はる さん プロフィール

  •  
はるさん: 土地家屋調査士はるちゃんのブログ
ハンドル名はる さん
ブログタイトル土地家屋調査士はるちゃんのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/haru26ra/
サイト紹介文開業8年目、名古屋の土地家屋調査士です、宜しくお願いいたします。
自由文日本人は貧しい、しかし高貴だ、世界にひとつだけ残したい民族があるとすれば、それは日本人だ。
藤原正彦 —国家の品格—

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2008/12/16 21:27

はる さんのブログ記事

  • 畑日記 28
  • 待望の梅雨に入りました。我が家の畑もここから最盛期を迎えます。 トマトはグングン成長し、全ての人の背丈並になっています。どれも頼もしい限りです。 キュウリも4本しか植えてませんが、ここまで60本以上を収穫、もう食べきれない勢いです。 ナスも最近から収穫が始まりました。焼きナスのしょうが醤油が毎日最高です。 ピーマンも2本植えましたが収穫にはまだしばらくかかりそうですね。 カラスにやられたみたいです [続きを読む]
  • ボウリング 2
  • 小牧のコロナボウルで6ゲーム投げました。あまり曲がらないレーンに皆苦戦の様子そんな中、私だけ順調にスコアを伸ばします1ゲーム目 1272ゲーム目 1503ゲーム目 1674ゲーム目 1785ゲーム目 1436ゲーム目 138 平均スコアちょうど150でした威張れる数字ではありませんが、ボールの曲がる曲がらないは、その日の油のひき方一つで、これはボウリング場がコントロールしてきます。 終了後はこのメンバーが暴飲暴食の会に変貌です [続きを読む]
  • 最終例会
  • 今日で今期最後でした。 来期は三役が回ってきます。目標は息切れせずにやり抜くことです 写真は招待した地元芸人の酒井直斗さん。楽しいトークありがとうございました [続きを読む]
  • 昼顔
  • たまにはこういう映画を観て呆れるのもいいもんだ。 駄作といえば駄作、秀作といえば秀作、いや、よかった、自分には間違いなくよかった。今年のアカデミー賞候補の一つではないのか。最優秀は無理でも優秀賞の可能性はあるでしょう。 つまらぬ点だが、普通映画ではこの役者はよかったが、あの役者が今ひとつだった、あの女優さんはまあまあだったなぁというのがある。されど、この映画ではそれぞれがバランスよく演じて作品 [続きを読む]
  • なぜこうなるのか
  • ルマン24時間耐久レース、去年の悪夢から丸一年、今年こそ間違いなくトヨタ勢の優勝と予選結果からも誰もが思っていた。 スタートまもない深夜、1位2位をトヨタ勢が順調に走行し、ポルシェ勢が3位4位につけ5位にはもう1台のトヨタがつき、私は満面の笑みで就寝した。 ところが、朝起きると1位2位につけていたトヨタ勢は既に無くリタイヤ、もう1台が54位で1位にはポルシェが悠々と走っていたのだ。一瞬目を疑った [続きを読む]
  • 22年目の告白 ー私が殺人犯ですー
  • この映画、なかなかのHIT作みたいです。ですが似通ったサスペンスものなら半年前の?ミュージアム?の方が私には楽しめました。小栗旬さんの刑事役に妻夫木聡さんのカエル男の気色悪さは大友監督らしくこれでもかと言わんばかりの演出でした。 今上映されている岡田准一さんの?追憶?も総合完成度は文句なく高くも、芸術性が先行で人物の関係性が少々つかみにくかった。こちらは80代監督同様熟年向けの印象でした。 残念なの [続きを読む]
  • チャイナマネー
  • 先日、うちのクラブと中国の都市大連(ターレン)にある某クラブとの間で姉妹提携の話が少し持ち上がりました。 それに対し、うちに所属する1人だけいる中国人の会員が?絶対やめろ?というのです。理由は、今や中国には年収10億円以上が5000万人以上いて、レベルが違い過ぎるし危険だというのです。 それなら、ということで丁重にお断りしました。 今朝の新聞記事にありましたが、パナマが台湾と断交しまし [続きを読む]
  • ボウリング 1
  • 名南東支部ボウリング同好会の定例会でした。1ゲーム目 1202ゲーム目 1603ゲーム目 1434ゲーム目 1465ゲーム目 129今日はぼちぼち楽しめましたただ、やたらとガーターが多かったスペアの後にガーター、またスペアでガーター5フレで100超が2回あったので200超を期待するも連続ガーターで急失速ドボンちょ次回もがんばろう [続きを読む]
  • 会議
  • 全体的に元気がない印象でした。改革に着手すれば会員は減少します。何もしなければ現状維持のようにみえますが問題はそのままで成果も上がりません、むしろ下がっていきます。なかなか難しいですね [続きを読む]
  • 夜空はいつでも最高密度の青色だ
  • 一般的な話だが、最近の映画でも、特にアメリカ映画などはマーケティングに基づいて作られている傾向が強い。保険会社が映画界をのみこんでしまったことが根底にあるらしい。 だが、この映画のように、マイナーに現れ、マイナーのまま消えていく、そんな映画が相変わらずあるもの確からしい。 この映画は、最果タヒという詩人の詩をベースに、イメージした絵柄を脚本として作製している。最果タヒさん、この詩 [続きを読む]
  • ものを見る角度
  • 小話です。私が中学生の時に夏休みの読書感想文用に読んだアルフォンス・ドーデの「最後の授業」という作品がありました。 ドイツ軍の占領が迫り、物語の最後に先生が黒板に『フランス万歳』と書いて教室を出て行くあのお話です。 当時は母国語を奪われるなんてとても悲しい話だ、と思いました。ただ大人になって歴史を掘り下げてみると印象はまるで大きく変わります。 実はドーデが作品の舞台に [続きを読む]
  • 川魚料理
  • 素人の川魚料理ウグイとハスの塩焼きです。お味の方は、やはり川魚さっぱり系でした どちらも小骨が多く、最初かまわず食べてましたが、途中から苦痛になってきました これでは市場に出回らない理由もわかります。それでも味自体は悪くありません。海でいうエソと一緒ですね。 それと、今度仲間のハマちゃん達が渓流に再挑戦ですが、こちらも頑張ってきてくださいね そのまた次はタコ、続いてマ [続きを読む]
  • ビワマス その後
  • 昨日、ビワマスは一本で終わりましたがウグイとハスはそこそこのが釣れました。 貴重な川魚、大切に調理します 普通に琵琶湖サイズ 自力の三枚おろしハマちゃんから頂いた包丁が使いやすいのなんの こちらはデメさんから頂いたビワマスの半身 そのお味は鮭でした?? 蛇足、マリーナの近くで見た妙なオブジェなんでも新興宗教の建物らしい。頂上から芝滑りやってみたいですね& [続きを読む]
  • ビワマス日記
  • 琵琶湖の固有種「ビワマス」そのトローリング釣りにいきました しかし、開始直後から強風となり厳しい状況となってしまいます それでも、水深70mのあたりを10m、15m、25mと棚を変えてルアーを5つ流します 最初に釣れたのはウグイ、あたりはけっこうあります。これでも30cm以上はありました。 これはハス、やはり30cm以上あります。 最後に姿を現したビワマス、シルバーの魚体が美しい [続きを読む]
  • 今日は測量の日でボウリング
  • 測量の日ということでボウリングに行ってきました(笑) スコア1ゲーム目 1002ゲーム目 1223ゲーム目 1464ゲーム目 1385ゲーム目 139 3ゲーム目以降、盛り返すかと思いきや、むしろ下がっていきました(笑) 友人曰く、どうも親指の穴がゆるいそうで、今度はテープを貼って臨むつもりです。 & [続きを読む]
  • ちょっと今から仕事辞めてくる
  • ブラック企業で袋小路に追い詰められた素朴な若いサラリーマンの姿を生々しく描くリアリティーが共感をよんでいる。 けれども、社会など多少の形こそ違えども、厳しさそのものに変わりはないのではないか。 会社など入社してみなければ何もわからないのは当然で、理不尽に思えどもそこにはそこの文法があり、巻かれる以外はどうしようもないわけだ。 ましてや営業なら数値が上がらなければ叱られ [続きを読む]
  • 家族はつらいよ2
  • 前作「家族はつらいよ」の2作目、1は突然降って湧いたように起きた熟年離婚騒動が一体どうなるのか、ハラハラドキドキの展開だったが、今回はもっと一般的な高齢化社会の問題点を風刺的に数多く描いていたと思う。 どんなに正しいことを述べても今の世の中はユーモアを交えなければ通じない、とは夢をかなえるゾウの著者水野敬也さんの言葉であるが、そんな要素もあるのではないか。 家族間の会話は言 [続きを読む]
  • 畑日記 27
  • 仕事の合間を見ては立寄る我家の畑、 今日も元気に育ってくれています 今年注目しているのが348円で買った一番高い苗買ったのは近くのホームセンターです こちらが一番安い58円で買った苗う〜ん、気のせいか勢いが違うように思える こちらはキュウリ??今日も害虫のウリハムシを徹底的にやっつけました。去年やられたので今年は許しません。そのかいあって順調です ナスには [続きを読む]
  • 田植え
  • 毎年恒例の行事子供達に稲作を体験してもらいます 今年は????からもたくさん参加頂きました。うち基本誰でも歓迎します 私もこれで稲田5年目、もう慣れたものです。今日は天候にも恵まれましたね。 はしゃいで全身泥まみれ、G-SHOCKの耐久性能はやはりすごい?? [続きを読む]
  • 在日
  • 職をお探しのあなたへヤンキー魂の原点がここに?? [続きを読む]