芥川 白 さん プロフィール

  •  
芥川 白さん: 白の詩 〜僕は光を背にして虹をみる〜
ハンドル名芥川 白 さん
ブログタイトル白の詩 〜僕は光を背にして虹をみる〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/die-hard/
サイト紹介文君と僕の詩 気取った言葉はもういらない〆 現代というリアルを生きる僕らの詩
自由文色彩論


ゲーテ曰く

光に一番近い色が
黄色で

闇に一番近い色が
青色だと……

光と闇のスペクトル…

色彩環…


隣や回りの色によって
色が
違う見え方をするように

人も同じ?…
だとしたら……

どんなに自分色を
持ってても

見え方なんて
偶然のタイミング

そう考えると……

生きるのも
少し楽じゃない?ゞ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供838回 / 365日(平均16.1回/週) - 参加 2009/01/07 01:14

芥川 白 さんのブログ記事

  • Re:102688 くだらないこと
  • くだらないことも実際に経験しないと何が本当にくだらないかなんて絶対にわからない嫌な顔したしったか人間に惑わされるな白 [続きを読む]
  • Re:102687 目にはメガネを歯には歯ブラシを明日には希望を
  • 目には目を歯には歯をじゃ普通に争い以外…生みにくいそれより目にはメガネを歯には歯ブラシを明日には希望を服にはダウニーを的な軽い感じでさそんな風に普通に気持ちいいコトが気持ちいい毎日があればいい目には目を歯には歯を的な悲しいニュースばかりが流れる世界じゃなくねあればいいねそんな明日争いが絶えないクソッタレな世界だけどさまだまだ世界は愛に満ちてたりするからさ頑張ればいけるよきっとやっぱ普通に明日には希望で [続きを読む]
  • Re:102685 Distance
  • もしも同じ部屋に泣いてる子供がいたら大抵の人は助けるだろう同じ街なら?同じ国なら?同じ星なら?君はどの位の距離感で平気になるのかな?僕はどうだろ?同じ部屋に泣いてる子供がいたら平気で大笑い出来る人はいないはず僕等の距離は一体どの位離れているのだろう白 [続きを読む]
  • Re:102682 landlocked
  • 僕等は海に囲まれているだからいつでも漕ぎ出せるま陸だったら陸で走り出せるんだけどねとどまってちゃいつまで経っても冒険は始まらないさぁ行こうぜ 白 [続きを読む]
  • Re:102680 風向きウィンク
  • 風はすぐに向きを変えるもの逆風も順風も一瞬でどっどどどどうどどうなるか解らない宮沢の賢治も理想の堅持も一瞬先はどうなるかわからない全ての答えはやっぱり風の中にあるみたいだ白 [続きを読む]
  • Re:102679 朝到来
  • 朝がきた今日は残された人生の最初の日て言葉があるように僕らは幸運にも今日を生きている今日を迎えた僕ら全員に共通していることそれは一日目だってことあー一日目だーーさぁ何しよ君は何する?白 [続きを読む]
  • Re:102676 恋春 (こいはる)
  • 新しい風がもうすぐ春だと教えてくれる懐かしい風が君の背中を押してくれる誰かが蒔いた希望の種が春の風を感じて花を咲かせようと懸命に芽を出そうとしている春に恋した小鳥たちが空に歌う早く来い春よと悲しみの昨日はもうとっくに過ぎ去った在るのは目の前の今って時だけだよそう新しい風がそっと君の耳元で囁いた恋の予感を感じた小鳥たちが楽しそうに早咲きの桜の上ではしゃいでる君の笑顔の咲く花の上で白 [続きを読む]
  • Re:102672 輪切り
  • 今日君のことをはじめて知った人やはじめて会った人にとっては君の過去とかバックボーンとかは全然解らない君が知ってる君とかみんな知ったこっちゃない僕らは日々輪切りにされながら生きている後悔したくない人は常時100%で後悔してもいい人はどうぞご勝手に白 [続きを読む]
  • Re:102666 腐らないオレンジ
  • コンセントに差せば当り前にいつでも電気は通じていてパックに入ってカットされたものが肉だと思い込み一ヶ月経っても腐らないオレンジを何の疑いもなく食べる僕等はとても不自然だ昔から自然は不自然なものを自然に戻そう戻そうとする大きな大きな力によって僕等はこれ以上もう道を間違えられないきっとこれがラストチャンスだきっと白 [続きを読む]
  • Re:102665 面
  • 人はほんの一瞬のすれ違いで永遠に後ろ姿しか見れない出会いとはそれだけ尊いもの君の出会いをどうか大切に白 [続きを読む]