hangui さん プロフィール

  •  
hanguiさん: 日本歴史と雑事記録
ハンドル名hangui さん
ブログタイトル日本歴史と雑事記録
ブログURLhttp://red.ap.teacup.com/hangui/
サイト紹介文日本及び中国歴史に興味が有ります。特に好きなものは水上交通史です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供172回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2008/12/12 13:16

hangui さんのブログ記事

  • 日本農業と外国人(中国人)労働者
  • [画像]↑は、一面の「白菜畑」です。この畑の地主さんは4軒有って、いずれの家も会社勤めで有ると言う。つまり農作業よりは会社勤めの方が良いらしく、自作せずJA(農協)に貸し、JAは更に下部団体に貸し、それを個人の農業専門の法人に貸しているらしい。この様な農業形態はどの様に言うのかは知りません。↑の白菜畑で働く労働者は、若い外国人労働者(知る限りでは中国人)で、正式には農業研修生と言うのだろう。道を踏み外し [続きを読む]
  • 北朝鮮の核攻撃と日本列島の原発
  • [画像]出典;東京新聞、4月22日(土)朝刊から(曇天、19℃、53%)アルカイダが、ニューヨークの世界貿易センターに同時多発テロ(2001年9月)を敢行した映像は、中国の中央テレビで拝見した。中国の友人から電話が有って、直ぐにテレビを見て欲しいと言う。緊急事態が起きたと興奮して騒ぐので、急いでテレビをつけたが、そこには信じられない光景が映し出されていたのです。↑の記事によれば、テロリストの首謀者一 [続きを読む]
  • 八重山吹
  • [画像]↑は「八重山吹」でしょうか。詳しくは知りませんが、昨日(4月20日)坂東市岩井図書館のホールに咲いていました。ホールの外は雑木林の新緑で綺麗です。坂東市岩井図書館は蔵書も多く全体的に良く整理整頓され、気持ちよく読書が楽しめます。山吹を図鑑で調べたら「山吹」と「八重山吹」とが有って、八重山吹の方は実が成らないらしいく、増やそうとすれば「挿し木」しかないらしい。山吹と言うのは、子供の頃に父親に教 [続きを読む]
  • 市道の補修
  • [画像]↑の道路は市道で持ち主が補修したものです。写真の左が畑で、西風が吹く時期(12月〜3月)に成ると畑からは砂が道路側に吹きたまり、雨の日などはぬかるんで通行には不都合です。又、雨の日などは泥が跳ね上げ車も汚れると言う。従って、近所の住民からはクレームが有って持ち主が補修(私道を広げ芝生を貼った)したのだと言う。[画像]↑は、同じ地区の市道です。西風が吹くと土砂が道路に吹き寄せ、舗装された道路が狭く [続きを読む]
  • 日本の疲労と朝鮮半島
  • [画像]出典:東京新聞、4月18日(火)朝刊から(曇りのち晴れ、21℃、66%)隣国である韓国の大統領選挙が5月9日に行われるらしいが、現在の世論調査によれば革新系の最大野党「共に民主党の文在寅氏」が優勢らしい。革新系と言うから、当選し大統領に成れば又々、日本への嫌がらせが始まるだろう。日本固有領土で有る「竹島」の返還などは考えられなく、更には仏像返却や慰安婦等も解決の道は閉ざされるだろう。その癖に [続きを読む]
  • 北朝鮮と中国東北三省の深い関係
  • [画像]出典:東京新聞、4月16日(日)朝刊から(快晴、18℃、54%)↑は、4月15日に北朝鮮(金日成生誕105年)で行われた「軍事パレード」です。アメリカの牽制には絶対屈しないと言う意志の表現なのだろう。盛大なパレードだったようですが、その陰では多くの国民が窮乏に泣いているだろう。今朝(4月16日、6.20AM頃)北朝鮮がミサイル(スカットER)を打ち上げたが、失敗に終わったと言う。重大な局面時の失 [続きを読む]
  • 少子高齢化社会の悪夢
  • [画像]出典:東京新聞、4月15日(土)朝刊から(曇り、19℃、52%)度重なる北朝鮮の首領様(刈上げ君とかブタさんとも言うらしい)の核とミサイルの脅しが有って、業を煮やした米国艦隊が朝鮮半島に向かっているが、若しも第二次朝鮮戦争が始まれば、日本もタダでは済まないだろう。第一次朝鮮戦争(1950年9月)当時の日本は、お隣さんの殺し合いで後方基地としての役割を果たし好景気に浮かれたが、現在ではそんな過 [続きを読む]
  • 忖度
  • [画像]出典:東京新聞、4月11日(火)朝刊から(雨、12℃、66%)↑は、現状の朝鮮半島情勢(米VS北朝鮮)をよく表していて、傑作の一コマ漫画で有ろう。又、日本国内では安倍総理夫人の「天然振り」が内閣を混乱させ、忖度(ソンタク)と言う言葉を流行らせている。安倍総理夫人の天然振りは、どうやら本物のようで安倍総理も家庭内野党等とは言ってるが、実は内助の功として許容してるのだろう。こちらの方は国内事情で傾 [続きを読む]
  • 核の脅威(福島県に見る惨状)
  • [画像]出典:Biglobeニュース(2017,4,12)から日本列島各地に点在する50余基だかの原発で、若しも過酷事故が起きたなら、その惨状は↑の如き有様になるだろう。↑の例は福島県南相馬市の酪農家の例です。何度でも言うのだが、自然災害大国の日本列島には「安全、安心の原発は」等は無いのです。原子力規制委員会等は、世界一安全な規制に合格してれば過酷事故は起きらないと言うのは、一方的な戯言で起きてしまいばそ [続きを読む]
  • 危ない朝鮮半島情勢
  • [画像]出典:世界地図冊(成都地図出版社、1996年版)↑は、中国滞在中に広東省で購入した「世界地図冊」です。朝鮮半島を南北に二分する北朝鮮人民共和国と南部に建国した「韓国」の概略を示したものです。面白い事は、韓国の首都を「ソウル(Seoul)では無く漢城と呼ぶことでしょうか。恐らく、中国から見れば、現在でも「漢の国の町(中国の一部)」との意味なのでしょう。不思議な事だが、中国側がソウルでは無く漢城と呼ん [続きを読む]
  • 教育勅語を許すな
  • [画像]出典:東京新聞、4月5日(水)朝刊から(快晴、18℃、60%)( で拡大します。)教育勅語は明治天皇の名で明治23年10月30日に示されたもので、一言で言うなら「国民は事ある時(戦争)には天皇の為に死ね!」と成るでしょう。太平洋戦争時に、既に戦う手段も尽き「天皇バンザイと叫んで」死んでいった多くの人々を忘れては成りません。教育勅語と言うのを知っている政治家や官僚等は存在しないはずですが [続きを読む]
  • 古本まつり(つちうら古書倶楽部)
  • [画像]現在、街の古本業は通販(アマゾン、ヤフー、コンビニ等々)に押され気味で衰退気味だと言う。要するに、街の古本屋さんに行って手に取り、アレコレと選ぶ方法は少ないそうです。もしも必要な本が有れば、パソコンで検索しメール便等で入手するのが殆どだそうです。目録が送られて来たので、行かぬわけには行かないだろう。↑は、茨城県土浦市駅前で古本屋の老舗として頑張っている「れんが堂書店」が中心で、年に二度開催す [続きを読む]
  • モクレン(木蓮)と土筆
  • [画像]近所の御屋敷に咲く「モクレン(木蓮)」です。このモクレンは通学路に咲き、新入生に華を添えます。豪華な花ですが、日光を受けて咲き微かな香りが有ります。尚、白い花のものはハクレンと言う別種だそうです。[画像]御屋敷の隣の庭の片隅には一面に「土筆」が生えていました。この土筆は食用にも成るそうですが、未だ食べた事は有りません。昨日は春爛漫の一日でしたが、桜は開花したのですが連日の寒さの為か、一分咲きで [続きを読む]
  • 東芝役員は自社社員に詫びよ
  • [画像]出典:東京新聞、3月31日(金)朝刊から(曇天、8℃、57%)桜が咲く時期だと言うのに、東芝社員(18万人)には春はマダマダ遠くいつ訪れるかも知れず、その原因とは悪魔の原発に手を貸した事に有るだろう。あの3.11(東北太平洋沖地震)を契機にして原発産業に対しては、小池百合子都知事(豊洲市場への移転)の様に「一旦立ち止まり再度見直すべき」だったのです。利益に対するチャレンジ等は、身の程知らずの [続きを読む]
  • 坂東市の彼岸桜を観て来た
  • [画像]↑は茨城県坂東市辺田(歓喜寺)の「江戸彼岸桜」です。今が盛りの様で見学者が次々に訪れています。本日は(3月30日)風も無く絶好の日和(快晴で気温16℃)ですから、近くの老人ホーム等に入所してるお年寄り達も引率されやってきま。[画像]↑の江戸彼岸桜は樹齢400年程だそうです。従って、市では手入れを怠りなく大切にしてるようです。[画像]↑は根元辺で苔むしています。尚、この彼岸桜は夜はライトアップして [続きを読む]
  • 桜の開花宣言(茨城県南西部)
  • [画像]近所の桜が開花(3月28日)しましたが、ほぼ平年並みの開花です。昨日は(27日)気温が低く(4〜6℃)、千葉県成田空港辺では雪が降り、又栃木県那須スキー場では雪崩の為に高校生が遭難する痛ましい事故(雪中訓練で死者8名)が起きたようです。この時期は天候の急変が有るので、山での遭難事故には注意したいものです。危険だと思ったら、止めるとか中止する勇気を持つべきです。[画像]桜が咲き揃った時期に雪が降 [続きを読む]
  • WBC(頑張った日本)
  • [画像]↑は、隣家の八重椿です。綺麗なピンク色で木の高さは2.5m程度有ります。溢れんばかりに咲いています。WBCは初戦から観てましたが、残念ながら準決勝でアメリカに2:1で敗れてしまいました。雨中の戦いでアメリカが次々に繰り出すピッチャーを打てませんでした。どちらかと言うなら投手戦で、エラーが絡み(雨中)で勝ちを逃しました。実力的には、互角と言っても良いでしょう。 [続きを読む]
  • 中国人の農業研修生
  • [画像]散歩の途中で見た「白菜?の植え付け」作業です。この畑は近所の農家が持ち主ですが、現在は耕作を放棄して(サラーリマン生活)JAに貸し出したのです。JAは更に個人に貸し出して、その借り手は規模の大きな農業を営んでいるわけです。借り手は又、多くの外国人労働者を雇い経営してるのです。要するに、茨城県南西部の農業形態は、外国人労働者で成り立っているのです。恐らく、この様な農業形態は、現在の日本では普通に見 [続きを読む]
  • 森友問題にみる傲岸不遜の防衛大臣
  • [画像]出典:東京新聞、3月17日(金)朝刊から(快晴、13℃、61%)中国は身の丈に余る軍拡を進めているし、北朝鮮は核兵器開発に熱心だが、日本は防衛大臣の醜態(森友学園との親密な関係)が連日報道されている。↑の写真は、国会答弁に於ける稲田防衛大臣の傲岸不遜な態度で有って、問われる質問には、その場限りの「嘘ばっかり」答えているのです。昨日答えた事でも今日に成れば覆すわけです。隣国がきな臭い昨今だから [続きを読む]
  • 朝鮮半島は共産国として統一されるか?
  • [画像]出典;東京新聞、3月15日(水)朝刊から(曇天、10℃、59%)1)これはと言う優秀な男の子が誕生すると、家族は勿論一族やその町村の有力者達が、将来の出世を願って投資をする事は、中国や朝鮮半島では往古から見られ、出世した暁には寄ってたかって利権を貪るのが伝統です。伝統は継続しなければ成りませんが、たまたま「パク.クネ前大統領」の場合は姉妹さながらの「オトモダチ」だったわけです。こんな事は、お [続きを読む]
  • 森友学園の疑惑を糾明せよ
  • [画像]出典;東京新聞、3月13日(月)朝刊から(曇り、14℃、64%)私は右でも左でも無いが、やはり森友学園の疑惑は国会に於いてキチンと解明し国民に説明すべきです。国民の財産を格安で売却し、そこに建てる学校の教育方針は極め付きの、誤った愛国教育(教育勅語を是とする)で有る以上、日本の将来に悪影響を及ぼしかねません。責任の所在を明らかにして、関係した者で非の有る者は自らが退くべきです。余りにも左寄り [続きを読む]
  • 吉村昭著(三陸海岸大津波)を読まなかったのですか?
  • [画像]出典;東京新聞、3月12日(日)朝刊から(うす曇り、10℃、55%)2011年3月11日は、決して忘れる事は出来ない東北太平洋沖大地震(M9.0)で、死者約20,000人(不明者、その後の関連死含め)の大きな犠牲者が出たのです。直接の原因は「大津波、海嘯(カイショウ)」によるもので、其処に来て東京電力福島第一原発の過酷事故が発生したのです。大きな被害を受けた沿岸部の市町村には、図書館とか図書室等 [続きを読む]
  • 少女と自衛隊(3.11の日)と愛国心
  • [画像]出典;福島民報社発行「M9.0、東日本大震災、ふくしまの30日」から借用した。今日(3月11日)は忘れもしない東日本大震災の日です。あの悲惨な惨状を書くときは↑の写真を利用しているが、すぐ助けに来てくれ抜群の働きをしてくれたのが自衛隊だった。友人の電話によれば、救助隊員と援助物資を満載した援助隊を見て思わず最敬礼したと言う。↑の写真こそが、森友学園の籠池理事長の似非愛国者と違え、真の愛国者の姿で [続きを読む]
  • 英霊(靖国神社)に成る勿れ
  • [画像]出典;東京新聞、3月10日(金)朝刊から(晴れ、13℃)41%)大阪府豊中市の森友学園(籠池氏)が運営する、幼稚園児に「教育勅語」を暗唱させていたと言う。この森友学園が、今年四月から開校する予定の小学校認可については、現在大きな疑惑が待ちあがっている。勘ぐれば、安倍総理夫人(明恵)を抱き込んだ、政界に飛び火する疑獄事件なのだろう。言うまでも無く、安倍総理等は保守タカ派の憲法改正論者だから、森 [続きを読む]
  • 巨悪と凡庸な悪(森友学園)
  • [画像]出典:東京新聞、3月5日(日)朝刊から(快晴、15℃、62%)↑は( で拡大)、現在大きな問題と成っている大阪府の「森友学園」についての、山口二郎氏(法政大教授)のコラム記事です。山口教授と言う人物の詳しい履歴は知らないが(左向きか?)このコラム記事については全面的に賛意するものです。日本は狭いようで広く、この森友学園の様な考えをもって実践に移すものが居るのには驚きます。一瞬、明治の時 [続きを読む]