの時のお片づけを思 [続きを読む]
  • 警察に迎えにいくと…
  • やっぱり見つかったのは思っていたようにサマーキャンプが終わった日今回の家出の原因は先日の私の「お皿を割る」ことから始まったようです。旦那の「金くれたら出て行く」という言葉からまずは捨てられたと思ったこと、お金をとられる高校へ行けない車の免許も取れないというような図式ができた様子。私だけ出て行けという話の中で「最後はあーちゃんも 娘を捨てるかも知れない。」そうも思ったようで…そういう背景は迎えにいく [続きを読む]
  • 朝からスケジュールが…
  • 娘帰ってきたものの話をする間があるのかと言うほどのスケジュールしかも私との話が終わった時点で朝の5時眠い??まず朝から内科へ。睡眠時無呼吸の診察に来ました。睡眠時無呼吸は、CPAPさえつければ問題はなし。しかしながらCPAPさえなければ…なのでここはどうにかならないのかと。お昼からはこどもたちの病院へ。今回は薬だけの予定だけど旦那といたくないからと言う理由で病院についてきた。診察はなく娘的にはホッとした様 [続きを読む]
  • 番外編 虫取り
  • サマーキャンプ修了後は、オプションのお昼ご飯のあとお約束の虫取りへトンボがいたり、蝶がいたりしましたが子どもたちは自分でもつかめるバッタがお気に入り顔が出てないのが残念なほどみんないい笑顔♪セミが何匹も何匹もいる木を発見採るのを失敗するとわんさか飛び出すこの子たち、セミはなぜかおっかなびっくりいきなり大きな音を立て羽をバタバタさせるのが怖いーそうなのかーバッタ沢山とって、アオスジアゲハカマキリ、蝉 [続きを読む]
  • 見つかった!!
  • 昨夜遅くに、娘が見つかりました御心配をおかけしました。とりあえず食べていない寝ていないということで話し合いは今日になりそうです。まずはご報告まで。ポチッと応援お願いします! [続きを読む]
  • 7/23(日)親子でサマーキャンプ2日目
  • さてみんなはよく眠れたかな私は3時間ほど眠たい〜昨夜も娘の件は動かず。まぁ、ここ2日はどう考えてもないと思っていたんだけどねさて2日目は朝からバイキングバイキングでお腹いっぱい食べた後は荷物や部屋の片づけをしてチェックアウト視聴覚室で、工作をしましたいいランプが出来ました最後に施設の方にご挨拶をして今年のサマーキャンプは終了みなさん2日間、お疲れ様でした〜また来年、お会いしましょうポチッと応援お願いし [続きを読む]
  • 7/22(土)親子でサマーキャンプ1日目
  • 朝から結局、家での件は何も動かずお昼になったのでサマーキャンプへ娘がこないことをどう説明するか。とある女の子は、娘が来るから参加をすると言ってくれてたりしたので。本当に申し訳ないなーとりあえず14:30に集合して受付後、はちがみねさんの挨拶があり、注意事項などを説明しましたさらに今度は炊さん場の説明。暑い中ですが、しっかり聞きます。そして食材もいただき調理開始小さい子も薪を割らして貰ったり炉に入れてい [続きを読む]
  • リブログ【子育てが辛いとき】より世代間連鎖
  • 発達支援コーチのゆきちゃんのブログ。生育歴は、親自身の生育歴とも関連し子育てに影響するそういうのを世代間連鎖ともいうめちゃめちゃタイムリーな話題なのでリブログしました先日のお皿から娘の家出までいろんなことが起こるわけだけどこれは前回も言った【蛙の子は蛙】ということなんだろうと実感する。なのでたまにお母さんの生育歴にもどってカウンセリングするときがある。愛して欲しいというニーズも自己犠牲の話にしても [続きを読む]
  • 娘の家出 ふたたび
  • おととい、「サマーキャンプって キャンセル出来ひん」そう聞いた娘。ともだちと遊びたい、プールに行ってもいいかと話をしていた娘「無理やわー! 次の日虫取りもあるし」と答えると「はぁ?私、虫嫌いやし」って誰も一緒にしろとは言ってませんが珍しくブリブリ言っていた。昨日の晩、旦那からの電話。娘が帰ってこない…とのこと。まさかの家出キャンプに行きたくないから家出ってどうよ正直そう思っていた。が…最近の様子の [続きを読む]
  • 親の会そらいろさんと皿を割る話
  • 明日からサマーキャンプというのに今日は親の会そらいろさんの交流会に参加しにきました親の会の決め事をしてる場面ではどうすれば…と思いますがみんなの前の相談なのであまり単刀直入にはどうかなーと思うし、難しいところだなーと思います。子どもも知っていたりペアトレも受けられていたりすると言えることも沢山あるしものすごく変わってくるんだけどねその後ランチを食べながら出た話は「皿を割る話」あれ以来、初めて聞かれ [続きを読む]
  • ちゃんと本気で向き合うこと
  • 昨日は原始反射の統合セッションの日。とある男の子の悩みを聞きながらのセッションにDくん。先日子どもの活動で、クールダウンのために活動からタイムアウトさせました。泣いていましたがしないことでみんなに責められるのをこれ以上ほっとけなかったし本人も警告の時点でも動かなかったので。蹴られましたが、そこはちゃんと本気で向き合っていることもういいわーって引かないこと伝えました。するとすんなりタイムアウト。タイ [続きを読む]
  • 動かなあかんと思ってる?
  • さて、どんどん予定が詰まっていく毎日。7月は22・23日のサマーキャンプが終わればライフオーガナイザー講座とNLP講座。そして体育館と淡路島しっかり遊びにいきます8月は夏休み企画満載。Study Plusやデュエマの日キッズアンガーマネジメントがあってペアトレのトレーナー研修・連絡会再び淡路島でタッチフォーヘルス中学生から大人の原始反射の統合遊びの会体育館活動に原始反射のセッションも9日間。9月に入ってもいつものペア [続きを読む]
  • 自分が自分らしく楽しく生きるということ
  • 発達支援コーチと出会ってニーズの解消で自分の心と向き合あうことになって思うところが沢山出てきたどんなにそれが周りからよく見えるものでも自己犠牲の上に成り立つ幸せなんて偽物に過ぎないんだと思う。彼や彼女ができなかったり困っていることは彼や彼女のニーズであって私のニーズではないということ。そしてこの自己犠牲は私のニーズに関わることだということ。ただそれだけの事だよね。彼や彼女のニーズは私が解決すること [続きを読む]
  • もうすぐサマーキャンプ!
  • 色んな事を考えてるうちにおっと22・23日はサマーキャンプがある何の用意もしてないわー発達障害の子どもたちにとっては宿泊訓練はハードルの高い子も多い。また民間のキャンプに参加を断られるケースもある。そんなこともあって始めたこのキャンプ暑い中、カレーを作ります。カレーを作るとき火の熱さを身体で感じているからか小さい子も火をじっと見つめるものの手を出したりしません。花火をしたり、大きなお風呂も入りますそし [続きを読む]
  • 皿を割るより皿の中の整理を・・・
  • そんなに無理に皿は割らなくてもいいか・・・その方向ですすめていけばさすがにコアすぎるのか、会った人は誰も何も聞かない(笑)昨日、とある方と話していて言葉で伝えることはした上で通じないのであれば心離したらいいのかもって話をしていて確かにそうなのかもと思った今朝。しっかり地を固めて動くことも必要だしねそう思ったことで職場は平穏こういう手もあるんだなーこの感覚は新境地破壊と創造ではない方法を導き出せるよう [続きを読む]
  • 皿を割ろうとして見た本性
  • もう無理…そう思って皿を割る準備に入りました。案外と書いてはいけないことかなーと思ったら、そうでもなかったようで私にも人として楽しく生きる権利があるんだなーと思った次第です。まずは旦那。もう嫌や宣言をしました。おかげで2:30消去バーストやね−出て行くから金払えや本性見えましたね…私に、おまえだけ出て行ったらえーねん連呼したあと、金払えやと。結局、何も変わっていなかった。対人軸のなさがあらわになって他 [続きを読む]
  • 自分の気持ちのお皿【葛藤中】
  • ちょっとブラックなので嫌な方はスルーしてください。↓↓↓↓↓先日より自分には、心の中にお皿があってそこの中にいる人は何があっても受け入れていける人だという話を身近な人に話をしていた。が…最近このお皿、叩き割りたい気持ちでいっぱい。もう割ってしまいたい。その衝動性が抑えられずにいる。何故なのか…これは依存だなーと。依存されるのが、しんどいなーと。出来ないことから始まっているからこんなに頑張ってるやん [続きを読む]
  • 7/16(日) やってみ隊開催しました!!
  • 7/16(日)は、やってみ隊の日。今回のメニューは「たこ焼き」L’でもたこ焼きを作ったので記憶に新しい子もいますですが今回はたこパーではなく昼食づくりがたこ焼きということです。買い物係と下準備係に分かれてスタート。下準備班は、道具の準備をしていきます。少しずつ慣れてきたこともあって少しずつ「これがいるんじゃないか」「こうした方がいいんじゃないか」とやってみ隊2年目の子どもたちが核となって提案したり確認した [続きを読む]
  • 娘の懇談と進路
  • 夕方からは中学校の懇談へ18:00〜20:30なんと2時間半。話し合いの結果、行きたい高校も決まり2学期にがんばることを決めました。いいお思う。娘にはあった場所だと思うここに向けて、学校でも作文指導、国語と数学の授業を補佐する方法を少し考えていただけるようにお願いをしました。通級指導教室では作文の書き方を担任の先生は数学の先生なのでそこも少しお願いできるかなあとは国語。とりあえず視覚に訴える作戦でやってみよう [続きを読む]