宿野部武志(じんラボ所長・社会福祉士) さん プロフィール

  •  
宿野部武志(じんラボ所長・社会福祉士)さん: 腎臓病・透析に関わるすべての人の幸せのために
ハンドル名宿野部武志(じんラボ所長・社会福祉士) さん
ブログタイトル腎臓病・透析に関わるすべての人の幸せのために
ブログURLhttp://ameblo.jp/921124/
サイト紹介文3歳時に慢性腎炎に罹患、18歳から透析をして現在透析歴30年目突入!社会福祉士、じんラボ所長です。
自由文長い年月にわたり「治療を受ける」という「受け身の立場」で医療と関わってきましたが、腎臓病の闘病、透析を受ける当事者として、その経験を腎臓病・透析患者さん・ご家族、そして医療の現場に還元できないかと考えるようになりました。

そしてその思いが深まり、14年間勤めた企業を退職し、社会福祉士国家資格を取得。
その後、NPO設立・運営、福祉現場での実務経験を経て、ペイシェントフッドを設立しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2009/01/16 11:23

宿野部武志(じんラボ所長・社会福祉士) さんのブログ記事

  • 透析時間は「ゴールデンタイム」
  • こんばんは。今日金曜日はじんラボ会員向けのメールマガジン「所長通信」の配信日でした。なんと今日で「第98号」もうすぐ100号です今日書いたメルマガには 『透析時間は「ゴールデンタイム」』 というタイトルを付けました。これから世の中はゴールデンウイークに入ります。ゴールデンウイークに限らず、自由になる時間をどう過ごすかはワクワクして楽しいですよね。考えてみたら、透析時間というのはベッド(またはチェア)から [続きを読む]
  • 今「しゃべルーム」が熱い!?
  • こんばんは。皆さんは自分の病気の事を気軽におしゃべりしたり、ちょっとどうしてる?みたいな事を話し合える仲間はいますか?医学的なことや、かなり深刻な内容は別にして普段から「気軽に」話せる仲間を持つことはとても大切なことだと、私自身の体験からもそう思います。リアルにおいては、患者会だったりの集まりがそうですし、腎臓病・透析患者のピアサポーターである チーム☆スカイ が開催する「じんサポ」(下記にご案内 [続きを読む]
  • 「死ぬこと以外かすり傷」
  • こんばんは。タイトルの言葉はある若い経営者の言葉です。過激ですが、結構なんか心に刺さるものがありました。このブログを読まれている皆さんや、私を知る方々は私が神経質というかすぐ色々気になったり、痛みなどに極端に弱いタイプであるということをご存知ではないでしょうか。(「え?相当図太いよね?」と思った方は大きな誤解です 笑)例えば病気との付き合いはとても長いのに、様々な検査や治療に向き合うのが実はとても [続きを読む]
  • 治療の選択は「命の選択・人生の選択」
  • こんにちは。いい天気です〜さて、突然ですが、透析者の皆さんにはドライウエイトがあるわけですが、医師に言われるがままに決めていませんか?人はみな生活しているなかで毎日決断・選択と連続です。買い物で何を買うかもそうですよね。観るテレビ番組や行動すべてが基本的に自分で決めていることです。ですが、こと「医療」という枠に入った途端に、選択肢が少ないとは言えそういう意識を見失ってしまう方が多いという印象を持 [続きを読む]
  • 辛かった病気の経験が誰かの希望に変わるとき
  • こんばんは。今週もよろしくお願いします。さて、昨日はがんノートに出演してまいりました。ブログを読まれている方でご視聴された方おりましたでしょうか?人前で話すことは慣れてはいるのですが、生放送というのはまた違った緊張感がありました。それでもがんノート代表の岸田徹君、そしてスタッフの皆さんのサポートと、参加された方々の温かい眼差しに守られて無事に終えることができ、ホッとしています。参加者にはいつも仲 [続きを読む]
  • 本日14時、がんノートに出演します!
  • おはようございます。本日がんノートに出演して、腎臓がんの体験をお話しします。http://gannote.com/news/20170423昨年はジャパンキャンサーフォーラムで主治医を招いて市民公開講座を開催しましたが、私自身が腎臓病・透析ではなく、腎臓がんをテーマにガッチリ話すのは実は初めてです。今回私が出演する意図は以下です。・特に透析者は腎臓がんに罹りやすいことを知ってもらい年に一回は腹部エコーかCTの検査は受けて欲しいと [続きを読む]
  • 【透析者就労支援事業】日経産業新聞に掲載されました。
  • こんばんは。(間違えて昼間に時間設定をしてしまいました 笑)なんだか急に夏のような気候になり、少々身体が付いていっていません…。皆さま、体調大丈夫ですか?昨日はなんだか体調が優れずかなりぐったりしていました。さて、今朝は嬉しいことがありました。本日の日経産業新聞の朝刊に弊社ペイシェントフッドがIHFヒューマンリソースと提携して取り組んでいる「透析者の就労支援事業」(現在は1都3県に対応)のことが掲載 [続きを読む]
  • 昨日はチーム☆スカイのトレーニング講座を行いました!
  • こんばんは。今月はじめにじんラボで「メンタルケア」についてのアンケートを行いました。100名近い腎臓病・透析患者の皆さまにご回答をいただきました。本当にありがとうございました。集計作業をしておりますが、今回記述をしていただける欄も設けたにですが、そのコメントには本当に多くの方の切実な悩みだったり訴えが書かれてあり、胸が締め付けられ、またもっとメンタル面のサポートをしていかなければという思いを改めて強 [続きを読む]
  • 低カリウム野菜開発に秘められた物語
  • こんばんは。じんラボで先日、公開した記事。 腎臓病・透析患者向け低カリウム野菜で食生活に彩りを〜透析患者が自身の想いから開発した低カリウム野菜〜なのですが、私が足を運んで直接取材したレポート記事です。読んでいただいた方もいらっしゃるかと思うのですが、低カリウム野菜がこの世に出てしばらく経ちますが、この低カリウム野菜は秋田県立大学の小川敦史教授が開発した技術を応用し、ドクターベジタブルさんが持ってい [続きを読む]
  • 透析者に一冊だけ本を紹介するとしたら?
  • こんばんは。今日のタイトル、「透析者に一冊だけ本を紹介するとしたら?」。それはこれしかありません。何回か紹介しているとは思いますがまた紹介させていただきます。そうです。「透析医が透析患者になってわかった しっかり透析のヒケツ」です。ご本人が透析者であり透析医でもある、かわせみクリニック院長の鈴木一之先生のご著書です。本書は透析者のみならず、透析医療に携わる医療者にも多く読まれています。まだ読まれて [続きを読む]
  • 全国には色んな透析施設があるもので…
  • こんばんは。桜満開なのに雨の東京です。それでも桜を見かける度に見とれてしまいますね。さて、先週は火曜は名古屋、金曜は仙台でお仕事があり、なかなかハードなでもありがたい1週間でした。火曜日の仕事はある企業の入社式での講演+ミニワークだったのですが、開始時間が朝だったので前日に名古屋入りして臨時透析を受けました。名古屋で透析を受ける時には 城北クリニック と決まっているのですが、ここは じんラボの「全国 [続きを読む]
  • 腎臓病・透析と向き合い生きていくうで大切なメンタルケア
  • こんにちは。4月に入り東京はもうすぐ桜が満開になりそうです昨日は昨年も招かれた名古屋にある企業の入社研修の一環で講演をさせていただきました。実は私、はるか昔新社会人になって2日目に寝坊をして遅刻をしております 笑その私が入社2日目の皆さんにお話をさせていただくという、なんとも言えない感慨がありました 笑さて、今日はメンタルケアについてです。腎臓病・透析領域においては「サイコネフロロジー」(精神腎臓病 [続きを読む]
  • スタッフの気遣いに感動!(その2)
  • こんばんは、宿野部です。連休はいかがお過ごしでしたか?今日は先日書いた記事の続編です。実は先日書いた 「スタッフの気遣いに感動!」 で登場したスタッフさんにまた先日感動しました。そのことを紹介しますね。実は最近新しい薬を透析終了時に注入をはじめました。エポジンとかロカルトロールとかそういうお薬と同様にです。で、私神経質なので薬を注入した際に緊張もしたせいか入れた際に身体が熱くなったような気がして [続きを読む]
  • スタッフの気遣いに感動!
  • りんしょうこんばんは。花粉症で辛い思いをされている方をよく見かけますが、皆さんは大丈夫ですか?私は今のところ花粉症にはなったことはなく、今シーズンもその症状は出ていません。そうそう花粉症と言えば思い出したことがあります。つい先日のことなのですが、透析中にくしゃみを連発して、鼻をぐすんぐすんしているスタッフがおりました。時期が時期だけに「花粉症かなぁ…、大変だなぁ…」位に思っていました。で、透析終 [続きを読む]
  • ペンレスを貼る時間についての個人的発見
  • こんばんは。いつの間にか3月に入っていました 笑ここしばらくは講演のお仕事が結構入っており、色んなところにお邪魔させていただいております。さて、タイトルに書かせていただいた「ペンレスを貼る時間についての個人的発見」ですが、今いわゆる透析での穿刺の痛みを軽減させるための「リドカインを有効成分とする貼付用局所麻酔剤」ですが、今はテープで数種類がありそしてクリームも発売されましたね。私は今はペンレスを使 [続きを読む]
  • 腎臓病・透析患者の心のサポートに取り組む「チーム☆スカイ」
  • こんばんは。透析患者の心のサポートはとても大きな課題です。先日も掲載させていただきましたが、じんラボでは同じ患者の不安や悩みなどをざっくばらんにお話しながら、共に考え支え合う場を実施しています。それが「じんサポ」です。そのじんサポを運営するのがチーム☆スカイです。チーム☆スカイのメンバーの多くは腎臓病・透析患者であり、講師であるクリアコミュニケーションの藤田菜穂子さんから「傾聴」に留まらない「話 [続きを読む]
  • 透析クルーズを知っていますか?
  • こんばんは。ちょっと久しぶりになってしまいました。またボチボチ頑張ります 笑さて、皆さんは「透析クルーズ」をご存知ですか?実は、私はその存在は知っていたのですが、体験したことがある方は存じ上げませんでした。ですが、なんとじんラボにその体験記を書いてくださる方からご連絡をいただき、先日じんラボに第1回目を掲載しました。来月、第2回目を掲載いたします。ブログの読者の方にぜひこの貴重な体験を知っていただ [続きを読む]
  • 就職・転職をお考えの透析者の皆さまへ
  • こんばんは。先日もブログに書かせていただきましたが、弊社ペイシェントフッドでは透析者の就労サポートに取り組ませていただいています。具体的には透析者の就職・転職支援をされている人材紹介会社 IHFヒューマンリソース株式会社と提携をさせていただき、私が透析歴30年の患者として、社会福祉士(ソーシャルワーカー)として、そして透析と会社生活を続けてきた社会人として私の持つ経験と知恵を活かしてアドバイスをさせて [続きを読む]
  • じんサポを開催します!
  • こんばんは。きたる3/5(日)に「腎臓病・透析患者 ピアサポート活動」の取り組みである「じんサポ」を開催いたします。「じんサポ」は、ゆったりとした雰囲気のなかで、不安や悩みなどをざっくばらんに話すことができる場です。詳細とお申込みは下記の特設ページよりご確認ください。 じんサポ特設ページ*****開催日 : 2017年3月5日(日)13時〜15時会 場 : JR新宿駅付近の会議室(お申込みの方にお知らせします) 募集人数 [続きを読む]
  • 透析者のための就職相談会のお知らせ
  • こんにちは。昨日の透析満30年記念日は、感謝の気持ちと共にこれからの生き方について改めて色々考えた一日でした。さて、じんラボのフェイスブックページやじんラボ会員の皆さんへ毎週金曜日に送っている所長通信(メルマガ)ではお知らせをしたのですが、じんラボでは透析者対象の就労サポートをスタートいたします。人材紹介会社であるIHFヒューマンリソース株式会社(以下:IHF)と提携をし、就職にあたってIHFにご登録をされ [続きを読む]
  • 今日で透析生活満30年を迎えました
  • たくさんの皆さまに感謝をこめて。◇本日透析満30年を迎えることができました。毎年「もう1つのお誕生日」がくる度に日頃の感謝とはまた違った感じで、私に関わってくださった多くの皆さまと命を繋げてくださっている腎臓病・透析医療に携われている様々なお立場の皆さまへの感謝の気持ちで一杯になり、そして色々感慨深い思いにふけるのですが、この今日の区切りの「30年」という年月にいつも以上にその気持ちを強くしています [続きを読む]
  • 腰痛が…
  • こんばんは。透析から帰宅しました。明日で透析歴も満30年になりますが、今朝から腰痛がひどく明日は整形外科への通院となりそうです(苦笑)透析後も起きるのに一苦労し、しゃがむことが出来ません…。ヘルニアと以前言われたことはありましたが、脊柱管狭窄症とかギックリ腰とかでないことを祈ります。う〜む…。  じんラボアンケート(テーマ:「シャント」)実施中回答フォームは こちら になります。一人でも多くの皆さまの [続きを読む]
  • 家族の歴史の重さ
  • こんばんは。東京は強い風が吹き肌寒い一日でした。そんな今日は朝から秋葉原で近日に講演させていただく企業で打ち合わせ。今回も全力で務めます。そして午後は練馬区役所に行き、ちょっと手続き上必要になったので亡くなった父と私の親子関係を証明する書類をもらいに行きました。もらったその書面を見ると、亡くなった祖父母の事や父の事、そして今同居している母の事などが年月日と共に色々載っていて、私が産まれるまでの歴 [続きを読む]
  • 気になるみんなの「シャント」
  • こんにちは。新しい1週間が始まりました。今週もよろしくお願いします珍しく昼間の更新です。今日は昨日予告したとおり 「じんラボアンケート」 ご協力のお願いです。じんラボでは、腎臓病・透析患者さんの生活に関わる実態を知るため、さまざまなテーマについてアンケート調査・検証・統計を行い、その結果を社会に発信することで、患者の生活の質(QOL)向上につなげる活動を実施しています。これまで、「内服薬」「減塩」「患 [続きを読む]
  • 患者会青年部の打ち合わせに
  • こんばんは。東京は久しぶりに少し雨が降りました。そんな今日はこちらも久しぶりに患者会である東腎協の青年部の打ち合わせに参加してきました。吉祥寺の喫茶店でしたが確かモンブランはなかったのでカフェオレ1杯にしておきました 笑それはさておき、今日の議題は「次年度の予算と計画」、色々と話し合いました。それにして青年部の活動は今後を考えると色々難しい…。基本的に透析患者が会員となっている患者会で50歳未満の青 [続きを読む]