sukekyo さん プロフィール

  •  
sukekyoさん: ポトチャリコミック
ハンドル名sukekyo さん
ブログタイトルポトチャリコミック
ブログURLhttp://sukekyo.seesaa.net/
サイト紹介文わりと最近読んだマンガの紹介をしています。
自由文読んでいるジャンルは多岐に渡ってそうでそうでもないです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供203回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2009/01/15 11:28

sukekyo さんのブログ記事

  • ぼくたちは勉強ができない 1 筒井 大志 (集英社 ジャンプコミックス)
  • ぼくたちは勉強ができない 1 (ジャンプコミックス)posted with ヨメレバ筒井 大志 集英社 2017-06-02 我ながらラブコメづいてる2017年だなと。でも、手に取ってしまうのはこういう感じのものが多いです。だから逆にいうと目は肥えているとは思うわけよ。という前フリからおわかりのとおりこれはいいものでした。勉強ラブコメ。初期設定にはかなり無理があったけ.. [続きを読む]
  • 働かないふたり 11 吉田 覚 (新潮社BUNCH COMICS)
  • 働かないふたり 11 (BUNCH COMICS)posted with ヨメレバ吉田 覚 新潮社 2017-06-09 すばらしい。またいろいろと突き抜けた感じがありますね。ニートの兄妹とそのまわりのユカイな仲間たちの日常ショート。11巻は話がいろいろと進んだ。ニート兄の友だちの丸山とその家族の話、妹の友だちのユキちゃん一家の話。ここいらがページ多め。でもそれよりも.. [続きを読む]
  • 初恋防衛軍 1 堀 祐介 (小学館サンデーうぇぶりSSC)
  • 初恋防衛軍 1 (サンデーうぇぶりSSC)posted with ヨメレバ堀 祐介 小学館 2017-06-12 ジャケ買い。ラブコメなんだけどかなりぶっ飛んだ話。「恋の行方が想像を凌駕し続けるSF初恋サスペンス」だそうで。どこまでネタをバラしていいのかわからない。ただ、結論めいた最大限のネタバレをさせていただくとイマイチ。いろいろなネタの謎解き的なものはないのはまあ.. [続きを読む]
  • アヴァルト(5) >光永 康則 (講談社 シリウスKC)
  • アヴァルト(5) (シリウスKC)posted with ヨメレバ光永 康則 講談社 2017-06-09 5巻にしてさらに白熱してくるってどんだけよ。おもしろいおもしろいおもしろい。3回書くほどおもしろい。RPGみたいな中世ファンタジーってのはあちこちにあふれてますけど、中世ファンタジーみたいなRPGのマンガってあまりなさそう。本作はそれなんだよな。不条理なゲームの.. [続きを読む]
  • ぬむもさんとんぽぬくん 粟岳高弘 駒草出版
  • ぬむもさんとんぽぬくんposted with ヨメレバ粟岳高弘 駒草出版 2017-05-31 粟岳氏の本は成年コミック時代から出れば買うってことになっている。同人誌は追いかけきれないので商業誌。この駒草出版のがどうなのかは知りませんが、買うことができる(すなわち楽天ブックスにある)のは買っています。細かく読みこめばいろいろな設定やSF的な楽しみがあるんだけど、まあ [続きを読む]
  • 正しいスカートの使い方 位置原光Z 白泉社
  • 正しいスカートの使い方posted with ヨメレバ位置原光Z 白泉社 2017-05-31 前作「お尻触りたがる人なんなの」がすばらしかったのでおれとしては待望の1冊だったけどやったぜ前作超え。JKさんたちのオムニバス読み切りショートギャグ。すばらしかったところはエロのさじ加減。絶妙ってもんじゃない。このむずがゆいラインが本当に本当に良いね。たとえば先輩男が卒業す [続きを読む]
  • まどからマドカちゃん(1) 福田 泰宏 (講談社モーニング KC)
  • まどからマドカちゃん(1) (モーニング KC)posted with ヨメレバ福田 泰宏 講談社 2017-05-23 主人公の通勤路にある道沿いのアパートにまどかちゃんが住んでいる。そいで毎回、窓の奥で「なにか」やるという。たとえば焼き鳥屋、たとえば寿司屋、コスプレじゃなくて、ちゃんと焼き鳥を焼いて、寿司を握って、主人公に振る舞う。主人公は戸惑いながらも食べたりす.. [続きを読む]