paristyle さん プロフィール

  •  
paristyleさん: パリスタイルの美的生活。センスよく暮らすために
ハンドル名paristyle さん
ブログタイトルパリスタイルの美的生活。センスよく暮らすために
ブログURLhttp://ameblo.jp/paristyle/
サイト紹介文テーブルコーディネート、インテリア、ワインなど食から広がる センスよい日常生活へのこだわり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2009/01/09 23:46

paristyle さんのブログ記事

  • Bon Chic最新号 掲載のお知らせ
  • 只今発売中「Bon Chic(主婦の友社)」眺めのいいアフタヌーンティーPLACE」特集にて、ご協力させて頂きました。ティーフーズだけでなく、食器やインテリアも洗練されたホテルやカフェ等掲載されています。 又、今号には、毎度のことながら、多くの知人他パリスタイルの生徒様でいらっしゃる方の寝室のインテリアもご紹介されています 是非、ご購入ご高覧頂けますと幸いです! ご笑覧下さいませ。&nbs [続きを読む]
  • madame figaro 公式ブログ 更新いたしました。
  • フィガロ・ジャポン公式ブログ「Reflechir son décor デコラトリスによる、洗練探しの旅」更新いたしました。 テーマは、art de vivre英国最高峰クリスタル「ウイリアム ヨーワード」のスタイリングについてお書きしています。ご笑覧下さいませ。http://madamefigaro.jp/blog/yoko-tagaya/post-65.html パリスタイルよりお知らせ ★6月より、パリスタイル [続きを読む]
  • ラリック 新作コレクションへ
  • パリスタイルのレッスンンは6月まで一旦お休みとなりましたが、プレス発表会や打ち合わせ等で外出が多く、毎度のことですが、ブログ更新を怠っておりました。 大好きなラリックの新作コレクションにお招き頂きました。 女性礼賛のルネ・ラリックは神秘的、寓意的、そして官能的に女性を表現した作品を幾多も発表してきましたが、それらを現代的解釈でリヴァイヴ [続きを読む]
  • バカラ レッド
  • ボーヴィレで開催しているパリスタイルのテーブルレッスン 毎回、可能な限り異なるテーブルウエアを使ってスタイリングレッスンをしていますが、そういえば、あまりバカラを使用していないということに気づき、今回は、花器、グラス、アクセソワールまで全てクリスタルは、バカラを使用しました。 今回の使用クロスはボーヴィレ「サントロぺ」 グレーとグリーンを色違いでご用意しそれぞれに合わ [続きを読む]
  • bon chic 最新号に掲載
  • 急に暖かくなりましたね。いかがお過ごしでしょうか。 何度かお仕事を御一緒させて頂いている雑誌「bon chic ボンシック(主婦の友社)」4月22日発売最新号にご協力させて頂きました。 今回は、スタイリングや食器関係の仕事ではなく、ある特集ページで、私のお気に入りをご紹介、コメントさせて頂いています。 私のコメント文は短いので、校正は、PC画面からあっという間に終了するほどですが、(笑)& [続きを読む]
  • ロゼ色のスタイリング
  • 桜が咲き始めましたね。 この季節、シャンパーニュメゾンから新作ロゼの御案内が連日のように届きます。 おもてなしテーブルにもピンクを使いたくなるこの季節、拙著スタイリングにも、そんなページを提案しています。 こちらは、制作スタッフの間でも大変人気の高いスタイリングで実は、表紙候補にもなった1ショットです。 この中で使用したバカラ「ローアン」のクープについてmadame FIGARO公式ブログ [続きを読む]
  • ファースト バカラ 
  • 来週、出張で慌ただしくなりそうな為パリスタイル「キャトルセゾン」四月レッスンの準備を始めています。 今回のテーブルフラワーにはパリスタイルのモダンでエレガントなブーケロン。 ちょうど、昨年、ハイジュエラーの催事に搬入させて頂いたフラワーデザインを旬の花でカスタマイズしています。 モーブの小花セリンセ,美しいです グラス、花器等クリスタルはBACCARAT& [続きを読む]
  • mateus  ポルトガルの陶器 「マテュース」
  • ちょうど1年ほど前、伊勢丹新宿の催事で、スタイリングをさせて頂いた mateus 北欧のデザイナーとポルトガルの陶器職人によるコラボレーションで設立された陶器ブランです。 私は別のブランドのテーブル二台を担当、スタイリングさせて頂いていましたが偶然、メンテナンスに出かけた際に会場にいらしたバイヤーさんから、「こちらも、ちょっと御手直しを」とのことで、バスクリネン「テ [続きを読む]
  • 仕事バッグ
  • この半年ほど愛用している仕事バッグをご紹介します。 と言っても通勤や商談の時に使うものではなく、搬入や設営の際に使用する作業バッグです。 百貫店や店舗等の現場でテーブルデコの搬入時に、主に必要なものは白手袋お花鋏デジカメ等 銀器を扱う際には銀磨きの布やクリーナー 壁面等什器の設置作業がある時は埃防止のマスク 他、エタノール等も必要もとなってきます。 [続きを読む]
  • 伊勢丹立川店にてセミナー
  • 連休中、初めて立川に行きました。伊勢丹リビングフロアーでの仕事の為です。 拙宅から ドア TO ドアで1時間、普段乗り慣れていない路線を使って仕事に向かうのは、少し緊張します。 今回も、ヴィンテージシルバーのディーラー「オンスローガーデンズ」さんの案件で、おもてなしセミナーをさせて頂きました。 捻挫で体調不良が続いていることをブログに書いたところ、ご参加の皆様にま [続きを読む]
  • パリスタイル「季節の花とテーブルデコレーション」
  • 今秋からスタートしたパリスタイルの実践クラス「quatre saisons a la table季節の花とテーブルデコレーション」三月のレッスンを、先週末に開催させて頂きました。 今回は、春らしくフェミニンな花材ですが、モダンなヴァースを特別にご用意させて頂いたので甘すぎず都会的です。 初心者の方もいらっしゃいますが、ポイントを押さえればいつもながらに、この完成度の高さです! 皆様の完成作品を並べ [続きを読む]
  • 「ボーヴィレ」スタイリング
  • 都立大学「ボーヴィレ・ジャパン」ブティックにてスタイリング 今回のクロスは、私も自宅で愛用している「コーカサス」 合わせているグラス、花器等クリスタルは全て「ウイリアムヨーワード」 こちらのクロス「コーカサス」は、、昨年春の新作で三越日本橋本店の催事スタイリングで一目で気に入り、即買いしたほど、私の昨春のイチオし商品でした。 昨年の様子は↓http://ameblo.jp/paristyle/entry-121 [続きを読む]
  • ドミニクコルビシェフの新店へ
  • 四谷荒木町へ。 ドミニクコルビシェフと仏ワインの第一人者南喜一郎氏のコラボレーションレストランのオープニングレセプションへお招き頂きました。 さすが、コルビシェフらしく和の上質素材をアレンジした料理の数々を楽しませて頂きました。 特に、酒粕入りのブランマンジェは絶品!純米酒と共に、食後の余韻を楽しませてくれそうな一品です。 友人のフリーランスPR [続きを読む]
  • 玉川高島屋リビングフロアーで仕事
  • 玉川高島屋さんにて、催事のセミナーをさせて頂きました。 以前より何度か御一緒させて頂いている五階リビング「maison et table」で、ヴィンテージシルバー「オンスローガーデンズ」さんの催事です 今回は、ロゼワインをテーマにし、英国最高峰クリスタル「ウイリアムヨーワード」のグラスを使用させて頂きました。 ウイリアムヨーワードについては、以前 フィ [続きを読む]
  • 「ボーヴィレ」春夏コレクション
  • 土曜日のパリスタイルレッスン準備を兼ね、「ボーヴィレ」ブティックへ。 先日、maison et objet .parisで発表された春夏コレクションがタイミングよく入荷したとのことで、拝見させて頂きました。 今季は定番のリヴァイヴァルも多くみられますがカラーコーディネートで、全く別デザインのよう。 全体的にノスタルジックな雰囲気のものが多数ラインナップ 二月はベルナル [続きを読む]
  • ラデュレ ヴァレンタインディナー
  • もうすぐ ヴァレンタインですね。 ラデュレの銀座サロン・ドゥ・テで、期間限定「ヴァレンタインディナー」試食会にお招き頂きました。 シェフ、パティシエ共にグランメゾン出身だけあって、サロンドゥテを超越したもはや、レストランのお味。 そして、ラデュレらしいエレガントな美しさで新たな世界観を楽しませて頂きました そして、最も感動的だったのは、上のフォア [続きを読む]