まめしば さん プロフィール

  •  
まめしばさん: GS1000と日々の日記
ハンドル名まめしば さん
ブログタイトルGS1000と日々の日記
ブログURLhttp://mameshiba198.blog129.fc2.com/
サイト紹介文テーマは「オトナの理科実験」趣味の乗り物とはいかにあるべきか、快感性能を追求中です。
自由文1978年式スズキGS1000を日々いじって楽しんでいます。
古いバイクなので、あちらこちら具合が悪くなったりもしますが、それをああだこうだと言いながら直すのも楽しいものです。
そしてこのバイク、それなりに有名だったりするわりには不人気でレアだったりします。
だって、デザインがあか抜けなくてカッコワルイですから仕方ないです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供248回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2008/12/24 07:23

まめしば さんのブログ記事

  • GS750のエンジンオーバーホール その1〜現状確認
  • このアイコンをワン 願います。↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援 をよろしくお願いいたします。 問題なく走れてはいるものの、なんとなくパリッとしない愛車に疑問を持っている方も少なくないのかもしれません。古いからこんなものなのか?いや、そんなことはないはず・・・?でも、基準点がはっきりとしないところが旧車の悩ましいところで [続きを読む]
  • Z1のCR29にMノズル&PEEK製リンクロッドを装着セッティング
  • このアイコンをワン 願います。↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援 をよろしくお願いいたします。 東京都葛飾区にお住いのHさんは、20台以上のマシンを所有するバイクマニアなのです。もう、40年ほどもバイクで遊んでいますので、その経験値も相当なものとなります。もちろん、ご自身でも整備やセッティングなどを楽しんでおられるところ [続きを読む]
  • リックマンZ1にNGCエキゾーストをワンオフ製作
  • このアイコンをワン 願います。↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援 をよろしくお願いいたします。 希代の完成度を誇るNGCエキゾースト、NGCジャパンの小林さんが、1本ごとに砂詰め手曲げによって製作します。そう、同じものは世に存在しない、貴方だけの1本になるということです。イチオシの黒皮仕様は、小林さんがポップヨシムラの形 [続きを読む]
  • NGCエキゾーストのセッティング&テストは永遠に続き・・・
  • このアイコンをワン 願います。↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援 をよろしくお願いいたします。 マフラーの性能評価にあたって巷で云々されているのは、やれパワーが出るとか出ないとか、上で吹けるとか吹けないとか、谷があるとかフラットだとか、下があるとかないとか・・・そんな程度にとどまっているのが現実です。まあ、オートバイショ [続きを読む]
  • ブリスクLGSプラグの効果〜失火率と空燃比値
  • このアイコンをワン 願います。↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援 をよろしくお願いいたします。 昨日の記事の続きです。この、ブリスクLGSプラグの検証については、こちらにまとめてありますので、どうぞお読みになってください。ブリスクプラグ今日の記事、結論は極めて簡単なものです。・薄い混合気には火が着き難く、燃え広がり難いそ [続きを読む]
  • FMシリーズオイルのバージョンアップテスト風景
  • このアイコンをワン 願います。↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援 をよろしくお願いいたします。 先日のこの記事でもご紹介しましたが、ファクトリーまめしばオリジナルオイルのFMシリーズについては、常にパフォーマンスアップを図るべく、試行錯誤を継続しています。http://mameshiba198.blog129.fc2.com/blog-entry-2594.htmlFMシリー [続きを読む]
  • ブリスクLGSプラグのインプレ その16〜ピアジオ リバティ200
  • このアイコンをワン 願います。↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援 をよろしくお願いいたします。 今回ご紹介するのは、4ストローク200cc単気筒エンジンを搭載するスクーター、ピアジオリバティー200です。基本的には非力なマシンのようですが、それがゆえに大きな効果が得られたようですね。アンダーパワーなマシンほど、パワーアッ [続きを読む]
  • ブリスクLGSプラグのインプレ その15〜ヤマハSR400
  • このアイコンをワン 願います。↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援 をよろしくお願いいたします。 今回ご紹介するのは、ビッグシングルのSR400です。大きなボア径、2バルブ半球型燃焼室など、ブリスクLGSプラグの効果が大きく発揮されることが予想されますが、結果は・・・BOR14LGS・ご住所 福岡県・お名前 H.K様・マシ [続きを読む]
  • ブリスクLGSプラグのインプレ その13〜ホンダCB750F
  • このアイコンをワン 願います。↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援 をよろしくお願いいたします。 昨日のRC42に続き、今度は旧車のCB750Fです。ウオタニSP−2を装着した際に匹敵するほどの体感効果があったとのことですが、実は、CB−F系マシンのノーマル点火系の能力は極めて低いものですので、このマシンの場合、ブリスクL [続きを読む]
  • ブリスクLGSプラグのインプレ その11〜BMW R1200GS
  • このアイコンをワン 願います。↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑日々、新しいチャレンジを続けるファクトリーまめしばに、皆様の応援 をよろしくお願いいたします。 今回のマシンは、BMWのR1200GSです。完全ノーマルの点火系ですが、十分に機能させることができました。近年のマシンでは、点火系の能力が十二分にありますので、特段の点火系チューニングは不要、つまり、単にプラグ交換するのみで良 [続きを読む]
  • 昭和のモノ造り
  • Z、CB、GS・・・現代では旧車という確たるカテゴリーを形成するとともに、現役マシンとして元気に走り回っています。しかし、良く考えてみれば、これらのマシンは、生産から40年の時間が経過した「機械」なのです。その他に多くの工業製品が存在しますが、これら旧車以外の機械で、40年前のものが現役として機能しているものがどれほどあるでしょうか。この、昭和40年代後半から50年代にかけての時代、各メーカーは、 [続きを読む]
  • セラミックス「エアーグー」
  • 世の中には、まこと不思議なものが存在します。多くの人々は、そういった信じがたいものについて、「オカルト」という言葉でひとくくりにしてしまいがちです。中には、イカサマなまがい物があるのも事実でしょうけれど、それまでの経験則や知識の範疇を越えているというだけで、ハナから否定するというのも損なことだったりもします。結局のところ、「ホントかよ??」などと感じつつも、試してみるよりないのです。ちょっと前のこ [続きを読む]