duckbill さん プロフィール

  •  
duckbillさん: 主に食材な備忘録
ハンドル名duckbill さん
ブログタイトル主に食材な備忘録
ブログURLhttp://duckbill21.blog75.fc2.com/
サイト紹介文美味しい食材、安全な食材、自給な食材、自作な食材を追求しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2008/12/13 11:27

duckbill さんのブログ記事

  • 2017年度自家製味噌の完成♪
  • 毎年、自家製味噌の完成としている8月末。今年の味噌はどんな状態? と見てみました。・・・8/30日冷房をかけない部屋に置いているだけあって、しっかり発酵が進み、十分濃い色になっています。これなら、もう完成させてもいいかな(下写真)。当然、メイラード反応が特に進んでいる表面と違って、内部はもっと明るい色だけれども、それでも十分なようです(下写真)。天地返しの要領で全体を均一に混ぜてから(下写真)、ZIP [続きを読む]
  • アナグマを解体する
  • 8/12日〜8/15日と、わらびさんの白樺湖山荘にお邪魔していました。この時期は料理仲間の夏のオフ会で、カレー大会や流しそうめんなどを楽しんだのですが、なんと今回はアナグマの解体を経験することができました。そのアナグマがこれ!9kgの雌。(下写真)あっ、勿論既に死んでいますし、内臓の除去と血抜きは終わっている状態のもの。アナグマは脂の量が凄く、その脂がとても融点が低く、大変美味しいのですが、なにせ、 [続きを読む]
  • 瓶詰め金麦を貰ったよ♪
  • 長年お気に入りで使っていた群青平皿と同じ皿が、金麦の「幸せの、あいあい皿」キャンペーンで貰えると判ってから、いつも飲んでいるプレミアムモルツと別枠で(つまりプレモルの飲酒量は減らさず)、金麦を飲みまくって、無事京都たち吉の群青平皿を手に入れたのは、もう2年前のこと(この記事)目的は達したとは言え、一旦増やした飲酒量は戻る訳もなく、その後もプレモルと別枠で、金麦も飲む習慣となりました(笑)。その結果 [続きを読む]
  • ベランダ水耕トマト&ペッパーの状況
  • 南向きのベランダの1間幅でトロ箱水耕栽培しているトマト類と、コーナー半間幅でPETボトル水耕栽培しているペッパー類の収穫状況です。6/28日調理で使いたかったので、カイエンペッパー(Cayenne pepper)を青唐辛子状態で3本収穫。青唐辛子は辛さも鮮烈で香りも高く、サルサやカレーに使い勝手が良いです。7/9日ハラペーニョ(chile Jalapeño)を1本、カイエンペッパーを3本、青唐辛子状態で収穫。7/18日ハラペー [続きを読む]
  • 高尾山ビアマウント
  • この日は週末の散策日。・・・7/22日何時もなら朝早くから出かけて、どこかの山に登るのだけれど、この日は相当暑くなりそうなので、午後から高尾山にチョロッと登って、山の中腹にあるビアガーデン「高尾山ビアマウント」で飲んだくれようかな〜って計画。電車を乗り継いで高尾山口駅に着いたのは午後の3時。ここから沢コースの6号路で高尾山頂まで。少しゆっくり登ったつもりだったけれど、丁度1時間で山頂(標高599m [続きを読む]
  • 続50・野のキノコ
  • 常々キノコに詳しくなりたいと思っているので、それが食べられるキノコであろうと、食べられないキノコであろうと、散策に見かけたキノコは写真を撮って、知らないキノコなら後でNETや図鑑で調べ、できるだけ何のキノコであるか推定をしています。時々は山菜も加わります。勿論まだ知識不足ですから、推定できなかったり、推定間違いだったりすることも多い筈です。掲載したキノコや山菜のそんなケースで、正しい名前をお判りの [続きを読む]
  • 再度、プレモルキャンペーン
  • ザ・プレミアムモルツ<香るエール>の誰でも貰えるキャンペーン、バルつまみが、又、2口届きました。又というのは、以前にもこのキャンペーンで「砂肝のアヒージョ」を2口貰っていたからです(この記事)。でもこの砂肝のアヒージョは、砂肝の歯ごたえもまるでないほど柔らかくて、不味い訳ではないけれど、私には今一だったのです。おかげで、「私ならこう作る、砂肝のアヒージョ!」ってやつを、夕食で数回作らされてしまいま [続きを読む]
  • 2017年度自家製味噌の天地返し
  • この所の猛暑日続きで、今年の自家製味噌の発酵も随分進んで来ました。そろそろ天地返しをしてもいい頃と、様子見がてら天地返しをすることにしました。・・・7/17日袋を開けてみたら、表面はメイラード反応でもうすっかりいい色合いになって、カビは表面にほんのちょっとだけ。今年の味噌も昨年同様に、15割糀で塩分濃度9%の、高糀低塩味噌です(仕込み記事)。スプーンで表面を掘ってみると、中はまだ明るい色(下写真) [続きを読む]
  • 高尾山トリックアート美術館に行ってきました。
  • この日は週末の散策日。・・・7/2日この所、ちょっときつめの山に登っていたけれど、この日はかなり暑くなりそうなので、軽めに済まそうと、小仏城山(670.3m)の城山茶屋の名物、巨大かき氷を目指すことにしたのです。日影バス停から散策スタートし、支6番電柱のところで、沢を向こう側にわたり、北東尾根コースで小仏城山に。登山開始から1時間半で無事、城山茶屋に到着し、これが名物のかき氷(下写真)。上から撮って [続きを読む]
  • 続26・賄いパスタ7種
  • 私が家で作る昼食を、私は「賄い」と言っているのですが、そんな賄いで作ったものの中で、これまで掲載機会がなかった、それもパスタだけを7つ集めるシリーズです。(先回は続25・賄いパスタ7種)。賄いですから、冷蔵庫内の残り物や、在庫食材などで作るのがルールです。いつもの通り、パスタ名には怪しげなイタリア語名も付けていますが、添削大歓迎です(笑)。※特に記載がなければ、使用しているパスタ量は、乾燥重量で、 [続きを読む]
  • 続49・野のキノコ
  • 常々キノコに詳しくなりたいと思っているので、それが食べられるキノコであろうと、食べられないキノコであろうと、散策に見かけたキノコは写真を撮って、知らないキノコなら後でNETや図鑑で調べ、できるだけ何のキノコであるか推定をしています。時々は山菜も加わります。勿論まだ知識不足ですから、推定できなかったり、推定間違いだったりすることも多い筈です。掲載したキノコや山菜のそんなケースで、正しい名前をお判りの [続きを読む]
  • 中華麺を手打ち
  • 白樺湖の「山菜の会」で、Kさんの自家製中華麺と自家製ソースで作る焼きそばをご馳走になったのです。何とも素晴らしいその力作を頂きながら・・・・そう言えば我が家にも、入手してから封も切らないで1年以上放置している粉末かん水があったなぁと、思い出したのです。で、後日。その粉末かん水、一年以上放置した割には、左程捜索もせずに、すぐ見つかりました(下写真)見つけたら、すぐ打って見たくなるもの。早速、4人分打 [続きを読む]
  • 今年も梅酒を仕込んだよ♪
  • 今年も梅酒を仕込みました。・・・6/13日と言っても、我が家では梅仕事は家内の役目。今年もブランデーを使った梅酒で、梅は紀州の青梅です(下写真)。私のお手伝いは、今年の砂糖の分量はどれがいいか、これまでの梅酒の味から決めること。取りあえず、ここ4年分の梅酒を出してきました。奥左から右へ2013年度梅酒、2014年度梅酒、手前左から右へ2015年度梅酒、2016年度梅酒(下写真)。夫々、コップにタッ [続きを読む]
  • 的矢牡蠣ほか頂きもの
  • 諸々の事情で忙しく、2月〜5月のブログ更新がなかなか出来なかったのです。この間、頂きものが色々あったのだけれど、記事にする時間も取れず、随分不義理になってしまいました。時間が経ってしまった記事は、失っている情報も多く、スラスラとは書けないけれど、少し時間をかけてでも新しい記事の合間に入れていくつもりなのです。これも、2月、3月の頂きものの記事です。Miyakoさんから的矢牡蠣が送られてきたのです(下写真 [続きを読む]
  • 白樺湖山荘での「山菜の会2017」
  • 5/27日〜5/28日と、わらびさんの白樺湖山荘でのオフ会「山菜の会」に行っておりました。今回の参加者は大人14名、子供2名の16名。この山荘の広い庭には、わらびさんが植えていたワラビ、コゴミ、しどけ、コシアブラ、山ウド、タラノメ、アイコなどが繁茂していて、山菜好きには天国のような庭。個人の庭なのに無断で入ってきて山菜を採っていく不届きものも多く、毎年困っていたのだけれど、この前の山上げ時に、敷地を [続きを読む]
  • 粟島の大鱈
  • 諸々の事情で忙しく、2月〜5月のブログ更新がなかなか出来なかったのです。この間、頂きものが色々あったのだけれど、記事にする時間も取れず、随分不義理になってしまいました。時間が経ってしまった記事は、失っている情報も多く、スラスラとは書けないけれど、少し時間をかけてでも新しい記事の合間に入れていくつもりなのです。これもその中の一つ、2月の頂きものの記事です。Pandaさんから今年も、粟島の大きな雄鱈を頂き [続きを読む]
  • プレモルキャンペーンで砂肝アヒージョを貰ったよ♪
  • ドアに宅急便の不在通知が入っていました。ん・・・、特段覚えがないなぁっと送り主を見てみたら、サントリー。そう言えば、ザ・プレミアムモルツ<香るエール>の誰でも貰えるキャンペーン、バルつまみに2口申し込んでいたのだった。早速、再配達(・・・そうそう、これが問題なのだな)を頼み、届いたものがこれ(下写真)4種類選べるのだけれど、砂肝好きで、アヒージョ好きな我が家だもの、2口ともこれしかない。「砂肝のア [続きを読む]
  • お楽しみボックス
  • ここ3、4ケ月程、諸々の事情で忙しく、ブログ更新もままならないでおりました。この間溜まった記事ネタも多く、特に頂きものも色々あったのだけれど、記事にする時間も取れず、随分不義理になってしまいました。時間が経ってしまった記事は、失っている情報も多く、スラスラとは書けないけれど、少し時間をかけてでも新しい記事の合間に入れていくつもり。これも大分以前の記事になってしまいました。今年の2月11日に突然宅急 [続きを読む]
  • 雉の白濁スープ
  • 在庫していた、豚の頬肉&こめかみ肉(カシラ肉)の在庫が切れたので、名古屋のお肉屋さんのMさんに、豚の頭肉を5頭分注文し、送って頂きました。5頭分ですから、重さは全部で13.8kgありました。(この記事)。当面使う量を除いて小分けに分けて冷凍するのだけれど、これを冷凍庫に入れるには何かを出さないとスペースがありません!!!で、出てきた物が雉の頭ともみじ(足)。私は雉の燻製には特別の執着を持っていて( [続きを読む]
  • グアンチャーレ・ベーコン(首肉ベーコン)
  • 在庫していた、豚の頬肉&こめかみ肉(カシラ肉)の在庫が切れたので、「原木生ハム&グアンチャーレ仕込み会IN名古屋」の時に、原木生ハム用後ろ足とグアンチャーレ用頭肉を調達して頂いた名古屋のお肉屋さんのMさんに、頭肉を5頭分注文し、送って頂きました。一頭の頭から肉部分を剥離して、顔皮膚を剥いだものなので、左右の首肉、左右の頬肉、そしてこめかみ肉(カシラ肉)、舌の付け根が一体化した肉塊が一頭分になります。 [続きを読む]
  • 白樺湖山荘での山上げ会
  • 5月4日〜6日の間、わらびさんの山荘で行われた白樺湖オフ会「山上げ会」に出かけていました。「原木生ハム仕込み会In名古屋」、そして「原木生ハム仕込み会In東京」で仕込み、各家庭で管理していた生ハム原木を、白樺湖山荘に移します。私は昨年仕込みの原木2本と今年仕込み原木2本の4本を山上げ(自宅→白樺湖へ移動)。原木にとって厳しい高湿度の梅雨時期、酷暑の夏期を、夏でも涼しい白樺湖に吊るすことで、理想の環境で [続きを読む]
  • 所要がてら小旅行
  • 宮城県に所要があって行ってきたのですが、折角ですので温泉でゆっくりしようと、鳴子温泉に1泊したのです。ホテルにチェックインする前に、散策がてら鳴子ダムに行ってみました。目当ては最近ちょっとホットなダムカード(笑)。鳴子ダムまでは駅から4km程度。経由するバスがすぐ出るそうなので、行きはバス、帰りは歩いて(下りだし)帰ってくることにしました。バスに乗り、12分位で、もうダムに到着(下写真3枚)。この [続きを読む]
  • 随分遅れたけど、やっとトマト&ペッパー類を水耕容器に定植
  • 少し別件で忙しいこともあるけれど、今年はどうにもこうにもテンションが上がらず、ブログ更新も途絶えがち、育苗中の苗だってずっと放置のままで、とっくに定植時期を過ぎています。定植は土耕なら、手を抜けば取りあえず植えるだけだけれど、水耕栽培はまず容器作りからなので、テンションが上がらないとなかなか取り掛かれないのですナ。(^^;ゞ初期成長の遅いペッパー類でも、この時期まで放置したら流石に大苗になり、トマト類 [続きを読む]
  • 続48・野のキノコ
  • 常々キノコに詳しくなりたいと思っているので、それが食べられるキノコであろうと、食べられないキノコであろうと、散策に見かけたキノコは写真を撮って、知らないキノコなら後でNETや図鑑で調べ、できるだけ何のキノコであるか推定をしています。時々は山菜も加わります。勿論まだ知識不足ですから、推定できなかったり、推定間違いだったりすることも多い筈です。掲載したキノコや山菜のそんなケースで、正しい名前をお判りの [続きを読む]
  • 最近購入したお買い得チーズ他0319
  • いつもの「最近購入したお買い得チーズ&お買得だった輸入食材のシリーズです。定期的にという訳ではなく、購入したレシートなどがたまってまとめて処分する前に、記録する意味で書いています(前回はこちら)12/23日サン・エンタープライズ(SUN ENTERPRISE) ココナッツミルク 165g缶を38円(税別)/缶で10缶購入(下写真)。乳化剤、増粘剤が入っているのが気に入らないけれど、このサイズはちょっと使うにはいいサイズ [続きを読む]