zuoteng さん プロフィール

  •  
zuotengさん: 照片画廊
ハンドル名zuoteng さん
ブログタイトル照片画廊
ブログURLhttp://zuotengjin.exblog.jp/
サイト紹介文70年代80年代のコンパクトカメラが主要機材。モノクロフィルムは自家現像を行なっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2008/12/28 01:41

zuoteng さんのブログ記事

  • トングを持った車椅子と公開講座プラン
  • サイクリングロードを行く電動車椅子ですこの方は手にトングを持って進んでいましたそうして時おり路端から何かを拾い上げていますゴミを拾っているのかとも思いましたがゴミを通過していたので 必ずしもゴミ拾いではなかったです追いついたら聞いてみようと思いましたが 車椅子の速度が案外早く杖を曳くマヒ老人はとうとう置いて行かれてしまってその機会を得られません... [続きを読む]
  • 姫蔓日日草と横笛の練習と洋食屋さんのこと
  • 直径2cmに満たない花です大谷地神社の境内の一隅に這うように咲くのでほとんど人に気づかれないようです3年前に初めて見つけて毎年見に来ますが今年は花が少なかったですここに上ってくるときに横笛の練習が聴こえましたが案の定 3年半前に初めて見かけてその後三度ほど当ブログに登場した方が練習中でした今日は明日の午前中に退院する義妹の見舞いに行ってきま... [続きを読む]
  • マンションのチューリップと講義資料の準備
  • 例年のごとくチューリップが満開です今日も雲一つない快晴でしたゆったりと仕事をしながら昼食時に中判蛇腹カメラをかついで行きつけの蕎麦屋さんまで歩いて往復しましたその中判蛇腹カメラですが先日中島公園で撮影したところ光漏れを起こしているような現像結果でしたそれでモノクロ自家現像でテストしてみようとしたわけですゆったりとした仕事というのは講義資... [続きを読む]
  • 近所のライラックと義妹の入院見舞い
  • 朝のうちにライラックを撮ってきました文科省関連委員の仕事の書類を投函に行きそのままそろそろ咲いているだろうと近所の公園に行ってみましたそこにはご覧のように4本のライラックがあります枝はこんな感じですつぼみは濃い紫なのですが開花すると薄いピンクになりますさすがにこういう撮影はマクロレンズを使いましたが慣れないうえに三脚を使わず手持ちですから下... [続きを読む]
  • 廃車シボレーとコルベットと光岡ビュート
  • 四月の散歩中に見つけたシボレーの廃車です実はマンション駐車場の私の車のフロアにシボレー・コルベットが停まっていますいつか光が回った時に撮っておきたいですがネット上の公開画像はこんな感じですそれよりも今日の出勤途中の国道36号線でしばらく光岡自動車のビュートと並走しましたしかも富山ナンバーでしたから言うことなしです富山市にある光岡自動車は... [続きを読む]
  • Agfa Optima で撮った白樺の緑と川柳の緑
  • Agfa Optima のレンズは緑の表現が抜群です前にもほかの高級カメラで撮った白樺と川柳ですがこのコンパクトなカメラは一歩も引けを取っていません(一昨日と昨日の機材も同じです)今日は二つの会議の後 モノクロフィルムを2本現像しましたが現像には最適の水温なので処理は大変楽です仕上がったフィルムは自らスキャンしないといけませんので後日の掲載になります [続きを読む]
  • ヒヤシンスとギリシャ神話
  • サイクリングロードの花壇に三色のヒヤシンスが咲きましたヒヤシンスは有名なギリシャ神話が語源ですねZeusゼウスの息子で芸能の神としても知られるApolloアポロンとアポロンにかわいがられている美少年ヒュアキントスHyacinthusとが円盤投げに興じていたところヒュアキントスの放った円盤が地面に跳ね返り彼の額を割ってしまいますヒュアキントスはその場で亡... [続きを読む]
  • 疲れてぐずる孫となだめるじいじと定期検診
  • 5月4日の撮影です左側から自転車で坂道をこぎのぼってきた男の子がのぼり切ったあたりでくたびれてしまいベソをかいてぐずっていましたそこにお爺ちゃんがやって来てしきりになだめます何とか立ち直ってホッとしましたがちょうど我が家の孫と同じぐらいの年端でした我が家の孫もこの週末に家族でやって来ましたが小学1年生になるとやはり少年らしくなりました... [続きを読む]
  • 1986年の北京の街道光景
  • 北京外国語大学と宿舎の北京友誼賓館をつなぐバスですこれは北京外大・外国専家のために運航されていました乗り込もうとしているのは日本の近世怪談や「里見八犬伝」の研究で著名な高田衛先生です(北京でも都立大学でも同僚の時期がありました)今日は86年の北京の街道で見かけた乗物を掲げます一昨日の投稿で背景のバスに時代感があるという元留学生からのコメントがあ... [続きを読む]
  • 自宅周辺の桜をまとめて掲載
  • 隣の階段のご家族が写真を撮るところです庭先の桜は午前中なら日当たりが良いのですマンションの南にある念法寺の桜ですが右側の建物の上から三階降りたところ枝の間から見える部屋が我が家ですこのお寺のさらに南側の川沿いにも一本ありますマンションの東側にも桜が咲く真言宗のお寺がありますこのマンションは私の住む棟ではなくもう1棟東側の建物でここには4... [続きを読む]
  • 珈琲館のギフトコーナーと義妹の手術
  • ほぼひと月前の撮影ですサッポロ珈琲館の商品コーナーに「内祝いギフト」商品がありました時季からいって入学祝のお返しなどを当て込んだようです今日は市内の病院で義妹が股関節の手術を受けましたが先ほど幸い順調に終わったという報告がありました股関節手術では評価の高い病院ですが主治医執刀医は我が勤務先に近い「えにわ病院」で研修したとのことです調べて... [続きを読む]
  • 崖際のレンギョウと俳句対漢詩漢文
  • レンギョウも札幌では盛りを過ぎました自宅近くにはレンギョウがけっこうあって当ブログにも掲載したことがあります今朝の北海道新聞のコラム「新 北のうた暦」に金箱戈止夫(かねばこかしお)作「垣崩れ連翹咲くに任せたり」が紹介されていました俳句は戦後すぐに桑原武夫の俳句を「第二芸術」とする論文がきっかけで俳句の芸術性を巡って激しい論争が巻き起こりました... [続きを読む]
  • 中島公園のモクレンとマンションのモクレン
  • 3日の中島公園は白モクレンが満開でしたしだれ柳の緑にもヤマザクラの桜色にもまったく負けていませんマンションにも数本のモクレンがありますが今年はほとんど花が咲きませんLeica M7↑孤独な咲き方がやっとでこの左に見える木が2015年には以下のようなの咲き方をした木なのですRetina IIIC↑芽は着いているようなので一昨年のように咲いたら... [続きを読む]
  • 休み明けの仕事の再開
  • 小学生の下校ですこちらはロッテリアから出る廃液の回収ですいずれも連休前の撮影ですがこういう日常に戻りましたね私も自宅で色々な仕事に対応しましたメールで入る大学関係の事務仕事や漢辞海の増刷に向けた小訂正の連絡などですほかに2日に亡くなった大学の同級生に香典を送ったり本年度の学会費を振り込んだりしました学会はまだ2ヶ所に所属していますが... [続きを読む]
  • 川柳と白樺の若葉と神社の石楠花
  • 川柳と白樺の若葉が美しい時期です近所の北星学園大学そばの白樺でこの撮影の二日後にはもう若葉の色が濃くなりましたスギ花粉症のひどかった私ですが幸いに白樺花粉症には縁が無く経過していますこの白樺の右手に大谷地神社があり日当たりの良い石楠花が少し開いていました久しぶりに Summicron 50mm 第二世代を使いましたがボケ味の美しさも出色です後の位置に下がって社殿... [続きを読む]
  • 連休を楽しむ人々
  • マンションのテニスコート脇の桜を撮る人です3日の午前10時 テニスコートに住人一人と外部から三人やってきてテニスを始める前に「きれいだから撮っておくね」とスマホをかざしましたそうかと思えば3日はそれまでの今年最高気温だったので散歩していてもコートを脱ぎたくなるのでした私と同じように脳卒中で不自由な方が一枚脱ぐのに付添いの奥さんが手助けをしていて他人... [続きを読む]
  • 中島公園で桜を楽しむ人々
  • 昨日の中島公園には花を撮る人がずいぶんいましたもちろん敷物を敷いて花見をする客も少なくないですこの辺は少人数のお仲間がほとんどでしたが広い地面には大勢で楽しんでいる団体がいます花もさることながら 暖かい陽光や空気を浴びることが何よりうれしいのです [続きを読む]
  • 札幌中島公園の豊平館と桜
  • 今日は今年の最高気温でしたので中島公園でリハビリ散歩です北海道開拓使の迎賓館であった豊平(ホウヘイ)館が昨年6月に改修工事が終わりました建物の全景を撮るとかえって幻滅することがあるのでここは100mm望遠で画面を切り詰めました40mmレンズで撮るとこうなります背後にプレミアホテルが聳えていて明治建築といっしょに写るとどうにもチグハグです... [続きを読む]
  • エゾムラサキツツジ
  • 自宅から100mほどの日陰に咲いたものですこれも Zuiko 100mm F2.8 で撮りましたが 私にとってはマニュアルフォーカスのピント操作がそのまま作業療法ですこれはマンションのいつも日陰になる場所ですが40mmでの撮影ですいつもこの画面の通路を通って駐車場に行き来しますが左から右方向に強烈なビル風が吹き付けますエゾムラサキツツジは日当たりが... [続きを読む]
  • 大学横の水芭蕉
  • 19日水曜日の昼休みに大学横の公園で撮りました撮影レンズはオリンパス Zuiko 100mm F2.82010年のバンコク以来の出動ですZuikoの100mmレンズはF2がプロにも大好評の銘玉で現在でも中古で8〜9万円するほどの評価ですしかし大きく重いレンズなので軽量コンパクトなOMのボディにはつける気がしませんでしたF2.8もかなり安定した描... [続きを読む]
  • 山鼻地区の建築現場の弁当とカレー店と露出計の確認
  • ルノー札幌の近くです工事現場でお弁当の最中でしたが春の暖かな陽光の中でとても気持ち良さそうでした私はここの近くのカレーキッチンROCCAというお店でカレーをいただきました店内は光が十分ではなく窓の透過光だけを撮っておきましたこんなふうに充分使えたカメラの露出計ですが先日メーターの指針が動かなくなりました今日はそれをちょっと確認してみまし... [続きを読む]
  • キタキツネを撮る人と久々のOM-1
  • 今日の大谷地神社です正午ごろ強張った身体をほぐしにリハビリ散歩に行きましたがキタキツネが歩いていましたお参りに来ていたご婦人が急いでスマホを出して撮影しました「こんなところにいるんですねぇ」と声を掛けると「ホント イヤーびっくりです」と驚いていましたキタキツネの腸にはエキノコックスというやっかいな寄生虫がいて感染すると生存率30%という怖い... [続きを読む]