あおい君 さん プロフィール

  •  
あおい君さん: 駿府は96か町
ハンドル名あおい君 さん
ブログタイトル駿府は96か町
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/aoikunoaoikun
サイト紹介文駿府はちぃっと覇気がないけぇがごせ(御所)っぽくていいじゃん(ごせっぽい≒平穏でせいせいしている様)
自由文江戸は808町、駿府は96か町、駿府は今も江戸期の町割りが中心市街地となっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2008/12/29 10:47

あおい君 さんのブログ記事

  • 静岡鉄道A3000型の第2編成登場
  • ▽ A3002+A3502昨年、富士山をイメージしたクリアーブルーの装いで登場したA3000型その第2編成がきょう(3月24日)から運行開始しました。今回は久能の石垣イチゴにちなんだパッションレッドの装いです。※ 運行時刻はこちらの静鉄のサイ... [続きを読む]
  • ヤナギより サクラ(?)
  • ▽ 駿府城外堀(城代橋付近)静岡市は駿府城公園を今まで以上にサクラの名所にしようと2015年からサクラを植樹して増やしています。この計画は公園内(つまり駿府城中堀の内側)のことだけだと思っていましたがそうでもないようです。というのは外堀の歩... [続きを読む]
  • フウの木がやっと紅葉
  • ▽ 葵区・追手町(おうてまち) ・10番普通は秋に赫赫(かくかく)たる紅葉を見せるフウですが温暖な静岡では枯れて落葉するばかりでなかなかフウの紅葉は見られません。今年は紅葉のための条件がよかったのか年が明けた今になった紅葉した姿を見せてい... [続きを読む]
  • 街かどの「門松」
  • ▽ 葵区・駿府城公園・1番デパートなどの立派な門松はそれはそれで一種の正月の光景となっていますがやはり駿府城址の枡形門、東御門のような場こそふさわしいように思われます。▽ 葵区・旧江尻町(現:常磐町一丁目・6番地)こちらは1880年(M13... [続きを読む]
  • メタセコイアも紅葉
  • ▽ 富士山を挟むかのように屹立するメタセコイア(葵区・駿府城公園・1番1号)駿府城公園にあるメタセコイア単に枯れて茶色になっているだけではないかという見方もあるかもれませんがそれなりに紅葉しています。こちらの幼木は、昨年 植栽されたカエ... [続きを読む]
  • 静岡赤十字病院 増改築完成
  • ▽ 1号館・御幸通り側から5年前から増改築を進めていた静岡赤十字病院(葵区・追手町・8番2号)の工事がやっと完成しきょう(’16年12月1日)正式にオープンしたということです。外観から分かる範囲で言うと御幸通りに面していた1号館(旧 本館... [続きを読む]
  • 動かぬ人
  • ▽ 細いワイヤーの上で、自在に様々な演技をあざやかに披露する中国のリ・ウェイ(ワールドカップ部門)東洋一の規模の大道芸フェスティバルと言われる第25回「DAIDOGEI WORLD CUP in SHIZUOKA 2016」が11月3日〜6日までの予定で開催され中心市街地や駿... [続きを読む]
  • 風景の一変
  • ▽ 葵区・七間町・3番地の111950年代からあったと思われるかつお節や黒はんぺんなどの練り製品を扱っていた「大阪屋」が閉店。閉店は8月末か9月初めごろだと思われます。追記その後の報道によると七間町の店舗は1957年から戦前は呉服町通り... [続きを読む]
  • “たそがれどき” のコンサート
  • ▽ 基幹道路が北西を向いている静岡市の道路では、この時期は日の入りが道路の先に見える。1年で最も日の入りが遅いのが6月です。(昼が最も長いのとは意味が違います。)静岡市の最も日の入りが遅いのは6月21日から7月7日の19:04分(2016年)... [続きを読む]
  • 新茶の季節
  • ▽ 葵区・黒金町(静岡駅前地下広場)新茶の季節に行われるおなじみの新茶の接待です。駅前広場のバスロータリーにあるチャノキの新芽も伸びています。せっかくのチャノキなのに気が付く人がいないのは残念です。遠来の人にもチャノキを見てもらうた... [続きを読む]
  • 街並みのうつろい
  • 年々歳々人同じからずといいますが格別変化のないように見える商店街も常に変化して個々の店舗はかなり変わっています。しかも、いつ変ったかはすぐ忘却してしまって分からなくなってしまいます。そこで、主として中心商店街の範囲だけでもその変遷をできる... [続きを読む]