はまゆふ☆ヒーリングサロン☆スターライト北九州 さん プロフィール

  •  
はまゆふ☆ヒーリングサロン☆スターライト北九州さん: はまゆふの☆しあわせアロマ☆ヒーリング北九州
ハンドル名はまゆふ☆ヒーリングサロン☆スターライト北九州 さん
ブログタイトルはまゆふの☆しあわせアロマ☆ヒーリング北九州
ブログURLhttp://ameblo.jp/hamayufu/
サイト紹介文福岡県北九州市のヒーリングサロンStarLights(スターライト)店主☆はまゆふ☆の徒然草です♪
自由文アロマ環境協会認定インストラクター、ボディセラピスト、レイキティーチャー。大原美術館の倉敷育ち。横浜東京で勤めてました。 木漏れ日、風にそよぐ木の葉の音、せせらぎが好き。心の故郷は美瑛の丘と流れる雲、富良野のラベンダー。ライブラ香りの学校、ボディセラピストスクール卒業。リラクゼーション整体サロンを経験し休日に自宅でアロマやクリスタルも使ってリラクゼーション、手作りコスメ、レイキヒーリングを提供中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供372回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2009/01/04 00:48

はまゆふ☆ヒーリングサロン☆スターライト北九州 さんのブログ記事

  • レインドロップ石鹸☆水と火の統合の恩恵を形に
  • 人気ですぐにお嫁入りしていく・・・レインドロップ石鹸を仕込みました!文字どおり、レインドロップで使う精油を贅沢に使ったパワフルでゴージャスな浄化と変容をサポートする石鹸です。レインドロップでは、1、ヴァラー(フランキンセンス含むブレンド)2、オレガノ、タイム、バジル3、サイプレス、ウィンターグリーン4、マージョラム、ペパーミント5、アロマシーズ(ラベンダー含むブレンド)の9種類の精油を足裏や背中に [続きを読む]
  • 水の恵みとひかりの陰陽コントラスト☆松森神社のひかり(続き)
  • 昨日の記事の続き、長崎から小倉に戻る前、霧雨の中、何の調べもなく直感で、松森天満宮を訪ねました。手水舎で洗い清めると早速、水神のお札が手水舎に貼られているのが目に入り、裏の林の木漏れ日から紫のひかりが手水舎に射し込んでいました(昨日の記事)。どれどれ〜と、その裏の林に出て見ると上のお写真のとおりのご神木の中をひかりが渡っています。拝殿に向かう途中にもたくさんの社がありました。略図は前の記事でご覧く [続きを読む]
  • 長崎の水神神社でのひかり☆ミズハノメノカミと河童伝説
  • おととい昨日と長崎での施術、施術の後は夜更けまでお話会になり、ブログの更新が遅れました(*^^*)そのホンの合間を縫うように、どしゃ降りの中、長崎の地図を見ていて気になった、水神神社に寄らせていただきました。何も調べず、直感だけで。お招きいただいた長崎の方も、行ったことは無いと言うことです。谷あいを高速道路のように走る幹線道路の下の谷に降りてくねくね行くと、ありました。文字どおり、水神宮とあります。どし [続きを読む]
  • 開成山大神宮でのひかりと吉田神社でのメッセージ☆
  • 明日まで京都四条で施術しておりますが、仙台から京都へ向かう途中、昨日シェアした、福島市に寄ったあと、更に郡山市を訪ねてきました。8月にイベントを企画するティーサロン様の下見と、特別ミッションを兼ねて。素敵なサロンで本物のスパイシーなチャイをいただきました。クローブやカルダモンなどのスパイスの香りが暖かく爽やかで、ベースも、ミルクと豆乳から選べて、両方飲んでみましたが、どちらも美味でした!生チョコと [続きを読む]
  • 夏至と七夕に向けて宇宙からのメッセージ☆
  • 金星のエネルギーが降り立つ、鞍馬寺にまつられている尊天は宇宙のエネルギー。太陽と月と地球と。鞍馬寺の本殿前の六ボウ星。ここで、五体投地してきました。陽射しに暖められた花崗岩がぬくぬくして、心地よかったです。まさに太陽と宇宙からの恩恵♪山門を抜け今回は同行の方のため、ロープウェイでしたが、そのままつづら折りの坂を上がると、火祭りの由岐(ゆき)神社があります。前回、撮ってきた写真でどうぞ。別称、大国主 [続きを読む]
  • 大原の里〜鞍馬寺と貴船神社をめぐる☆いやしと浄化と鎮魂の旅その2☆
  • 前の記事からの続きです。浄蓮華院の宿坊を後にして、大原の里からバスに乗ります。鞍馬寺、貴船神社をめぐるため、貴船口へのバスに乗りました。鞍馬寺から貴船神社をめぐる途中の木立の中でひかりを感じて撮りました。大原から貴船口へは、いったん京都の町へ戻る必要がありましたが、少し前に、ショートカットするバスが1日に数本だけですができていました!ありがたや(^人^)しかし、11時過ぎのバスを逃したらアウトなので、寂 [続きを読む]
  • 大原の里〜鞍馬寺と貴船神社をめぐる☆いやしと浄化と鎮魂の旅その1☆
  • 先日、京都郊外、大原の里を訪ね、浄蓮華院の宿坊に投宿しました。そのお写真をシェア致します。まずは、木立のひかりをどうぞ。下のお写真、女祭りではなく、大原女(おおはらめ)祭りの案内ポスター。建礼門院=平徳子に仕える女官立呑屋なんだ身なりを大原の民が真似たことからはじまったそうです。京都駅から大原まではバスで移動できます。郊外に出て山に入って進み、結構遠いので時間はかかりますが、直通のバスがあるので助 [続きを読む]
  • 陰陽道と密教・道教・儒教を統合していた吉田神道の吉田神社へその2☆
  • 江戸時代までは日本の神道を取り仕切っていた、吉田神道(卜部神道)のメッカ、吉田神社の続きです。京都のお菓子の伝統は八つ橋がシナモン系のニッキを使っていることからも、渡来人の影響もあり、古代の神道とも関係しているものと思われます(わたしの勝手な直感)。木立からのひかりにエネルギーを感じて撮りました。お菓子の業界団体から手厚くまつられています。こちらはお料理の神様まさに旬の花、アジサイがきれいです!更 [続きを読む]
  • 陰陽道と密教・道教・儒教を統合していた吉田神道の吉田神社へその1☆
  • 京都の、京大の吉田キャンパス近くに、吉田神社があります。吉田家は、明治4年に明治政府から排除されるまで、宮中にて神道、陰陽道を司る中枢として栄華を誇っていました。古くは、元は卜部(うらべ)氏です。吉田神社を参れば八百万の神に参ったことになるとさえ言われていたようです。吉田神道は、神道と密教(仏教)、道教、儒教を統合することを目指していたので、天皇が生きた神様、という国家神道をでっち上げて日本中に広 [続きを読む]
  • 建礼門院(安徳帝の母=平徳子)ゆかりの大原へ☆浄蓮華院の近くの音無の瀧
  • 建礼門院ゆかりの浄蓮華院の宿坊に泊まり、朝、近くの音無の瀧へ。涼やかです。水と緑にいやされエネルギーをもらいました。浮かぶ花びらと鏡の水面。幻想的な光景をたくさん見せてもらいましたよ。夕食です。精進料理ですが、生麩、生ゆばなどなど、これだけ並ぶと豪勢な感じですね。ご飯は釜炊きですし、お漬け物は、シバ漬けなど本場ですし、朝食もお味噌汁など美味でした。ご予約やお問合せはこちらのメールフォームからどうぞ [続きを読む]
  • セラピストの耳を傾ける傾聴力と質問力のバランスの學び☆
  • 今日明日は京都、特別ミッション。安徳帝の母、平家・建礼門院ゆかりの大原の地と、鞍馬〜貴船でのミッション。大原は一度訪ねましたが20年以上前でした(^^; でも、あの辺はあまり変わっていないかもしれませんね。鞍馬貴船の旅は3回目かな?梅雨入りしても雨は回避されそう(*^^*)どこに脚が向かうかは行ってみたらわかります。大原の古刹はもちろんまわりますがその前に途中どこに向かうか♪ふらりと旅してきます。そろそろアジ [続きを読む]
  • 無条件の愛は連鎖する☆自己犠牲を卒業して自他への愛の統合へ
  • 月が満ちて来ましたね。夜更けにお客様をお見送りすると、雨上がりの雲間に虹を見せて輝いていました。太陽や月、星のひかりは無条件の愛を、あまねく注いでくれています。しかし、この星にいるとわかりませんが、地球もまた、太陽のひかりを反射して、他の星にひかりを降り注いでいるのです。ひかりの反射の連鎖。実はあなたもその連鎖の中にいるのです。それを知ることが無条件の愛を理解する鍵でしょう♪無条件の愛を持って、常 [続きを読む]