model15 さん プロフィール

  •  
model15さん: 人生色々心は広く
ハンドル名model15 さん
ブログタイトル人生色々心は広く
ブログURLhttp://ameblo.jp/model15/
サイト紹介文日々思う事を投稿しています〜 良ければお越しください☆
自由文嬉しい時☆楽しい時☆何か言いたい時
悲しい時☆聞いて貰いたい時
にブログを書いてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2008/12/25 21:35

model15 さんのブログ記事

  • 忙しさと疲れ
  • お盆休みはって聞かれていつも通りですって話していた所、元々連休だったので、お盆の為に休んだ訳ではなく普通に休みだったのですがぁ先週に台風でシフトが代わってぇ、無理に出勤日を代えた為に、どうしてももう1日休まないと行けなくなり久しぶりのまとまった休みが取れそうですですがぁそういう時に限って前の日がバタバタ忙しく結局お昼ご飯もそこそこに、1日中バタバタしていましたぁ三連休より忙しく、お盆休みをとって大丈 [続きを読む]
  • 蒸し暑さしか感じません
  • 36℃は酷暑ですがぁ32℃でも暑さを感じます体質的に汗を殆んどかかないのかも知れませんがぁフラフラしながらぁ休憩室で水筒の水をゆっくり飲みながらぁ日々過ごしております休憩室のエアコンはきいてますし、職場のエアコンもきいてはいますがぁバタバタしていてぇ珍しく食欲もなく(笑)、でも体調に変動はない状況がずっと続いています。しいて言えばぁ風邪をひいてないのに、喉が少し痛くてぇ、マスクしながらぁのど飴を口に入れ [続きを読む]
  • 上西議員さんと秘書さんの関係
  • 今回の誰が見ても侮辱しているツイ―トについて、踏み込み過ぎたかなという反省はおもちですかの問いに、一度目は単に観衆てして残念な試合だったなと言うイメージを持ったのでそれを言わせていただいたと言う事だけなので…隣にいた秘書の方から、殺害予告まであるわけで、結果としてそういう結果が出てる以上踏み込み過ぎたって事はいわないとおかしいでしょと秘書の方から記者の方々に質問のやり直しのお願いが…色々今まで炎上 [続きを読む]
  • 二重国籍の説明責任の会見を見て思った事
  • 正直今回の会見をしないといけなかったのか?政治記者やコメンテーターさんの話の中で、批判的な意見を聞いていて違和感しか、感じません。政治家だからと言って、ここまでさらけ出さないといけないのかぁそう思います法律的にはそうなのかも、知れませんがぁ国をよくする為に懸命にされている方に対しての国籍は関係ないと思うのですが、色々と言われる方々の意見も解らない訳ではないですがぁ今回のような会見は、これで最後にし [続きを読む]
  • 言葉の重みと討論
  • 今回の加計問題で留守の総理大臣に代わってぇ官房長官が対応元前川事務次官の話を聞いていてぇあれだけ冷静沈着な官房長官の言葉が、入ってこず、元事務次官の前川さんの言葉が真実に思えるのは…やっぱり読売新聞の記事が明らかに、意図して書かれた物で、問題のすげ替えを狙った事は明らかでぇその事で、官房長官が信用出来ないどうかんがえても、嘘を言っていない前川さんの言葉をあれだけ正論を論じていた官房長官が否定的に話 [続きを読む]
  • 内閣支持率の急落
  • 31%と言う数字は逆にどう考えてもまだまだ高過ぎるようなぁ気がします。逆に対抗の民進党が一桁と言うのも、何とも言えませんが都民ファ―ストの国政進出に20%、期待しないに50%…逆に地方政党に20%期待していてぇ対抗野党が10%以下と言うのも、政治不信としか考えられません…全国ではなく関東だけにすればあり得ない位の期待値が、有りそうですがぁ記事的には全国的には大したことはないと報道したいだけのようなぁ気がします。 [続きを読む]
  • たられば選挙を誌面に載せるのは、そんたくなのでしょうか?
  • 某新聞にもし自民党と公明党が選挙協力していたらぁ議席数は12増えていたと言うたられば記事を見て、そんたくなのかぁ要望なのかぁは知りませんがぁ揉めてぇ都民ファ―ストと選挙協力に乗り換えた公明党が、これだけの逆風の中自民党と組むメリットが全くない状況でぇたられば記事はあり得ません連立を組んでいる公明党が風をよんで手を組んだのに…正しくそんたく記事としか言い様がありません。そして朝のニュースで握手を拒否し [続きを読む]
  • なるべくして出た選挙結果
  • 直前の情報で都民ファーストが40前半自民党が40後半公明党は23ぐらい選挙は当日になるまで解らないといえ毎日の報道と印象で結果についてはやっぱりとしか言いようがない状況でした 最後に自民党都議会の会長、自民党の中枢にいる議員さんが話す異常事態 その話の中でたしかに違和感を感じたのはなんでって思った事が今日の報道で凄く解りました 200万のお金を受け取った事は事実ですですが複数の人から支援をしていただいて一人 [続きを読む]
  • 朝のニュースを聞いていて、最近思う事
  • 最近テレビ局が週刊紙の記事や音声を垂れ流ししている為に、朝から本当に不快感しかぁ感じません確かに、録音は物的証拠だとは、思うのですがぁ朝から気分が悪くなるばかりですそして都議会選挙の真っ只中に、与党の会長が、今疑惑の真っ只中の関係者から献金を受けての釈明会見元秘書室長から百万円は受け取った…ですが11人の会社や個人から受け取ったのでぇ政治資金規制法では、20万円以下だと記載する義務はないので、違法には [続きを読む]
  • 信じたくない気持ちでブログを書いています
  • 仕事中に同僚が小林麻央さんが亡くなった事を話しているのを聞き・・・瞬間言葉を失いました信じられない気持ちと現実でないで欲しい気持ちでした こんなに笑顔が素敵で誰からも愛されていて回りの方々から祝福されて結婚され 歌舞伎界の大変な世界に飛び込まれても大丈夫って何か思えるような方だと思っていました 闘病生活の間ブログを再開され正直・・・言葉の重みを感じながらブログを見ながら治りましたって言ってもらえる日 [続きを読む]
  • まさしくパワハラ
  • 国会議員のモラルなど色々な問題が多々有りましたが今回の問題は、言葉の暴力に関して厚生労働省の元官僚が、議員になり身内で有る秘書に対してはいた暴言が報道されましたが 聞いていて本当に、こんな方がおられるんだって正直思いました自民党の二回当選の議員の問題と言うよりは国会議員になる時に色々調べないのでしょうか? 一流の大学を出て、官僚から政治家へ仕事が出来るからと他人にあり得ない暴言をはきかけるのはその方 [続きを読む]
  • 覆面調査って…総務省の意図は何とも言えません
  • 総務省は1〜3月、3社の販売店で各社100回、合計で約300回の覆面調査をした。調査員は販売員から説明を受け、契約締結の直前でサインをせずに手続きを中断。その間のやり取りを記録してまとめた。 改善しないといけない点は多々ありますが各社100回都道府県一件一件調べたので有れば件数はしれてますがどうなんでしょうか?内容を見て違和感を感じました 総務省は覆面調査で何人の人でどうやって調べたのでしょうか?一日何十件 [続きを読む]
  • 納得出来ない法案を強行に通そうとする思い
  • 国会が閉幕し、憤りしか残っていません、何も説明出来ない大臣…多分頭の良い大臣にも説明出来ない不可思議な事が含まれているとしか思えません、テロリストと普通の国民、それは違うと思いますがぁ政権に対する不満を発言するグループがあったとして、民主主義では当たり前の事を、政権に対する反逆として取り締まるのでしょうかぁ議論をぶつけ合い、それはひとそれぞれであってぇそれによって良い方向に向かう事もあると思います [続きを読む]
  • 内部告発をうやむやにして一体何をしたいのでしょうか?
  • 前事務次官の告発から始まり、官房長官の不可思議な発言、そしてぇマスコミが調べて行く内に内部から明らかに間違いないとの資料が出てきても、怪文書といいはり、騒動が大きくなって一部調べてなかったと…しょうとした所突き上げにあい、最終的に似た資料は有りましたの発言に、呆れていた所に、指示をしていた内閣府が徹夜してでも調べると言って、出てきた資料は、そういった事はなかったと…?官房副長官からの訂正するメール [続きを読む]
  • 宮里藍さんの歩んで来られた重み
  • 何度も何度もスポーツ番組をはしごしてぇもしかしたら国内最終戦となるラウンドと終わったあとのインタビューを見ましたぁ高校生で優勝し、国内で活躍してぇ、海外でも苦労しながらぁ、一時代を築いた藍ちゃんに拍手以外何もないです。凄い過酷な状況を精神力で乗りきった、そんな心の中の葛藤を引退理由とした事が藍ちゃんらしいって思いました。民放のインタビューでインタビューしているアナウンサーが泣いてしまうほど、本当に [続きを読む]
  • 宮里藍さんの引退報道
  • ネットニュースを見ながらぁ…一瞬目が止まりました、宮里藍選手の引退華々しい日本での活躍と苦労してもぎ取ったアメリカでの初優勝の時そして世界ランキング一位になった時いっぱいいっぱい夢を見せてくれたと思います。会見内容を見てからブログをもう一度書くとは思いますがぁ一気に時代を駆け抜けた姿を見られただけでも元気を貰いました。いっぱいいっぱい元気と勇気をもらった藍ちゃんがどんな言葉を話すのかぁ聞きたくない [続きを読む]
  • 前事務次官の発言について
  • まさかまさかの会見でしたぁ報道機関により、会見の報道時間や取り上げ方の違いが合ったとしても、解りにくい発言をする大臣の発言より、ずっと解りやすく、また今官邸と省庁の関係が正に、元のトップの口から話された事が非常にショッキングでしたぁネットニュースではかなり前から取り上げられたのにも関わらず、テレビや新聞報道では耳にする事はなく…一体何処からって思いが凄く強かったのですがぁ中枢におられた方の言葉は、 [続きを読む]
  • 救命救急24時を見ていて
  • 何故かぁこのドラマを何回見ても…涙が出てきます。阪神淡路の震災、新潟中越地震、東日本大震災、熊本地震…ドラマ見てるだけで…記憶がよみがえってきます。もし…何かぁ出来る事があればぁって思い続けていても、何も出来てないいつも批判的な文章が多いですがぁ私自身の気持ちのコントロールも出来ない…情けないです [続きを読む]
  • がんの患者さんに対して発した国会議員の言葉
  • 働かなけばいい切り取られた言葉だとしても、闘病しながら頑張って仕事している人に対して思っていなければ、出ない言葉ですし、国会議員の給料は、働いている国民の税金から出ているはずですし、闘病しながら働いておられる方々の、治療代や生活費は全て国会議員さんが負担頂いていてぇがん患者さんにしっかり治療して頂ける立場なのでしょうか?負担を軽減する色々な法律は有ると思いますが、働かなくては生活や治療が出来ません [続きを読む]
  • 国民健康保険料の未納強化
  • 厚生労働省と日本年金機構の未納対策を強化年間所得が三百万円以上ある場合財産を差し押さえる基準を13ヶ月未納〜7ヶ月未納に2018年から引き下げるそうです低迷する納付率の引き上げを熱心に取り組む事で年金制度への信頼感を維持するそうですいつも思うのですがぁ不透明な年金運用や将来年金がきちんと貰えるかどうかぁそちらの改革が大事だと思うのですがぁ不公平と思えません…それは納めていなかったったら貰えないそれを不公 [続きを読む]
  • 52年ぶりの獣医学部の新設
  • 森友学園以上の問題が新聞が大々的に報じたので、やっと報道されました。ずっとネットで問題提起されていたのに関わらず…その中で、地元の京都から大学が立候補していて、断念した理由が、周辺地域に獣医学部があっては駄目という理由だったようで、それが11月9日に追加され、関西には他に有る為に駄目とは、そして今年の1月に公募が始まり一校だけが候補として上がり決まったとの事本当にきちんと議論され、国の行く末を考えての [続きを読む]
  • 落とし物を警察職員が横領
  • 何とも言えない…ニュースが目にしましたぁ警察職員が落とし物を横領、言い訳がばれないと思ったとは…それも90点以上も一体落とし物は何処に届ければ良いのでしょうか?今まで歩いていて数回財布を拾って交番に届けた事があるのですがぁ前に届けた時に、道端に財布が落ちていましたぁって持って行った時に、中身は見てませんが確認してくださいって言って渡しました。その時に言われた言葉が今も忘れられません…中身の金額を確認 [続きを読む]
  • 気持ちのコントロールの難しさ
  • もし何かが…とか確か…とかもしかしたら…とかぁ日々考えて生活してる私にとって回りで今起きている状況が理解出来ない事が頻発していますこの人はこういう人なので、多分こういうミスを必ずするのでぇまずここは、気をつけてくださいとかぁ毎回安易に考えている人に、次に同じ事をしたらぁフォローしませんからって念押ししても、想定の範囲内の事は必ず怒ります意識づけが足りない…言い方が悪い…相手を信用していない…色々思 [続きを読む]
  • 接客業の楽しさ
  • もし…私が今の職業を選んでなければぁこれだけの人と話す事もなかったですしまた私自身がこれだけ話せるとは思わなかったと思います先日あるお客様の接客をしていた時に、ふとある想いが何かぁ…違和感を感じてぇ思ってた事を話して見ましたぁえ…って言われましたぁ1日何十人と話してぇ何年間も仕事をしてるとたまに会いますでもそれは覚えてたと言うより話しに記憶が合った事、話が弾むと言うより、今まであった事を聞ける楽し [続きを読む]