foo さん プロフィール

  •  
fooさん: foo's cafeのブログ
ハンドル名foo さん
ブログタイトルfoo's cafeのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/fshenron/
サイト紹介文自然大好き、手作り大好き。我が家流ちょっぴりこだわりな自然育児紹介しま〜す!!
自由文6歳(♀)・3歳(♂)・9ヶ月(♂)のママ。
ただ今、子育て真っ只中。
唯一の楽しみは、子どもが寝た後の自分の時間この時間が今は一番リラックス、ホッとする時でもあります

お料理や手芸スリング等、手作りすることが大好き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2008/12/12 21:57

foo さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 6月!
  • ひっさしぶりの投稿!ご招待お祝いpartyに行ってきました??どちらに寝ようかしら??なんて思ってしまったわ??bedが2つ??お部屋は私一人!何年ぶりのことかしら??提携する会社が用意してくださる様々なおもてなしに、終始感動??学びもしっかり吸収!体感、体験することで、これまでわかっていたつもりがわかっていなかった、を知りますね(^_^;)報われる、家族、自由、希望の4つの理念を掲げる企業。この意味は深いです [続きを読む]
  • 絶対的に可愛い♪
  • 絶対的に可愛い??無条件に可愛い??これは4月のこと。もうすっかり大きくなった〜??早いな?? [続きを読む]
  • ”ネット上にアンチが跋扈する理由”
  • 数ヶ月前の記事ですが、その通りだな、と思いましたので、こちらをご紹介いたします。ネズミ講という言葉を未だ発する方もいらっしゃる世の中ですので、流通の仕組み然り、情報の仕組みを知ること、必要ですし大切ですね。大人ですから??世界は広いですよ??知らないことはたくさんあります。自分の視野を広げるって良いと思います?? [続きを読む]
  • お弁当生活
  • 幸せな生き方の1つに私には食というテーマがあります働くために、日々の時を過ごすために、口から入るものは何でもいい、というような選択はありません豊かに暮らすためには、居住するその風土にあったその土地で採れたものを食す、がやはり私の場合は大切にしたいことの1つです家族との時間を大切にするあまり、昼は外食産業にご協力するのでなく、旦那様のお食事も含め、家族の健康管理をする人ですありたいと思います脱給食生 [続きを読む]
  • 諦められること
  • そんなの絶対おかしいとかそんなの絶対嫌だと思っていたこと。。。それを口に出すことをしていたが、ここ数年、そういうこといちいち言わないというお利口さんなパートナーのおかげに口を紡いできたらば。。。もうどっちでも良くなり、それはどっちでも良いというか、諦め。。。それってどうなんだろうホントはすごく嫌なことなのに、気持ちを我慢して、どちらかというと、ホントにどっちでも良いという無関心、無感情なんじゃなく [続きを読む]
  • 諦められること
  • そんなの絶対おかしいとかそんなの絶対嫌だと思っていたこと。。。それを口に出すことをしていたが、ここ数年、そういうこといちいち言わないというお利口さんなパートナーのおかげに口を紡いできたらば。。。もうどっちでも良くなり、それはどっちでも良いというか、諦め。。。それってどうなんだろうホントはすごく嫌なことなのに、気持ちを我慢して、どちらかというと、ホントにどっちでも良いという無関心、無感情なんじゃなく [続きを読む]
  • 空白の時間。。。の続き
  • 自分のためのだけじゃなくなった。という空白の時間子育てに夢中、子ども中心、子どもの存在一番にした自分の身の振り方をしていた何十年その間、もちろん仕事もしていたし、生きていましたそれはそれは楽しくねですが私の気持ち、心の中はすっかり空洞というか、すっからかんのような何もない空白ママという時間を生き抜いたそんな風です仕事も子育ても。。。と私がイメージする両立とは違う。。。そんな何十年のような気がします [続きを読む]
  • 空白の時、かな
  • さてさて、ここ数年の私、我が家blog更新せぬ間に、子どもたちも育ち、子育てステージもすっかり変わりました可愛いことには変わりなく、ですがみんな大きくなり、末っ子王子も小学生もうお出かけの荷物も少なく、私も身軽に外出したり、おしゃれを楽しめるそんなStyleですという時期になり、子どもに捧げていたような自分のものだけじゃなくなった24時間から、また違った時間を感じてますまさにその間、空白の何年間!のようこれ [続きを読む]
  • 久々の更新!
  • 人を排除?廃除?漢字すらわからないけど。。。そういうことを行うのは、どうだろうか?と思う。しかも年齢重ねた大人だとしたら。。。大抵がそういうことを思ったり、つい!(ついと思いたい)してしまう方は、我が身にそれが起こると一大事!大惨事!もう悲劇!この世の終わりかくらいの嘆きようだし、叫びようである。。。だけど、だけど、我が身に置き換えるとか、周りの気持ち、これが残念なことになかなかわからないのである [続きを読む]
  • 過去の記事 …