レオ さん プロフィール

  •  
レオさん: あそびのアトリエ
ハンドル名レオ さん
ブログタイトルあそびのアトリエ
ブログURLhttp://asobiribon.blog121.fc2.com/
サイト紹介文「ゆっくり しっかり まちがっていい」あそびのアトリエで実践している子育てで大切なこと紹介します☆
自由文イヤイヤ、だだこね、反抗、暴力的な行動・・・子どもの行動には全てメッセージがあります。
リボンクラブではそんな子どもの内面を大切にしながら個々の子どもの発達を観察して一人一人に対応します。おひさまクラブでは自然体験、お友達との交流を大切にしています。
「母子関係」「発達年齢にあった体験」「自然体験」をリボンクラブや、おひさまクラブで実践中です!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供248回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2009/01/08 08:48

レオ さんのブログ記事

  • 大人の責任と勇気
  • 夏休みの企画を子ども達と考えているところですが、どこか近隣でキャンプらしきものができることろはないかと探していましたが、この暑さで、さすがにテントで寝るのは厳しいようなので、今回はキャンプ場でのお泊りは断念し、いつものようにあそびのアトリエでお泊り会にすることにしました。みんなで楽しい企画を考えましょう!ここからは余談ですが・・・でもすごく考えなければいけないことではないかと思っています。今回会場 [続きを読む]
  • おばけやしきごっこ
  • 暑さのせいか、お疲れモードの年長の男の子グループはじめはグタグタ〜とはじまり、フーセンを持ってきていた子がいたので、それを使って団扇でフーセン打ちゲームで盛り上がると・・・だんだんテンションが上がってきました。体を動かすとイキイキとしてきます。その流れで「おばけやしき」をやろうということになり、それぞれ準備をしました。蛇を仕掛けたり、紙芝居の台の扉を開けるとオバケがでてきたり、笛で効果音を付けたり [続きを読む]
  • 子どもの葛藤や怒りの感情を受け止め理解すること
  • 4,5年生のおひさまクラブの子ども達の様子です。お母さんからお願いされて家から持ってきた3段ボックスを補強。3段ボックスの裏面に板を張り付けるだけでグラグラしなくなります。板の大きさをはかってノコギリで切ったり、釘を打ち付ける所に定規で線を引いたり、釘を打ったり・・・地道な作業を頑張りました。↓モーターを使て動く車を作るための土台の板を切っているところ↓車のタイヤの部分を道具を使って切り取っています [続きを読む]
  • 元気いっぱい1年生!
  • 女の子達がフェイスペイントができる色鉛筆で↓マニキュアやらブレスレットが〜??男の子はこんな感じ↓ゾンビ?!↓何星人?↓4年生の男の子がロフトベッドから大型のピタゴラスイッチを作りました。それを見ていた1年生も一緒になって最後はみんなで大盛り上がり↓1年生メインのリボンクラブに3.4年生が入って少しお兄さん的な感じで頑張ってくれています。その姿がとても微笑ましいです。1年生の子ども達は、まだ慣れない学 [続きを読む]
  • 経験したことを再現、スキルアップする2歳児さん
  • 2歳後半の子ども達の様子です。動物が大好きな〇君大型絵本を持ってきて動物を並べます。私は動物さんにあげるごはんやら、小さな椅子を準備してみました。〇君はごはんには興味を示さずに、椅子を並べて小さな動物を座らせて見せると、自分も並べだします↓先生役のお人形を登場させて、〇君が幼稚園で歌っているであろう歌をうたうと、ニッコリします。〇君がバスを持ってきたので、それに動物を乗せてお出かけをすることにしま [続きを読む]
  • 氷の実験とアイスクリーム作り
  • 年長さんの3人の男の子達、ぬいぐるみ投げやゴム鉄砲でさんざんふざけた後は、☆君が提案してくれたアイス棒の実験から発展して、氷と塩を使ってアイスを作る実験をしました。氷を砕いているところ↓グレープジュースを凍らせています。氷3に対して塩を1入れます。ボールの周りは真っ白になり、かなり冷たくなっています。↓レシピとゴキブリポーカーゲームを楽しみました。さすが年長さんゲームが上手くなってきました!!アイス [続きを読む]
  • 我慢する力〜おだんご作り〜
  • 集中して活動するのが苦手な子も、自分の欲求のために我慢して行動することはできます。それが、自分の好きなおもちゃで遊ぶことだったりごっこ遊びだったり、工作だったり・・・一人一人欲求は違います。もちろん、みんなと同じ目的をもってやることも大切なことではありますが、乳幼児期はまずは自分の欲求と向かい合うことを大切にしたいと思っています。遊びの集中できな子も…「お腹空いた。何か食べたい。」という生理的な欲 [続きを読む]
  • あかちゃんとママのhappyな時間
  • 今日の赤ちゃんクラブには2か月と8か月の赤ちゃんの親子が参加してくれました。2か月のあかちゃんの可愛らしいことママの顔を見るとニッコリ笑顔、私が顔を近づけてもニッコリ笑顔、赤ちゃんて本当に周囲の人を引き付ける才能を持っていて、自分が可愛がられるための戦略を持っています!!そうやって、ほとんどの赤ちゃんは周囲の人に可愛がられるのでしょうね。8か月の赤ちゃんは、2回目の参加で前回に比べてとてもリラックスし [続きを読む]
  • 赤ちゃん学会行ってきました!
  • 日曜日に「赤ちゃん学会の学術集会」に行ってきました。以前、講演にお招きした遠藤利彦先生の講演も聞くことができました。毎年のことですが、内容は盛りだくさんで、胎児期・新生児からの医学的な研究、保育士さんの実践発表、地域で活動されている虹色キャップの発表、睡眠と発達障害の関係の研究、発達障害の診断の研究、遠藤先生方が研究されている「アタッチメント」の最新の研究などなど・・・あまりにもたくさんの専門的な [続きを読む]
  • 「遊ぶヴィゴツキー」より〜
  • あそびの心理研究所のジジさんが、勉強会でヴィゴツキーの話をされるので、ヴィゴツキーの研究されているホルツマンさんの「遊ぶヴィゴツキー」という本を読んでいるところです。私にとっては内容はとても難しくて、上手に説明はできないのですが、共感する部分がとてもあったので書きとめておきます。●心理学者はすでに成熟した機能だけを分析してはならない。成熟しつつある機能を考慮しなければならない。子どもの発達を十分に [続きを読む]
  • 素敵な出会い
  • 虹色教室の奈緒美先生からお誘い頂き土,日に大阪に行ってきました。奈緒美先生のネットワークで、子どもの育ちに関心を持たれて活動をされている方、勉強をされている方、虹色教室に通われている方、海外からはマイコさんやシアトルで幼稚園の先生をされている方・・・スカイプではお話したことはありましたが、お会いするのははじめての方ばかり。みなさんあそびのアトリエのブログを読んで共感して下さり、子どもに対する価値観 [続きを読む]
  • 身体運動の繰り返しで獲得する力
  • あそびのアトリエで、たくさんのおもちゃがあるにもかかわらず、「お外に行きたい!」という子ども達がいます。そう言う子どもの背景を「なんでかなぁ」とよく観察してみると雨で外遊びが不足していたり、飛躍的に身体運動が伸びようとするときだなぁと感じます。年中さんが玉入れをしているとこと↓「投げる」「的に入れる」という二つの行為を同時にできるようになるには、年齢と経験が必要です。年中さん達は、元気よく投げるこ [続きを読む]
  • 言語(記号)を絵で表現する力
  • お絵描きが苦手だった☆ちゃん最近6歳になって自信がついてきたのか?お友達の影響もあるのか?積極的に絵を描くようになってきました。「レオさんの言ったことをお絵描きにしてみる?」と聞くと、「いいよ!」と返事が返ってきました。私もびっくりです!問題「うさぎざんの家が6つあります。それぞれの   お家にうざぎさんが4人ずつ住んでいます。」☆ちゃんが描いた絵↓☆ちゃんは自分の家族をイメージしながらウサギの家族 [続きを読む]
  • 探索期から道具を使って問題解決する力へ
  • 1歳4か月の男の子外の水道に近づいて行き、水遊びをしたそうだったので大きめの容器に水をはって金魚を浮かべてあげました。小さな網を手にした〇君は、手で金魚を掴まずに網ですくい、容器に入れる作業を繰り返していました。勿論、☆ちゃんも興味津々「私もやらせて!」と手を出します。おもちゃの包丁でマジックテープの食材を切ります。道具を道具として使おうとする気持ちが芽生え前回までの様子とはあきらかに変化してきてい [続きを読む]
  • 田植え&おにぎりパーティー
  • 心配していたお天気もなんとか雨も降らず女の子グループの田植えができました。↓田植えが終わって手足を洗って部屋に入ると、やりたいこといっぱいの女の子達。さっそくそれぞれに活動開始!!毛糸で小さなネズミさんを作る子おままごとする子お絵描きをする子ロフトベットでゴム銃を撃って遊ぶ子など…ゴム鉄砲でむやみやたらとゴムを打ちまくるので警察になりたい人を募集しました。結局はみんなが警察になりたくなって、写真と [続きを読む]
  • 飾りましたよ〜!
  • 年長さん男の子のリボンクラブで木製のキットを組み立てました。まずは数字を書き写す作業から始めます。間違わないようにみんな真剣な表情↓それぞれ、恐竜、マンモス、ヘリコプターを最後まで作り上げました。ヘリコプターを作った☆君は満足をして「プティラノドンの隣に飾ってね」と言って帰りました。ちゃんと飾りましたよ〜!!カッコイイ!ヘリコ?゜ターですね↓☆君ありがとう [続きを読む]
  • 田植え
  • 今年も、田んぼの片隅を少しだけ残してもらい田植えをしました。毎年恒例でやっているので、以前よりも「汚い」とか「疲れる」とかいう抵抗が少なくなり、年々と上手になっているような気がします。「やらない!」と抵抗してい子ども達も「お釜で炊いたご飯を食べなくていいならしなくてもいいよ。」という条件を言い渡すとしぶしぶやりだし、やってみたら案外楽しかったようです。田植え初体験の1年生、かなり汚れてます↓「お腹 [続きを読む]
  • あそびの心理研究所 ジジさんからの課題
  • 「子どもの遊びはゲノムに登録されているのか?」というテーマの資料を頂きました。何だか難しそうですが、面白そうなテーマです!ミミズやクモや渡り鳥、犬や猫は、生きるための技術を誰かに教えてもらっているのか?それともゲノムに登録されているからできるのか?では人間の子どもは・・・?今、いろんな分野の研究者が研究をしているテーマなのだそうです。報酬を与えて子どもの行動を変えるという教育方法もあります。そして [続きを読む]
  • 4歳児さんパワーを大切に育む
  • 久しぶりに熊本のリボンクラブに行ってきました。1か月ぶりに会う子ども達は、少し大きくなったよう4歳児さんの一人が「警察ごっこしょう!」と提案すると3人がノリノリで、椅子やつい立てで囲って牢屋を作ったり、鉄砲や手錠を作ったり、キラキラ宝石を作ったり・・・思い思いに自分の考えたもの準備します。私が泥棒役になり警察(子ども達)が寝ているスキに宝石を泥棒して隠しました。「警察」のイメージが具体的になかった子 [続きを読む]
  • モノづくり&落語
  • 月に1度の4,5年生のおひさまクラブ予定した日ちょうどに昨年観劇した劇団道化の稽古場(大宰府)で、沖縄のおきらく亭すい好さんの新作落語があるということで、どうするか悩んだ末…午前中モノ作りをして午後から落語の会に駆けつけることに!!午前中は前回から台車づくりをしていた☆君が夫に出してもらった道具で、出過ぎたネジを削ったりキャスターをネジで取り付けたり、ロープを通す穴を大きくしたり、板を裏から補強し [続きを読む]
  • レベルアップ!
  • パズルにはまっている〇ちゃん来るたびに、レベルアップしています。パズルをするときは、一人で椅子に座って真剣な表情で取り組みます。家でも毎日パズルに集中する時間があるそうです。誰かが支持するわけでも、誰かが教えるわけでも何か報酬があるわけでもありません。どうして子どもは、ここまで集中して取り組めるのでしょう?本当に不思議です。モンテッソーリのいう「秩序の敏感期」なのでしょうね。*「敏感期とは、生物の [続きを読む]