瓢箪坊主 さん プロフィール

  •  
瓢箪坊主さん: ニオイガメと暮らす
ハンドル名瓢箪坊主 さん
ブログタイトルニオイガメと暮らす
ブログURLhttp://ameblo.jp/witchcraft444/
サイト紹介文成長しても手のひらサイズ。小さくて飼いやすいニオイガメとの生活。 日々の観察と備忘録ブログです。
自由文ニオイガメの飼育記録を残しておきたいので、環境や変化などを書いていきます。


ニオイガメ(ミシシッピ、カブト、オオアタマヒメ、スジクビヒメ)、サルヴィンオオニオイガメと暮らしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2008/12/21 22:53

瓢箪坊主 さんのブログ記事

  • オトシブミ
  • 今年もオトシブミがブルーベリーの葉にやって来ました♪上手に文を作ります。ちょうど落とす直前です。ある意味害虫なのでしょうけれど、私が大好きな虫なのでOKなのです。こちらは庭で半野生化しているイチゴ。毎年その辺でなっています。元々は四季なりイチゴのため、暖かい季節はなり続けてくれます。普通に甘くて美味しいです(^_^)傷んだイチゴはヌマガメ達が食べるので無駄になりません。 [続きを読む]
  • 夏のような日
  • 暑い日が続きます(^_^)カメの甲羅干しには最高ですが、熱中症には気を付けなきゃ。このあとは、涼しい日陰で数時間過ごします。スジクビ達は苔がひどくてミノガメになっています。冬眠中に少しは苔がとれたけれど、またボサボサに(^_^;また色々な花が水面に浮かんでいて、きっとカメも香りを楽しんでいるでしょう♪ [続きを読む]
  • 控えめな日光浴
  • カブトニオイガメが日光浴しています。背甲が少し出るくらいで伸びてます。産卵時以外は、ほとんど完全には上陸していません。冬眠から覚めて、餌をたくさん食べて、成体♀たちは少しだけ体重がアップp(^-^)q最近はカメプロス、咲ひかり、鶏肉、オタマジャクシ等をあげています。たぶん勝手に虫も食べてます。例えばミシニ。昨秋は約190g、5月9日に200g、5月23日に210gといった感じです。それに伴って、後ろ足の付け根辺りの肉が [続きを読む]
  • ザリザリ
  • ミステリークレイフィッシュというザリガニです。この子はちょっと青が濃い。現在4匹が抱卵中(^_^;何匹いるか分かりませんが、屋外の120水槽と衣装ケースで育成中のミスクレもたくさんいます。稚ガメのためにも、ある程度は増やしちゃいます。 [続きを読む]
  • 夏の暑さ
  • 今日は5月ですが、なんと30℃まで上がりました!驚きですね〜。でも暑さは気持ちが良いです。屋外飼育のカメの住処、キングタライマンションです。この暑さのせいか、昨夜はドロガメが砂場にいました。期待しちゃったけれど空振り(>_砂場には水をまいて、真ん中に線をつけています。ニオイガメ達は日光浴なら人工芝までしか来ないので、産卵床の線が消えていたら期待大です。ニオイガメはこれくらいの飼育スペースでも大丈夫な気 [続きを読む]
  • こっちを見てる
  • 今日は冬眠が明けて、食欲も増してきたカメ達に鶏肉とオタマジャクシをあげました。20℃〜13℃くらいの幅で水温に変化があるのですが餌を欲しくて寄ってくるようになりました。こちらは室内無加温で太らせているスジクビ。たくさん食べて、大きなフンをします(^_^)まだ欲しくて見上げていますね。ふと上から何かを感じて見上げると…こっちを見てる。上段水槽の上で透明コンテナにいるセマルです。こちらも肉やオタマをたくさん食 [続きを読む]
  • 体重測定
  • 今日はカメの写真はありません。冬眠明けに体重測定です。何匹かピックアップしてのせます。ミシニ♀は207g。(冬眠前は198g)毎年冬眠の間に10gくらい増えてます(^_^;落ち葉とかハナアブの幼虫とか、何か食べてるのか!?卵ができているか!?ちなみにカブニ♀は323g。(冬眠前は317g)♂たちは、ミシ、ヒメ、スジクビともに130g台。立派に交尾してくれますが、大きさはこれくらいなんでしょうね。(カブニ♂は411g!)ヌマガメたちは、みん [続きを読む]
  • 屋外飼育環境
  • この季節は、屋外のタライは花びらでいっぱいになります。カメにとっては季節を感じるだろうと思い、浮かべたままで放ってあります。屋外飼育環境は基本的にはキングタライ。しょぼい図ですが… 底にホールソーで穴を開けて、穴と同じ径のL字パイプを通してあります。(さらにシリコンでコーキング) L字パイプにぴったりの径のパイプを脱着可能にしています。実際はこんな感じ↓望む水深によってパイプの長さを変えており、オーバ [続きを読む]
  • カブトニオイ
  • 昨年のベビーはこんな感じに育っています。日光浴したら、甲羅が一部白くなっちゃいました。2匹は手元に残ってもらい、大きくなってもらいたいと思います。屋外飼育のカメたちは、昨年は4月26日が初の餌やりでした。今年は一週間遅れましたが、鶏肉を食べて順調です。 [続きを読む]
  • シダがうごきだした
  • ディクソニアです。屋外で越冬して、新たな葉が伸びてきました。もう一鉢欲しいです…庭に植えたい。クジャクシダ。相変わらずキレイなシダです。伸びすぎたシノブ。あちこちに侵食を始めました(^_^;(おそらく)オシダ。この立ち上がる姿を見たくて育てています。最高ですね! [続きを読む]
  • クワガタ
  • 昨年の晩夏にオオクワの産卵セットを組み、幼虫達には冬をそのまま越してもらいました。手でぐずぐずに砕けるくらいになってから割り出しているので楽チンです(^_^)最低限累代できれば良いので、10匹くらいいればオッケー。100均の産卵木はコスパ抜群。我が家はマット飼育。玄関の下側室の一角は虫部屋です。昨年の秋に羽化したノコギリです。元気に活動し始めました。オオクワの使用済みマットで充分立派になります。(ノコの後は [続きを読む]
  • 冬眠解除
  • 最近の最低水温は12℃。最高で20℃。交尾したり、動き回ったりしているためニオイガメは完全に冬眠解除です(^_^)今年はこんな感じに、ちょっと変更。大雨が降ると、オーバーフローが追い付かずに産卵床が水没することがありました。今回は砂地を作り、完全に自然任せです。どうなることやら。脱走防止も含めて、屋外飼育環境をコツコツ作りました。タライは全部オーバーフローにしてあり、パイプを抜けば排水はブロック塀の下を通 [続きを読む]
  • スジクビたち
  • ベビーたちが旅立ち、水槽も随分寂しい感じになりました。これで冬眠明けのケアも本格的に始まります。こちらの3匹は、将来のために残しました。恒例の性別予想。片方は尻尾が足につくくらい長めです。そして総排泄肛側の腹甲の形の違い(片方は丸め)予想では、この一匹はオスだと思います。甲羅の色が違いますね。この子たちの父ガメです。今年も頑張ってね! [続きを読む]
  • チーズケーキ
  • 先日、天気が良くてお気に入りのお店でチーズケーキを買いに行きました。チーズケーキ工房というお店の「那須の雪解け」は味が濃いけれど、口に入れれば雲のように消えてしまう素敵なスイーツです♪フロマージュソフトもついでに頼んでしまいました(^_^;那須連山と牛を見ながら、のんびり楽しんできました。個人的には会津のべこの乳ソフトクリームと並立つ、何本も食べられるソフトのひとつです(^_^)めったにない、スイーツの日 [続きを読む]
  • ベビーたち
  • 昨年産まれのベビーの一部です。一匹だけカブトニオイガメです。その中でも成長著しいオス!きっと良い仕事をしますよ。ミシシッピニオイガメらしい隈取り模様がくっきりしていて、父親似です。分かりづらいですが、歩いているところです。尻尾が伸びていると、メスより俄然目立ちます。こちらは右側がおそらくオス。毎年ベビーたちと触れ合えるなんて贅沢ですね。週末には、この記事の子たちはショップへサヨナラする予定です。最 [続きを読む]
  • 冬眠明け
  • 今日は気温が25℃くらいになりました。驚きです。最近は、朝の屋外の水温が12℃くらいです。日中は18℃くらいになります。ちなみに屋内の無加温の水温は15℃。落ち葉を取って、冬眠明け仕様になりました。次は餌の開始のタイミングを待ちます。 [続きを読む]
  • 春の息吹
  • 暖かくなると、一気に芽吹いてきますね。シダが新しい葉を上げています。アケビの花が咲きました。花が咲いたり、緑が勢いよく広がってきました。なんとも気持ちの良い風が吹くようになって、人も生き物たちも嬉しいですね(^_^) [続きを読む]
  • 日光浴をしよう
  • 今日はとても暖かく、20℃あります。さらに日射しがあるので日光浴日和。さっそく干します。甲羅が浮きまくり(゚o゚)/強制乾燥はしていましたが、なかなか浮いてこなくてヤキモキしていました。日光のパワーは偉大ですね!調子にのって、あと数匹も日光浴。猫も日光浴しますが、ヒーターの上がお気に入り♪今日は満開の桜を見に行こう\(^-^)/ [続きを読む]
  • 成長
  • 雨は夕方から少し降りましたが、そんなに寒くない一日でした。先日のヒーター故障を乗り越えて皆元気に過ごしています。とてもキレイ。暴れん坊。餌くれー。最後に今日一番のインパクト!道端にライダー1号が(笑)サイクロン格好良い。凄いテンション上がりましたが、信号待ちで撮影するのが精一杯。間近で見たかった〜(>_<) [続きを読む]
  • ヒーター故障
  • 今朝、水を換えるために水槽に手を入れたらひんやりしました。普段は25℃、水温計を見ると18℃でした(;>_<;)焦る気持ちを落ち着けて、ストックのヒーターと交換しました。何時間低温であったか不明のため、先ずは22℃に設定しました。本当は一年に一回交換なのでしょうけれど…、記憶が正しければ8年くらい使ってるような(ーー)とりあえずみんな無事でしたが、しばらくはマメに様子観察ですね。※余裕がなくて画像なし。話題は [続きを読む]
  • 三寒四温
  • 梅が満開のなか、今日は雪が降っています。室内のカメには関係ないですね。ぐんぐん成長しています。桜が咲いたら、冬眠組も少しずつ目覚めるでしょう。先日ショッキングな記事を見かけました。ミスクレが野外で捕獲されたそうです。思うところはありますが、云々書きません。将来飼えなくなったら寂しいですね(T-T) [続きを読む]
  • アオネカズラ株分け
  • まだまだ寒いですが、アオネカズラのある台所は10〜20℃くらいの気温になりました。親株は鉢の外まで根茎を伸ばしているので、株分けです!胞子嚢もつき、更に新しい葉もゼンマイ状になっています。根茎を3センチ切り、成長点を出してミズゴケに埋めます。あとは葉が出たら植え替えも大丈夫です。ひたすら動きのない根茎に数ヶ月にわたって、水をほぼ毎日かけ続けます(^_^;私の場合は食器洗いの時にかける習慣がついているので忘れ [続きを読む]
  • ふれあい
  • たまにはベビーを触ってチェックします。ベビーは週に一回触るかどうかくらいなので、私はほとんど触らない方だと思っています。だんだん成長してきて甲羅がカチンカチンに硬くなると嬉しいですね。今日は少しだけ乾燥させました。 [続きを読む]
  • 尻尾くらべ
  • またまたミシニベビーの尻尾を比べてみています。臭いに我慢しながら撮影です(>_尻尾を見やすいようにいじっていたら、隣の子に咬まれたり、引っ掛けて少し傷つけてしまいました(;>_<;)比べると、画像では分かりにくいですが片方の子は排泄肛から先が長くて太いです。おそらく片方はオスですね。25〜27℃くらいで孵卵しているので、毎回オスがいます。田舎に住んでいてオスは探すとまず出会わないので、いざという時のために自 [続きを読む]