zuoteng さん プロフィール

  •  
zuotengさん: 照片画廊
ハンドル名zuoteng さん
ブログタイトル照片画廊
ブログURLhttp://zuotengjin.exblog.jp/
サイト紹介文70年代80年代のコンパクトカメラが主要機材。モノクロフィルムは自家現像を行なっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2008/12/28 01:41

zuoteng さんのブログ記事

  • オールドライダー仲間と旧友からの便り
  • ひと月ほど前の撮影です向こうに見えるマンションの右端の棟の左端最上階から3階下が私の部屋ですそこからリハビリ散歩に来たら画面左の塗装屋さんがバイクを出しそこにライダー仲間が合流したところです風を受けて気持ちの良いライディングができそうですねこんな写真を思い出したのは懐かしい方々からメールが届いたからです一人は先だって富山から旅行に見... [続きを読む]
  • アカシアとそれをアカシヤと発音することについて
  • 札幌はアカシアの花があちこちで満開です本当はニセアカシアですがそれにしても亭々たる大木です炭鉱地帯にはあちこちにアカシアが植えてありましたが煙害を防ぐ効果があるからだそうです札幌の並木としては何となくアカシアが主流なのかと思いますがいまは我が家のそばを走る南郷通りにしか残っていない由ですアカシアは風で枝が折れることが多く道路をふさぐ事故が相次い... [続きを読む]
  • 路上で作業する人々と「みんな元気になる絵本」
  • 内装屋さんが屋外で鋸切りをやっていますこういう作業は冬だと大変ですが今の季節だとやりやすいかと思いますこちらはちょっと大がかりのリフォーム作業で解体した廃材を搬出するところでしたがヘルメットを路上に置きっぱなしでした毎日新聞に今月の「みんな元気になる絵本が」掲載されました「いのちのたべもの」という新潟発の絵本だそうですいくつも大病をして... [続きを読む]
  • 白樺とフランス菊とオンコの木
  • この季節は到る所フランス菊が咲きこぼれています繁殖力が旺盛なので川の土手などを広く覆っている場所がありますがそれを撮ったモノクロはまだスキャンしていません向こうの方で白い砂利に水を撒いていますがなぜそうするのか 確かなことは分かりませんさすがに夏至ですから陽光が強いですイチイの葉の青さも半月ほど前に撮影したこの写真よりも濃厚になっています... [続きを読む]
  • 屋外ランチの季節と首相の責任なすり付け会見
  • 先週のランチタイムでしたすぐ近くの大学の学生さんたちが屋外でランチを摂っていますプライバシーを尊重してこれ以上寄った撮影は遠慮しました明日は夏至ですが 札幌は風がさわやかで外で食事するのが気持ちの良い季節ですねあ たった今 首相の責任なすり付け記者会見が始まりました余計なことは言わなくても良いのですたった一言「辞任します」とだけでけっこう [続きを読む]
  • アパートの干し物と亡姉の一年祭
  • 近所のアパートです除雪道具と半袖のシャツがいっしょに並んでいるのがいかにも今の季節の札幌だと思います昨日と今日は続けて大快晴でこういう週末はひと月ぶりだということです昨日の午前中は小学校一年生の孫の運動会を見てきました何と言っても孫が学校に馴染んでいるかどうかが爺としては気がかりなのですが まったくそういう心配は無くクラスの友達と心から学校... [続きを読む]
  • オダマキ写真と車寝台でのライラック鑑賞
  • マンション隣のビルの壁際に咲くオダマキですこの写真はしゃがんで撮影しました脳出血の後遺症で身体のバランスをとるのが困難な私ですがどうやら撮影することが出来ました脳出血の後 3年ぐらいはただしゃがむことすら出来なかったのですここまで回復してきたことを喜ばなくてはなりません出血の部位によっては車いす生活になるところでした川下公園に行ったとき... [続きを読む]
  • モルモン教会とJellyを巻き舌で発音させるCM
  • 末日聖徒イエス・キリスト教会いわゆるモルモン教会の札幌神殿ですリハビリ散歩で渡る「虹の橋」のすぐわきにありますアメリカで創立されたこの新宗教は反戦を唱えることで知られています戦争ビジネスの本拠地アメリカでこういう宗教が生き続けるというのですから アメリカは懐が深いですところでこの夏のポカリスエットゼリーのCMが気になって仕方ないです吉田羊さんが... [続きを読む]
  • 川下公園のライラックと新治安維持法の採決
  • 川下公園のライラックです200種類もあるとのことで歩いて撮影するのがやっとの私には残念ながら名前を記録する余裕がありませんところで 今晩にも新治安維持法が強行採決されるみこみです何しろ国会で治安維持法は適法だったと信じがたいたわごとを述べる法務大臣ですどう考えても廃案にしないととんでもない社会が現出しますが多数決で押し切られるのは残念で... [続きを読む]
  • 川下公園野外学習
  • 我が家から車で15分程度の川下公園です大きなマウンド斜面には小学生が野外学習で来ていますこの公園はライラックが200種も植えてあってライラックの森で有名ですしたがって野外学習はライラックの配置図を手に実物を確認するゲームのように実施されていました各自の手板にライラック配置図が貼ってあるのですご当地ならではの理想的な学習ですが よく見ていると... [続きを読む]
  • 漁川河川敷と36号線と「図書館便り」原稿の着手
  • 漁川(いざりがわ)と国道36号線です道の駅「花ロード恵庭」のそばにあってどうということはないのですが好きな光景です欄干に彫刻が立っていますが通勤時にいつもこれを見ながら通過しています今日は来月発行する大学の「図書館便り」の原稿に着手しました年に2回発行するものに 「漢和辞典編集室から」というタイトルでこれまで7回連載してきました今回は「... [続きを読む]
  • 花ロード恵庭の登り藤とクレマチス・モンタナ
  • 道の駅「花ロード恵庭」の一角です少しずつ色んな花が植えてありますがボランティアグループがお世話をしている由です向こうの方では母子が花のアーチをくぐっています近づくとクレマチスのモンタナ種でしたクレマチスには花弁が無くてモンタナのピンクの十字は萼片ですね六片萼のクレマチスはよく見ますが四片十字のモンタナは私は初めて見ましたピンクが... [続きを読む]
  • 道の駅「花ロード恵庭」で弁当を広げる夫婦
  • この日の会議は14:30からなので途中の道の駅で昼食を摂りました時分どきなので売店で弁当を調達したご夫婦が外のベンチで広げるところでした何もないベンチと違って このちょっとした囲いが弁当を使う占有空間を演出していますねいつか私も弁当を買って この空間でいただいてみようかと思いました [続きを読む]
  • パークゴルフと生ビール
  • パークゴルフで身体を動かせばお腹がすくでしょうラーメンで済めばいいのですがジンギスカンと生ビールもありますこのゴルフ場は最寄りのJR北広島駅から5キロほど離れていますからまずは車で来るほかないのです渇いたのどを生ビールで潤すのはいかにも爽快でしょうが飲酒運転や酒気帯び運転がありそうでこの近辺を通るときには気を付けなければと思いました [続きを読む]
  • パークゴルフとレチナの露出計修理
  • 北広島市のパークゴルフ場です林の向こうに車が走っていますが国道36号線ですそこが私の通勤路なので 昨日の会議登校の前に立ち寄りました北海道発祥のパークゴルフはよく河川敷に練習コースがありますがここローンスケープ輪厚(ワッツ)はかなり本格的なコースですティーインググラウンドからホールまでの距離が短いですね芝生の向こうに産業廃棄物処理の会社があって... [続きを読む]
  • 国営公園の花畑作りと滝野地区の開拓
  • 滝野すずらん公園の花畑づくりの作業員ですこの公園は立川市昭島市にまたがる昭和記念公園のような国営公園です国営公園は全国に17箇所ほどあって北海道では滝野が唯一の国営公園ですこうやって作業をしている人々は国から請け負った下請け会社の方々だと思いますこの滝野地区は明治の開拓使時代には材木を切り出す集落がありましたが(厚別川に伐採木を流して札幌に... [続きを読む]
  • スズラン
  • マクロレンズではないのでこれがせいぜいのクローズアップですもっとも マクロレンズの使い方が下手くそなのでかりに持参しても同じことですが昨日はカメラを向ける人が少なくなかったですがスズランは小さいですからなかなか厄介な被写体です写真など気にせずに「すずらんの小径」と名付けられたこういう道をブラブラ散策するのが正しい楽しみ方だと思いました [続きを読む]
  • ツツジとムスカリとリラ冷えの肌寒い日々
  • もはやこのツツジも散ってしまいました花期の長いこのムスカリも終わってしまいましたこの二三日 札幌は肌寒く 暖房を使っているほどです雨も降っているので蝦夷梅雨という感じがしますが蝦夷梅雨はオホーツクからの北風が吹き付ける地域でいうそうです札幌ではリラ冷えにあたりますね今日の地方タブロイド紙に リラ冷えという言葉は渡辺淳一の「リラ冷えの街」から... [続きを読む]
  • 4月の入学式と学園75周年記念式典
  • 二か月前の入学式です時期遅れの投稿ですが今日は学園の創立75周年記念式典があったのにちなみます勤務校は75年前に北海道女子栄養学校として開学したのが発端です大学は平成11年(1999)に開設されました午前中に記念式典があったので列席しましたが午後の祝賀会懇親会は身体に負担がかかるので失礼しました記念式典は札幌交響楽団のメンバーと大学の講師とのク... [続きを読む]
  • オダマキと通夜式と半世紀ぶり二件
  • マンションのオダマキも咲きました今日は義弟の父君の通夜に参列してきました90歳を過ぎて十分に長寿でしたがまだご存命の奥さんが特養にいて見送れないのがお気の毒です会葬者のお一人で名前を呼んで声を掛けてくる方がありました親友のお兄さんで 我々も「おにいちゃん」と呼んで遊んでもらった方ですfacebook で友達になってはいますが半世紀もじかにお... [続きを読む]
  • 脳外科待合室と病院仲間の焼肉屋さん
  • 5月15日に定期検診を受診しました壁に「脳ドック」のプレートがありますが今ではけっこう普通になっている診断システムですそのきっけかを作ったのがこの新札幌脳神経外科病院であり「日本脳ドック学会」の事務局がこの病院内に設置されているのです今日この写真を掲げる気になったのは昨晩久しぶりに病院仲間の営む焼肉屋やなぎ家さんに行ったからです我が家から車で5... [続きを読む]
  • マンション住人のコブレットと心優しいオーナー
  • マンション駐車場の同じフロアーにあるシボレー・コブレットですこのコブレットのオーナーは60前後の方でしたこういう戦闘的ともいえるスポーツカーを繰るのはどんな方かと思っていましたがどちらかというときゃしゃで至極穏やかな人でしたたまたま下りの駐車場エレベーターに同乗したのですが杖を突いている私を見たせいでご主人が奥さんに「先に立ってドア開けてあげなさい... [続きを読む]
  • キャンパスのヤチダモの若葉と前期授業の折り返し
  • 職場の駐車スペースの後にあるヤチダモです雪のあるころに掲げた写真の左手に見える立ち木がこれです先週はこんな具合に清新な若葉でしたが今日はすでに旺盛な濃い緑葉になっていました今年ももう5か月が過ぎようとしています今年度前期の授業も折り返し地点に差し掛かりました講義は波に乗って佳境に入りますが同時にだれる時期でもあります折り返しのゆえに気を... [続きを読む]