Nory* さん プロフィール

  •  
Nory*さん: Nory@Side Home Dad*
ハンドル名Nory* さん
ブログタイトルNory@Side Home Dad*
ブログURLhttp://homemakerdad.blog.fc2.com/
サイト紹介文26年目 家事を楽しみ、家族に尽くす 兼業主夫 の毎日。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2008/12/14 15:24

Nory* さんのブログ記事

  • Monoprixのエコバッグ
  • そう来たかぁ〜? 主夫です。フランスのスーパーで必ず買って帰るもの。Monoprixのエコバッグ。レジ近くの棚に置かれているのだけれど、よく見かけるのは単色の単純なもの。以前はエッフェル塔がデザインされたものだどありまして、今も愛用しています。エッフェル塔柄はAmazonのマーケットプレイスに並行輸入品として出品されていまして、お値段は2,000円。ひえ〜。主夫が買ったときは0.5EURでした。今回はNathalie L'ete コラボ [続きを読む]
  • IKEAのランプ
  • そう来たかぁ〜 主夫です。Webにアクセスしていた時、IKEAの広告が表示されました。そこには私の好きなランプが。インダストリア系というか、ちょっと古いタイプのランプに似ています。そしてお値段はIKEAらしくお安いうえにSaleになっているらしく…。思わずぽちっとなしそうになりました。IKEA RANARP/ラーナルプ シリーズ (HomePage)ワークランプウォール/クリップ式 スポットライトどちらも雰囲気なかなかです。でも。細部の [続きを読む]
  • 旅行にはデビッドカードが必須
  • 手放せません 主夫です。今回のフランス旅行の各種支払いにはSONY BankのVISA デビッドカードを積極的に利用しました。理由は、昨年のイタリア旅行時の実地検証で、その優位性が確証できたからです (こちら)。今回は昨年に比べユーロ高・円安傾向が強まり、私が旅行用にユーロを買い始めたころは128.4円/EURでした。旅行中の為替が130円/EURぐらいですから、それほど得した感はありません。でも、カミさんが1ユーロ115円台の時に [続きを読む]
  • エアコン吹き出し口 スマホホルダー
  • あちゃ〜 主夫です。旅行用に購入したスマホ用のエアコン吹き出し口 スマホホルダー。取り外しはワンタッチで、スマホをNaviとして運転中に利用する際とても役立ちました。リングの方はスマホケースにくっ付いているから、そのままだけど…。帰ってきて整理した荷物の中に、エアコン吹き出し口に取り付けたホルダーが有りません。あちゃ〜、レンタカーにそのまま置いてきたかも。ぐすん(涙)。安いものだから、また買えばいいや [続きを読む]
  • トラム@お仏蘭西
  • 走ってます 主夫です。今回訪れた街のなかで、2つでトラムが走っていました。どちらもボルドーと同じで、APS(路面給電方式)により街ちの中心部では架線が無く、街の外側では架線からパンタグラフで集電する構造になっています。APSは街の景観を損なうことなくトラムを敷設できる良い方法ですね。こちらは最初にAPSが導入されたボルドー。今回のトラムその1はTours:トゥール。中心のSNCFトゥール駅は夜景がきれい。駅の横がトラ [続きを読む]
  • 気になった照明Art
  • 持って帰れない 主夫です。シャンパーニュ地方の古都Troyes:トロアに立ち寄りました。中世の木組みの建物がたくさん残っている街で、昔は繊維産業で栄え、現在もラコステの本社があるとのこと。中心部のショッピング通りもご覧の様に古い建物が残ってます。1階部分がリノベーションされて中は現代のお店。上手く使ってますね。傾いていようが、気にしない。皆で建っていれば倒れない?なんか、仲睦まじい2件。観光スポットの猫の [続きを読む]
  • おせち を注文
  • 早めに 主夫です。今年も残すところ2.5ヶ月となりました。そろそろ、ふるさと納税で「おせち」の返礼品が新たに出てくる時期なんです。昨年11月初めに選んだときは、人気の返礼品は品切れとなっていました。昨年のブログはこちら今回、どれにしようかな?と選んでいたら、同じ業者さんが作っているおせちを複数の自治体が返礼品にしていることが判りました。例えば、愛知県蒲郡市の割烹料亭千賀監修「おせち」は、蒲郡市、愛知県 [続きを読む]
  • 旅の自分用お土産
  • 寄せ集めると 主夫です。友達に旅行報告をしていたとき、 「自分用のお土産は何を買ったの?」と聞かれたのでそのお話を。サンセール近くの村で年に一度、村や近郊の人たちが要らない物などを集めて販売する正真正銘のガレージセールが開催されるというので行きました。こちらは主に食器類のお店。主夫が足を止めたのはこちら、古道具やなんやら。こんな物まで売れるのか?と思われる車の配管とか、古くなったペンキのローラーと [続きを読む]
  • パリ 10 区
  • 話を聞いたから〜 主夫です。旅行も終わり近くになり、パリの10区に行きました。10区は大きな北駅があり、移民が多く住み、あまり治安が良くないと言われていた区です。道路1本丸ごとアフリカ系のお店しかないと思ったら、次の通りはアラブ系だったりと、夜は絶対歩きたくない場所ですね。でも、あのサンセールのペンションのお友達がこの区にアパートを持っているという。なぜ10区?ときくと 「最近は10区も再開発されて、アー [続きを読む]
  • 無印良品の外国為替
  • どうなんでしょう 主夫です。カミさんが、無印良品でコットンを買ってきました。パッケージにはこれまでになかった、各国の説明書もたくさん記載されるようになってます。さらに、販売価格が記載されていました。日本円 250円税込みユーロ 3.00 = 393円 1.57倍USドル 3.50 = 385円 1.54倍カナダドル 3.50 = 385円 1.54倍 USドルと同じ為替レートを想定しているということ?英ポンド 1.95 = 287円 1.15倍 海外最安値? [続きを読む]
  • いつかはこんな旅を!
  • 優雅だわ〜 主夫です。旅の途中で幾度となく遭遇するもの。それはCanal:運河。フランスの美しい村にも運河があるところが多く、風景を引き立てています。所々に推移調整の水門があって、小屋には人がいるんでしょうか?こちらは少し広い運河で、船が動いていました。こちらの水門は結構大きい。というか、水門の鉄製扉の高さが非常に高いです。4m以上は有る感じ。そして扉の向こうの運河の水位は運河ギリギリ。運河の上からは先ほ [続きを読む]
  • フランスの最も美しい村 イェーヴル・ル・シャテル
  • こんなところで、 主夫です。フランスには「フランスの最も美しい村」として選ばれた村があちこちにあります (Wikipedia)。今回の目的の一つはそれらのいくつかを訪れる事。最初は「イェーヴル・ル・シャテル」に行きました。村に近づくと、教会と古城が見えてきます。古城というよりは、中世の砦ですね。朝少し早かったので、上ることはできませんでしたが村をぶらっと散策。おじさん一人で開いていたマーケットの野菜が新鮮 [続きを読む]
  • エペルネと言えば、シャンパン
  • 穴場狙います 主夫です。ワインの続きはシャンパーニュ地方。シャンパンを代表する街エペルネに行きました。シャンパン通りの有名なワイナリーの玄関を見ながらお散歩 。高くて買えないばかりか、見学&試飲のお値段も相当なので、中に入れいない。ドンペリさんに挨拶して、遊園地のライドのような乗り物に乗ってカーヴを見学できるMERCIERに寄って試飲。こちらはお手頃なんです。ここまでは普通の観光コース。主夫はこれでは終わ [続きを読む]
  • サンセールのワイナリー
  • もちろん 主夫です。さて、旅行の主目的の ワイン 。サンセールはフランスのロワール地方に位置する白ワインの名産地で、石灰質の土壌のため全体的に白く見えるのが特徴とのこと。途中は一面の花畑。空模様が怪しいけれど、気にしない。葡萄畑には「フランス中心部の葡萄街道」の標識が。サンセールの町は小高い丘の上にあります。あ、晴れてきた。街は小さいけれど、観光客でにぎわってます。こんなカードをお土産物屋さんで発見 [続きを読む]
  • お仏蘭西 お車事情
  • 予習が足りなかった 主夫です。今回の旅行の移動手段は全てレンタカー。田舎に行くには公共交通機関は不便で使えないんです。レンタカーは予め出発前にBooking.comで予約しました。Naviの事は以前書いたので、今回は他の事を。フランスの道路は欧州と共通で、交差点はロータリーが多く、田舎に行けば行くほど信号には出会いません。交通量がとても少ないので、交差点で来ない車のために信号待ちすることもなく、ストレスなく走れ [続きを読む]
  • 友人のベンション
  • これぞ民泊 主夫です。今回の旅行目的の一つはカミさんの友達が始めたペンションを訪問すること。フランスのロワール地方に位置する白ワインの名産地「サンセール」から10km程の村にペンションがあります。彼女は数年前まで世界中を飛び廻って仕事していたバリバリのキャリアを持っていますが、仕事量を1/3以下に減らし、ペンションを始めたとのこと。道路側から見れば、田舎の住宅だけど、お庭側はいい感じ。お庭も広く、果樹や [続きを読む]
  • 保存鉄道 Le Train du Bas-Berry
  • これも 譲れないもん 主夫です。宿泊していたシャトー ドゥ ラ ジロディエールから南南西に82kmのところにあるEcueille:エキュイエに行きました。そこには、軌道幅1000?の保存鉄道 Le Train du Bas-Berryがあるんです。HomePage昔の駅の跡には蒸気機関車が静態保存されていました。Le Train du Bas-Berryにはエキュイエを中心に東に向かうLacay-le-Male までの9kmの路線と、南へ向かいHeugnes、Pellevoisinを経由してArgyまで [続きを読む]
  • Abbaye-Saint-Paul:セント・ポール・修道院
  • タルコフスキー的 主夫です。トゥールからロシュ城に向かう途中。南東に20kmのところに小さなCormery:コルムリー村があります。通り掛かりに立ち寄ったら、そこには791年に開かれた修道院の遺跡がありました。日本でいえば奈良時代の終盤に相当する古さです。Abbaye-Saint-Paul:セント・ポール・修道院。791年〜1791年まで、広い領地を持った大きな修道院だったようで、現在残っているのはその一部。古図の風見鶏がある一番大き [続きを読む]
  • お買い物@お仏蘭西
  • やっぱり気になります 主夫です。お仏蘭西お買い物事情を少し。スーツケースを新調するために、「安く売っているに違いない!」と思って行ってみたパリ郊外のアウトレットショッピング 「ラ ヴァレ ヴィラージュ(La Vallée Village)」。Netでは「パリ郊外に有ってお勧め!」などの投稿があるけれど、地図を見た時からいや〜な予感がしたんですわ。それは、あの耳の大きなネズミさんがキャラクタの遊園地の近く。中に入ると閑散 [続きを読む]
  • Chateau de la Giraudiere シャトー ドゥ ラ ジロディエール 
  • 失敗を転じて福となす 主夫です。今回宿泊した先でお勧めしたいのがシャトー ドゥ ラ ジロディエール (Chateau de la Giraudiere) (Hotels.com)ロワールに行くので「是非シャトーに宿泊したい。」というカミさんのご要望から、Hotels.comで当初は別のシャトーを予約していました。出発日近くになって宿泊先の再確認をしているとき、予約日が1か月後になっていることが発覚!宿泊したい日程は既に満室で、代わりに予約したのがシ [続きを読む]
  • 保存鉄道 Association Musee des Transports de Pithiviers
  • 譲れないもん 主夫です。8月27日の14:30に何としても訪れたい場所。Association Musee des Transports de PithiviersHome PageChemin de fer touristique de Pithiviers Musee des transportsフランスにしては珍しい軌道幅600?のナローゲージの保存鉄道で、日程限定で開館していて、蒸気機関車が走るんです。これは、軽便鉄道好きの主夫としては他の予定を変更しても行かねばなりません。カミさんのご許可も得ましたので、思う [続きを読む]
  • Chateau de Chamerolles シャムロル城
  • 予定じゃなかったけれど 主夫です。イェーヴル・ル・シャテルで見つけた地図に載っていたChateau de Chamerolles:シャムロル城は当初の計画にはなかった古城です。旅行の予定を作っているときに発見できなかったのですが、旅の途中で行きたいところがあれば、気軽に立ち寄れるのが、レンタカーで移動しているメリット。Google Map Naviも完璧ですしね。さて、この古城は是非お勧めしたい古城のひとつです。ひっそりした街道沿い [続きを読む]
  • 古城で花火
  • 穴場です 主夫です。到着初日に向かったのは、シャルル・ドゴール空港から南東に約60Km離れた町、Melun:ムラン近くのChateau de Vaux le Vicomte:ヴォー・ル・ヴィコント城。このお城では、5月初めから10月初めの5か月間。土曜日の夜に限ってライトアップされ、かつ花火が打ち上げられます。Naviを頼りにお城の近くのホテルに着いたのが、21時30分頃でしたが、ダメもとでお城に行ってみました。お城に着いたのが22時過ぎ。もう [続きを読む]
  • WIFI環境再トライ
  • インターネット環境確保 主夫です。何とか迷いながらも初日のホテルにたどり着き、ホテルのWIFI環境を使ってSIMカードを使ってのWIFI環境を再トライ。WIFIルーターに入れていたSIMをスマホに直接挿入してActivateしたら、問題なくつながりました。原因は何だったんだろう?その後、WIFIルーターに入れなおしたら、これも問題なく接続できました。これでWIFI環境が整いました。車のNAVIもスマホ+Google Map Naviを使えばスイスイ。 [続きを読む]
  • 困ったときのNAVIは、MAPS.ME
  • 備えあれば憂いなし 主夫です。国内で購入した海外対応SIM。フランスのSFRのローミングに繋がっているもののインターネットに接続できません。ということはGoogle Map のNAVI機能が使えない。すなわち、初日のホテルに到着できないかも?そんなこともあるかもと、予め地図データをダウンロードしておけば、スマホのGPS機能を使ってNAVIとして使えるMAPS.MEなるアンドロイドソフトをスマホにインストールしておきました。Google Pa [続きを読む]