遊二 さん プロフィール

  •  
遊二さん: 気まぐれ応援記
ハンドル名遊二 さん
ブログタイトル気まぐれ応援記
ブログURLhttp://kimagurenote1005.blog33.fc2.com/
サイト紹介文マリーンズと美里(最近は絢香やいきものがかりも)とお笑いの好きな40代男の気まぐれブログ
自由文千葉ロッテマリーンズと渡辺美里(最近は絢香やいきものがかりも)とお笑いの好きな40代男の気まぐれブログ 毎日書こうなどと肩肘張らずに気まぐれに書いてます。
プロ野球シーズンが始まれば野球一色になります、たぶん。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2009/01/04 08:00

遊二 さんのブログ記事

  • 泥臭く連敗脱出
  • 仕事の都合で全然見られなかったが、ようやく連敗を脱出した。前日は負けたものの西から7安打3点と、少し光が見えた気がした。この日も決して貧打が解消したわけではないが、ランナーを三塁において内野ゴロの間に2点。振り回して三振なら点は入らなかったわけで、しっかりバットに当てて得点につなげたことはそれはそれで大事なことだと思う。タイムリーもホームランもなくても泥臭く点を取ればいい。そのうちタイムリーもホーム [続きを読む]
  • 痛恨の…
  • フォアボールでもいいからホームランだけは避けてほしかった場面。益田がコントールできなかった。痛恨のコントールミスで逆転負け。痛い痛い負けだけど、1敗は1敗。これを糧にして次にいかそう。今季初登板の二木はナイスピッチングだった。7回1失点。白星がつかなかったのがかわいそうだが、涌井・石川が勝てない現状で最も勝てそうな気がするピッチングだった。次回こそは勝たせてあげよう!最後の最後に、満塁で福浦。追いつけ [続きを読む]
  • サンキュー 細谷!
  • オープン戦で脳震盪になり、ファームで開幕となった細谷が角中のけがでようやく昇格。外国人がついにスタメンから外れ、国産打線となった中でその細谷が輝いた。プロ初登板初先発の山岡から逆転の3ラン!見事な一打だった。細谷のライトは怖いけれど、打線には必要な存在だ。これからも活躍してくれ!対バファローズ3回戦( オリックス 京セラD大阪ロ | 000 000 300 3オ | 000 001 001 2H:5 E:0H:9 E:0【勝利投手】西野 1勝 1敗 [続きを読む]
  • 小技で連敗脱出
  • スマートな勝ち方ではなかったけれど、今は勝ち方よりも「勝つ」ことが大事。バファローズのミス・オンパレードでプレゼントされたような勝ちだけど、勝ちは勝ち。長打が出ない中で田村や伊志嶺はセーフティ・バント、大地はセーフティスクイズ、大嶺も送りバントを決め、パラデスや井口はしっかり走って相手のミスを誘ったり内野安打にしたりした。今できることをすればいい。きっとこの後、上向いてくるはず。角中が心配だし、清 [続きを読む]
  • 手を打て!
  • パーカーを配布するイベント日。NHK・BSでの全国放映。負ける要素がたっぷりだったので、あまり驚かないけれど…。とにかく打てない。好調なのは大地くらいで、パラデス・ダフィーは打てそうな気配がなかった。ダフィーは守備でも精彩を欠いていた。我慢のときかもしれないし、信じて待つのもいいのだけれど、継投も後手に感じるし、チャンスでの代打も代走もなし。ランナーを動かすこともない。ベンチが動かなすぎではないか [続きを読む]
  • 継投ミスで3連敗
  • 現在の力で選手たちはよくやったんじゃないかな。一度はひっくり返したし、初スタメンの平沢もタイムリー。唐川も甘いカーブで2本のホームランは反省すべきだと思うけれど、十分先発として試合を作った。問題はベンチの継投策。ランナー1、2塁のピンチで内川。昨年なら南のところかな?ここで出てきたのが大嶺兄。オープン戦無失点とはいえ、こういうピンチの場面での登板の経験も少ないし、メンタルの面からも不安しかなかった [続きを読む]
  • ミスで負け…
  • ミスをして勝てるほどホークスは甘くないよね。それにしてもあの簡単な打球を悪送球するかなぁ…。大地をショートに戻した方がいいなんて話にならなければいいけどね。やっぱり8番は早すぎたね。キャッチボールからやり直しましょう。西野もさほどいいとは思えなかったけれど、それなりに抑えることはできたのでこれからけがに気をつけてローテーションを守ってほしいね。対ホークス2回戦(ヤフオクドーム)M | 0 0 0 0 0 0 0 0 1 [続きを読む]
  • 2017シーズン開幕!
  • 1、2回はランナー2人ずつ出した涌井だったが、3回からは見事なピッチングで和田との緊迫した投手戦を演じた。結果的には松永が打たれて敗戦となったが、新外国人にもヒットが出たし、いい試合だった。ただ、疑問におもうところも。まずは1番・岡田。外野手は角中、荻野は決まり、もう一人を伊志嶺か清田だと思っていた。和田との相性がいいことからの抜擢だったようだが、オープン戦1位の勢いを活かすためにも伊志嶺を使ってほし [続きを読む]
  • 石川、大役果たす
  • 強化試合では不甲斐ない内容が多かった侍JAPAN。WBCの初戦キューバ戦に石川が先発した。初戦に使うくらいのピッチャーを一次発表で呼ばなかったこととか、パリーグ首位打者の角中を呼ばなかったこととか不満はあるが、選ばれ、投げる以上石川にはいいピッチングをしてほしいと思っていた。初回はストライクゾーンにも苦しんだように見えたが、菊地の好守もあって無失点。4回で1点は失ったが、先発の大役を無事に果たした。ロース [続きを読む]
  • 横綱 稀勢の里誕生
  • 稀勢の里が初場所で優勝し、横綱へ昇進した。ずっと応援していた力士だし、日本人横綱の誕生は待ちに待っていたのだが、場所中は「今場所は綱とり場所と言われていないし、来場所が綱とり場所なのだろう」と思っていた。だから急に横綱の話が出てきたときにはいろいろな人たちの思惑があるのかな、とも思い若干の違和感があったのだが、それでも優勝後の稀勢の里の言葉を聞く限り、横綱になることに何の問題もないな、と思えてきた [続きを読む]
  • 最後の生観戦で白星
  • まだゴールド会員得点のチケットが残っていて、今日が使う最後のチャンス(最終戦では使えないので)。内野自由席を5回までは1階、6回からはまったり2階で観戦した。消化試合だけど、マリーンズにとってはCSの戦い方を見据えての試合だろう。打線が心配だったが、苦手の美馬から10安打。少し光が見えてきたかな。福浦はスタメン、ナバーロはベンチ(ベンチから外してもいい)、などが決まったのではないかな。唐川も5回無 [続きを読む]
  • サブロー引退試合
  • 前日にCSを決めたことでサブローが4打席立って最後の打席でツーベース。泣けた。その前の9回表にDHを外してレフト、ライトの守備についたときにももらい泣きしたけど…。もしかしたら昨シーズンで引退かとも思っていたのだが、今年も現役続行。しかし、今日まで一軍に呼ばれることはなかった。厳しいプロの世界では仕方ないことだが、マリンで「サブローーーー」が聞けないのは寂しかった。その分今日の谷保さんは気合が入りまく [続きを読む]
  • 劇的サヨナラでCS決定!
  • 帰宅後、9回裏からパリーグTVで観戦。よくあの中村が打ったな、と思っていたが映像を見ると平野がむきなってストレートを続けていたんだね。落とされていたら空振りだったんじゃないかな。それでも2点差を追いつくホームランは値千金。10回裏の細谷のサヨナラを呼び、CS進出を決めた。明日、サブローを送り出す試合にも少しは気楽に臨めることだろう(そうでもないかな)。バファローズ戦 (QVCマリン)Bs 000 012 000 0 3M [続きを読む]
  • 完封リレー
  • ファイターズ3連戦(3連敗)をほとんど見られなかったので、久々のTV観戦。清田への頭部死球はまだスマホで見ていたけれど…。ついこの前頭部死球で、脳震盪の特例で復帰したばかりなのに…。よけ方もうまくないのかなぁ?今後に影響がないことを願うばかりだ。打線は相も変わらず低調。あまりがむしゃらさも伝わってこないんだよね。打撃コーチは変わるべきだと思う。それでも岡田、代打デスパイネの執念の2本のタイムリーで [続きを読む]
  • 石川無四球完封勝利
  • バントミスがあったり、走塁ミスがあったり(あれ?同じ選手か?)スマートな試合ではなかったけれど、石川が無四球の完封勝利で締めてくれた。「無四球は普通なんで…」なんてなかなか言えないよね。防御率のタイトルはほぼ確定。最多勝利も可能性が出てきた。打線もアジャが打ったのはよかったね。ライオンズの山川が起用され続けて結果を出しているので、同じように使い続けてほしいな。復帰の清田もヒットはなかったけれど守備 [続きを読む]
  • 9回に追いついたけれど…
  • 9回裏、岸に完封負けかと思ったところで、角中の同点ホームラン。好投したスタンリッジに黒星をつけなかっただけでも価値があるんじゃないかな。そのままサヨナラにつなげればよかったんだけど。アジャが上がったけれど、起用されなかった。10回かな?ツーアウト1、2塁の場面で岡田が代打に起用されたけれど、外野が前進守備の相手になぜ岡田だったのだろう?アジャの方が外野を越える打球を打てる可能性が高い気がするんだけ [続きを読む]
  • 押し出しでサヨナラ負け
  • オリックス・ブルーウェーブの前に、オリックス・ブレーブスの時代があったんだね。阪急ブレーブスからオリックス・ブルーウェーブかと思っていた。そのオリックス・ブレーブスのユニフォームのバファローズに対して、益田の押し出しフォアボールで敗れた。コントールがまったく定まらない益田というのを久しぶりに見た気がする。最近は江村とのコンビが多かったので、田村に変わった影響もあるのかな?その前の回の不可解な内(南 [続きを読む]
  • 痛み分け
  • 対ファイターズ戦(札幌ドーム)M 100 000 021 000 4F 200 000 020 000 4H:13 E:1H:10 E:0◆バッテリーM スタンリッジ、チェン、南、内、益田、田中靖、藤岡、高野、松永=金澤、江村F 大谷、メンドーサ、宮西、谷元、吉川、バース、井口=大野、市川 [続きを読む]
  • やっぱり…
  • 前日に、メヒア、おかわり中村に一発を喰らったのが翌日を考えると心配、と書いたらそのとおりその二人に二発打たれてしまった。おかわりの方は打った方がうまいと思うが、初回にメヒアの3ランはなぁ… 結局それで試合が決まったからね。それでもこのカード1勝1敗1分け。2カード続けて負け越さなかったわけで、最低の状態は脱したようだし、けが人も少しずつ帰ってきた。CSを見据えてファイターズといい試合をしてほしいも [続きを読む]
  • 今度は乱打戦
  • 前日は延長12回までなかなか点が入らない展開だったが、今日はノーガードの打ち合いで面白いように点が入る展開だった。誠にプロ初勝利を献上してしまうのではないかと危惧していたが、序盤から攻略して楽勝ムード。しかし、ライオンズにはホームランバッターが多い。おかわり中村とメヒアに打たれてしまったのは明日を考えると心配だけどなぁ…。大事なのは明日!天気は心配だけど涌井で連勝を伸ばそう!対ライオンズ戦(QVCマ [続きを読む]
  • お疲れ〜
  • 久しぶりに延長12回の引き分け。野手全員を使い切る総力戦。長かった。それでも終盤は押されっぱなしでいつ点を取られてもおかしくない展開だったので、なんとかしのいで引き分けに持ち込めたし、相手の増田、牧田を2イニングずつ投げさせて消耗させたので価値ある引き分けというところかな。なかでも内の復活がうれしい。まだ状態は今一つで厳しい場面では使えないという情報がTVで流れていたが、いきなり同点の厳しい場面。ピ [続きを読む]
  • 高野プロ初勝利!
  • サブローの引退発表があった日(マリンで谷保さんの「サブローーーーー」はもう聞けないのか)。上々の立ち上がりだった二木が3回から乱れ、3点を追う展開に。いつもだとこのまま追いつけない程度に反撃して終わるところだが、首位打者まっしぐらの角中が6打点の活躍。荻野・岡田・角中の3人が5球で3点とはなんともマリーンズらしくない展開だった。逆転を呼び込んだのは高野のナイスピッチング。勝ちパターンでも、と昨日書 [続きを読む]
  • 6回の壁
  • なんと田村が抹消。チームにとっては痛いが田村にとっては外から野球を見る勉強の時間になるのではないかな。そして例によってスタンリッジが6回につかまり、リリーフした高野が粘れず逆転負けを喫してしまった。スタンリッジは5回で代えていいんじゃないかな。少なくとも先頭にホームランを打たれた時点で高野でよかったと思う。一時は勝ちゲームのピッチャーが南と益田だけだと思っていたが、高野や田中がそこそこ投げられるよ [続きを読む]
  • ようやく連敗脱出
  • 2試合続けて序盤に大量失点する試合だったカードの3戦目。所用で外出し、帰宅してTVをつけたら2−4。涌井でもだめか、という気持ちと今日は試合になっているな、という気持ちが半々。でもスアレスが出てきたところでホークスは勝ちパターンだし、厳しいかなと。でも、今日はマリーンズの意地を感じた。荻野のファインプレイから流れが変わったように思う。(後から見たけれどホームのクロスプレイもアウトでしょ。なんで監督 [続きを読む]
  • 痛いアクシデントで3連敗
  • ゴールド会員の特典である「平日内野指定席引換券」をまだ使い切ってなかったので、それを使って8月13日以来の現地観戦。前回は完封リレーで負け、観戦無敗記録も途切れてしまった。今日も正直あまり期待はしていなかったが。最近好調だった唐川が脇腹痛で抹消。代理は今季未勝利の古谷というのがその原因なのだが…。到着は2回裏。マリーンズの得点ならず、というところだった。そして3回表に悲劇が…。陽の打球が古谷を直撃 [続きを読む]