松の実 さん プロフィール

  •  
松の実さん: 茶々とおひるね
ハンドル名松の実 さん
ブログタイトル茶々とおひるね
ブログURLhttp://chacha7946.blog14.fc2.com/
サイト紹介文20年暮らしたワンコがいなくなり、あてどなく何となく東北海道で生きています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/01/11 21:08

松の実 さんのブログ記事

  • 明日で1週間
  • こんばんわ〜茶々です。我が家に来て明日で1週間の小梅。慣れてきたようでもあり、まだまだ落ち着かないようでもあり、です。かつての私のように出窓に上っては道行く人を眺めているらしいです。この画像はお父さんのお出かけを上りきらずにお見送り。ずいぶんと大きな尻尾とお尻だと思いませんか?お父さん曰く、茶々はよく吠えていたけど、小梅は静かなもんだよ〜と言ってますが、まだまだどうなるかわかりません。前回松の実が [続きを読む]
  • 怪獣 小梅
  • こんばんわ〜茶々です。我が家に9歳の柴わんこ「小梅」が来て3日目が過ぎていきます。小梅、勝手がわからず落ち着かない様子です。可愛そうに、他に頼る相手がいないものですから、あの面倒見の悪い松の実の後をひたすら追い、姿が見えなくなるとヒンヒン、キャンキャン泣く始末。昨日の松の実の出勤時には、ぎゃお〜と泣きわめき、松の実を引き留めようと、出窓に直接飛び乗ろうとして失敗して大コケし、お父さんと松の実がダイエ [続きを読む]
  • 小梅と梅
  • こんばんわ〜お久しぶりの茶々です。あれ〜?茶々ってこんな顔だった〜???と思った方、正解です。彼女は、millecoeさんの小梅だったのですが、ここのところ、松の実によってtakiさんの梅干し梅、梅さん、お梅さんなどと呼ばれているようです。ただし、彼女、あまりこれらの呼び方には反応せず、お父さんも「小梅」が良いということで、小梅に落ち着きそうな感じです。あっ、一枚目の小梅、釧路のたたこさんに抱っこされています [続きを読む]
  • 次はいつ行ける?上海
  • こんばんわ。松の実です。今日はとても暖かい一日でした。9年ぶりに釧路に接岸した流氷もそろそろいなくなってしまうのではないでしょうか?さて、私の上海滞在は正味たったの2日間。今回、移動はすべて地下鉄と徒歩、地下鉄は「次回」もある!と確信して「上海公共交通卡」を購入してフルに使用しました。上海の地下鉄、乗る時も降りる時も前に立ちはだかる人を押しのけるくらいの勢いがないと乗り損ねる、降り損ねることになるよ [続きを読む]
  • もう覚えていない、「上海帰りの〜♪ ♪」
  • こんばんわ。松の実です。新年度ですね・・・なんだか、とても憂鬱な新年度です。初プライベート上海〜!なんて浮かれて行った上海も遠い昔のようでございます。上海のホテル・・・とても慎重に、予算的にはかなり背伸びをして予約しました。レ・スイーツオリエントバンド・上海という観光客なら誰しも足を運ぶ、私も11月の出張時には連れていっていただいた「外灘」の南の端にあるホテルです。予約をしてから、気が付いたのは、上 [続きを読む]
  • 遅ればせながらの「上海が帰りの〜♪ ♪」
  • こんばんわ。松の実です。数日前に一度大雪となり、庭は、まるで真冬のような様相となりましたが、やはり冬の終わりの終わりです。今は、もう、前回ご紹介したような春を待つ庭となっています。東北海道の太平洋岸沿いの真冬は、晴天が続き、降雪量も多くありません。ただし、冬の終わりには、ドカとドカと降ることが多々あります。しかも水分をたっぷり含んだ重たい雪です。母は昔よく、重たいドカ雪は春が近い証拠。冬将軍が北に [続きを読む]
  • 冬の終わりの終わり
  • こんばんわ。上海から無事に戻ってきています、松の実です。お彼岸ですね。我が家の庭も冬の終わりの終わりが近づいていることがわかる状況となりました。こんなにあった雪も下の画像まで溶けてしまいました。さらにこの状態の庭になるまで、あと一歩です。一昨日の地元紙「釧路新聞」に動物ネタが2つ掲載されていました。一つは「飼い犬がお年寄りを見つけ知らせる・標茶」。標茶(しべちゃ、と読みます)にある老若男女が暮らす [続きを読む]
  • 冬の終わりの始まり
  • こんばんわ。今日は一日雨降りだった釧路です。雨が降ると冬の終わりが近づいてきていることを実感します。と言っても、春が近いわけではありません、東北海道の場合。あくまでも冬の終わりです。冬の終わりの季節が始まったことを雨で知るのです。ややこしい?そんな春はまだまだ先の釧路ですが、スペインから春の便りが届きました。スペインはマドリードにお住まいの北海道出身、うさぎ年、こたつさんからいただいたアーモンドの [続きを読む]
  • 茶々がいたら
  • こんばんわ。気持ちの悪いくらい温かい夜です。明日の最低気温は5度、最高気温は6度だそうです。プラスです。マイナスではありません。先日、ぶうたさんのつまさんが、「あー犬がいて良かった」とわんこと暮らす幸せを噛みしめた日記をアップされていました。私、羨ましすぎて、コメントも残せませんでした。私は茶々としか暮らした経験がないので、「わんこ」がというより「茶々」がいたら良いのに!!!といまだにありとあらゆる [続きを読む]
  • 横浜は寒かった
  • こんばんわ。松の実です。お久しぶりに国内出張で横浜に行ってまいりました。パシフィコ横浜の展示ホールでJNTOさん主催で開催された「Visit Japan ASEAN+India トラベルマート2017」とやらに参加してきたのです。明日は出発、と言う日、横浜の天気予報を見ると最高気温が16度ありました。暑い!これは釧路の5月から6月の最高気温です。立春も過ぎたことだし、もしかして先取りファッションのおしゃれな本州人はもうオーバー [続きを読む]
  • 東北海道は美しくワンコは可愛い
  • こんばんわ。立春は過ぎたそうですが、厳しい冷え込みが続く釧路です。イタリア雑誌記者の同行は無事に終了いたしました。道央大雪のためJRが動かず、一列車遅れての釧路入りとなり、予定していたスケジュールをカットする羽目になりましたが、ギリギリで世界三大夕日の一つと言われる「釧路の夕陽」には間に合いました。完全に落ちてしまう寸前、雲の隙間から太陽が顔を出してくれました。「北海道入りしてから、ニセコ、登別と雪 [続きを読む]
  • お別れ二つ
  • こんばんわ。松の実です。2月です。雪がしんしんと降っています。中国大陸はじめアジア各国では、春節休暇の中、皆さんの街でも海外からの観光客であふれているのではないでしょうか?ありがたりことに北海道の端っこの釧路にもたくさんお越しいただき、先日の「SL冬の湿原号」運行開始日にも、中国大陸、香港、台湾のお客様が大勢乗車されていました。ある中国大陸からの若いカップルは大阪に入って北海道に渡り、合計11日間の旅 [続きを読む]
  • 雨はイヤーッ!!!
  • こんばんわ。松の実です。生きています。今日、道央のある方からブログを更新しないのか?ものすごく忙しいのか?とお問合せをいただきましたが、決してブログが書けないほど忙しかったわけではありません。何というか、ただ息をしながら現実逃避をしていたというか。今年の冬は、雪が多いです、寒いです、美しいです、これぞ東北海道を感じさせてくれる毎日です。まだ3度ほどしかまとまった雪は降っていないと思うのですが、なん [続きを読む]
  • 今年もどうぞよろしくお願いいたします
  • こんばんわ。松の実です。あっという間にお正月休みも終了し、今さらではございますが、「今年もどうぞよろしくお願い致します」お正月はいかがお過ごしでしたか?私は、完全に飲んだくれておりました。(でも、太陽さんがあるうちはいただいておりません)1日2日は家から一歩もでることなく、(庭のすずめさんにエサを撒くときだけ外に出ました)食べて、読んで、見てを繰り返し、あっという間に夕方になり、詰めたお重を並べると [続きを読む]
  • 2016年大晦日
  • こんばんわ。松の実です。大晦日です。明日はもう新年、2017年、平成29年です。一つ又トシをとるわけですね。ただ、時間の流れだけはみんな平等に流れているわけですから、皆さん、一緒にトシをとりましょう〜今年の冬は、とっても冬らしくて、良い感じです。連日、マイナス10度以下が続いて、昨日朝も、すっきり晴天、青空のもと、釧路川には蓮の葉氷がサラサラと流れ、けあらしが発生していました。これぞ私の愛する冬の [続きを読む]
  • 続く忘年会とクリスマスプレゼント
  • こんばんわ。松の実です。昨日午後から降り始めた雪はお昼頃にはいったん止んだものの、夕方から又降り始めました。事務所の前の松の雪が重たそうです。我が家の土地は猫の額ほどなので、私の車を停めておくスペースがなく、お向かいの有料駐車場を借りております。その駐車場は、某企業さんが従業員さんのために複数台契約しているところでもあり、お金持ちの某企業さんは、従業員のために除雪を業者に委託しております。今日のよ [続きを読む]
  • 忘年会〜一人のんびり偏〜
  • こんばんわ。松の実です。今日から少し寒さが緩んだ釧路地方です。とうとう、お隣十勝の養鶏場で鳥インフルエンザが発生して、26万羽もの鶏さん達が殺処分(こんな言葉使いたくな〜い)となってしまいました。北海道でこういう形で鳥インフルが発生したのは初めてらしく、又この冷え込みの厳しい時期の作業で、国の指定する鳥インフル発生時における処分時間を守れなかったそうです。1000人体制で作業にあたったということです [続きを読む]
  • 忘年会〜ホワイトイルミネーション偏
  • こんばんわ。松の実です。とうとう12月になってしまいましたね。「師走」という言葉にふさわしく何やら気ぜわしくあっという間に10日も過ぎてしまいまsた。師走という言えば、忘年会の季節です。札幌のお年頃の病院の後は、michikoさん、クロちゃん母さん、こた母さんと忘年会でした。michikoさんが予約してくださったお店は大通り公園の真ん前。ホワイトイルミネーションがばっちりという特等席。しかもメインイルミネーション [続きを読む]
  • 初次見面〜中国大陸〜上海
  • こんばんわ。松の実です。いよいよ明日から12月なんですね。寒いはずです。今年最後、イエ、おそらく今年度最後の出張である上海から無事に帰ってまいりました。この出張、とっても楽しみにしていたと同時に、とっても緊張もしていました。初めてお会いする網走市役所の方とこの事業の催行者兼添乗役のJ〇B北海道の大変優秀な中国人スタッフCさんと3人きりの出張だったのです。人見知り激しい私としては、見知らぬ方々との3人きり [続きを読む]
  • 11月が終わっていきます
  • こんばんわ。松の実です先週の土曜日に台湾の出張より戻り、そのスーツケースの中もかたづけられないまま、昨日より、台湾出張のものを出しながら次の出張のものを詰め始めています。出張前に一度雪が降り、庭も雪化粧しましたが、その雪も溶け、寒々しい毎日が続いております。たたこさんからいただいたじゃがいもで作った餡入りいも餅です。(作ったのは父)じゃがいもが良かったせいか、正直、これまで食べたことがないほど、粘 [続きを読む]
  • 11月です。冬です。
  • こんばんわ。松の実です。まだ釧路にいます。上海一行が帰国した翌日から一気に冬になった釧路地方です。あの紅葉が美しかった阿寒湖は、すでに3度ほど雪が降り、今日は真っ白になっていました。私の住む釧路市内中心部も、今日こそ雪が降るぞ〜と言われ、やっとやっと、冬タイヤに替えてきました。少し前強い霜が降りて、庭の片付けを始めた父でしたが、花たちを引き抜いたまましばらく放置されていました。以前は一気に庭をきれ [続きを読む]
  • 紅葉も終わりました
  • こんばんわ。松の実です。台湾TVロケ同行の一週間が終わり、上海旅行社との1週間も無事に終了いたしました。台湾TVロケ班が東北海道に滞在中は、紅葉はちらりとも探せず、これは上海旅行社の方々にもお見せできないかも・・・と心配していましたが、1週間の差というのは大きいのですね。最初の視察地、網走はかの有名な網走監獄、北海道の重要文化財に一部指定されている「博物館網走監獄」です。お天気も良くきれい〜博物館とはい [続きを読む]
  • 鹿と秋田と柴と
  • こんばんわ。お久しぶりの松の実です。ボブディランさんがノーベル文学賞受賞だそうですね。ボブディランと言えば、彼の歌そのものよりも、「♪君とよくこの店にきたものさ♪」で始まる歌を思い出す私です。高校の音楽の先生が何故かこの歌がお気に入りで、時間があまると必ずこの歌かペギー葉山さん?の「学生時代」を歌わされたのです。先生、きっと特別な思い出があったのでしょうね。こちらもお久しぶりのRくんです。相変わら [続きを読む]
  • 10月1日
  • こんばんわ〜茶々です。釧路市動物園近くの原っぱにいたエゾシカの親子10月ですね。10月のカレンダーをめくると今年のカレンダーはたった2枚が残されているのみです。「ああ、今年も終わっていく」と愕然とする松の実です。先日、松の実はめずらしく私の夢で起きました。かなり前にも一度似たような私の夢を見て、松の実はイヤ〜な気分になっていましたが、今回のは前回の夢に輪をかけて、後味の悪い夢だったようです。夢の中 [続きを読む]
  • きつねとたぬき
  • こんばんわ〜茶々です〜前回の日記でご紹介したように、釧路では、こんなふうに秋の象徴「ななかまど」が赤くなっている横で・・・・桜が狂い咲いています。可愛そうな桜さん〜季節を間違ってしまったのですね。夏の間は、我が家が撒く「鳥のエサ」には目もくれなかったスズメさんたちが3週間ほど前から急に来るようになり、いつものように「早く、ごはんを撒いてくださいな、ジュンジュン」と庭から松の実たちにプレッシャーをか [続きを読む]