ひろ163 さん プロフィール

  •  
ひろ163さん: 常北地方鉄道 新たなる旅立ち
ハンドル名ひろ163 さん
ブログタイトル常北地方鉄道 新たなる旅立ち
ブログURLhttp://koeda-rinkai.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文茨城県内を走る、架空の田舎路線です。車両は、全国を引退した電車の寄せ集め。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/01/13 23:05

ひろ163 さんのブログ記事

  • 豆に通うものです。
  • ひと月ぶりの更新になります。以前、購入したコンバーションキットが完成しました。やはり、プラと真鍮のつなぎ目消しが思いのほかうまくいっていない。このキットを制作した方のサイトを、拝読したのですがやはり彼らはの腕は天下一品でありまして。到底、真似をしたところで自分には及ばないできになりました。車体は、KATOの415系800番台を種車にしました。丁度、新宿ぽちにジャンクで売っていたので買いました。マイクロ [続きを読む]
  • 制限35!
  • なんちゃって、東武まつりです。東武電車と言えば、この面子。8000系も、欲しいですね。川が汚れていますが。秩父鉄道風な感じです。私鉄デキに、セメント貨車が似合うのはやはり秩父鉄道に見慣れているからでしょうか。なんとなく、線路周りが殺風景なので線路標識を作ってみました。「警笛警告」トンネルや踏切など、列車の見通しの悪いところに取り付けました。「勾配有り」駅を出てすぐトンネル勾配なので取り付けました。 [続きを読む]
  • 子供の憧れの車両
  • 最近、キハ58編成を揃えようと キハ58を1両欲しかったのですが。時すでに遅し、店頭から消え。また、中古屋からも消え。どこを探しても、なく。商店街の小さな模型屋さんに顔を出すと。なんと、ありました。即買いしました。祖母の田舎へ、常磐線を使って行っていました。その影響で、幼少時期に見た上野駅地上ホームに出発を待つ485系の並びはとても興奮したもでした。そして、鉄道模型を手にすることになってからも。な [続きを読む]
  • 散財してきました。
  • あまり、鉄道模型に1度に2万円も使わないのですが。やってしまいました。タキ1900を8両とタキ35000を8両、大人買いしてしまいました。手前に、ちょこっと写っているのが。タキ1500です。日立セメントのタイプを購入しました。一番奥に、タキ35000がホームをはみ出して止まっています。黄タキ貨物です。後ろに、コキを従えています。ED16を買ったのですが、何を引かせようか?一番なのは、奥多摩工業のホキ [続きを読む]
  • ハマの俊足 出場!
  • 完成しました。ちなみにですが、左の赤い京浜急行です。地元、川崎を走る京急。高校時代の通学の足でお世話になりました。1000系は、2+2の編成にして地方私鉄への譲渡車として遊べるようにしました。これらの顔ぶれは、昭和の高度経済成長に活躍していた車両たちで。左の京急600系は、子供向けの電車の本には必ずといっていいほど。京急の看板列車でした。右から2番目の営団(当時)3000系は、日比谷線の繰り返され [続きを読む]
  • ハマの俊足!打倒 スカ線!
  • やっと、車体が完成しました。野毛山動物園に行くのに、小さいころ乗ったように記憶します。残るは、パンタと足回りの調達です。調達して取り付けて、汚して完成です。当時、各大手私鉄は両扉20M大型車が多い中。京急だけ、唯一。18M級方扉だったように思います。 [続きを読む]
  • ハマの赤い奴
  • 今週、連日。家に着いたのが、23時前後故に睡眠不足も相まって体がだるい。やっと、一眠りしてキットを組み始めました。京急230系にいたっては、車体を少々切り詰めなければならず。なんとか、老眼と戦いながら組みました。完成は、まだまだのようです。 [続きを読む]
  • 46年と1日
  • とうとう40代半ばを過ぎてしまいました。まだまだ、長い人生。休み休み生きてゆく。自分の誕生日に、Gパンを買い。今日は、京急旧600系と230系のキットを買いました。 [続きを読む]
  • 老眼のはじまりはじまり
  • 前回、旧型国電のキットを購入の際。一緒に、購入してきた営団3000系キットです。ようやく、自分も画像アップにかろうじて耐えられるような出来上がりまで腕が達したかと・・・思うが。他のモデラーさんの完成度を拝見すると、自分のなんかとても比較にならない出来栄えである。クロポは、車体は既に箱になっておりガラスははめ込み式。窓ガラスのさんは、ひとつひとつマスキングをしてシルバーに筆塗り。ドア窓は、黒く筆塗り [続きを読む]
  • 眺めて常磐線旅気分
  • 「みと〜!みと〜!到着の列車は、折り返し普通列車の 原ノ町行きです。」そんな事を、思いながら眺める。上越新幹線が出来るまでの主役!乗ることはなかったので、こうして眺めてあの頃を思い描くだけです。高崎線の陰の看板列車。特急は、高くて乗れない自分は、いつも普通電車と急行電車にお世話になったものです。今では、GMストアでもあまり見かけなくなった 国鉄73・63系キット。相模原の模型店の中古売り場に2つあっ [続きを読む]
  • 甲種回送
  • 車両を増備したいが、経営難で新車を増備する資金はない。ならば、手元にあるジャンク品や制作途中断念した車両などを使って増備しよう!ということで作りました。筑波鉄道にいた、元小田急の気動車。それを、16M級に切り詰めて制作しました。当初、ロング車体のまま電車化してスカ色→常北カラーに塗装しましたが。細身のロング車体にそうしても、パンタを載せた姿は違和感ありで。尚且つ、外吊りのドアが個人的に好きではない [続きを読む]
  • 普通列車3兄弟
  • ついに、完成しました。きっと、山陰や東北地区では。この顔ぶれがそろったのではないでしょうか。ドアの足元まわりを、少し汚してなんとも酷使しています!感をだしてみました。こちらは、車掌室を後ろにした時の編成です。こちらは、車掌室を中間にした時の編成。これで、オハフ13の改造をもって東北地区の編成が完成です。このオハフ13は、スハフ13と違って。テールランプが、連結面側にモールドとしてありません。なので [続きを読む]
  • 普通列車格下げ工事
  • 兼ねてから計画していた改造車両。なかなか、調達に難しかった種車が手に入ったのと・・・・・。このブログのリンク先であります YANさんに 東北常磐の客車編成を教えていただいたお礼も込めまして。おそらく、YANさんとゆかりがあるであろう(全く、なかったらごめんなさい)この車両の工事に踏み切りました。私の中古車両ご用達、新宿ぽち に細目に通い 12系客車 オハ×2 スハフ 計3両を購入。早速、塗装を落とし落ちる間に勉強し [続きを読む]
  • 復旧
  • しばらく、本線走行で通電不良があり。駅構内の中線が、走行不能が続き原因を突き止めたら駅構内のポイントのジョイントの接点不良と判明。ポイントが続いていたのを、1つ撤去して若干、駅構内の線路配置が変わりましたが運行には支障ありません。ついでに、送電ジョイナーも1つ増設して走行の安定をはかりました。何度か、試運転を行い問題がなかったので線路をはがしたところにバラストを撒き。ついでに、しばらく中断していた [続きを読む]
  • スニ41もどき
  • 国鉄時代の東北地区の列車を再現するにあたり。夜行客車には、欠かせない存在なのが荷物車であり。中でも、スニ41は12系や14系客車に連結されていた時もあり。外すことはできない。しかし、セットものであればスニ41は、手に入りそうなのだが。単品は、手に入りそうもない。なので、GMオユ10とKATO ワキ10000を種車に改造しました。なにぶん、切り継ぎ故に痛々しい箱体ではありますが。それで、個人的に実車のスニ [続きを読む]
  • 車両ケース
  • 三が日も、過ぎて日常が戻りつつありますが。今年も、よろしくお願いします。さて、今回は車両ケースを作ってみました。100均で売っている、ファイルケースとスチレンボード二枚使って簡単に作りました。このまま、ふたをしてしまうと。持ち上げたときに、バラバラになってしまうので。細い帯状の板を入れて、振れ止めとしました。ケースに入ってない中古車両や鉄コレ・GMキットなどを保管するのに作ってみました。 [続きを読む]
  • niceを、ありがとうございます。
  • まずは・・・・当ブログ記事に、niceをくださった方。ありがとうございます。レイアウトも、まだ。完成されていない部分も、ありますが。動画を、撮ってみました。https://www.youtube.com/watch?v=FHPPLNY30pM← EF64 1000番台牽引のワキ・ワム貨車です。とび色2号で、筆塗り塗装したワムも見れるようになって一安心。https://www.youtube.com/watch?v=jKI-5iF8ScE←DD51 800番台牽引のコキ10000編成です。国鉄を意識して、コキ [続きを読む]
  • 衝動買い
  • 最近、架空鉄道の車両増備に努めてきたのですが。レイアウトを、大きくしたことと転属にふさわしい車両が見つからないのと納得のゆくアレンジが思いつかないので、全く増備しておりません。なので、レイアウトの風景に似合いそうな車両を物色とレイアウトをちまちま作っています。鉄道員の作業員を購入。駅員さんは、駅のホームを勤務地にすればよいのですが。石炭を、汲んでいる作業員がいます。しかし、当レイアウトにはSL設備は [続きを読む]
  • 留置線 あるあるシリーズ
  • 東北線の小牛田駅くらいの駅の規模で、朝の貨車の入れ替え仕業を終えたDE10が昼寝している風景。ホームには、折り返しまでまだ時間があるのでドア閉めのままホームに留置している115系。国鉄時代の朝のラッシュ風景。まだ、客車が普通列車として活躍していたころ。その頃、ちょうど。早朝に着く寝台特急の通過待ちを、普通列車が行っている。レイアウトのほぼ、全景を撮ってみました。残すところ、鉄橋の部分の川の製作のみで [続きを読む]
  • 駅構内
  • 国鉄時代(昭和40年頃)の時代設定で、作業しているレイアウト。駅舎も、JRのように近代的且つデザイン性のある駅舎ではなく、いかにも昭和の建物な感じをと意識しました。しかし、素直に市販されている木造駅舎では古すぎる感じがします。そこで、TOMIXの近代詰所を利用して駅舎を作ってみました。イメージとしては、国鉄時代の土浦駅・水戸駅です。大胆に改造する技術は、持ち合わせていないのでステッカーなどを貼るしてそ [続きを読む]
  • 大まかな土台完成
  • 隙間が、埋まりました。これから、部分的に作りこんでゆく予定です。レイアウトボードの下地が、見えなくなるとレイアウトっぽくなります。まだ、ストラクチャーは既製品のままなので。少しずつ色入れ仕様と思います。また、レイアウト全体でもテコ入れするつもりです。 スイッチバックの待避線の方です。当初は、石炭や給水施設を作ろうと予定していたのですが。スペースの関係で、待避線兼保線区的な役割を持たせるような形にし [続きを読む]
  • 戻ってきました。
  • スイッチバックの無人駅の側に、民家を置きました。その敷地には、田園と畑があります。KATOのブラウンのバラストを、撒きました。前回のレイアウトの反省を、生かして。今回は、ボードに直接。木工用ボンドを、薄く塗り。そこに、バラストを敷き詰め。更に、形を整えるために撒き。最後に、ボンド水溶液で固めました。バラストが、玉になりにくくなりました。よく、ありがちな情景を選んでみました。この無人駅を、通り過ぎる列車 [続きを読む]
  • 山ばかりアップしても・・・
  • こちらは、スイッチバックの駅です。無人駅で、ホーム有効長は4両です。駅前には、農家が一軒。水田と畑があります。水田は、レイアウトマットを使用。ホビセンKATOに、展示してあったレイアウトを参考に作りました。スイッチバック駅から、唯一集落へつながっている道路。そこには、1日3本程度の路線バスが走っています。ほとんど、免許路線維持のために運用しているようなもの。KATOのバラストを、撒き山との境目の作業へと進 [続きを読む]