aratasuzuki さん プロフィール

  •  
aratasuzukiさん: ゆっくりいこう
ハンドル名aratasuzuki さん
ブログタイトルゆっくりいこう
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/aratasuzuki/
サイト紹介文ジェフ千葉を中心に日本代表やJリーグなどサッカー全般を取り上げているブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供269回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2009/01/10 22:56

aratasuzuki さんのブログ記事

  • [JEF] アウェイ山形戦でもプレスを継続できるか
  •  8月の連戦最終日はアウェイ山形戦です。  毎回、対戦相手の試合は数試合遡って見ているようにしているのですが、山形戦でまず印象に残ったのは芝の状態が非常に悪いこと。  前々節ホームで金沢と対戦したのですが、その前にインハイの陸上競技で使われたそうで、ピッチに傷が目立っていました。  今週末も厳しいピッチ状況が予想されますので、そこへの準備を十分にしなければいけないのではないでしょうか。  足を取られ [続きを読む]
  • [JEF] 湘南を押し込み続けるも一発に沈む
  •  夏の連戦だったはずが、ここ数日はかなり気温が下がり、秋のような気候となっていますね。  季節感がおかしくなりそうですが、選手としては戦いやすい環境なのではないでしょうか。  湘南戦でのジェフも良く動けていて、攻守の切り替えで押し込んでいきました。  ただ、それでも勝ち星は湘南へ。  今季途中からの湘南は耐えて勝つスタイルになりつつあるので、それに近い形ではあったのでしょう。  しかし、それにしても立 [続きを読む]
  • [JEF] 真価を問われる首位湘南
  •  夏の連戦2試合目は、ホーム湘南戦です。  現在、湘南は17勝5敗5分で首位。  ジェフは12勝9敗6分で7位まで上がってきました。  成績が伸びつつあるジェフですが、今季の順位を振り返えると第3節終了時に首位に立った以降は、PO圏内に入ったことが一度もありません。  それどころか第4節の8位、第22節の9位、そして現在の7位以外は二桁順位で推移しています。  最終成績が大事なのは言うまでもないですが、平均順位で言えば [続きを読む]
  • [JEF] 町田、清武によるゴールと山口のジェフ対策
  •  連戦中ですが、お盆期間なのでサラッと書きたいことだけまとめておきます。  まず、山口に関するジェフ対策に関して。  試合後にも話しましたが、山口はジェフを研究した上でいくつかの対策を取ってきたように思います。  まず山口はビルドアップ時に、ラモスが1ボランチ周辺に下がってロングボールのターゲットになる形を取ってきました。  序盤は1ボランチ脇でポイントになっていたし、熊谷と競り勝つ場面も多かった。 [続きを読む]
  • [JEF] 攻めあぐねる展開もパワープレーで勝利
  •  アルゼンチン対決となったジェフ対山口は、2-1で何とかジェフが勝利しました。  序盤から両チーム攻撃の形を作れない中、後半に入ってジェフが先に先制するも追加点が奪えず。  PKで同点にされますが、後半ATにパワープレーで点を奪って勝越点をあげた展開でした。  劇的な勝利ではありましたが、ジェフとしては攻撃面で課題を感じる試合でもあったのではないでしょうか。 ■両チーム、決定機を作れず折り返し  ジェフは前節 [続きを読む]
  • [JEF] 監督の変わった山口とアルゼンチン対決
  •  今週末からお盆期間に入るということで、J2は連戦で試合が行われます。  私も帰省させていただきますので、次の更新日は未定となります。  いつ時間が取れるかわからない状況ですが、遅くとも湘南戦前日までは更新できるはずですのでご了承ください。   さて、徳島とのスペイン対決に勝利したジェフですが、次はアルゼンチン対決となります。  明日対決する山口は5月に上野監督を解任し、アルゼンチン人のカルロス・マジョ [続きを読む]
  • [JEF] イ・ジュヨン移籍決定とGKルイス・オヘダ獲得の噂
  •  ネット上でルイスと呼ばれているアルゼンチン人GKがジェフの練習に参加していると話題になっていたので、7日の夜に頑張ってネット検索したところ、Luis Alberto OjedaのWikipediaがジェフ所属となっていたことを発見しました。  今のところ正式な発表やニュースは見つかっていませんが、Wikipediaの履歴を見てみると、6日には編集されていたようです。  ファンやサポではなく関係者によるものではないかと思いますので、加入の [続きを読む]
  • [JEF] 数的同数で守った徳島の3-5-2
  •  先日対戦した徳島はジェフ対策ということで、3バックを実行してきました。  もともと徳島は3バックと4バックを併用していましたが、最近は4バックがメインで戦うことが多かったはずです。  しかし、ジェフ戦での3バックはリスクが大きすぎて、結果的に失敗だったのではないかと私は思います。  リカルド・ロドリゲス監督は前々節湘南戦でも、試合途中から清原をサイドで起用した2バック気味のシステムを実施したものの、あま [続きを読む]
  • [JEF] 4月以来のウノゼロで徳島に勝利
  •  両チームとも運動量が落ち、ミスも増える苦しい試合でした。  ジェフもプレスを掻い潜られる場面が目立ち、攻撃でもミスが多かったですが、なんとか耐えて1-0で勝利。  接戦での勝利は久々でしたし、これで弾みをつけて夏場を乗り越えていきたいところではないでしょうか。 ■相手のミスからジェフが先制  勇人が出場停止となったジェフは熊谷がスタメン出場。  清武、矢田がスタメン出場となり、為田とアランダがベンチスタ [続きを読む]
  • [JEF] 溝渕のスタメン起用とチームとしての守備の課題
  •  大卒ルーキーの溝渕が、愛媛戦でスタメン出場を果たしました。  天皇杯G大阪戦で出場していましたが、リーグ戦ではこれが初出場。  溝渕としては勉強すべきところも多い、リーグデビューとなったのではないでしょうか。  緊張もあったのかもしれませんが、序盤から繋ぎの面でのミスが多かったと思います。  また、溝渕がフリーでボールを持っても誰も反応しなかったり、船山と被ってしまったりと連携の問題も目立ってしまっ [続きを読む]
  • [JEF] 矢田の途中出場と愛媛戦でのビルドアップ
  •  名古屋からレンタル移籍したばかりの矢田が、愛媛戦の63分から途中出場を果たしました。  勇人が2枚目のイエローカードを受けて退場したばかりで、4-3-2の右インサイドに入ってプレー。  退場者が出たため高めの位置でプレーするインサイドというよりは、3ボランチの右に近いポジションだったかなと思います。  出場直後に相手の間で受けて持ち上がり右サイドに展開するなど、センスを見せてくれたと思います。  ボールに絡 [続きを読む]
  • [JEF] 為田の初スタメンと清武のベンチスタート
  •  愛媛戦は初スタメンや初出場した選手が多かったので、そこを中心に今週は取り上げてみたいと思います。  まずは前節金沢戦でジェフで初出場を遂げた為田が、愛媛戦で初スタメンを果たしました。  代わりに清武がベンチスタートになりました。  為田は後半開始直後に1対1で仕掛けてシュートまで持ち込むなど、何度か鋭い仕掛けを見せていたと思います。  大分時代にも感じていましたが、カットインするにせよ、縦に仕掛ける [続きを読む]
  • [JEF] 攻守に前へ行けず0-1で敗戦
  •  ジェフにとっては、鬼門のアウェーゲーム。  ある程度予想はしていましたが、この日も特に前半は運動量が少なく、プレスも効かずパスも回せず、苦しい展開でした。  後半に入ってようやくギアが上がりましたが、裏を突かれて失点。  失点してから清武を投入するなど、詰めの甘さも感じました。  これでジェフはアウェイ2連敗となるわけですが、熊本戦に続いて0-1での敗戦となりました。  アウェイに弱いという問題もありま [続きを読む]
  • [JEF] ホームでは3位もアウェイは19位 鬼門アウェイの2連戦
  •  夏の移籍市場がオープンして、横浜FCや東京V、名古屋や湘南などが、早くも新外国人選手を起用してきました。  今年は夏の移籍も活発な印象ですし、これでまた情勢が変わってくる可能性もあるのでしょうか。  ジェフも新加入の為田や矢田などは楽しみではありますが、どちらかと言えば”増兵”といった印象で、足りないポジションを埋めたり、大きな変化を期待したりといった補強とは違うのかなと思います。  こう考えると開 [続きを読む]
  • [JEF] 9得点目を決めたラリベイと指宿のライバル関係
  •  ラリベイが金沢戦で清武の10ゴールに続く、9ゴール目を上げました。  ちなみに、現在のJ2得点ランキングトップは横浜FCのイバで16ゴール。  清武の10ゴールはJ2で7位タイ、ラリベイの9ゴールは11位タイとなるそうです。  ラリベイは金沢戦序盤に、ヘディングでのゴールを上げています。  前節熊本戦でのジェフは内容も悪く敗れていますし、嫌な流れかなと思ったのですが、開始早々に得点が決まったことで精神的にも楽な状況 [続きを読む]
  • [JEF] 名古屋から矢田をレンタルで獲得
  • 矢田旭選手加入のお知らせ  ジェフが名古屋のMF矢田を、レンタルで獲得しました。  個人的には為田に続いて、驚きの補強といった印象です。  チームがJ2に降格して、出番のなくなった選手を狙っているのでしょうか。  26歳の矢田は、明治大学から名古屋に加入。  中盤ならどこでもプレーできるレフティで、名古屋加入初年度にはリーグ戦22試合、翌年は34試合に出場。  しかし、昨年は13試合にとどまり、今季は1試合も出場し [続きを読む]
  • [JEF] 今季3ゴール目の町田とインサイドの役割の変化
  •  矢田の獲得も気になりますが、まずはその前提にもなるお話として、町田に関して取り上げます。  矢田に関しては、また明日ということで。  町田が金沢戦の前半終了間際に、ゴールを決めました。  時間帯や流れからしても、非常に大きな得点だったと思います。  町田は5月27日金沢戦以来の久々のゴールで、今季3得点目ということになります。  セカンドボールを乾が拾ったところから、乾が反転して1人をかわして前方の町 [続きを読む]
  • [JEF] ロングパスから1対1の局面を作り2-0で勝利
  •  残り2,30分は両チーム動きが重く、動きの少ない日本の夏らしい試合になってしまいました。  それでもホームのジェフの方が動きは良く、システムも戻したことで2-0の勝利。  金沢はコンディションももう1つだった印象でした。  ジェフは得点を決めたタイミングも良かった気がしますね。 ■前半早々と前半終盤にゴール  4-3-3に戻したジェフは、7月1日の大分戦から控えにも入ってなかったアランダが、久々のスタメンでインサ [続きを読む]
  • [JEF] 金沢戦、「元に戻せば大丈夫」となるか
  •  今シーズンも折り返しが過ぎたところで改めてJ2の成績表を見てみると、首位湘南と2位福岡が若干リードを広げ始めてきたのでしょうか。  現在はその2チームを長崎と徳島が追う展開ですが、そろそろ抜け出すチームが出てきそうな時期ではないかと思います。  未だに中段以降は混戦模様で、その中に12位のジェフもいることになります。  苦戦している印象もあるジェフですが、勝点差を見るとまだプレーオフを狙える位置にいます [続きを読む]
  • [JEF] エスナイデル監督はコンディション重視で出場を決定する
  •  少し前の情報ですが、大事な話なのではないかと思いますので、取り上げてみたいと思います。  J’s GOALの赤沼氏による熊谷に関するコラムで、以下のような情報がありました。 フアン エスナイデル監督は科学的なデータの数値を含めた選手のコンディションを重視して、練習参加や試合出場を決定する傾向が強い。毎試合スタメンが確約された選手がいないといえるだけに、今節で熊谷がスタメン出場するかはわからない  システ [続きを読む]
  • [JEF] ジェフのハイプレスと4-3-1-2の守備
  •  昨日は攻撃についてで、今日は守備について。  ジェフのプレスに関しては、第3節の名古屋戦後にも話しましたが、基本的なやり方はあの頃から変わっていないと思います。  こちらはわかりやすく、相手が4-4-2でこちらが4-3-3の場合。  ボールに近い選手だけ白い円で表示しましたが、基本的はボールホルダー以外、全員ジェフのマーカーがついています。  前線を見ると3トップで相手をロックして、1人空いたところをインサイド [続きを読む]
  • [JEF] 近藤「3トップのワイドの動きが出ないとボールが回らない」
  •  Jリーグ公式サイトに、近藤のコメントが載っています。  こちらはジェフのように「引用禁止」というおかしなルールはないですし、今回は短いコメントしか出ていないので引用させていただきます。 [ 近藤 直也 ] いつもとシステムを変えたところで、今日は2トップだったので、いつもの3トップでやっているワイドの動きが出ないと、なかなかボールが回らないというところがあったかなと思います。  ちなみに、ジェフ公式サイ [続きを読む]
  • [JEF] 4-3-1-2が全く機能せず0-1の敗戦
  •  連勝中のジェフですが、エスナイデル監督が選択したのは4-3-1-2の新システムでした。  しかし、このシステムが攻守にハマらず、具体的な狙いもはっきりせず、文字通り良いところなく終わりました。  前回2トップを試したのは5月3日の讃岐戦でしたが、この時もツインタワーにした分、中盤やサイドが薄くなり良い攻撃が出来なかった印象です。  そこから何か変化があるのかなと期待したのですが、今回も同じように苦戦した印象 [続きを読む]
  • [JEF] 関塚監督風のフィジカルサッカーに?
  •  九州北部を中心とした豪雨によって、甚大な災害が出ています。  昨年、熊本地震があったばかりですし、心が痛みますね…。  改めて被害に合われた方に、お見舞い申し上げます。  熊本地震直後の試合もジェフ対熊本でしたが、奇しくも今週末も同カードとなりました。  試合翌日にはジェフの選手会が復興支援教室を熊本で開催するそうで、巻が運営するカベッサ熊本も協力してくれるそうです。  また、私ごとではありますが、 [続きを読む]