GON さん プロフィール

  •  
GONさん: ちっちゃなお道具箱
ハンドル名GON さん
ブログタイトルちっちゃなお道具箱
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/mao0602/
サイト紹介文男の子3人と末っ子姫の4兄妹。毎日のちっちゃいことが気になる。そんな母の独り言・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2009/01/09 14:25

GON さんのブログ記事

  • 四人兄妹。
  • 次男の大会終わり、じゃあ、やるかっって長男と次男がおうちの前で練習開始。なんにゃ〜ふたりともセッター。それなりにクセある上がり症の司令塔。それでも、経験の年数分、長男はいろいろアドバイス。次男はそれを素直に聞く。だいたい、おうちの前で遊びだすとみんなが寄ってくる。なにやってるの?最初はおうちで遊んでいた女子たちも気になる様子で眺めている。そうして、三男坊も参戦。種目が違えど、それぞれ、そのスポーツ [続きを読む]
  • 雪の朝。
  • 最近、バレーと野球の写真ばっかりだなってだんなさんがつぶやいた。ちょっとした日常が近所のお散歩が被写体だった頃。みんな大きくなって何かに追われっていうより自分の時間の隙間産業なようにスケジュールを組み立てる毎日。そうだね、こういう日常が大切なのかも。久しぶりの雪。子供と猫は大喜び。手が離れた育児の時間を家事や仕事で埋めるよりもそこにいるっていう選択。年明け今年はこうしよう、ああしようっていつもは誓 [続きを読む]
  • 雪の朝。
  • 最近、バレーと野球の写真ばっかりだなってだんなさんがつぶやいた。ちょっとした日常が近所のお散歩が被写体だった頃。みんな大きくなって何かに追われっていうより自分の時間の隙間産業なようにスケジュールを組み立てる毎日。そうだね、こういう日常が大切なのかも。久しぶりの雪。子供と猫は大喜び。手が離れた育児の時間を家事や仕事で埋めるよりもそこにいるっていう選択。年明け今年はこうしよう、ああしようっていつもは誓 [続きを読む]
  • 北八ヶ岳。
  • 家族旅行もいよいよ終盤戦。ホテルを出て近場の観光地ってことでやってきました、北八ヶ岳お天気もいいし、なんだか空気すら美味しく感じる。ロープウエイに乗り、みんなでいざっ、散策です。部活で体力満載のお兄ちゃんたちはどんどんどんどん先に進みますあれっ、げんさんがいない?!調子に乗って、お兄ちゃんにつられ、先に進みはぐれる三男坊おいおいっ、登山道に入ってないだろうね見つけましたっ・・・ベソかいてました急い [続きを読む]
  • 恒例の卓球大会。
  • 宿泊先を選ぶうえで外せないのが卓球台。いつのころからか我が家の定番となりました。チェックインと同時に卓球台の予約。食後は、恒例の卓球大会の開催ですさえさんだって、ミラクルショットで対戦です子だくさんだと兄妹で試合が開催されます。お兄ちゃんたちは程よく加減をしながら歳が近いとムキになり歳が離れると遊びにお付き合いって感じでそれをビール片手にぼんやり眺める私たち夫婦。これも旅の目的。気持ちものんびりほ [続きを読む]
  • 夏の思い出。〜ちび’s編〜
  • 今回の旅行は思い立ってなんとなく行ったことのない諏訪方面に出かけてきた。間際の予約可能なホテルにお世話になったけど結構、チビたちにも大好評どこに観光するわけでもなくホテルでゆっくり楽しむのが今回の旅の目的だった。いつも宿泊先を選ぶ条件は温泉、バイキング、ゲーセン、卓球台。さらに今回はプールがついていたちっちゃなプールだけど、チビたちには大好評大はしゃぎで、いつまでもいつまでも遊んでいます夏のホテル [続きを読む]
  • ずいぶん大きくなりました。
  • 今回お世話になったホテルには上機嫌ポイントが満載お風呂上りにゆっくりできるリラックスエリア「森の音」ここにずっと住んでもいいかと思うぐらいのゆるい空間。風呂上がりのおとなはこぞって集います。・・・・って、両隣はすっかり大きくなった息子たち家族旅行で、こども孝行の旅なのに旅費は大人4人分、子供2人分。・・・結構な出費ですまぁ、大きくなったってことだけどそう、みんなずいぶん大きくなりました。だんなさん [続きを読む]
  • のんびり家族旅行。
  • 夏のお疲れ癒すため、出掛けてきました長野県。どうしても、お兄ちゃん達の都合に合わせなかなか取れないお休み、それも連休以前ならお安い時期の家族旅行も価格よりも取れる休みの日程を優先。ハイシーズン、Max価格それでもお出掛けしたいそれでも家族旅行をしたい。それが我が家ですまだまだ家族旅行に付き合い楽しんでくれている次男。こちらも、何だかんだ言いながらもちゃんと楽しんで参加の長男。そりゃ、俺だって楽しい [続きを読む]
  • お手軽バスツアー。
  • いつもいつもお兄ちゃん都合でずいぶん、チビたちと遊んでいない。この夏はこども孝行をって母は考えた手始めに初の日帰りバスツアー目的地、まずはここっ藤子・F・不二雄ミュージアムにようこそドラえもんがお出迎え綺麗なジャイアンも姿を見せてさえさん上機嫌原画が置いてあったり、懐かしいキャラクタ―が待っていてくれたり、結構親の世代にも楽しめる。我が家ののび太も楽しんでいますお天気はギリギリっていうか移り変わり [続きを読む]
  • 県総体大会へ!
  • ふたつ上の強い先輩が抜け、弱小チームの彼らは徐々に、そうっ徐々に実力をつけていったマイペースにそうして今日はひとつ上の先輩の最後の試合。どうにかこうにか県大会へ出場にはこぎ付けた。勝てば最後の試合じゃなくなるけど関東大会には実力が・・・ 長男もセッター次男もセッター何度見てもドキドキの試合展開長男あきらも部活帰り、電車とバスを乗り継いで応援に駆け付けた  頑張れっ〜それでも何となく初戦突破 [続きを読む]
  • 17歳のあきら。
  • 長男あきらさん、17歳になりましたケーキは用意したものの主役となる彼は、毎日部活で遅いご帰宅チビたち、就寝直前のhappybirthdayですって、母も夜勤明け、バタバタ続きで今日のお昼前に、急遽、ケーキの注文。しかも、睡眠不足から発注ミスいつもより大きめのケーキでhappybirthdayですそれより、なにより今回の写真はボケボケのばかり母のお疲れ度数がほぼほぼMax甘いケーキが美味しく浸みわたります。しかし息子、17歳にもな [続きを読む]
  • 緊張の公式戦。
  • 昨日に引き続き日曜日は高校総体予選でした。そう、我が家はバレー三昧あきらさんの高校は、3年6人、2年6人、1年4人と少数精鋭で構成されている。試合は3年生中心。実力から言ってもあきらさんの出番はまだまだ先かと・・・「公式戦でてぇ〜」そんなあきらさんの願い。はいっ、願いはかないました2年生中心のお試しのセットでガチガチ緊張のあきら選手出場です1セットだけだったけど今回が最後になる3年生の公式戦のじゃまになら [続きを読む]
  • 久しぶりの遊園地。
  • 梅雨の合間、本日いい天気この週末は、お兄ちゃんたちのバレーの試合三昧。さえさんはいつものお付き合い。すっかり、メンバーと背番号が一致する女子マネージャー状態ルールは今一つわかんないからきっと、退屈なんだろうなぁ〜って思いながらも何とか付き合ってくれます。末っ子の宿命ですが、ご褒美に たまには寄り道していくってやってきました観覧車って言っても、近所の高速サービスエリアのちっちゃな遊園地100円で乗 [続きを読む]
  • げんさんの野球生活。
  • 今年の目標であるげんさんの野球姿を写真に収めてみましたずいぶん前からせがまれていて、だましだまし、待ったをかけ、去年の今頃、体験に行き、自分がやりたいのであれば自分が頑張れって事で始めた野球どうしてもちっちゃなげんさん、よわっち〜げんさん、泣き虫げんさんが野球なんてできるのかって半信半疑の去年。ずいぶん成長しましたひとえにこの少年野球チームに関わる監督やらコーチ他の父兄のおかげです。なにもできない [続きを読む]
  • 初の集合写真。
  • 次男、じゅんさん中学2年生。部活はバレー部です。そんな部活はいよいよ春季大会です。あきらさんの時代から徐々に強くなり、春に卒業した3年生は関東大会にも連れて行ってくれたほどの絶対的強さ。その後の次世代の彼らは期待は大きいがどうしてもその期待に応えきれない少人数部活のため、じゅんさんも新チームになり1年生から試合には出場。っが、代替わりしてから勝てない実力的には十分なのに何故っ、勝てない決して実力が [続きを読む]
  • ピアノ発表会〜2016
  • ずいぶんご無沙汰のblogup今週の日曜日にはげんさん&さえさんピアノの演奏会がありました日々のバタバタ感増量中のこの4月実は発表会当日もじゅんさんの配車当番でだんなさんは一旦埼玉熊谷まで送り帰ってきてでも時間の都合でろくに演奏きけぬまままた熊谷へ母は夜勤の合間を縫って昨日はあきらさんの部活の保護者会で桐生へ。また帰ってきてからのピアノのリハーサル送迎と増量どころか倍増状態バタバタ、バタバタ月間の日曜日 [続きを読む]
  • げんき、9歳の誕生日。
  • げんき、9歳になりました一番守ってやらなきゃって思う存在がふたりのお兄ちゃんよりも早く中身が大人になっているような気がする。それもいい子、いい子の成長じゃなくって遊びもずるさもちゃんと成長として身に着けた大人っぽさを感じることがある。頑張んなきゃっていう背負い感もなくかといってのほほんっと勝手気ままにやっているわけでもない。考えていないようで考えている。失敗をして覚える。でも誘惑や気分に流される。 [続きを読む]
  • 青春。
  • 世の中は卒業シーズン。出会いに別れ青春はその繰り返し。すっかり自分には遠い世界だけど子供たちは真っ只中。先日、学校が高校受験のためお休みだった。 もちろん体育館も使えず部活も休みそんな長男あきらさんは部活の1年生全員でTDSへ同級生っていっても県内いろいろなところの出身なのでそれぞれが電車で出かけてもほぼ、現地集合それに始発出発ちょっと億劫になっていた彼だけど、昼過ぎ、母のLINEに送られてきた写真と [続きを読む]
  • 致命的な弱点。
  • 今日は小学校の旗振りそんな時には我が子と一緒に登校です。通学路ではいろんな子供たちと会い、「あっ、さえちゃんのお母さんだっ」「げんきっ家だ」っと元気に子供たちは 声をかけてくれる。そんな通学路でげんさんが「そうそう、今度野球に新しい子が入ったんだ。名前は○○○○。お母さん、頑張って覚えてね」・・・そう、私は人の名前が覚えられません昔っからちょっとは自覚がありました。言い間違い、覚え違いいえいえ [続きを読む]
  • げんさんの授業参観日。
  • 先日げんさんの授業参観日がありました。小学校3年生は稲作りを行い田植えから収穫することでいろんなことを学びますそこで自分たちが調べたことの学習発表会。照れ気味調子乗り気味のげんさん細い目が一層細くなってます小学校3年生にもなるとしっかり自分たちで調べ、文字を書き発表もできる。子供たちから聞く学校での話はお友達との遊び中心だけどちゃんとお勉強もしているのね〜って改めてだけど感心する。成長って家庭や親だ [続きを読む]
  • 命日。
  • どうしてもどうしても落ち着かない春の初め。今年もミモザが咲くころ弟の命日を迎えた。三男坊げんきの歳が弟が亡くなってからの年数を告げる。年子だった私たち姉弟も時間の止まった弟と10歳も離れてしまった。風の強い日が苦手。満月の夜が怖い。春のミモザが咲くころは落ち着かない。呪縛のようにでも日常生活を邪魔しない程度に私を締め付ける。あの日、眠るように心臓がことんって止まって本人は亡くなったことにさえ気付きて [続きを読む]
  • ジャージ姿。
  • 先週末、土日はテスト前のため部活もなく、ずっとおうちにいた次男。なのに、なのに終日学校のジャージ姿何故えっ、楽だし、どうせ友達に会うわけじゃないしって洗濯物も楽でしょ母想いの次男いえいえっお洒落に無頓着以前の問題を感じる次男お年頃のはずですが・・・長男もたいがいでしたが、我が家の男どもに春は来るのでしょうか?まずはテスト勉強頑張ってくださいっでないとどう見ても女子にはモテそうにない我が家の次男坊で [続きを読む]
  • 優しくなりたい。
  • 誰かにやさしくできないときは自分に余裕がない証拠。余裕がないって気付く余裕はまだ持ち得てますか?疲れてたり、イライラしているひとと一緒にいると 一緒になってイライラしたり「大変だね」っていう優しい言葉のひとつがかけられない。自分だって・・・って、私のことにも気づいてよってどこか助けを求めている。でもね何かを与えてもらいたいときはまずは何かを与えられる優しさを持たなきゃって思う。想いがあっても時 [続きを読む]
  • 仕事。
  • 数年前から仕事のストレスが結構わたしの生活の邪魔をする。でもそのストレスで生活環境を乱したくないからちょっとだけ自分の中の仕事のウエイトを意識して落としている。そんな自分が嫌になることもある。 生活で言うと半分以上職場で過ごしているのにその職場が好きになれないって仕事だって生活だから自分の半分を否定しているようで嫌になる。きっと同じような感覚でそれでも頑張っていた同僚から離職の告白を受ける今日この [続きを読む]
  • 頑固者。
  • 最近よく、三男坊と衝突する。きっかけはとても些細なこと。ただ、彼が「はい」って言えば何のことないこと。その「はい」が言えない我が家の頑固者「だって、」「・・・だもんっ!」言い訳で応戦の三男坊。それを正そうとする母。終いには泣き出しやけくそになる三男坊・・・腹が立ち、感情的になる母いつしか 何で注意したのかも忘れ、ただ穏やかに過ごしていたこの場の雰囲気を壊す彼に怒りを覚える「みんなが楽しくしてい [続きを読む]