アンティ さん プロフィール

  •  
アンティさん: 北の改め、南の猫暮し
ハンドル名アンティ さん
ブログタイトル北の改め、南の猫暮し
ブログURLhttp://kitanonekogurashi.blog57.fc2.com/
サイト紹介文飛行機のって南国パラダイス?南北を渡歩く2猫と、北国生れの1猫の、誰も仲良くはならない日常。プラス1
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2008/12/11 23:32

アンティ さんのブログ記事

  • ジジを激写できない
  • いつも黒ボケしちゃうジジを、 綺麗に撮ってあげたいのだが、 難しい。色の問題もあるけど、 ジジはじっとしてないし、 側に寄ればすぐにくっついてきて、 せわしないので、 大体あきらめる。預かり猫ではあるが、 我が家では末っ子のジジは、 それはそれは甘えん坊。よく漫画に出てくる猫が、 飼い主の頭の上に乗っていたりするが、ジジの場合、 どんだけ振り払っても、 リアルに登っている。ジジだって、 いい加減2K [続きを読む]
  • タク負傷
  • タクがどうしたものか、 前足の爪が取れて、 痛い痛い。あせってクリニックへ。爪の周囲が化膿してて、 消毒して、 薬を塗って、 包帯したけど、、家に着くなり、 包帯はとれるよね。以前あのクリニックに、 しばし入院したタクは、 怖かったのかご機嫌ななめ。飲み薬もあるけど、 頑張って早く治そうね。久々の、 チュールサービス。皆が押しよしせて、 グリちゃんの頭に、 チュールがついちゃったみたい。チュール大 [続きを読む]
  • 正直なコメント
  • その日、 いそいそと帰宅した家人が、 言った。「 今日は、 岩ゴ-さんの世界の猫をTVでやるよ 」私は少しおかしく感じて、 言い返してみた。「 うちで沢山の猫見れるんだから、 別にいいんじゃない? 」そして、 衝撃の発言。。「 違うよ。 世界の イイ 猫ちゃんが出るんだよ。 」えっ!?世界の、、 イイ、 猫。。。な、 何が、 足らんと言うのだ〜こ、 これじゃダメなのか。。 [続きを読む]
  • ま、どっちがどっちでも
  • ダイちゃん、 ダメだよ、 と言った次の瞬間には、すでに冷蔵庫、 登頂。どうせでかい黒猫になるだろうと、 つけた名前ダイ(大)の通り、すっかり体型だけは、 成猫に。こうしてみると、 ヒタムによく似てる。う〜ん、 ほぼ変わりばえしないね。しいて言えば、 ヒタムの顔は黒テカってるけど、ダイちゃんの顔は、 少し白髪まじり。それに首下が白くて、 タキシード風。*タキシードキャットと言えば、 ワタル。もう婆ち [続きを読む]
  • 堪忍袋の緒が切れるまで
  • おばちゃんは、 ガマン強い。この造花のヤシの木、 こうして倒されて、 鉢の中の小石が飛び出し、歴代の猫が登った葉っぱは、 すでに御髪も乱れて、 哀れな状態。ひとしきり余興が終われば、 ヤシの木は立て直され、 小石も再び鉢に戻される。結構な手間だし、 瀬戸物の鉢が割れたら、 もっと面倒、もう撤去しようと、 何度も考えているのだが、、あと30回ぐらい倒したら、 猫どもも成長し、この遊びに飽きるのでは、 [続きを読む]
  • テイちゃんの執念
  • テイちゃんがタクを舐めている。もう長いこと。。タクはとっくに飽きているけど、 我慢する。テイちゃんは、 タク兄を横取りされないよう、 唾をつけておきたい。永遠に続くと思った優しい兄に甘える妹の座は、 あっけなく年若の者(猫)たちに、 奪われてしまった。それにタクもどうやら、 年若のほうが、 好きみたいで、、ここはひとつ、 テイちゃんの存在をしっかりと、 植え付けておかねばならん。尻に敷かれて、 気 [続きを読む]
  • 乾季、暑っつい、寄るな
  • 耳ダニと中耳炎の炎症で、 平衡感覚まで怪しくなってしまったボンボンは、1週間しっかりと、 お薬を飲んで、 耳に入れる薬も、 がんばった。おかげで、 耳のジュクジュクは、 すっかり綺麗になり、ヨロヨロ歩きも、 ほぼ改善した。昨日もたまに登場するノラさんが近寄ってきたら、 ミャウミュウ言って、 追い払っていた。しっかりセキュリティの仕事を、 怠りなくこなす、 ボンボン。皆を嫌い、 嫌われるキョーカでさ [続きを読む]
  • 液体洗剤、日々雑感
  • 最近、 粉洗剤も使うけど、 割と液体洗剤がよろしいんではないかと、 思っている。1度ボトルのを買えば、 次回からはビニール袋に入った詰め替え用を購入する。それを裏の棚に置いといたら、 またもや泥棒に咬み切られてしまった。ビニール袋は結構丈夫で、 簡単に穴が開くわけではないのだが、、今回は1リットルまるまる流れ落ちてしまった。濃縮液体洗剤ヌルヌル1リットルが、 棚の下段と床に流れて、 かなりの時間を [続きを読む]
  • ラッキー三毛猫男子
  • このお写真はお試しに行く少し前なんちゃって三毛男子のアンは、 先日からのお試し先で、 先住猫さんとは、 まだ少し時間はかかるが、 素敵な家族に見守られていくこととなった。そして、 新しくつけていただいた名前が、 「 ラキ 」。ラッキーのラキ、 ラキラキ(インドネシア語の男子)のラキ。すごくかっこよくて、 彼にフィットした名前だと感動。4月のはじめに、 家の前の川に捨てられた、 兄妹。三毛模様を見て、 [続きを読む]
  • 家の中でも真似事が、、
  • 本日は犠牲祭、 祭日です。牛さんやヤギさんが解体され、 貧しい人などにふるまわれます。命を食して生かされていることを知る、 重要な意味あいもあると思うのですが、できれば全て、 スーパーにパックされていて欲しい、 小心な外国人であります。そんなすーパーから戻ると、 お部屋がむしれた毛で大変なことに。掃除機をかけると、 血痕があります。点々と、 血の跡が別の部屋まで続いていて、 かなり激しくやったよう [続きを読む]
  • ジジ吠えるinタクシー
  • ジジ、 2.2kg。2度目の狂犬病ワクチンと、 狂犬病抗体検査のための採血。遠出も2度目で、 少しは慣れたかと思いきや、 大騒ぎの車中の猫。でも今日のクリニックは、 大人しいワンちゃんばかりで、 静かでラッキー。お疲れ様の、 おやつ。兄ぃ達が、 こぞって食べるぞ。いつもの女子と、いつもの水で、 もう安心ニャ。検査、 一発パスしますよ〜に。 [続きを読む]
  • ボンボンよろける
  • この数日、 ボンボンが、 時々よろけるようになった。よろけるだけで、 至って元気。どうやら耳に問題があるようだと、 クリニックへ。片耳が中耳炎で、 片耳がミミダニだった。中耳炎のせいで、 平衡バランスが崩れてしまったらしい。時々は耳の中を拭いたり、 フロントラインも定期的にしてたのだが、汚い場所で寝てたのか、 痒がるそぶりもなかったので、 ひどくしてしまった。去勢手術以来のクリニックで、 緊張した [続きを読む]
  • 泥棒稼業も楽じゃない
  • タクはタッパー開けが上達し、 危険なので、 とりあへず棚にギュうと、 押し込む。グリちゃん応援するも、 棚につかえて、 開けられない。いつもなら、 こうして歯を使えば、 隙間ができるはずなのに。。泥棒見習いのジジ、 兄イを励ます。見習い、 見当違いな場所に、 挑んでみる。さすってみる。ココナ参戦、 別案を、 指示。タッパーを落として、 蓋を開ける作戦だ。これも、 タクの伝授。はい、 そこまで。見習 [続きを読む]
  • 自分でカゴに入ったくせに
  • マチャルとカイちゃんのワクチンのため、 2日連続でクリニックへ。面倒だけど、 あまりに重いので、 1匹づつ連れていく。マチャルは6kgいかないが、 カイちゃんは7kg。キャリーを用意したら、 鼻歌まじりで侵入したマチャル。扉をしめて、 運び出したら、 怒涛のごとく叫び続けて、 うんざり。最近は、 自らヒタムにケンカをしかける事もあるというのに、とんだ内弁慶ヤローなのだ。カイちゃん4歳、 ピーク時よ [続きを読む]
  • ワタル可愛いや
  • ミャオミャオと騒いだ時期も過ぎ、 ワタル13歳は、 だいたい静か。甲状腺ホルモンの病気かもしれないけど、 今となっては、 平穏な日々がありがたい。ご飯と寝る時は個室を使って、 それ以外は、 ほとんど台所で寝ている。ヒタムのやつあたりで攻撃されて以来、 2階へは絶対あがらなくなった。ここが、 誰にも邪魔されない場所。お気に入りは、 ガス台の上。台所の上に猫の毛が落ちるのを嫌って、 乗せたくないこともあ [続きを読む]
  • ガレージ隊はオールキジ
  • いろんな入れ代りがあるガレージ隊だが、 現在の5匹は、 皆キジトラ。なんか、 地味だ。地味代表、 いぶしすぎた銀の、 ボンボン。年齢不詳、 いつからここで寝てるんだっけ??ボンボンが庭先で寝てるおかげで、 他所のノラさんの侵入も、 最近はほぼない。たまに近くに寄って来る者あれば、 ミャウミュウ諭して、 帰してしまう。普段は全く鳴かない、 非常に有能なセキュリティなのだ。ちょっと、 食いすぎだが。。 [続きを読む]
  • アン、お試しへ
  • なんちゃって三毛男子のアンと、 チビチビ女子のグリ。わが家で唯一の兄弟猫。キョーコちゃんとキョーカは親子(本人は忘れてるだろうけど。。)まあ猫にとって、 血縁関係はあまり重要じゃないかもだけど。この2猫とも、 誰とでも仲良くできるので、 兄弟べったりという訳ではなかったが、普通に仲良し。いろんなもらわれ話も、 あったりしたが、 売れ残って、 現在に至る。それがなんと、 有難いことに、 アンに、 お試 [続きを読む]
  • ゴミ箱楽し
  • 台所のゴミ箱、 荒らされるので、 ゴミ箱としては機能していない。なにやら、 怪しい音が、、アンが、 入ってました。すかさず、 ココナが横から、 入ります。グリも、 入る〜もういい加減にしなさい。ココナは、 お閉じ込め!結構気にいってます。出てきました。楽しいゴミ箱遊びも、 ひと段落。*と思いきや、まだ音がします。どうやら、 テイちゃんも、 入りたかったようです。しかし、 テイちゃん、 独りで蓋が開 [続きを読む]
  • お顔の墨を拭け
  • エモンが、 カゴの中で逆さまになって、 寝ている。疲れているのだ。この2日、 夜は部屋に閉じ込めのヒタムが、 どうしても入らず、しょうがないので、 マチャルを閉じ込めて、 ヒタムは放し飼い。エモンは好きにいたぶられて、 夜はおちおち寝ていられない状況なのだ。ヒタムとマチャル、 マジケンカするので、 同じ空間になるべく置きたくない。ヒタムとエモンは、 一方的にヒタムがいじめて、 エモンは隅に隠れて叫 [続きを読む]
  • グリちゃん、ファイト
  • 勇敢なグリちゃんが、 なんと、 キョーコ先生を、 狙っています。さてグリちゃん、 キョーコ先生を、 驚かすことが、 できるのでしょうか〜しかし、 さすがのキョーコ先生、 殺気を感じたようです。グリちゃん、 あっけなく、 発見されます。残念ね、 グリちゃん。そして、 キョーコ先生は、 グリちゃんのからみを、 一蹴して、去ってしまいました。101歳ぐらいかしらね〜いつから生きてるのか、 誰も、 知りま [続きを読む]
  • つぎはぎついたて
  • バティックの切れ端がもったいなくて、 四角く、 繋ぎ合わせてみた。サダのケージの、 扇風機の風直接あたらない用ついたてを、 リニューアル。モナはバティックの布が、 大好き。こいつは、 とにかく布物が好きで、 ゴロゴロするくせに、最終的にPっこして、 去るのは、 いったいいかがなものか。。モナにPっこされずに、 仕上がった。ヒタムチェック。すご〜いいびつだけど、 できたことが、 嬉しいわ。*ダイちゃん [続きを読む]
  • 超〜高級ペットシーツ
  • 5月に帰国した時に、 サダのペットシーツを日本から郵送した。当地でも多少手に入るけど、 輸入ものでお高いし、 送り賃やクオリティを考えても日本で買うのが、 ベターなので、 帰国の際はいつも購入して送っていた。預け荷物で運べばいいのだが、 猫缶や爪とぎ等で荷物はあふれ、海外で犬猫を飼っているご家庭あるあるで、 ペットグッズ満載で、日本の食料品も多少は買って帰りたいし、、 などと荷物はいつだて、 パン [続きを読む]
  • 鳴かない子
  • 保護時のアン&グリは、 フーフーシャーシャー威嚇して、 全く触れるものではなかった。怒ってばかりいるので、 angry、 アングリーを分けて、 アンとグリ。母猫の教育が、 良かったのでしょう。昨日の朝ごはん、 アンの姿が、 見当たらない。ごはん命のアンが、 スタンバイしないということは、 緊急事態。どこぞにはまって、 出てこれないのではと、 家中捜索。呼んでも、 返事はないし、 あらゆるドアを開けて、 [続きを読む]
  • αカイちゃん波
  • アイロン台の上に、 カイちゃん発見。カイちゃんは2階の住人なので、 あまり写真が撮れない。デジカメが下に置いてあるってことだけなんだけど。でもカイちゃんとおばちゃんは、 毎日夜は一緒に寝んねの、 密接な仲。時々ヒタムもジョインして、 川の字で寝ていて、 暑苦しい。。以前は、 このメンバーにモナもいたんだけど、 モナはワタルと寝たほうが静かでいいみたいで、 現在は別部屋へ。ヒタムとマチャルの夜中のケ [続きを読む]
  • マイクロチップだジジ
  • 預かりっこジジは、 準備が整い次第、 日本の飼い主さんの元へ行く予定だ。今日は、 マイクロチップ挿入&狂犬病ワクチンに、 ちょっと遠いクリニックへ。渋滞はたいしたことなかったが、 行って帰ってきて、 およそ3時間の旅。やっとお家について、 水を飲んで一息。行きは、 鳴きっぱなし。運悪く、 クリニックではワンちゃんが吠えまくって、 怖かったよね。おまけに混合ワクチンの3回目まで、 断ったのに、 クリ [続きを読む]