paristyle さん プロフィール

  •  
paristyleさん: パリスタイルの美的生活。センスよく暮らすために
ハンドル名paristyle さん
ブログタイトルパリスタイルの美的生活。センスよく暮らすために
ブログURLhttps://ameblo.jp/paristyle/
サイト紹介文テーブルコーディネート、インテリア、ワインなど食から広がる センスよい日常生活へのこだわり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2009/01/09 23:46

paristyle さんのブログ記事

  • Amazonテーブルセッティング ギフトランキングで
  • 休暇から戻り、荷物の整理や家事などを黙々とこなす日々。 たまった仕事や現地でご縁を頂いた方への返信メールなどをしつつそろそろ仕事モードに切り替えています。 そうそう、そういえばと久しぶりにAmazonで拙著の動向を見てみたらテーブルセッティング本のギフトランキングでベスト3に入っています! 連日海を眺めながらボンヤリ過ごす間も、拙著をギフトとしてお心に留めて下さる皆様、 なんてありがたいのでしょう!嬉しい [続きを読む]
  • 今年もエールフランスで。
  • 休暇の最後は、パリに立ち寄った為、エールフランスを利用しました。 外資系にいたせいかエアは、外資を選ぶことが多いです。 何かのトラブルに巻き込まれた場合のケアや、サービスの質を問うと、日系が勝るかもしれませんが、ビジネスクラスであれば、そういうこともなく、かえって外資系のドライなサービスの方が、私には合っているように思います。 帰国日、シャルルドゴールにて。 昨年は爆破未遂事件に巻き込まれ大変な思い [続きを読む]
  • バカンス
  • 昨日に続き、画像ダイジェストです。 今回は、シルバー本電子書籍化を機に購入したアイパッドでも撮影。 WIFIルーター、充電器などと合わせると、その重さに辟易し、アイパッドは、ホテルインテリアと近所しか撮影していませんが、やはり、こちらの方が雰囲気よく撮れますね バカンスは、SNSでも更新しています。多賀谷洋子インスタとフェイスブックもよろしければ [続きを読む]
  • リヴィエラ、パリでのバカンス
  • バカンスにつき、ブログ更新を怠っておりました。 今年は、イタリアリヴィエラ、ジェノバそしてバリですごしました。最後に二日だけ立ち寄ったパリは既に紅葉するほどの寒さで、風邪気味ですが、思いがけぬ嬉しい出会いがいくつもありました。後日、フィガロblogにて振り返りたいと思いますが、取り急ぎダイジェストでお写真のみご紹介します、 留守中、メー [続きを読む]
  • 中国茶のおもてなし
  • しまい込んで、存在を忘れかけていた中国骨董を、先日のパリスタイルプロコースのレッスンで久しぶりに使い、ヌーヴェルシノワズリへの探究心が再燃 せっかくお手入れし、見違えるように美しくなったお道具をきれいなうちにご披露したくて、友人をお招きし中国茶でおもてなしすることに。 秋冬のアンティークシルバーの百貨店催事では、よくある伝統の「英国式紅茶テーブル」のようなありきたりなティータイムのテーブルセッティン [続きを読む]
  • ヒトサラ出版記念パーティ
  • 六本木ヒルズクラブへ。 先日発売となったヒトサラのグルメガイドブック「100人のトップシェフが選ぶベストレストラン東京 シェフ推し」出版記念パーティーでした。 小西克博 編集長よりご挨拶 出版へのプロセスや意気込みそして、実力シェフから最も注目、支持されるベスト11に選ばれたお店のシェフの皆様をご紹介頂きました。 トップシェフがお勧めするお店は、単なる口コミや広告記事とは違い、信頼性のレベルが違いそ [続きを読む]
  • 秋冬の百貨店テーブルコーディネート、スタイリングの御案内
  • パリスタイルのテーブルレッスン、10月からスタートいたします! 暫くお休みさせて頂いていた「le quatre saisons a la table 季節の花とテーブルデコール」レッスン秋より、リニューアル開講させて頂くこととなりました 日程の最終調整を行っておりますが、メールを下さった方には優先的にご案内させて頂きます。 info@paristyle.jp 概要は、下記をご覧下さいませ。 http://ameblo.jp/paristyle/entry-12297196099.html#main ご [続きを読む]
  • madameFIGARO.jp公式ブログ 更新しました
  • 暫くお休みさせて頂いていた「le quatre saisons a la table 季節の花とテーブルデコール」レッスン秋より、リニューアル開講させて頂くこととなりました 一昨日ブログでお知らせしたところ、早々とお問い合わせを頂戴し、大変嬉しく思っております。 日程の最終調整を行っておりますが、メールを下さった方には優先的にご案内させて頂きます。 info@paristyle.jp 参考画像のアレンジメントは、生徒様作品です。基本的には自由 [続きを読む]
  • ヌーヴェルシノワズリーなおもてなし 景徳鎮の蓋碗
  • パリスタイルのテーブルデコールレッスンプロフェショナルコースの今月のテーマは「ヌーヴエルシノワ」 香港で求めた中国骨董はうっかりしまいこんでいましたが、久しぶりに出してお手入れしたところ、見違えるように美しくなったので、嬉しくなり、本日は、景徳鎮の蓋碗を合わせてみました。 こちらは、撮影の合間に慌ただしく香港に出かけ、購入してきたお品で、モダンな色合いが気に入っています。 拙著の「ヌーヴェルシノワ [続きを読む]
  • ヌーヴェルシノワズリーなテーブルデコレーション
  • パリスタイルのテーブルデコレーションレッスン、プロフェショナルコースの今月のテーマは「ヌーヴェルシノワズリ」 近代ヨーロッパで流行となり、硬質磁器誕生のきっかけにもなった「東洋への憧れ」を紐解きながら、今年らしいシノワズリーのテーブルをご紹介しました。 「ザ・中国」なハレーションをおこしそうな色味のテーブルではなく、東洋と西洋、古いものと新しいものを融合させています。 小物に,少しだけ中国骨董のコレ [続きを読む]
  • ガルニエティエボーのリネン
  • 先日、プティセナクルさんのサロンで、アンティークシルバーのテーブルセッティング講座を開催させて頂きました。 、セナクルさんでは、毎年、テーブルデコレーション講座を担当させて頂いており、昨年に引き続き、今年もアンティークシルバーをテーマにした内容でした。 ご参加の皆様、拙著を読んで下さっている方ばかりで、どのスタイリングがお好きな伺ったところ、やはり、圧倒的人気は、このグレーッシュトーンのピンクの頁 [続きを読む]
  • ヌーヴェルシノワズリのテーブルデコレーション
  • 先日、電子版が発売となった「アンティークシルバーのティータイムテーブルセッティング」好評とのこと、報告を頂いております! ご購入下さった皆様、心よりお礼申し上げます。 ブログやSNSでご紹介下さった方は、是非ご一報くださいませ。 こちらにて、リンクさせて頂きます。 銀針白竜 with LALIQUE 来週早々、パリスタイルのテーブルデコレッスンがあります。 プロコースは、木村硝子店さんにて開催する為、事前に送る荷 [続きを読む]
  • ニューオータニにオープン、マリーロランサン美術館
  • 先日、電子版が発売となった「アンティークシルバーのティータイムテーブルセッティング」好評とのこと、報告を頂いております! ご購入下さった皆様、心よりお礼申し上げます。 ブログやSNSでご紹介下さった方は、是非ご一報くださいませ。 こちらにて、リンクさせて頂きます。 先日は、誕生日でした。多くの方から、大変結構なお気遣いやメッセージなど頂戴しまして心よりお礼申し上げます。 とうとう大きな壁を超えるため [続きを読む]
  • モダンヴェネチアンガラスとロココ様式
  • パリスタイルのテーブルデコールレッスンにお問い合わせを頂き、ありがとうございます。 基礎コース、次回の募集は来年度となります。詳細決定次第、お問い合わせ下さった方には優先的にご案内させて頂きます。 コンタクトはブログメッセージではなく、下記アドレスにお願いいたします。 info@paristyle.jp 尚、お名前、携帯番号、お住まいの都道府県名を必ずご明記ください。 盛夏ですが、早くもクリスマス仕事都内百貨店でア [続きを読む]
  • フランス大使公邸へ
  • 少し前ですが、フランス大使公邸でのカクテルパーティにお招き頂きました。 ちょうど今週末に再オープンする「マリーローランサン美術館」レセプションです。 大好きなアールデコ期に活躍した魅力的な女性マリーロランサンや世界で唯一となる美術館についてフィガロジャポン公式ブログにお書きしました。 ご笑覧ください!! http://madamefigaro.jp/blog/yoko-tagaya/post-75.html 多賀谷洋子 インスタグラムを始めました! [続きを読む]
  • 都内百貨店にて、クリスマスのテーブルデコレーション
  • 拝啓夏の太陽が眩しい季節となりました。。。。。 我が家は自営業につき今日は、家族宛に届いたお中元の御礼状を何十枚も書きました。 そんな中、仕事は既に年末モード。クリスマス催事の案件がいくつか入ってきています。 アンティークシルバーのクライアントでありプライベートでも大変懇意にさせて頂いている「オンスローガーデンズ}さんのクリスマス催事が都内百貨店で開催されることになり、スタイリング、セミナーをさせ [続きを読む]