hentaisinsi さん プロフィール

  •  
hentaisinsiさん: 変○紳○の読書とかの日記
ハンドル名hentaisinsi さん
ブログタイトル変○紳○の読書とかの日記
ブログURLhttp://hontana.blog105.fc2.com/
サイト紹介文読書を中心とした日記を地味に地味に更新しております
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2008/12/24 22:07

hentaisinsi さんのブログ記事

  • たまには古本を
  • 買いたいなーと思い、高松はリバー書房で買い込んでまいりました。宮武外骨「筆禍史」 成光館書店金熙明「興宣大院君と閔妃」 洋々社アーソン・グレブスト「悲劇の朝鮮」 白帝社諸田實「フッガー家の時代」 有斐閣「司祭アーミス」 法政大学出版局ヨッヘン・フォン・ラング「アイヒマン調書」 岩波書店植島啓司「処女神」 集英社村上和子「吟醸酒図鑑」菊池貞夫「北斎富岳36景」 カラーブックス中野三敏「和本の海へ」 角 [続きを読む]
  • 5月買ってきた本読んだ本(今のところ)
  • まず買った本金益見・村上賢司「日本昭和ラブホテル大全」「日本懐かしボードゲーム大全」 辰巳出版小林章夫「イギリス紳士のユーモア」 講談社現代新書揖斐高「江戸幕府と儒学者」 磯田道史「天災から日本史を読みなおす」青木康征「南米ポトシ銀山」 中公新書グレゴリウス山田「十三世紀のハローワーク」 一迅社これらはすべて読みました。あと、山田清吉「武漢兵站 支那派遣軍慰安係長の手記」 図書出版社竹宮ゆゆこ「砕 [続きを読む]
  • 無くしていたパズルのピースが見つかった感じです
  • 昨日奥殿と高松市美術館で催されていた「林明子原画展」に行ってきました。絵本作家さんですね。この人の作品は読んだことないけどホッとする絵柄だなあ、と眺めてまわっていたのですが、作品群の中に昔大好きだった絵本「びゅんびゅんごまがまわったら」を発見。おお、これ林さんの絵だったのか!大好きだった、とは言いましたが、今の今までこの本の存在自体を忘れておりましたので、うれしいやら懐かしいやら。そしてなんと外の [続きを読む]
  • 222号と223号と224号と225号
  • 届いてから開封するまでの時間が長くなってきた「世界の貨幣コレクション」分冊百科は一度積み始めると手をつける気が失せるので気合を入れませんと…今回はリトアニアの5ツェンタイ玉、マラウィの20タンバラ玉、ギリシャの5セント玉、ベラルーシの100ルーブル札、ラオスの10アット玉、イタリアの10リレ玉、エクアドルの100スクレ玉、ミャンマーの5チャット札。 [続きを読む]
  • 4月買ってきた本読んだ本 および2017年4月まとめ
  • 宮本絢子「ヴェルサイユの異端公妃 リーゼロッテ・フォン・デア・プファルツの生涯」 鳥影社山田清吉「武漢兵站 支那派遣軍慰安係長の手記」 図書出版社椎田十三「いでおろーぐ! 6」 電撃文庫竹宮ゆゆこ「砕け散るところを見せてあげる」 新潮文庫nex読んだ本ティモシー・スナイダー「ブラッドランド 上下 ヒトラーとスターリン大虐殺の真実」 筑摩書房支倉凍砂「狼と羊皮紙 Ⅱ」 電撃文庫三上延「ビブリア古書堂の事 [続きを読む]
  • 218号と219号と220号と221号
  • 今回はアンドラの1センチム玉、アルメニアの10ルマ玉、ジブラルタルの5ペンス玉、キルギスの1ソム札、インドネシアの25ルピア玉、ウガンダの10シリング玉、スロベニアの2セント玉、モンゴルの10トグログ札。イギリスの出版社故かやたらと英国自治領の貨幣が多いのね。紙幣に偏りがあるのもイギリスで印刷しているものが主だからとか? [続きを読む]
  • 3月買ってきた本読んだ本 および2017年3月まとめ
  • 鹿島茂「太陽王ルイ14世 ヴェルサイユの発明者」 角川書店ティモシー・スナイダー「ブラッドランド 上下 ヒトラーとスターリン大虐殺の真実」 筑摩書房支倉凍砂「狼と羊皮紙 Ⅱ」 電撃文庫ユージニア・ボーン「マイコフィリア きのこ愛好症 知られざるキノコの不思議世界」 パイインターナショナル江上剛「クロカネの道 鉄道の父・井上勝」 PHP研究所読んだ本春日みかげ「天と地と姫と3 川中島 龍虎の邂逅」 ファン [続きを読む]
  • 214号と215号と216号と217号
  • えー、もう届いたのか、「世界の貨幣コレクション」今回はラオスの50キープ札、クロアチアの2リーパ玉、キプロスの1セント玉、フィンランドの2セント玉、トリニダード・トバゴの5セント玉、マレーシアの10セン玉、エジプトの1ピアストル玉、ボスニア・ヘルツェゴビナんの50ディナール札。当ブログに寄せられたコメントからの情報だけで私自身は確認したわけではないのですが、300号延長の件はどうやら沙汰止みになったらしいですね [続きを読む]
  • 2月買ってきた本読んだ本 および2017年2月まとめ
  • 2月買った本春日みかげ「天と地と姫と3 川中島 龍虎の邂逅」 ファンタジア文庫石川博品「四人制姉妹百合物帳」 星海社文庫      「メロディ・リリック・アイドル・マジック」 ダッシュエックス文庫ヤマグチノボル「ゼロの使い魔22 ゼロの神話」 MF文庫J三上延「ビブリア古書堂の事件手帳7 栞子さんと果てない舞台」 メディアワークス文庫西加奈子「舞台」 講談社文庫呉座優一「応仁の乱 戦国時代を生んだ大乱」  [続きを読む]
  • さようなら、らんまる
  • このブログには書いてませんでしたが、じつはらんまる悪性リンパ腫を患っておりまして、昨年末あたりから容態が悪くなっておりました。その後病状は一進一退でしたが、昨日急変し、今朝7時55分頃、私と妻ともなかに看取られながら旅立ちました。享年5歳と11か月。大型犬にしてもあまりにも短い生涯ではありませんか。全く溜息しか出ません。らんまる、今までよく頑張ったね。ありがとう、さようなら。 [続きを読む]
  • 1月買ってきた本読んだ本 および2017年1月まとめ
  • まず買った本。洪 大容「乾浄筆譚 1 朝鮮燕行使の北京筆談録」 東洋文庫西加奈子「i」  ポプラ社冲方 丁「テスタメントシュピーゲル3 上」 スニーカー文庫春日みかげ「織田信奈の野望 全国版17 」 ファンタジア文庫読んだ本「昭和天皇実録 7」リー・ジャクソン「不潔都市ロンドン」 河出書房新社マシュー・グッドマン「ヴェルヌの80日間世界一周に挑む 4万5千キロを競ったふたりの女性記者」 柏書房春日みかげ「織田信 [続きを読む]
  • 206号と207号と208号と209号
  • 今年こそ完結しますように。「世界の貨幣コレクション」今回はポルトガルの1セント玉、ルーマニアの10バニ玉、スロベニアの5トラール玉、ボスニア・ヘルツェゴビナの10ディナール札、ベトナムの1000ドン札、ウガンダの2シリング玉、ソマリランドの10シリング玉、タンザニアの1シリンギ玉です。ボスニア・ヘルツェゴビナのシンプルなデザインのディナール紙幣ってこれで何度目でしたっけ? [続きを読む]
  • 2017年の抱負
  • 皆様あけましておめでとうございます。まずは昨年の抱負を振り返ってみます。・年間の購入冊数を100冊以内にとどめるなんかあっさり達成できました。夏ごろからポケモンGOしてたせいですかね。おかげで国内入手可能ポケモンはコンプできました。・体重を70kg台にまで落として維持する無理でござった…おかしい、日々のウォーキングの距離はむしろ増えているのに。それでは2017年。・健康管理に努める体重もそうなんですが、とにか [続きを読む]
  • 2016年まとめ
  • まず、12月に買った本。「昭和天皇実録 7 8」リー・ジャクソン「不潔都市ロンドン」 河出書房新社「100年前の写真で見る世界の民族衣装」 ナショナルジオグラフィックマシュー・グッドマン「ヴェルヌの80日間世界一周に挑む 4万5千キロを競ったふたりの女性記者」 柏書房読んだ本支倉凍砂「狼と羊皮紙」 電撃文庫「100年前の写真で見る世界の民族衣装」 ナショナルジオグラフィック二冊のみ…12月まとめ買った本 5冊読ん [続きを読む]
  • 202号と203号と204号と205号
  • 今年最後の「世界の貨幣コレクション」です。今回はイスラエルの1新アゴラ玉、メキシコの50センタボ玉、モルドバの10バニ玉、インドネシアの5セン札、ノルウェーの1エーレ玉、パラグアイの5グアラニー玉、ペルーの1センティモ玉、ザンビアの2クワチャ札です。来年こそは完結するんでしょうな? [続きを読む]
  • 11月買ってきた本読んだ本 および2016年11月まとめ
  • なんと11月に買った本は一冊だけなんですよ。二木謙一 「その後が凄かった 関ケ原敗将復活への道」 SB新書真田丸の副読本としてなんとなく。他読んだのは西加奈子「サラバ! 上下」 小学館武田綾乃「立華高校マーチングバンドへようこそ 上下」 宝島社文庫田中ロミオ「人類は衰退しました 未確認生物スペシャル」 ガガガ文庫支倉凍砂「狼と香辛料 ⅩⅧ」 電撃文庫「昭和天皇実録 第六」 東京書籍11月まとめ買った本  [続きを読む]
  • 198号と199号と200号と201号
  • とうとう200号超え!世界の貨幣コレクションです。今回はエリトリアの1セント玉、エストニアの1センティ玉、フィジーの2セント玉、スリナムの25ギルダー札、ラオスの20アッと玉、インドネシアの50ルピア玉、レバノンの25ポンド玉、タジキスタンの100タジキスタン・ルーブルです。なんでしたっけ、コレ250号か280号まで続くんでしたっけ?はー、誰か買ってる人いるのかな。 [続きを読む]
  • 194号と195号と196号と197号
  • いまだに定期購読してる人ってどのくらいいるんだろうか…世界の貨幣コレクション、今回は、、、、アルメニアの5ドラム玉、ベルギーの2セント玉、ベリーズの5セント玉、ペルーの1000インティ札、東カリブ通貨同盟の1セント玉、マラウイの10タンバラ玉、ミャンマーの5チャット玉、ビルマの5チャット札です。ビルマのお札は40年以上前のもので結構古い。どこかにデッドストックがあったのかな? [続きを読む]
  • 190号と191号と192号と193号
  • はーい、「世界の貨幣コレクション」のお時間ですよー。今回はアイスランドの10アウラル玉、インドの10パイサ玉、フランスの10サンチーム玉、ドイツの5セント玉、マラウイの50タンバラ玉、ブルガリアの20ストチンキ玉、ベラルーシの10ルーブル札、ネパールの5ルピー札です。ヨーロッパのお金が多め、インドのコインは創刊号以来か。 [続きを読む]
  • 9月買った本と読んだ本
  • 今月はまあまあ買ってしまいました。最近あんまり読んでないのに。読んだ本にはタイトルの横に(読了)をつけました。池井戸潤「民王」(読了) 「ポプラ社」西加奈子「サラバ! 上下」 小学館麻田雅文「シベリア出兵 近代日本の忘れられた七年戦争」(読了)佐藤信弥「周 理想化された古代王朝」(読了)中公文庫盛本昌広「戦国時代も舞台裏」(読了) 歴史新書武田綾乃「立華高校マーチングバンドへようこそ 上」 宝島社 [続きを読む]
  • 186号と187号と188号と189号
  • 今月もやってまいりました「世界の貨幣コレクション」今回はフィリピンの5センティモ玉、パキスタンの25パイサ玉、ザンビアの50ングェー玉、マケドニアの50デナル札、ラトビアの1セント玉、ノルウェーの10エーレ玉、パキスタンの5パイサ玉、ベラルーシの25ルーブル札です。186号目にして初の穴あき硬貨は新鮮ですな。 [続きを読む]