ゆっくりしたよめ さん プロフィール

  •  
ゆっくりしたよめさん: 地球環境をまもるために〜小さなことからコツコツと〜
ハンドル名ゆっくりしたよめ さん
ブログタイトル地球環境をまもるために〜小さなことからコツコツと〜
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/rhneverland/
サイト紹介文主婦が地球環境を良くするにはどうしたらよいか、猛勉強しています。
自由文自然環境を守るために、本当に良いことは何かな。
良かれと思ってやっていることが悪かったらいやだな。
そう思って、自分で調べてみることにしました。
毎日図書館から借りた本で勉強しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供181回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2008/12/30 12:37

ゆっくりしたよめ さんのブログ記事

  • 真面目に水子供養してきてください。
  • 流産や中絶で傷ついてる人にこんなこと書くなんて酷いと思うかもしれないけど生まれてきた人間と同じように、中絶や流産した子供の供養をしてあげてほしい。生まれなかった子供は、やっぱりすごく無念で悔しくて寂しい気持ちになります。存在をなかったこと... [続きを読む]
  • 生殖の話 3
  • ●流産後にうまれる子供流産の場合、中絶よりも割合はぐんと下がりますが、その後に生まれてきた子供はこのような形態になりやすいです。左右で別の遺伝子です。あしゅら男爵のようですね。日本や世界中を旅してまわる子になりやすいです。経営者にも結構い... [続きを読む]
  • 生殖の話 2
  • ●中絶とその影響中絶するとどういう子が生まれるのでしょうか。だいたいこういう子がうまれます。上半身の遺伝子と下半身の遺伝子が異なる子供。上半身はA遺伝子。下半身はB遺伝子。こういう子供がだいたい凄惨なイジメの加害者となります。いつ... [続きを読む]
  • 生殖の話 1
  • 日本人が他国に比べてどんどん減少しているわけですが、全くその流れは変わることはありません。今日は真面目な生殖の話をいたしますね。学校で学ばない知識をここに書きます。1人の女性の例をあげます。とある日本人女性は、留学先で黒人男性に... [続きを読む]
  • 豊洲移転に思うこと
  • 本来、食品取り扱いが不可能な場所に6000億円かけて生鮮食料品を取り扱う市場を建設しました。設計に問題があって、更に床の清掃に海水も使えないので蛆虫やハエが飛ぶ市場になります。床の強度に問題があります。地下水循環システムを作動させたら、めち... [続きを読む]
  • 妙蓮華経の加護と罰
  • 森友学園の問題で安倍首相は逃げ切りました。そしてあまり時を置かずして、加計学園問題がでてきてしまったのです。前川氏への個人攻撃を行い、文書を否定してきましたが文書は出てきてしまいました。これは一体なにを表しているのでしょうか。一国の首相... [続きを読む]
  • 小出恵介さんのこと
  • 以前、フィリピンで10000人以上買春し続けた校長先生がいたけど、ほとばしる性欲を抑えることができなかったという。小出恵介さんも深酒しても一晩で5回もなさり、そのうち2回は生中出しということでおそらく元校長先生のように性欲が抑えられないタイプの人な... [続きを読む]
  • 日本の痴漢被害の話
  • 昭和の電車痴漢がどのようなものだったか知っている人は、たくさんいらっしゃると思う。基本的に日本の電車の中には正義は存在せず、中学生、高校生、大学生、OLは痴漢の餌食となるのがほぼ当たり前だった。痴漢の被害に遭うことは何より恥ずかしいことと考... [続きを読む]
  • 痴漢冤罪事件の悲劇
  • 痴漢に間違われて逮捕されてしまった場合、仕事も無くし長期間拘束されてしまう。もしも痴漢していなかったとしても、ほぼそうなってしまうというのだ。昨年のテレビで、痴漢に間違われたら即その場を立ち去るべし、逃げるべしというような放送があったらしい... [続きを読む]
  • 痴漢冤罪を防ぐには
  • 変質者や痴漢にロックオンされやすい少女期を送った私にとって、電車は苦行の場所でもあった。家の門の前にストーカーが立ってて、毎日母が駅まで送り出してくれることもあったし、電車では小柄な痴漢につけまわされるなど辛かった。痴漢は別の車両に逃げても... [続きを読む]
  • 日本の最悪な女様
  • 最悪な女性に何人かお会いしてしまうと、本当にやる気がなくなる。美しい外見で、夫に稼いでもらいながら不倫し、不倫相手の子供を妊娠。今回は中絶しようねって事で中絶。で、今度こそハッピーな妊娠をしようと言ってダブル不倫を継続している。そして幼い... [続きを読む]
  • 神奈川県の横浜のこと
  • 横浜という場所は、私のお気に入りの場所です。元町のフクゾーというお店の、タツノオトシゴマークのグッズが本当に大好きでまあとにかくフクゾー大好き。さて、横浜の港は、かつて慰安婦になる女性の出航の港でした。他にも慰安婦女性の出航の港があ... [続きを読む]