分譲マンション屋 さん プロフィール

  •  
分譲マンション屋さん: 分譲マンション屋の読書日記
ハンドル名分譲マンション屋 さん
ブログタイトル分譲マンション屋の読書日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/mansion-marketing/
サイト紹介文年365冊の読書を通じて「自己変革」を目指すグロービスMBA生の日記
自由文マーケティング、IT、不動産・分譲マンション開発の専門知識を活かした企業変革スペシャリスト、ターンアラウンドマネジャーの読書ブログ。仕事や年365冊の読書、グロービス経営大学院、武道での氣付きや学びを通じて「自己変革」「自己の弛まぬ成長」を目指す。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2008/12/30 16:21

分譲マンション屋 さんのブログ記事

  • 住友銀行秘史/国重惇史 17180
  • 住友銀行秘史/国重惇史¥価格不明Amazon.co.jp★★★★☆「イトマン事件」と言えば明るみに出たのは学生の頃で、やっと日本経済新聞を読み始めた当時。「何だか悪い奴が悪いことをしたんだな」くらいの認識しかなかったが、不動産がこれほど深く関わっていた事件だったとは知らなかった。そういえば、雅叙園だとか南青山の土地だとか、不動産業界の大先輩たちが眉をひそめて少しだけ語っていたことが何度かあったっけ。不動産「屋 [続きを読む]
  • 佐藤一斎『重職心得箇条』を読む/安岡正篤 17178
  • 佐藤一斎『重職心得箇条』を読む/安岡正篤¥価格不明Amazon.co.jp★★★★☆今回響いたのはここか。 大臣の心得は、先づ諸有司の了簡を尽くさしめて、 是れを公平に裁決する所其の職なるべし。 もし有司の了簡より一層能き了簡有りとも、 さして害なき事は、有司の議を用いるにしかず。 有司を引き立て、氣乗り能き様に駆使する事、 要務にて候。 又些少の過失に目つきて、人を容れ用いる事ならねば、 取るべき人は一人も [続きを読む]
  • 一流たちの金言/藤尾秀昭 17177
  • 一流たちの金言/藤尾秀昭¥価格不明Amazon.co.jp★★★★★リーダーシップって、なんだろうな、と最近思うことがあって、心の中にずっと引っかかっていて、この文章に出会う。 「井深大氏が語ったリーダー論」    宮端清次(はとバス元社長) リーダーシップの勉強を始めようと私が思ったのは、 30年以上前のことです。 都庁で管理職になった頃、 現役を退いたソニーの井深大さんの 講演を聴きに行ったんです。 そこ [続きを読む]
  • 超訳 宮本武蔵語録 精神を強くする『五輪書』/齋藤孝 17174
  • 超訳 宮本武蔵語録 精神を強くする『五輪書』/齋藤孝¥価格不明Amazon.co.jp★★★☆☆宮本武蔵と齋藤孝さんという、私にとってはカツカレー?のような組み合わせ。これは面白いに違いない!との期待値が高すぎたのか、なんだかあんまりしっくりこない。そういえば、齋藤孝さんの武道系の話、なんとなく今までも違和感あったかな、と。武道にかかわることに関しては、目指している高みがずれている、そんな氣がする。「齋藤孝の相 [続きを読む]
  • 「齋藤孝の相手を伸ばす!教え力」/齋藤孝 17173
  • 「齋藤孝の相手を伸ばす!教え力」/齋藤孝¥価格不明Amazon.co.jp★★★★★父親が先生であることは当然知っていたが、どうやら祖父も先生と呼ばれる立場でだったこともあるようだ。自分で知っている以上に、先生の血が濃く流れているらしい。最近そんなことを父から知らされて、人様に教えることへの意味意義を改めて思う。経営者やマネジャーもある意味教育者、ではあるものの、一度は「教育者」を軸にしてみたい、と。そんなこ [続きを読む]
  • 禅のはなし (続) (現代教養文庫/佐藤敏明 17172
  • 禅のはなし (続) (現代教養文庫/佐藤敏明¥価格不明Amazon.co.jp★★★★★心打たれる禅のお話。在家の修行も良いが、少しの間だけでも座禅を組みに山に籠りたい、と思う。いろいろと調べてみると、永平寺が厳しくいようだ。毎月10日に翌月の参禅の申し込み開始となるが、これがなかなかつながらない。20回以上架電してつながった、と思ったらもう満席とのこと。。。コンサートのチケットじゃあるまいし、と思うが厳しい3泊4日も [続きを読む]
  • 屋久島 (ワンゲルガイドブックス)/山と渓谷社 17170
  • 屋久島 (ワンゲルガイドブックス)/山と渓谷社¥価格不明Amazon.co.jp★★★★☆時間が自由に創れるようになったら、是非行ってみたいのが屋久島。もう何十年も憧れの灯を燃やし続けている。今年の夏こそ、行ってみることにした。さて行こう、と思うと宮之浦岳と縄文杉くらいしか実は知らないことに氣づく(笑)。早速、この本を読んでみた。確かに宮之浦岳と縄文杉は魅力的だが、それ以外にも多く惹きつけるものがあるようだ。屋 [続きを読む]
  • 開業医のための資産形成術/恒吉雅顕 17168
  • 開業医のための資産形成術/恒吉雅顕¥価格不明Amazon.co.jp★★★★☆長年の勤務医の医者が独立したい、と。少しでも力になれれば、と思い「開業医」という言葉につられて読んでみる。幻冬舎メディアコンサルティング刊、ということでコンサルタントなどの販促本なんだろうなぁ、と若干斜に構えつつ。ただ、結論からするとなかなか良い本だ。「資産形成」ということをかなり的確に丁寧に説明しているように思える。不動産投資に対 [続きを読む]
  • 田中角栄 政治家の条件/小室直樹 17167
  • 田中角栄 政治家の条件/小室直樹¥価格不明Amazon.co.jp★★★★☆小室直樹先生による田中角栄論。冒頭が田中角栄との対談で始まるのだが、田中角栄が小室直樹先生の話をあまり聞いておらず、勝手に持論を展開しているところが面白い。小室直樹先生は数少ない有力な弁護人、というのに(笑)。小室直樹先生の田中角栄論は他にもっといい本があったような氣がするが、この本で「なるほど」と思ったのは「田中角栄は『大衆政治家』 [続きを読む]
  • 眼力/齋藤孝 17166
  • 眼力/齋藤孝¥価格不明Amazon.co.jp★★★★★しばらく齋藤孝さんから離れていたが、最近またその良さを思うようになってきた。 ある人が一つの経験を他の事柄に応用する能力があるかどうかは 「いま何のためにそれをやっているのか」と質問してみればわかる。 「こういうためです」と一つの行動を自覚し、 また目的をもってやり遂げる意識が明確な人は必ず伸びる。その通りだ。何のためにやるのかわからないけど、取り敢えず [続きを読む]
  • 日本教の社会学/小室直樹 山本七平 17162
  • 日本教の社会学/小室直樹 山本七平¥価格不明Amazon.co.jp★★★★☆知の巨人である小室直樹さん、山本七平さんが語る、「日本教」。それぞれの本ならば、もう少し手加減をして頂けるのだが、「己を知る者同士」で白熱し、正直なところちょっと難しすぎる。。。山本七平さんの本を読むといつも思うのだが、『日本を支配する「空氣」のことはよくわかった、 じゃあ、その空氣を支配するにはどうすればよい?」と。この本にはヒン [続きを読む]
  • グロービスMBAキーワード 図解 ビジネスの基礎知識50/グロービス 17159
  • グロービスMBAキーワード 図解 ビジネスの基礎知識50/グロービス 嶋田毅¥価格不明Amazon.co.jp★★★★★このグロービスの基本・基礎シリーズを読んでいると何となく使っている知っているビジネスの基礎知識をよくもまぁ丁寧に拾ってきては整理したものだと感心してしまう。基礎、と言いつつも「OATHの法則」など全く知らない言葉や分かっているつもりになって改めて調べる氣にもなれなかったものの実は覚えてることとはち [続きを読む]
  • コメント力―「できる人」はここがちがう/齋藤孝 17158
  • コメント力―「できる人」はここがちがう/齋藤孝¥価格不明Amazon.co.jp★★★★★社長業、上司業というのは常に氣の利いたコメントが求められる。それもかなりの瞬発力で。この本を読み始めたころは「面白いけど俺はTVのコメンテーターじゃないしな」と思っていたが、最近はビジネスパーソンだからこそ、求められる資質・能力だと思うようになってきた。この本の「名コメント例」は素晴らしいものが多くこのままパクってしまいた [続きを読む]