瓢箪坊主 さん プロフィール

  •  
瓢箪坊主さん: ニオイガメと暮らす
ハンドル名瓢箪坊主 さん
ブログタイトルニオイガメと暮らす
ブログURLhttp://ameblo.jp/witchcraft444/
サイト紹介文成長しても手のひらサイズ。小さくて飼いやすいニオイガメとの生活。 日々の観察と備忘録ブログです。
自由文ニオイガメの飼育記録を残しておきたいので、環境や変化などを書いていきます。


ニオイガメ(ミシシッピ、カブト、オオアタマヒメ、スジクビヒメ)、サルヴィンオオニオイガメと暮らしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2008/12/21 22:53

瓢箪坊主 さんのブログ記事

  • スジクビ観察
  • 今年の一月にハッチした子です。バッチリ判るオス!メスとの比較。ちょうどオス①とメス②となり、将来に繋がります。こちらは彼らのお父さん。屋外飼育のわりには、意外とキレイ。先日産みはじめたメスたち。コケがひどくて、何ガメか分かりづらくなりました(^_^;先日から、たまにオスと一緒にしています。水を換えたら、交尾が始まりました。メスが泳ごうとしても、繋がって離れないくらいなので成功かな?一応産卵床を設置しま [続きを読む]
  • 卵の経過
  • 白濁して順調に発生が進んでいるようです。キャンドリングすると、卵黄は沈みこみ、上部に丸く影が出来ます。次はそこから血管が見えてくるはずです。カブトニオイガメの「カ」と印を書きました。卵に水滴が付かないくらいの湿度をキープ。毎日フタをずらしたり、思い切り開けたりしながら維持しています。 [続きを読む]
  • カラダが夏になる
  • 毎年暑くなると、TMRの曲が脳内再生されます(^_^)学生時代には遊んでいる所でBGMとして、よく流れていました。最近の彼はマッチョになりましたね(^_^;タライでスカベンジャーとしてカメと同居しているヨシノボリも日光浴です♪実はハイスペックなヨシノボリ!!まずは寒さに強い。自身が凍らなければ死にません。何でも食べる。しかしエビや貝も食べちゃいます(>_水質悪化に強い。ひと夏の間、雨水が貯まるだけで水を換えていない12 [続きを読む]
  • 無精卵
  • 屋外にて3匹で同居しているメス達の誰かが卵を産みました。カルシウムが多くなっている所もある、初産らしい卵です。13日に2個、14日に1個の水中産卵でした。毎年屋外に放置のため、1匹は8年前にとんぶりで迎えてから、大して育っていません。121グラム。9センチというところ。他の2匹は4〜5才。サイズは3匹共に同じくらい。おそらく最初の子が2個、後のどちらかが1個産んだと思います。早速3匹とオスが初めての同居をスタート!き [続きを読む]
  • 産卵後に
  • 産卵してお腹が空っぽになったら、肥立ちを良くするために毎回鶏肉やレバーをあげています。そして交尾。普段は気が強くて受け入れないスジクビメスも、このタイミングは大丈夫。一緒にして数分でこの状態p(^-^)q黒っぽい容器に入れて、板で屋根をして邪魔をしないようにします。そっと撮影したので画像はダメダメですね(>_3クラッチ目あるかな?ミシニもカブニも同様にして、今は普段の餌に追加でエビやヤゴや貝を食べます。 [続きを読む]
  • また買ってしまった
  • キングタライをまた買ってしまいました(^_^;ホムセの人や、近所の人から怪しまれていないか心配です。広い環境で、風や日光を浴びる暮らしはカメに良いと思います。我が家では、雨が屋外の120水槽に貯まるようになっています。(そこにはミスクレと餌用オタマがいます)そこから水をすくって換水をするので、屋外飼育ならば水道をほとんど使いません。今朝はスジクビが今季2クラッチ目。しかし2個割れてる(>_残った1個頑張って! [続きを読む]
  • 白濁
  • 卵たちが、良い感じに白濁しました。我が家の場合は上部フィルターの上に置いて、無加温で25〜26℃管理。大体産んだ次の日には白濁が始まって、4日後くらいにはキレイな帯になります。タッパー内が水滴だらけにならないくらいの湿度を維持するために、毎日蓋をずらしたりしながら様子観察です。 [続きを読む]
  • カブトニオイ産卵
  • 取り急ぎ産卵日を記録するための記事なので、卵の写真はありません。数日前から産卵床に上がった形跡が続き、今日は産みました。こちらは昨年産まれの子ガメ。かなり育ちました(^_^) [続きを読む]
  • 雨降りなので屋内で出来ることを
  • 昨日の卵、白濁が始まりました!さすが安定してる。あとは私がヘマをしなければ孵ります。卵ばかりでもなんですから、昨年のCBを撮影。カブトニオイとスジクビです(^_^)ゆっくり観察しながら餌をあげました。今日は雨なので、子供とガンプラを作りました。頂き物ですが、パーフェクトグレード並みのプラモなので少ししか進みませんでした。日本未発売らしい?ペーネロペーです。クスィーより格好いいかも?夢中過ぎて写真撮るの忘 [続きを読む]
  • ミシニ産卵
  • 毎年恒例になったミシニの産卵がありましたp(^-^)q我が家のビッグマム。5個産んで、28g減りました。(228→200g)ハミ肉の産卵前後の比較です。産卵前。産卵後。別角度から。頭側がすっきりしていて、最初の写真よりも頭が奥まで引っ込んでいます。左の5個が今回の卵です。白濁を待ちます♪ [続きを読む]
  • のんびり過ごそう
  • ランチにパイを食べに行きました。ランチパイセット。スープとティー、ケーキ付きです。ちょっと食べてから撮りましたが、パンプキンパイ。甘いカボチャとチーズが合う!3人でシェアしたので、他のも紹介します。イタリアーノはトマトの甘さが抜群。チーズとの相性はさすが。ポテトはマスタードを付けると、更に味が楽しめます。言うまでもなく、パイは香ばしくてサクサクで美味しい♪お店はTaragon。那須のアジアンオールドバザ [続きを読む]
  • 無精卵
  • 昨日は水中産卵。今朝は産卵床に産みました。合計3個。オスと一緒にしていないので、無精卵でしょう。数日前から餌を食べず、ジタバタしていたので産卵床がある屋外へ出していました。きちんと産めて良かった(^_^) [続きを読む]
  • 夏が近づく
  • 今日はとても良い天気。暑くなってきたけれど、気持ちが良いです。カメ達も日向ぼっこしたり、歩いている虫を食べたりしています。ブドウ棚の下は程よく日陰になっていて、お茶を飲むには最適です。ぶら下がっているビカクシダも調子が良くて、外套葉が広がります。ブドウ蔓の整理をして、ジューンベリーとポイセンベリーの収穫をしよう。 [続きを読む]
  • 小旅行
  • 今日はカメの話ではないです。最近買った物を冷蔵庫にしまっている間に、こうなってます。ちょっとドライブして、さくらんぼ狩りに会津へ行きました。こちらは「うらら」という甘味処の特製かき氷♪メディアで紹介されてから、大人気で入りづらくなりました。あんこが美味しく、練乳とバニラアイスと抹茶がマッチ。そして喜多方ラーメン。 上海というお店が好きです。さっぱりした醤油味。太郎庵の天神様というブッセを食べて、一 [続きを読む]
  • 今季の初産卵
  • 今朝、産卵床がでこぼこになっていたので掘ると…1個ありました\(^^)/まだ最低気温は15℃くらいで、産むには早いかと思っていました。色々と考察を記録します。昨年は6月28日にミシニが産卵しました。今年はスジクビが最初。スジクビは冬眠明けに室内で特別に栄養をつけました。養生が効いたかな?今年は新しい産卵床を作成しました。ブロックに囲まれていて、いつもポカポカと温かいです。昼過ぎまでは日が当たって、表面は渇 [続きを読む]
  • カブトニオイガメ性別予想
  • 生後7ヶ月くらいのカブトニオイガメの性別予想です。カブニは最大サイズが他のニオイガメよりも大きいせいか、性別判明まで1年くらいかかる気がします。一応オスとメスと思われる2匹の比較です。どっちもメスかも…背甲はグレーのタイプ。尻尾の比較。大差ないです。厚みの比較カブトニオイガメらしく、どちらも厚めp(^-^)qどちらかというと、尻尾の付け根から排泄肛までが長めに思える方の写真です。より尻尾を比較しやすいよう [続きを読む]
  • スジクビの性別予想
  • 生後6ヶ月を経過したので、スジクビヒメニオイガメの性別を予想してみます。甲羅の模様は個体差ですね。オスと思われる方が、模様が少ない子です。2匹の尻尾の比較です。手前側の子は尻尾が後ろ足にかかるくらい長めです。最後に厚みと、全体のサイズ比較。オスと思われる方が、少し小さいです。実際は生後4ヶ月くらいで、今くらいの特徴が何とか分かるくらいになりました。3匹いて、オス1匹、メス2匹の予想。 [続きを読む]
  • カメの食事(動画)
  • とても画質が悪くて、見づらい動画です゚(T_T)私が食べた残りのバナナをあげたら喜んで食べます。このあと、畑から出てきたカナブンの蛹もあげました。しょぼい携帯の動画機能はだめですね…記録として役にたたないので、きちんとカメラで撮ろう。 [続きを読む]
  • ミステリークレイフィッシュの孵化
  • ミステリークレイフィッシュというザリガニが孵化しました♪今日は抱卵から孵化後まで記録します。ある日餌を食べなくなって、腰の所が離れてくる感じになり、水を換えると脱皮します。春か秋に脱皮した後に、お腹にモヤモヤが出てお腹を丸めたままになります。すると脱皮から2日後くらいに抱卵。抱卵した個体は小プラケにて隔離。…というか、常に小プラケで飼ってますが(^_^;水はプラケの8分目まで入れて、後は静かな場所でひた [続きを読む]
  • 暑くなって、活発になったカメたち
  • 今日も暑くなりました\(^^)/花がたくさんタライに入って、うっすら白濁りしています。たまに餌と間違えて花も食べています。屋内のカメにも、プラケに花水を入れてみました。そろそろ初夏だと感じてもらえたかな?こちらもぼちぼち屋外へ出します。ミシシッピドロガメは、砂場に潜っています。もしや産卵…と期待しちゃうじゃない(^_^;しょっちゅう潜るし、そういった習性なんでしょうね。こちらはミシシッピニオイガメ。我が家 [続きを読む]
  • オトシブミ
  • 今年もオトシブミがブルーベリーの葉にやって来ました♪上手に文を作ります。ちょうど落とす直前です。ある意味害虫なのでしょうけれど、私が大好きな虫なのでOKなのです。こちらは庭で半野生化しているイチゴ。毎年その辺でなっています。元々は四季なりイチゴのため、暖かい季節はなり続けてくれます。普通に甘くて美味しいです(^_^)傷んだイチゴはヌマガメ達が食べるので無駄になりません。 [続きを読む]
  • 夏のような日
  • 暑い日が続きます(^_^)カメの甲羅干しには最高ですが、熱中症には気を付けなきゃ。このあとは、涼しい日陰で数時間過ごします。スジクビ達は苔がひどくてミノガメになっています。冬眠中に少しは苔がとれたけれど、またボサボサに(^_^;また色々な花が水面に浮かんでいて、きっとカメも香りを楽しんでいるでしょう♪ [続きを読む]
  • 控えめな日光浴
  • カブトニオイガメが日光浴しています。背甲が少し出るくらいで伸びてます。産卵時以外は、ほとんど完全には上陸していません。冬眠から覚めて、餌をたくさん食べて、成体♀たちは少しだけ体重がアップp(^-^)q最近はカメプロス、咲ひかり、鶏肉、オタマジャクシ等をあげています。たぶん勝手に虫も食べてます。例えばミシニ。昨秋は約190g、5月9日に200g、5月23日に210gといった感じです。それに伴って、後ろ足の付け根辺りの肉が [続きを読む]
  • ザリザリ
  • ミステリークレイフィッシュというザリガニです。この子はちょっと青が濃い。現在4匹が抱卵中(^_^;何匹いるか分かりませんが、屋外の120水槽と衣装ケースで育成中のミスクレもたくさんいます。稚ガメのためにも、ある程度は増やしちゃいます。 [続きを読む]
  • 夏の暑さ
  • 今日は5月ですが、なんと30℃まで上がりました!驚きですね〜。でも暑さは気持ちが良いです。屋外飼育のカメの住処、キングタライマンションです。この暑さのせいか、昨夜はドロガメが砂場にいました。期待しちゃったけれど空振り(>_砂場には水をまいて、真ん中に線をつけています。ニオイガメ達は日光浴なら人工芝までしか来ないので、産卵床の線が消えていたら期待大です。ニオイガメはこれくらいの飼育スペースでも大丈夫な気 [続きを読む]