Yu さん プロフィール

  •  
Yuさん: Yu' tiny world
ハンドル名Yu さん
ブログタイトルYu' tiny world
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/goo3329-1940/
サイト紹介文小さな私の小さな写真とつぶやきです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2008/12/19 13:52

Yu さんのブログ記事

  • ネットってすごい!
  •    遠い日に聞いたことがあるうろ覚えの意味も分からない単語を検索してみたらたちまち音になって現れました。   一昔でも二昔でも無いもっともっと昔の私の子供の頃 若かった父が良く口ずさんでいた歌でした。    https://m.youtube.com/watch?v=FFLwm... [続きを読む]
  • 近づかないと見えないもの
  •     いつも19階の待合室からだけ見ていた湯島聖堂に立ち寄ってみました。    近づかなければ見えないものって沢山ありますね。    これは19階から        こちらはお庭からの撮影です。                 [続きを読む]
  • 買い物帰りのみちくさ
  • オオバンが遊んでいる様子を見ていたら白鳥が一羽やってきて誰かを待っているようにじっと動きません。しばらくするともう一羽。この子を待っていたようです。体の大きさはお母さんと殆ど変わらないのに母親の顔と子供の顔に見えました。連れだって沼に帰って行きま... [続きを読む]
  • 群れを離れて何を探しているの
  • 明日は誰にとっても未知の世界だけれど 未知の明日を待つ気持ちは年齢によって随分変わるものですね。何があっても今が一番良い時と思うことに致しましょう・・・などとは青春時代には考えませんでしたものね。    [続きを読む]
  • おめでとうございます。
  • 明けましてお目出度うございます。新しい年が皆さまにとって素敵なお年でありますように。本年もよろしくお願いいたします。   今はすっかりひよのお腹に入ってしまいました。     [続きを読む]
  • 最後に残ったガーベラです
  • 皆さまこんばんは。お変わりありませんか。少々慌ただしくすっかりご無沙汰してしまいました。あと数時間でやって来る新しい年こそもう少しブログアップの回数増やして皆さまと楽しい会話が出来ますように頑張りたいと思っています。1年間お世話になり有り難うござ... [続きを読む]
  • 大文字草
  • 夏バテかしらと一休みも二休みもしているうちに立冬になってしまいました。皆さまお変わりありませんか。お庭のお花達も次々に入れ替わり今は「大文字草」が咲いています。でも良〜く見たら「大」と言う字には見えません。何文字と言えば良いのでしょう。   ... [続きを読む]
  • 遠くから度々聞こえていた花火の音もいつの間にか聞こえなくなって今は虫の声が聞こえています。夏の音と秋の音が入れ替わりつつあるようです。皆さまお元気ですか。秋の気配を感じつつそろそろ夏バテを返上しなければと思うこの頃です。     [続きを読む]
  • 野の花はたくましい
  • 自然の美しさに見とれたり癒されたりしているけれど自然と共に生きるのは何と難しいこと。寒いとか暑いとか・・・。     [続きを読む]
  • 道端のマーガレット
  •     木漏れ日の訪問が嬉しくて仕方がないのでしょうか。        飛んできて目の前に止まったこの子はいったいなんでしょう。蝶?        ナミガタシロナミシャクと言う蛾のようですね。    今北中康文先生のFacebookで見つけました。 [続きを読む]
  • 阿弥陀堂だより
  •       里山の細い道と広い空         色々な蝶々さんを見かけましたがモデルにはなってくれませんでした。やっと写したこのお二人さんもお名前がわからなくてネットで調べてみました。サカハチチョウとスジグロシロチョウに似ていましたが当... [続きを読む]
  • 阿弥陀堂だより
  • ご無沙汰がくせになってしまいました。皆さまお元気ですか。飯山一人旅をしてまいりました。この山中の阿弥陀堂は住所がないのでナビには入ってないのだそうです。探し当てた阿弥陀堂です。      深緑を独り占めでした。      ここからは飯山... [続きを読む]
  • 忘却の力
  • 年を重ねると共に物忘れは多くなりますが 「忘れる力」は弱くなるように思います。悲しいことなどいつまでも心に残ります。    お庭の野草たちは日々様変わりをしています。カタクリやいちげはスズランやアマドコロ等に後を託したように姿を消しました。 [続きを読む]
  • 中国奥地の蘭展
  • ご無沙汰しております。少々体調を崩して伏せっておりました。何と治りの遅いこと年齢を痛感しております。今年も中国奥地の蘭展が近づきました。今年は会場が虎ノ門の東京文化センターに変わります。おついでがありましたらお立ち寄り下さいませ。ずっと蘭のお世話... [続きを読む]
  • どうにも止められません
  • 蘭舎の中は素敵な香りでいっぱいです。でも幸せ気分に浸ってばかりはいられません。3月始めからの中国奥地蘭展までには全部咲き終わってしまいそうです。                                               「紫皇帝」... [続きを読む]
  • バラは自らの香りを知らない
  • 昨日の100分で名著。。「真の感化とはなにかをこの人物に学ぶがよろしいでしょう」と内村鑑三が言うこの人物とは中江藤樹でした。「バラは自らの香りを知らない」は高貴な生涯を送った中江藤樹を内村が形容した言葉です。心に残りました。    [続きを読む]
  • 一人で歩きなさい
  • 毎年 成人式の朝 新聞を開いて一番先に見るのはサントリーの広告です。今年も伊集院静氏の「一人で歩きなさい」は心にしみるメッセージでした。高齢化社会の現在 「一人で歩く覚悟」が出来ているかどうか・・・は成人式を迎えた若い方々がこのような言葉をしっか... [続きを読む]