hangui さん プロフィール

  •  
hanguiさん: 日本歴史と雑事記録
ハンドル名hangui さん
ブログタイトル日本歴史と雑事記録
ブログURLhttp://red.ap.teacup.com/hangui/
サイト紹介文日本及び中国歴史に興味が有ります。特に好きなものは水上交通史です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供180回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2008/12/12 13:16

hangui さんのブログ記事

  • WBC(頑張った日本)
  • [画像]↑は、隣家の八重椿です。綺麗なピンク色で木の高さは2.5m程度有ります。溢れんばかりに咲いています。WBCは初戦から観てましたが、残念ながら準決勝でアメリカに2:1で敗れてしまいました。雨中の戦いでアメリカが次々に繰り出すピッチャーを打てませんでした。どちらかと言うなら投手戦で、エラーが絡み(雨中)で勝ちを逃しました。実力的には、互角と言っても良いでしょう。 [続きを読む]
  • 中国人の農業研修生
  • [画像]散歩の途中で見た「白菜?の植え付け」作業です。この畑は近所の農家が持ち主ですが、現在は耕作を放棄して(サラーリマン生活)JAに貸し出したのです。JAは更に個人に貸し出して、その借り手は規模の大きな農業を営んでいるわけです。借り手は又、多くの外国人労働者を雇い経営してるのです。要するに、茨城県南西部の農業形態は、外国人労働者で成り立っているのです。恐らく、この様な農業形態は、現在の日本では普通に見 [続きを読む]
  • 森友問題にみる傲岸不遜の防衛大臣
  • [画像]出典:東京新聞、3月17日(金)朝刊から(快晴、13℃、61%)中国は身の丈に余る軍拡を進めているし、北朝鮮は核兵器開発に熱心だが、日本は防衛大臣の醜態(森友学園との親密な関係)が連日報道されている。↑の写真は、国会答弁に於ける稲田防衛大臣の傲岸不遜な態度で有って、問われる質問には、その場限りの「嘘ばっかり」答えているのです。昨日答えた事でも今日に成れば覆すわけです。隣国がきな臭い昨今だから [続きを読む]
  • 朝鮮半島は共産国として統一されるか?
  • [画像]出典;東京新聞、3月15日(水)朝刊から(曇天、10℃、59%)1)これはと言う優秀な男の子が誕生すると、家族は勿論一族やその町村の有力者達が、将来の出世を願って投資をする事は、中国や朝鮮半島では往古から見られ、出世した暁には寄ってたかって利権を貪るのが伝統です。伝統は継続しなければ成りませんが、たまたま「パク.クネ前大統領」の場合は姉妹さながらの「オトモダチ」だったわけです。こんな事は、お [続きを読む]
  • 森友学園の疑惑を糾明せよ
  • [画像]出典;東京新聞、3月13日(月)朝刊から(曇り、14℃、64%)私は右でも左でも無いが、やはり森友学園の疑惑は国会に於いてキチンと解明し国民に説明すべきです。国民の財産を格安で売却し、そこに建てる学校の教育方針は極め付きの、誤った愛国教育(教育勅語を是とする)で有る以上、日本の将来に悪影響を及ぼしかねません。責任の所在を明らかにして、関係した者で非の有る者は自らが退くべきです。余りにも左寄り [続きを読む]
  • 吉村昭著(三陸海岸大津波)を読まなかったのですか?
  • [画像]出典;東京新聞、3月12日(日)朝刊から(うす曇り、10℃、55%)2011年3月11日は、決して忘れる事は出来ない東北太平洋沖大地震(M9.0)で、死者約20,000人(不明者、その後の関連死含め)の大きな犠牲者が出たのです。直接の原因は「大津波、海嘯(カイショウ)」によるもので、其処に来て東京電力福島第一原発の過酷事故が発生したのです。大きな被害を受けた沿岸部の市町村には、図書館とか図書室等 [続きを読む]
  • 少女と自衛隊(3.11の日)と愛国心
  • [画像]出典;福島民報社発行「M9.0、東日本大震災、ふくしまの30日」から借用した。今日(3月11日)は忘れもしない東日本大震災の日です。あの悲惨な惨状を書くときは↑の写真を利用しているが、すぐ助けに来てくれ抜群の働きをしてくれたのが自衛隊だった。友人の電話によれば、救助隊員と援助物資を満載した援助隊を見て思わず最敬礼したと言う。↑の写真こそが、森友学園の籠池理事長の似非愛国者と違え、真の愛国者の姿で [続きを読む]
  • 英霊(靖国神社)に成る勿れ
  • [画像]出典;東京新聞、3月10日(金)朝刊から(晴れ、13℃)41%)大阪府豊中市の森友学園(籠池氏)が運営する、幼稚園児に「教育勅語」を暗唱させていたと言う。この森友学園が、今年四月から開校する予定の小学校認可については、現在大きな疑惑が待ちあがっている。勘ぐれば、安倍総理夫人(明恵)を抱き込んだ、政界に飛び火する疑獄事件なのだろう。言うまでも無く、安倍総理等は保守タカ派の憲法改正論者だから、森 [続きを読む]
  • 巨悪と凡庸な悪(森友学園)
  • [画像]出典:東京新聞、3月5日(日)朝刊から(快晴、15℃、62%)↑は( で拡大)、現在大きな問題と成っている大阪府の「森友学園」についての、山口二郎氏(法政大教授)のコラム記事です。山口教授と言う人物の詳しい履歴は知らないが(左向きか?)このコラム記事については全面的に賛意するものです。日本は狭いようで広く、この森友学園の様な考えをもって実践に移すものが居るのには驚きます。一瞬、明治の時 [続きを読む]
  • 石原前都知事の強弁と不気味なアイリスの花
  • [画像]街の花屋さんで買ってきた鉢植えの球根が、にわかに育ち花が咲きました。名は「ミニアイリス」と言うらしい。ギリシャ語では虹を言うらしい。少し不気味な色をしてるから、好きでは有りません。既に3月に入り球根類の草花は芽を出し早いものは(水仙)、花を咲かせます。本日(3月3日)午後3.00から石原前々々都知事の豊洲市場の問題会見を見たが、↑の花のような不気味で気味悪い記者会見だった。都知事の権限は巨大 [続きを読む]
  • 原発費は高く付く
  • [画像]出典;東京新聞、2月26日(日)朝刊から原発は最も安いエネルギーだと言うのがウリで有ったらしいが、それは真っ赤な嘘で有ったのです。悍ましい福島第一原発事故処理費用と、日本列島に点在する原発廃炉に関する費用を合算すれば、今後40兆円が必要だと言う。これは単純な現状の試算だから、今後予期しない自然災害による既存の原発で過酷事故が発生したら、それらに関わる費用を加算する必要が有るだろう。一丁二丁の [続きを読む]
  • チューリップと沈丁花
  • [画像]街の花屋さんで買ってきた室内のチューリップが咲きました。チューリップとは言うけれど花の形がチーリップらしからぬのです。但し、葉はチューリップで、花の色は鮮やかな紅です。庭のチューリップは芽をだしているが、花が咲くのは未だ未だ先のようです。孫の絵本の中に咲くチューリップ(向月)[画像]↑は、我家の沈丁花です。門を開けると春の香りが漂っていますが、向う三軒両隣にも香るそうです。春は、我家からやって [続きを読む]
  • 原発輸出は日本を滅ぼす
  • [画像]出典;東京新聞、2月23日(木)朝刊から(氷雨、10℃、61%)テレビ放映の「サザエさん」は明るく健康で陽気な家族ですが、この様なテーマは少子老齢化社会の現出で最早時代遅れだったのです。スポンサーは東芝(株)ですが、この日本を代表する老企業が朽ち果て音もなく倒れる日は近いと言う。時代遅れのサザエさん放映を続け、古色蒼然たる体質と原発野郎と綽名された原発への、のめり込みが大きな原因のようです。 [続きを読む]
  • クロッカスの花
  • [画像]↑は、我家の庭のクロッカスです。このクロッカス(サフラン)が咲けば、茨城県南西部に春が来たと言う証明です。但し、春は「春一番が吹く必要」が有りますが、既に春一番は吹き終わりました。クロッカスの花が咲く時期は、毎年2月15日頃ですから今年は少し遅いのです。 [続きを読む]
  • 金正男暗殺とクアラルプ−ル
  • [画像]出典;東京新聞、2月19日(日)朝刊から(快晴、10℃、55%)北朝鮮と言う国家は、将軍様だったか刈上げ君だったかと言う悪の帝国と呼ばれる独裁国家で、臣下で気に入らない人物は親族と言えども、次から次に死刑や暗殺を行っていると言う。今度も又、腹違いの実兄(金正男)をマレーシアのクアラルプール空港で暗殺したと言う。↑は、この報道で持ち切りで、南北朝鮮担当の解説者は、連日の様にテレビに出ずっぱりの [続きを読む]
  • 平将門の故郷
  • [画像]↑は、下総国亭(庁)跡とも言われ、平将門一家(将門は、ここで生まれたと言われる)が開発した地だと言う。場所は茨城県常総市国生東山で、長塚節の生家の近くです。遥かに筑波山が眺望される台地で鬼怒川や飯沼川にも近く、水運にも利便な場所だったのだろう。[画像]↑は、長塚節の生家の近くに有る「桑原神社」です。桑原臣は新撰姓氏録にも見られ、将門一家以前にこの地に下り開発開墾したと言う。又、この近辺には蔵持 [続きを読む]
  • 長塚節の生家を訪ねて来た
  • [画像]↑は、明治の歌人(作家)「長塚節」の生家(茨城県常総市国生)の門前です。長屋門の右方には明治39年に、佐渡旅行から戻った時の旅姿の像が立っています。お馴染みの旅姿です。現在、この生家の前には市が委託した案内人が居て、お願いすれば長塚節について懇切丁寧に語ってくれます。[画像]↑は、生家の母屋で、左奥の建屋は書斎のようです。現在、長塚節の血縁の者は東京に住んでいるそうです。明治時代の裕福な家(実 [続きを読む]
  • 鬼怒川堤防決壊のその後
  • [画像]↑は、「関東.東北豪雨」時に鬼怒川の堤防が決壊(三坂町)した現場の写真です。既に完全に修復されました。この階段を登ると堤防の頂上に出て、周囲を見渡す事が出来ます。[画像]↑の、ほぼ中央には、あのヘーベルハウスが建っています。あの決壊の日、この辺は一面の濁流で自衛隊のヘリが懸命の救助活動を行っていた場所です。現在は綺麗に復旧しています。あの堤防決壊の時を思いば、この辺には住みたくも無いが、村落と [続きを読む]
  • 風邪をひきました
  • ここ数年(5〜6年)風邪をひいた事は無かったが、ナゼか喉がやられ咳が止まらない。唾を飲み込むのも痛いのです。治す方法は知っていて、煙草をやめれば良いのだが、禁煙は既に100回は行っていて、現在は101回目を実行中です。孫と遊ぶ為にも早く治したい。[画像]↑は、隣家の梅で、本格的に咲き始めました。この梅が咲き終われば春は近いのです。[画像]↑は、隣家の八重椿です。やがては無数と言っても良いほどの花をつけま [続きを読む]
  • 中国人は故国に帰れ
  • [画像]出典:東京新聞、2月6日(月)朝刊から(快晴、17℃、60%)もしも日本人が中国内で、この様なデモを行ったら即刻「ブタ箱」行きで、日本への帰国などのメドもたたないだろう。嘘八な裁判に掛けれ終身刑とか下手をすれば死刑でしょう。中国の裁判は一審で頑張らなければ、二審は判決の言え渡し(結審)に成ります。日本とは政治構造が異なり、裁判などは施政者の都合でどうにでも成るのが中国です。ライバルを蹴落とす [続きを読む]
  • 日本には要らないもの(中国、韓国、原発)
  • [画像]出典:東京新聞、2月3日(金)朝刊から(晴れ、11℃。41%)日本に害あって益なしのものは1)中国、2)韓国)、3)は原発だろう。1の中国には、豊富で廉い労働賃金は今や無く、且つ中国国外への外貨持ち出しは出来ず、労働市場としては失格です。早いところ逃げるが勝ちだろう。次が泥棒国家の韓国で、韓国旅行に行ったまでは良かったが、「手回り品がいつの間にか消えた」と言う。これに対する官憲の回答は「昔の [続きを読む]
  • ヘルプマーク(全国統一規格)
  • [画像]出典;東京新聞、2月1日(水)(曇り時々晴れ、14℃、64%)街を歩くとき、バスや電車に乗るとき等、↑のマーク(助けを求めている者の印)を付けている者を見掛けたら、躊躇せず親切に声をかけ世話を焼くのが健康人の勤めで有ろう。我国は少子高齢化社会に突入していて老人が多く、それは外見からは分かりにくいのだが、このヘルプマークが証拠だろう。又、街に出て助けを必要な方は、遠慮なくこのマークを利用すべき [続きを読む]
  • 朝鮮半島の悲劇(李王朝)
  • [画像]李王朝第二十六代(1863)国王「李載晃(高宗)」が未だ若い為に、その父親が代わって政治を行う事になった。↑の写真は「興宣大院君」と呼ばれ高宗の実父で有る。国王がまだ若い為に血縁の者が、その代行を行う事は珍しくは無かったが、一般的に言うなら政治を私物化する傾向が多く見られ弊害を有って、これを「勢道政治」等とよんだようです。この興宣大院君と、まだ若い李載晃(高宗)の王妃「明成皇后(閔妃)」との [続きを読む]
  • 原発と言う悪魔に付け込まれた東芝
  • [画像]出典:東京新聞、1月28日(土)朝刊から(晴れ、14℃、63%)福島第一原発を造ったのはGE(米国)、東芝、日立だった。地震(津波)や火山噴火等の災害大国日本列島内に50余基を造る等は、常人の仕業では無く狂人と言うべきだろう。原発は安全だ!絶対安全だ!と地元民を金で懐柔し、更には自らが信じたまでは良かったが、2011年の東日本大震災で世界的な大事故に発展したのです。被災地は6年も経過した現在で [続きを読む]