Mrs.B さん プロフィール

  •  
Mrs.Bさん: 日本岐阜発英国ヨークシャー行き
ハンドル名Mrs.B さん
ブログタイトル日本岐阜発英国ヨークシャー行き
ブログURLhttp://sun.ap.teacup.com/yorkshireviagifu/
サイト紹介文元岐阜県人の英国ヨークシャーでの日常。F1とビールが大好き☆料理、かぎ針編みを経て、社会復帰を目指す!
自由文岐阜市生まれ、伊自良(山県市)育ち、会社員時代に旅行、映画、F1にはまる。英国人と出会い、英国ヨークシャーへ移住。結婚、出産、ビールをこよなく愛し、見事ヨークシャーラスとなる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/01/09 23:51

Mrs.B さんのブログ記事

  • 境界線、を考える。
  •  先週とうって変わり、雨の多い今週のヨークシャー。鉢植えに水をやる手間ははぶけるけど、この時期の雨は着るものに困るね。雨をはじく薄手のコートを着るとちょっと暑く、でもそれがないとぬれてしまうという。傘?そうね、使わないね…。 さて、先週くらいかな?Year11(16歳)とYear13(18歳)は、STUDY LEAVEに入った模様。まだ、試験が、大事な全国共通の試験が残っているから、完全に卒業ではないけど、一応授業はお [続きを読む]
  • 次男君の、悩み。
  •  ここ数日、ちょっと歩くと汗ばむくらいの好天に恵まれたヨークシャー。今日はもう曇っているんだけど、やっぱり天気がいいと、皆機嫌いいね。もちろん肌の露出度もアップ。私はまだ長袖だけど、コートを着ないって、軽いよねと実感したり。店にはバーベキュー関連商品が幅をきかせるようになって、ああ英国人バーベキュー好きだよな、と思い出したり。 さて、気温が上がってくると、毎年鼻血ぶーになる、次男君。最近は本人もす [続きを読む]
  • スーパーでの買い物について、考える。
  •  風が強くて天気のよいヨークシャー、洗濯物が乾く乾く♪ 我が家では、我が家分と、義理父分の買い物を毎週している。ま、私が全部してるんだけど、これがいろんな日々の予定とか都合とかで、一日ですることが難しいため、二日に分けて行っている。ようは、ひとつのスーパーで買い物がすまないってことなんだけど。 最近困っているのは、義理父の赤ワイン。買い物も行けない状態なのにワインはちゃっかり飲むという…ま、それが [続きを読む]
  • キョウダイ、という未知の関係。
  •  前回の「想い出の共有」の記事にたくさんの拍手をどうもありがとうございます。ちょうど母の命日が近かったので書きました。 イースターホリデー明けの今週、寒くて霰が頻繁に降っているヨークシャー。何気に長男に「霰と雪の違いは何?」と聞いたらあっさりすらっと「それはこうだよ」と答えが返ってきて、ふーん、こんなことも知っているんだ、とちょっと驚いた次第。 その長男、先日13歳になってね。いよいよ、ティーンエ [続きを読む]
  • 想い出の共有
  •  ほうれん草はさ、やっぱり、根元のところが美味しいよね、と思った今週。  「想い出を共に語ることが出来る」ことの「重さ」を知ったのは、母が亡くなってしばらくたってからのことだと記憶している。 当時の私は子の英国に英国人の夫と2歳の長男と住んでいた。もう居ない母の誕生日がきたり、夫の友人の結婚式に招かれたり、まだ喪があけてなくても義母が三度目の結婚をしたりして祝い事に参加したりしていた。 母が居なく [続きを読む]
  • いろんな親がいる。
  •  夏時間となり、夜暗くなるのが遅くなった。あーこの時期好きだわ、花粉症さえなければ。気温も上がったり下がったりを繰り返しつつも、確実に上向きで、ちょっと歩くと汗ばむくらいに(着込みすぎという意見も)。 そうだなぁ、今日は世の中には「いろんな(いろいろな)親」がいるんだなぁって言う話しをしてみようと思う。 同じストリートに次男(9歳)と似たような年頃の男の子が3人住んでいる。3人とも、学校から戻ると [続きを読む]
  • 環境は、大事。
  •  あー、来たね花粉症。えらいな毎年忘れずやってくる。今年は春を告げる花々が正当に、順序どおり咲いていると思う。去年は全部一緒くたになって咲いてたのが今年は、スノードロップから始まって、クロッカス、水仙、ムスカリと順を追って花開いている。 先週は、長男がこれまで棚の上で埃をかぶっていたレゴの数々を処分すると決めたので、ごちゃごちゃと忙しかった。オークションサイトで物を売るのはお金を得るには良い方法だ [続きを読む]
  • どう歳をとるのか、それが問題だ。
  •  前回の更新からちょっと間があいてしまった。私は金曜の朝に記事をアップする習慣にしているのだけれど、ここ数週間は偶然その金曜の朝に用事が入ってしまっていた。 さて、今日は久々の「それが問題だ」シリーズ。 義母のご主人が70歳になった。そのサプライズパーティが先日行われた。今年、B家の回りはこの70歳になるという人が3人いる。ひとりはすでに書いた、義母のご主人で、もう一人は義母、で3人目は義理父。そ [続きを読む]
  • LOVE SMAP
  •  朝起きて真っ暗じゃないって、やっぱりいいな。 今週は、バレンタインデーがあったので、LOVEについて書いてみようと思う。いつもチョコレートと花なんかをくれるから今年もそうだと思っていたら、おしゃれなシャワージェルやら、バスクリスタル、ボディローション等のセットをいただいた。こういうのぜんぜん持ってないから、くれたんだろうな。これまでは使わないから買わなかったんだけど、肌の乾燥はだんだん無視できなくな [続きを読む]
  • 「もったいない」という精神。
  •  さーむーいー。雪がうっすら積もったヨークシャー。日本は今冬雪が多いみたいね? さて、先日胃を小さくする手術をして減量中の女性Dさんのことを書いた(1月20日の記事ね)。 ちょうど今週何人かで雑談中に、Kちゃんという若くてスリムな子がバナナを食べ始めたのね。で「誰か半分食べるー?」って聞いたけど皆「いらないー」って返事した。Dさんもその一人。私はあんまりバナナ好きじゃないからいらないっていったんだけ [続きを読む]
  • ほめてあげたい。
  •  お日様は、どこにいらっしゃるの?なヨークシャー。 以前、義理父のことを書いたことがある。2015年10月2日の記事「B家の一族、第一話」だ。ここで、私は「買い物は介護の始まり」と書いたと記憶している。 我が家は今でも週一で食料を運んでいる。変わったことといえば、義理父のお金関係(支払い等)をすべてMr.Bがするようになった。だって、歩けないとかいうくせに(これが買い物をまかされたきっかけ)近所のお店 [続きを読む]
  • おやつの思い出。
  •  すっごい寒い!よ、ヨークシャー。昨日は昼間でも0℃とかだったんじゃないかな。でもこの地球にはマイナス40℃とかになるところに住んでいる人もいるから、文句は言わない。 さて。パンをね、2斤だいたい毎週買う。主に子供たちとMr.Bがランチ用なのだけれど、両端がさ、だいたい余るよね。サンドイッチにはむかないもの、あの両端。以前は、私がトーストにして食べてたの。スープと一緒に食したりして。でも、最近パンは控 [続きを読む]
  • 1月ならではの光景とそれに関する事柄。
  •  町のスポーツセンターに通うようになって、だいたい7年くらいになる。長男はスイミングレッスンのすべてのレベルを終了し、現在ルーキーライフガードというコースに通い、次男は現在ステージ7だ。 通い始めたころの印象は、この町(と近郊)にこんなにもスリムな人たちがいるなんて、驚き!だった。やはりスリムな人たちはそれなりの努力をしているのだなぁと思った。 この7年で気づいたのだが、毎年1月になると、スポーツ [続きを読む]
  • 人は二度…。
  •  朝起きたら、雪がうっすらと積もっていた。 いつも長めのお休み後(学校の)の初出勤日は、少しナーバスになる。たとえば、夏休み。6週間前と後で、生徒さんたちにいろんな意味で変化があるからだ。6週間前にはできていたことが出来なくなっていて、また一からスタートということはよくあるし、情緒不安定になって手がつけられないということもある。 それらは、またひとつずつ時間をかけて、対応していくのだが、どうしよう [続きを読む]
  • 2017年、スタート!(年末年始ダイジェスト)
  •  新年明けましておめでとうございます。 前回の更新から、あっという間に約1ヶ月がたっていた。はぁ、年末年始って時のたつのがはやいわ。今回のお休みは、12月に早く始まったので、年始は3日から学校も仕事も始まるという、お正月重視の私としては、残念な感じだったが、クリスマス重視の英国人にとっては、2日から仕事じゃなくてラッキーというところだった様子。 クリスマスまでは、本棚、おもちゃ箱の整理、クリスマス [続きを読む]
  • 夢は、人それぞれ。
  •  先週、F1シーズンが終了し、ニコが優勝した、と冒頭に書いた。あれから1週間、この間に、ニコが引退すると宣言した。チャンピオンになるという、夢が叶ったから、と。これからは家族のために生きたい、と。そうか、だから最終戦でのインタビューでは、すっきりとした顔をしていたのか。 それを聞いた、幼馴染でチームメイトでライバルのルイスは、驚かなかったという。 そのルイスの最終戦の戦い方には、批判的な人も多い。自 [続きを読む]
  • 時代の流れ、とタイミング。
  •  F1、今シーズン終了したなぁ。ニコ、総合優勝おめでとう。特に応援はしてなかったけれど、初めての人がチャンピオンになるのを見るのはいつも、喜ばしく思える。ちなみに周りの英国人たちは、別にルイスのファンじゃないけど、ニコは、嫌だから、ルイスに勝って欲しい、という意見が多く、これって…どこかの国の偉い人を決めたときのに似てない?って思ったりして。 で。 携帯電話っていつから使い始めた? 私はね確か、23 [続きを読む]
  • 教会のバザーに行って、思うこと。
  •  すぐに泣く、40代の私。Children in Needは、今年も観るのをパス。学校で寄付を集めているから、そこで参加。 あ、今週は明日金曜日はブラックフライデーだから、更新は今日のうちにしておこうかなって。 で、BBCのTOP GEARという車の番組の前の司会者3人が再集結した番組を観たわけ。ちなみに新しい司会者の同番組はちょーつまらなくて、途中で観るのをやめちゃったわ。オープニング、クラークソンが登場、しばらくしてそ [続きを読む]
  • よんよん、と、役割について。
  •  今週は、これといって何もなく過ぎたなー、何を書けばいいかなー、と昨夜考えていた。で、思い出したわけ。 そういえば、14日は、私の誕生日だったわ、と。ちなみに、毎年書いてる気がするけど、キムタクとは、1日違いなんだよ。だから、彼と中居くんとは、同い年。44歳よ。ってことで、タイトルは「よんよん」としてみた。 40過ぎてから、こう急にというか、何かともう若くないって実感するようになったよね。気持ちに [続きを読む]
  • 長男、手紙をもらう、と、マイノリティについて。
  •  初雪が降った、水曜日。長男が、スカウト仲間のC君から手紙を渡された。それは、2年前まで長男と同じ学校に通っていた、女の子Aちゃんからだった。 ラブレター、ではなく、聞きたいことがあったそうだ。 彼女は最近、日本のアニメにはまっていて、確か長男君は、半分日本人だから、いろいろと詳しく知っているのではないか、知っているなら教えてほしい、とのことだった。 昨年、長男とC君が同じスカウトに通っていることを [続きを読む]
  • 97%で、いい。
  •  夏時間が終わった。暗くなるのが早まったし、寒くもなった。先週は、学校がお休みだったため、一人の時間がなく、ブログはお休み。 今週は、月曜日に職場でトレーニング(研修)があって、思わぬ収穫があったので取り上げてみる。  初めて職場の研修なるものに参加したのは、もう20年以上も前のことになる。高卒で就職した先での新人研修だった。ずいぶんと昔のことなのにあの1週間のことは鮮明に覚えているから人の脳って [続きを読む]
  • ボランティアは、ほどほどに。
  •  雨が降ったりやんだり、暖かかったり寒かったり、と体調管理が難しい季節だ。この時期こうなのは、日本も英国も同じだなぁといつも思う。父との合言葉は「もうすぐ11月だからお互い気をつけよう」だ。 さて、私は今でも、次男の学校で朝、週に1度、生徒さんと本読みをしている。これは2010年の10月からはじめたのでまる5年がたった。こうして5年と書くと、ああ、そうか、そんなに続けているのか、と驚く。思えば私が [続きを読む]
  • 職と地位の関係について。
  •  今週は、毎日雨で、うんざり。しかもタイミング悪く、学校の送り迎えの時とか、仕事への行き帰りとかに降ってくる。きーーーーっ。 さて、学校でランチタイムのパートのお仕事をはじめて、早3年。理不尽に思うことはいくつかあったが、心から腹が立ったということはないし、嫌いな人というのもなく(もともと私はあまり人を嫌いにならないけど)、東方からの移民だからと差別されることもなく(変な人とは思われているかも)、 [続きを読む]
  • 年齢を重ねることについて、考えてみた。
  •  調理用りんごをたくさんいただいた。これ、何に使おうかな♪ 先週は、ずっと書こうと思っていてなかなかそうしなかったアトピーについて書いたわけだけど、その流れで、今週は年をとることについて、ま、いろいろと考えていたわけ。 あまり笑わないせいか、遺伝なのか、はたまた肉付きがよいからなのか、しわがあまりない。ずっと認めてなかった白髪は、明らかに増えてもう無視できなくなってきたけど、染めたいとか何とかした [続きを読む]
  • アトピーなんだって。
  •  朝晩の気温がぐっと下がってきた、ヨークシャー。今日は晴れていて、秋晴れってこういうのをいうのかな。こういう天気だと、あーどっか行きたいなーと思う。なにかこう「わーすごい!」って思えるものを観たい、そんな気分。 さて。あれは確か昨年の春ごろだったと記憶している。 両肘と両くるぶしに、5ペンスより一回り小さいくらいの、乾燥した部分が出来た。かゆくも痛くもなかったので、ただの乾燥肌かと思い、放置した。 [続きを読む]