BBSHIN さん プロフィール

  •  
BBSHINさん: 新潟ラーメン食べ歩き日記
ハンドル名BBSHIN さん
ブログタイトル新潟ラーメン食べ歩き日記
ブログURLhttp://blog.bbshin.net/
サイト紹介文ラーメン好きのBBSHINが新潟のラーメンを食べた感想などの日記です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供326回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2009/01/09 11:02

BBSHIN さんのブログ記事

  • 麺ちん跡地に「麺屋 仁」がオープン 亀田のはなぶさが移転リニューアル
  • 新潟市東区、閉店してしまった麺ちんの跡地に、新たに「麺屋 仁」というお店がオープンとなりました。ちなみにこちらのお店、亀田にあった「はなぶさ」が移転し、コンセプトを変えリニューアルオープンしたとのこと。色々なメニューがありましたが、まず注文したのは券売機左上にあるコチラ仁らーめんあっさり淡麗系醤油味のスープです。何の素材を使っているかなどはハッキリとは分かりませんが、しっかりとしたベースのあるスー [続きを読む]
  • 屋タイが提供するインパクト大な「パクチータイラーメン」
  • 新潟市西区に昨年オープンした「屋タイ」へと行ってきました。タイ料理などは詳しくないので分かりませんが、ラーメン以外にもアジア料理店などで提供している様なメニューを提供していました。まずは定番メニューの「タイラーメン」を提供していました。あっさりで旨味が少し強めでサラっとした飲み心地のスープです。麺は中華麺ではなくフォーを使用しています。となると、ラーメンかどうか微妙なところではありますが、お店側が [続きを読む]
  • 麺や一晃亭の特製追い煮干し中華
  • 長岡市、寺泊の「麺や一晃亭」へと行ってきました。今回は定番の追い煮干中華の豪華トッピングバージョンを注文してみました。特製追い煮干し中華あっさりながらも深いコクのあるスープです。そして、印象的に香る煮干風味。「煮干中華」というタイトルとは裏腹に、ガツンと煮干を主張させる訳でもなく、バランス良く適度に効かされた煮干出汁が絶妙な味わいを醸し出しています。そこに合わさる歯応え良い自家製麺上にのった味玉、 [続きを読む]
  • 待望の新店「亜門」 5/1オープン予定!
  • 新店の詳細情報が入りました!今回ご紹介するお店「亜門」が提供する一杯がこちら以前、細かい部分が固まらない段階で、一旦オープン告知をしましたが、お店のコンセプトや試作ラーメンなどが決まってきたということで、再度告知する事と致しました。場所は、西区のちょび吉跡地となっています。写真を見る限り、昔ながらでありつつ、しっかりと作りこまれたネオレトロ的な一杯である事が予想されます。オープンが楽しみですね。亜 [続きを読む]
  • 三吉屋 信濃町店 これぞ新潟あっさりラーメンの真髄!!
  • 新潟市中央区にある「三吉屋 信濃町店」へと行ってきました。お店は信濃町のウオロクの隣にあるビルにあります。入り口はこちらからこの写真の裏の大通り側からも入れます。お店の前注文したのはこちらラーメン豚骨や豚肉など、豚の旨味をたっぷりと含んだスープは、あっさりながらもぶ厚いボディ感を感じさせるのみ応えです。しっかりとした出汁が取られている事がすぐに分かります。「昔ながらのあっさりラーメン」というという [続きを読む]
  • 麺屋 Aishin 河渡本店 春の期間限定情報 「海老寿久担々麺」
  • 麺屋 Aishin 河渡本店の期間限定情報が入りました!今回ご紹介する一品はこちら海老寿久担々麺とても美味しそうですね〜写真を見ているだけで食べたくなってしまいます。食べるのが楽しみです〓今回は、「追い飯」ならぬ「追いリゾ」(120円)がお勧めらしく、残ったスープにリゾットを投入する事で、最後まで美味しく頂けるのだとか。発売日の12日(水)は、「新潟ラーメン.comを見た」と言って頂ければ、追いリゾをサービスし [続きを読む]
  • 好好麺飯 長岡駅近くの中華飯店の人気メニュー「みそバターラーメン」
  • サイトパートナー、フィリップマーロウさんからのラーメン情報です。今回のお店は長岡市の「好好麺飯」以下、マーロウさんの感想↓↓↓長岡市にある「好好麺飯」(ハオハオラーメン)に行って来ました。場所は長岡駅から歩いて7〜8分のところにあります。長岡駅を出て大手通りをまっすぐ進みます。最初の大きな交差点を左折したあと、すぐに右に小路がありますので右折します。居酒屋が立ち並ぶ中、お店は右側にあります。店内は年季の入った [続きを読む]
  • 野郎ラーメン 渋谷センター街総本店 (東京都)
  • 渋谷駅近くにある「野郎ラーメン 渋谷センター街総本店」へと行ってきました。東京で朝ラーメンを食べられるお店を探していましたが、そうした場合、朝早くに開店するお店以外にも、こちらのお店の様な24時間営業のお店も対象となってきます。早朝に行きましたがお店には数人のお客さんが入っていました。注文したのは「豚骨野郎」です。トッピングの野菜は、茹でか焼きから選択可能との事で茹で野菜を選択しました。焼き野菜は炒 [続きを読む]
  • 柿や 新産店 家系濃厚豚骨醤油
  • 長岡市、長岡インター近くにある「柿や 新産店」へと行ってきました。注文したのはこちらラーメン濃厚な動物系スープに香ばしい動物系脂が浮いています。いわゆる豚骨醤油スープです。麺は多加水のツルモチ系の太麺でした。麺は少し独特な感じではありますがありますが、スープや脂の感じなどがほとんど家系です。チェーン店的な風貌なのであまり期待はしていなかったのですが、かなり本格的で美味しいですね〓麺類を注文するとラ [続きを読む]
  • 山吾食堂のお勧め「ラーメン焼肉丼セット」
  • 三条市にある「山吾食堂」へと行ってきました。お店のお勧めは「ラーメン焼肉丼セット」との事だったので、そちらを注文してみました。中華そばあっさり醤油味のスープは、適度な旨味で程よく魚介が効いているかなと思います。麺は中位の太さです。多加水でモッチリ食感です。あっさりでしっかりとした味わいのスープ、そしてそのスープからは以外な存在感ある太めの多加水麺のバランスが絶妙です。とても美味しい一杯でした〓焼き [続きを読む]
  • そば処 志のぶ イオン白根店近くのメニュー豊富なそば店
  • サイトパートナーのフィリップマーロウからのラーメン情報です。今回のお店は、新潟市南区にある「そば処 志のぶ」です。以下、マーロウさんからの感想↓↓↓南区にある「そば処 志のぶ」に行って来ました。場所は、国道8号線沿いにあるイオン白根店の正面を通る道路を挟んで向かい側にあります。外観や店内は、いかにもそば屋です。お昼時ということもあり、なかなかの賑わい振りでした。小生は“ラーメン”を注文。麺はコシのあ [続きを読む]
  • 中華そばふじの新津店の旨辛かつクリーミーな「味噌担々そば」!
  • 新潟市秋葉区にある「中華そば ふじの 新津店」へと行ってきました。今回の目的はホットペッパー「メシ通」への掲載の為の取材です。メシ通掲載の記事はこちら注文したのはこちら↓↓↓味噌担々そば味噌が人気のふじのですが、こちらの一杯はその味噌にゴマのクリーミー感と辛味が加わり、味の深みがアップしています〓味噌の風味にスープの出汁感、ゴマ、ラー油などが合わさり複雑な味わいとなっています。コク深い味わいがたまら [続きを読む]
  • 麺の風 祥気 鶏風味全開な一杯!「しおそば」
  • 長岡市の人気店「麺の風 祥気」へと行ってきました。こちらのお店の看板メニューといえば、、やはりコチラ!!しおそば鶏清湯は、あっさりながらも深みと厚みあるボディ感の飲み応え。黄色に輝く色は、上に浮いた鶏油由来のものです。スープは、鶏出汁の動物系コクをベースに塩ダレが旨味を加え味の方向性を出していますが、ラーメン全体の雰囲気を出しているのは鶏油かと思われます。そのスープや油が適度に多加水細麺に絡んでき [続きを読む]
  • アルビレックス新潟 必勝祈願応援のぼり旗(2017年)
  • 今年もアルビレックス新潟応援のぼり旗企画の時期がやってきました!案内と申込用紙はこちら4月13日までに申し込みをすれば、5月14日の浦和レッズ戦からの掲出となります。(それ以降の申し込みは、その後の試合からになるので早めの方がお得です)掲出料は1口30,000円(税別)となります。ちなみに、当サイトでは2012年から過去5シーズン参加させてもらっています。過去5年分については過去記事を参照下さい。201 [続きを読む]
  • やまがみ屋食堂 昔ながらのあっさり醤油
  • 燕市にある「やまがみ屋食堂」へと行ってきました。お店の横には住宅の駐車場があり、そこに2台停められます。お店のものと思われる車が1台停まっていたので、駐車可能なのは1台の様です。店の前の道路が細いので、慎重に停める様にしましょう。ちなみに、お店の場所は分かりにくく、写真の様に燕南小学校を右手にみながら、「ラーメン」ののぼりがあるところを左にいくと、すぐ右側にあります。注文したのは、定番メニューの「 [続きを読む]
  • 麺や佐市の超絶濃厚牡蠣スープ!
  • 東京都、錦糸町駅のすぐ近くにある「麺や佐市」へと行ってきました。連食の流れで夜10時頃に行きましたが店内は満席で数人が外に待っていました。お店の外にも漏れ気味となっていましたが、店内に入ると漂う強烈な牡蠣の香り。こんなにも牡蠣の匂いがするラーメン店は初めてです。通常であれば券売機左上のメニューである「らぁ麺」を注文するところですが、トッピングがチャーシューから牡蠣にかわると思われます「牡蠣・拉麺」 [続きを読む]