印伝くん さん プロフィール

  •  
印伝くんさん: 印伝くんのひとりごと
ハンドル名印伝くん さん
ブログタイトル印伝くんのひとりごと
ブログURLhttp://yamamotoinden.blog49.fc2.com/
サイト紹介文伝統工芸品『甲州印伝』制作所‘印伝の山本'の印伝くんが魅力や制作風景などを紹介するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2008/12/19 23:48

印伝くん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 今年も理由あって山梨
  • 昨年2月、当店に二人のアイドルさんがいらっしゃいましたがなんと好評に付き、今年も二人のアイドルさんをお迎えすることとなりました。『大河タケル』さん<左>元プロボクサーのアイドルさんです。『清澄九郎』さん<右>和風アイドルユニット「彩」として活動していらっしゃいます。当社では今年も「甲州印伝プチがまぐち」を作製いたします。ご注文方法はアイドルマスターSideM×山梨公式ホームページからのみになりますので、 [続きを読む]
  • 2016年のまとめ
  • 今年も残りわずかな時間となりました。今年はコラボ、メディアへの露出など、かなり精力的に活動してきました。一月には「アイドルマスターsideM」とのコラボの話が発表になり翌二月には多くの方が甲府のお店までご来店いただき、県内でもかなりの話題になりました。三月にはアニメジャパンにて「文豪ストレイドックス」とのコラボで印伝のペンケースを作製しました。夏にはポケモンGOで話題となった「ポケットモンスター」のキャ [続きを読む]
  • 高級手帳型iPhoneケース[TSUNAGU]発売になりました
  • 高級手帳型iPhoneケース[TSUNAGU]が発売になりましたhttp://www.phonet.jp/tsunagu/山梨の産業、「甲州印伝」「ジュエリー」「郡内織物」を県内気鋭のデザイナーの手で[繋]がれ、新しいiPhoneケースとして完成しました。 山梨をイメージしたパターンで鹿革に漆で模様をしつらえた印伝、独特の光沢や風合いで江戸時代より愛され続けてきた郡内織物、水晶細工から発展し、世界有数の技術を誇るジュエリー産業といったそれぞれの特徴 [続きを読む]
  • 【sideM×山梨】全て納品完了
  • 今年の二月、大きな話題となった「アイドルマスター SideM×山梨」弊社で製作したコラボがまぐちを全て受注分納品いたしました。二月末に注文を締め切ってから実に半年ギリギリでご注文いただいた方はかなりお待ちいただいてもらっていたと思います。大変申し訳ありません。思えばこのご依頼をいただいたときに素直な感想は「面白そう」でした。ゲームとのコラボは過去にしたことがあり、経験があったので特に臆することなく挑戦で [続きを読む]
  • 大村智先生の山梨名誉県民賞状入
  • 先日、山梨県出身でノーベル賞生理学・医学賞を受賞した大村智先生に山梨県より山梨名誉県民の称号が贈られました。弊社ではその際に使用する名誉県民賞状をいれるカバーを甲州印伝で製作しております。柄は山梨特産品であるぶどう柄を黒地に黒漆で。裏地には甲斐絹を使用しております(中に入っている賞状はサンプルで実際渡されたものとは違います)実際の賞状は県内で漉いた和紙で出来ていたり茶人帽は郡内織、県内のジュエリー [続きを読む]
  • sideМコラボの柄について
  • 先日発表になったsideMコラボの柄について大変珍しい柄が各種出来上がってますので今回当ブログで紹介しようと思います。がま口の全体的な雰囲気は公式サイトでもご覧いただけますのでこちらのブログでは細かいところ。各がま口の拡大写真をご紹介します。山梨には各種実物が展示してありますが、遠方でお越しになれない方へ雰囲気だけでも伝われば幸いです。なお、初めて印伝を知る方も多いかと思いますので、製品について今一度 [続きを読む]
  • アイドルマスターsideMと印伝
  • 先日22日に発表されました印伝の新しいコラボレーションの紹介です。(1/23 山梨日日新聞より)当社ではグッズ三種のうち、「甲州印伝プチがまぐち」を作製いたします。7年前に株式会社コロプラ様の提供しているゲームとのコラボ以来、ゲームとのコラボは二回目。今年も積極的に印伝の普及に努めます。また今回は写真の一種だけでなく、計4パターンの新規印伝柄をおこし、各ユニットのがまぐちを作製いたします。アイドルユニットJ [続きを読む]
  • 過去の記事 …