もみの木ちえ さん プロフィール

  •  
もみの木ちえさん: 遅咲きのお着物初心者奮闘記
ハンドル名もみの木ちえ さん
ブログタイトル遅咲きのお着物初心者奮闘記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/chie44blog/
サイト紹介文海外に住んでいても、着物や書道、華道を生活の中に取り入れることができるかも?!よし、やってみよう!
自由文欧州に暮らし始めて早27年。海外にいるからこそ改めて見えてきた“和の美しさ”に魅了され、遅咲きながらも手探りで和の文化に触れていく様を綴っていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 204日(平均4.9回/週) - 参加 2009/01/08 19:04

もみの木ちえ さんのブログ記事

  • アラジンか?はたまた、ぶんぶく茶釜かな?
  • 今日、街にお買い物に繰り出すと【Flying Tiger Copenhagen】のお店で、こんな可愛らしいものを見つけちゃった私の目には茶釜としてしか映らないんだけど、見る人によると、アラジンの魔法のランプに見えたり、美女と野獣の映画に出てくるティーポットのポット夫人に見えたりと、抱く印象は人それぞれ・・・して、その真の正体は・・・ じょ・う・ろちょうど、地下階で使う生け花用の水差しを探していたところだったので、一目で [続きを読む]
  • 着物でも歌って跳ねて、ダンスして♪
  • 真っ赤な浴衣をお着物風に着付け出向いていった先は、夏至祭のお祭り会場 この日はスウェーデンの人たちも地域柄の民族衣装を身にまとい、ちょいとおめかしをする特別な日なんです(民族衣装の色やデザインは、地区によって決まっているもの)広〜い会場内で偶然にも、同じお着物姿の日本人女性を発見なんと、いつもストックホルムの着物講座【小袖倶楽部】でお世話になっている方だったんです 北欧&北欧した中で、数少ないお着 [続きを読む]
  • 美容衿、浴衣に添わせ着物風
  • こちらの気温はまだ10度台。でも6月も後半に差し掛かったことだし、夏だし、もうそろそろ浴衣に袖を通しちゃってもいいよね・・・ってことで・・・(半ば強引に)浴衣の季節再来で〜すせっかくなんで今回は、先日購入した【美容衿】ってぇ〜のをつけて着物風に着てみる事にしました(写真撮影した時はちょっと衿元がずれちゃってたんだけど、あとでキチンと整えましたのであしからず)お衿一つで普段着浴衣もシャキッとするから [続きを読む]
  • 母来欧、襦袢の長さ整える
  • いま日本から両親が遊びに(&お手伝いをしに)来てくれています・・・って事で、早速用事を頼んじゃおう〜っと・・・長かったり短かったり、いろいろ混ざった手持ちの襦袢、私の体にぴったり合うサイズに直してやってくださいな裁縫嫌いな私の為に、止む終えず針と糸を手にしてくれた(これまた裁縫嫌いな)私の母ありがとよ〜、おっかさんほんと助かるよ 読んでくださって、ありがとうもみの木ちえ [続きを読む]
  • お着物で、娘の門出見届けた
  • 先週末は娘の中学卒業式があり、私も張り切ってお着物で、娘の晴れ姿を見に行くことにしました衿は早速、おニューの半衿を使ってみる事に当日まだまだ涼しかったという事もあり、6月半ばだったんだけど、お着物は竹模様の胴抜きのをチョイスコーディネートは前回のあっさりとした組み合わせから大きく変え、明るいお色を加えて、華やかさをプラスしてみました衿と帯を替えただけで、こんなにも雰囲気が変わるだなんて北欧の地でお [続きを読む]
  • ネットでね、またちょこちょこと買っちゃった
  • 楽しく手軽(過ぎるほどキケン?)なネットショッピング。また、ちょこちょこといろんなお着物小物を買い足してしまいました 【キタヤマイロハ】でやっていた半衿福袋セールで、今回はグレードをちょい上げ、3点2000円のものをセレクトどれも手持ちの着物と帯に合いそうなものばかりでGood&普段着物用に、遊び心が入ったポリの刺繍足袋も二足補充+・・・便利グッツとして・・・浴衣/着物専用の洗濯ネットなるものがある事を知り [続きを読む]
  • 家具戻り、和室もようやく落ち着いた
  • 和室の家具も定位置に戻り、ようやく部屋らしくなってきました荷物も随分と減らしたおかげで、な〜んだかとってもスッキリ爽快&なんちゃって畳の脇には心行くまで寛げる、癒しのスペースを確保することにも成功大満足の壁紙に囲まれ、心温まる灯りに包まれながら、足も背中もマッサージ いやぁ〜、極楽&極楽 読んでくださって、ありがとうもみの木ちえ [続きを読む]
  • 灯りなら、着物の部屋も一工夫
  • 照明にとことん凝った和のお部屋でも、お着物部屋も負けておりませんことよ〜 以前和室で使っていた、主人の手作り照明を和装タンスの辺りに取り付けてもらうことにしました(まだ作業途中なので、コードがぶら〜んとしちゃってるけど)これでお着物もよく見えるし、着つけるのも楽しくなりそう張り替えてもらったトリムボーダーも引き立ち、ますますこの部屋の雰囲気もいい感じになってきたぐっちゃぐちゃだった状況から、一歩一 [続きを読む]
  • 着物着て、ほっと心が落ち着いた
  • 戻ってきた大量の荷物のお片付けで毎日、身も心もへとへとになっていた中、訪れた癒しの集い【お着物会】着物部屋がごった返した状態なので、今回は参加が難しいかも・・・っと思いつつも自分で自分に活を入れ、あらかじめ選んでおいた着物一式を必死で引っ張り出してきて、鞄に詰めてレッツゴー前回の集いからまだひと月も経ってないんだけど、あまりにも内容の濃すぎた日々に、最後に着物を着たのはず〜っと昔のような気がしてし [続きを読む]
  • 和のお部屋、照明とことん凝ってみた
  • ふりだしに戻った着物部屋より一足早く完成に近づいてきた我が家の“なんちゃって和室”壁替えて、ゴザ新調し、次ライト 以前街で見つけ一目ぼれした、素敵な照明誕生日プレゼントとして、買わせていただいちゃいましたぁ〜外が黒く、内っ側が銅になっているので、こもれる光も暖かそう和室の小窓にずらりと四つ、上からかけるタイプのモノを&出窓の方には、もう少し大きめの置くタイプのモノをトントントンっと三つ並べ、より温 [続きを読む]
  • 三歩前進んだ矢先、二歩下がる
  • 収納バッチリやっと片付いた・・・っと思っていた着物部屋が 今また、ふりだしに近い状態に逆戻り浸水事故の修繕工事をするにあたり、全部取り出し、保管していてもらった地下階の家具&荷物が全て戻ってきて、今我が家の地下階はごった返し状態になってしまいましたかなり荷物は整理したものの、まだ100箱ちょいは残ってる 「今週末のお着物会、ちゃんと着物が取り出せるだろうか」ハラハラ 読んでくださって、ありがとうも [続きを読む]
  • 庭野花、摘んで花器に生けてみた
  • 更新が滞ってしまいました。毎日朝から晩まで、戻ってきた大量の荷物整理に追われておりますそんな中、ちょっとした癒しを求め庭に咲いていた野草を摘みとり、我が家のなんちゃって和室のなんちゃって床の間に生けてみましたこっち(北欧)の今の旬の野花・ルピナスや矢車草外でゆっくり過ごせなくても、室内で、じっくりその成長を見守られるのは嬉しいな 読んでくださって、ありがとうもみの木ちえ [続きを読む]
  • 六月だ!でもまだ涼しい・・・何着よう?
  • 月一でお着物好きの友人らと集っているお着物会。6月の集会はまだもうちょっと先なんだけど、リフォーム中預けていた大量の荷物が戻ってきて家の中が再びごっちゃがえってしまう前に、今のうち、ゆっくり次回のコーディネートを考えておくことにしよう季節は初夏・・・っとは言っても、まだこっちは気温が20℃行くか?行かないか?ってぐらいなんだけどね。そろそろ単衣や夏物に切り替えどきなのかなぁ〜 でも、まだ涼しいんです [続きを読む]
  • ゴザ敷いて、和の雰囲気を醸し出す
  • 我が家の“なんちゃって和室”用にと新たに買い替えたゴザが日本から届いたので、早速敷いてみました あらかじめ用意しておいた床の間も一層引き立ち、いい感じ〜&い草の香りに包まれ、癒される早くこの大掃除の荒波から解放され、ゆったりとお着物ライフが満喫できる日が迎えられるよう頑張るぞ 読んでくださって、ありがとうもみの木ちえ [続きを読む]
  • 小物もね、ちゃっかり場所得て収まった
  • 着物部屋の収納コーナーに少し隙間が空いていたので、今はもう使っていなかったベットのサイドボードを置いてみた中は草履や下駄、和装カバンなどを入れるのにピッタリサイズ&上の引き出しの中にはお着物用髪飾りや、変わり結びをする時に使う飾り付きゴムを収納これでもう、着付けの際に、あっちゃこっちゃへと走り回りながら小物を集めなくっても済みそうだわ 読んでくださって、ありがとうもみの木ちえ [続きを読む]
  • 着物収納、これでぐ〜んと楽になる♪
  • 着物収納ダンスの整理、丸一日かけ、とっことんやりましたよ(お着物一枚一枚アイロンかけ直したり、畳み直したり)お着物部屋への移動を機に、これまで和装ダンスとして使っていた書類収納棚に加え、もう一棹箪笥をプラ〜ス 浴衣や木綿の着物類は全てこちらに移動したので、お着物ダンスもギューギュー状態から免れた これまで収納場所がなかった【ひっぱり】も、ようやくタンスに入れてもらえ、ほっと一安心お衿系グッツも自分 [続きを読む]
  • 着物部屋、やっとタンスが置けました
  • 浸水の修繕工事を機に、お着物部屋として使わせてもらえることになった我が家の元書斎部屋備え付けのWCは完成したものの、着物部屋自体は戻ってきた大量の荷物を一時保管する場所としてごった返しの状態が続いていましたそれが、ついに昨日、解消 お部屋もきれいにお掃除を済ませ、私が着物保管するのに使っている書類用収納棚も、一階からおろしてもらうことができました今日はこれから徹底的に中身を整理していく予定ファイト〜 [続きを読む]
  • 床の間に生け花飾れ、感無量
  • 5月の生け花にしていた花が一部しおれてきたので、花器を替えて小さく生けなおしてみることにしました早速、“床の間”に置いて『はい、チーズ』長い道のりだったけど、また再びここのコーナーに花が飾れるようになって本当に嬉しいな 読んでくださって、ありがとうもみの木ちえ [続きを読む]
  • 和室作り、筆頭切るのは床の間だ!
  • 北欧ハウスのフローリングにゴザ敷いて無理やり作っちゃっている我が家の“なんちゃって和室”。リフォーム後も再び和室として使う予定なので、それに向け少しずつ準備もし始めましたまず私たちが手掛けたのは、【床の間】作りから 部屋の一角に天井からすだれを垂らし、低めのコーナー棚を置いたら、“なんちゃって床の間”の出来上がり(実はこのすだれ、床下換気システム隠し役も兼ねてるの)すだれ裏には白くて丸い照明具をつ [続きを読む]
  • 筆ことば、墨でカードを作ったよ
  • ストックホルムで今年から新たに設立された書道と日本語を楽しむクラブ【筆ことば】のワークショップで、グリーティングカードの作成企画をお手伝いさせていただくことになりました用意するのは台紙として使うやや厚めの紙と半紙、ローラー糊墨で半紙にモチーフを書いて乾かし、ローラー糊で貼り付けると あっという間に、グリーティングカードの完成〜今回私が作ったのは、【清涼】と書いた暑中お見舞い用のと、私の大好きな【笑 [続きを読む]
  • 手洗いは完成したけど、部屋はまだ
  • 着物部屋備え付けの地下階WCがリフォームを終え、ついに完成いたしました壁に貼ったトリムボーダーのお蔭で、部屋も軽やかな雰囲気に修繕工事を終え、地下階もほんの少〜しずつ稼働し始めた・・・ってとこなんだけど、『肝心の着物部屋の方は』というと、引っ越し屋さんから戻ってきた荷物が乱雑に並べられた状態なので、まだまだ和装タンスは下せないって感じ一日でも早く着物部屋として使えるよう、荷物整理、頑張るぞ〜 &n [続きを読む]
  • 五月花、今度は買って生けてみた
  • りんごの木枝やラッパ水仙など、ここんとこ庭の植物を生けることが多かったんだけど、昨日は久々に花束を買って(スーパーで売っているいつものあのお買い得のやつね)生け花にしてみる事に 色味も豊富で、いろんな形の葉っぱもあり、アレンジし甲斐があるやっぱ生け花、楽しいな 読んでくださって、ありがとうもみの木ちえ [続きを読む]
  • 年取れど、お着物着たらば髪飾り
  • まだ若く髪を長く伸ばしていた頃は、着物を着るとアップにして飾りをつける・・・ってのが私の定番だったんだけど、ショートにしてからは、お着物を着ても髪はそのままにしていることが多かったでもやっぱりそれじゃあ、引けを取ってお顔周りが寂しくなっちゃうものなんですよねぇお着物自体、存在感が大きいものなので、年甲斐もなく少々派手目の髪飾りをつけたとしても、浮きすぎることもなく、意外とすんなりなじむことに気がつ [続きを読む]