宿野部武志(じんラボ所長・社会福祉士) さん プロフィール

  •  
宿野部武志(じんラボ所長・社会福祉士)さん: 腎臓病・透析に関わるすべての人の幸せのために
ハンドル名宿野部武志(じんラボ所長・社会福祉士) さん
ブログタイトル腎臓病・透析に関わるすべての人の幸せのために
ブログURLhttps://ameblo.jp/921124/
サイト紹介文3歳時に慢性腎炎に罹患、18歳から透析をして現在透析歴30年目突入!社会福祉士、じんラボ所長です。
自由文長い年月にわたり「治療を受ける」という「受け身の立場」で医療と関わってきましたが、腎臓病の闘病、透析を受ける当事者として、その経験を腎臓病・透析患者さん・ご家族、そして医療の現場に還元できないかと考えるようになりました。

そしてその思いが深まり、14年間勤めた企業を退職し、社会福祉士国家資格を取得。
その後、NPO設立・運営、福祉現場での実務経験を経て、ペイシェントフッドを設立しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2009/01/16 11:23

宿野部武志(じんラボ所長・社会福祉士) さんのブログ記事

  • 同じ病気のあなたを笑顔にしたい
  • 腎臓病・透析患者のこころのサポートをするチームスカイの活動も、着実に実績を積み上げ、今ピアサポーターも22名になりました。今辛く落ち込んでしまっている同じ腎臓病・透析患者を笑顔にしたい、少しでも前を向いてもらいたいという気持ちで講座を受講し、現在活動を共にしてくれています。なかには、自分が辛かった時に じんサポ に参加し前向きになったという経験から 「今度は私が以前の自分のように落ち込んでいる同じ病 [続きを読む]
  • ドライウエイトは適正ですか?
  • ドライウエイトで悩まれている方は多いですね。レントゲンで心胸比を診たり、浮腫み、血圧、PWI(血液濃縮率)、hANP(ヒト心房性利尿ペプタイド)等いくつかの指標があります。  ドライウエイトと関連用語施設によって結構ばらつきはあるようですが、上記記載した項目はやって欲しい項目だと個人的には思います。ちなみに私が何より1番大切にしている指標は、「体感」です。透析前にそんなに体重の増えがないのに寝ると息苦し [続きを読む]
  • じんラボの「所長通信」って何?
  • じんラボでは毎週金曜日に会員の皆さん(ちなみに登録は無料です)に「所長通信」というメルマガを配信しています。前回でなんと111号 でした自分でもすごいと少し褒めてあげたいです 笑今日はどんな内容かをご紹介したいと思います。こんな感じですーちょっと長いですが、最後までお読みくださいね。(URLもそのまま掲載しています。)◇[Jinlab所長通信第103号] 自分を追い詰めない病気との向き合い方∵☆∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵ [続きを読む]
  • 透析患者対象の求人企業が増えてきた!
  • こんばんは。「仕事に就きたいけどなかなかその一歩が踏み出せない…」「今の職場では透析との両立が難しい…」とお悩みの透析患者の皆さん、現在じんラボは人材紹介会社であるIHFヒューマンリソース株式会社と提携をしてそんなお悩みの皆さまの就職・転職のサポートをしています。IHFヒューマンリソースでは「透析者の就労サポート」を進めるために下記の3者により協力なチームを結成しました。・透析者当事者であるキャリアメ [続きを読む]
  • 動脈硬化測定(CAVI)の検査結果
  • こんばんは。透析施設では施設によっても異なりますが、血液検査をはじめレントゲンや心電図等いろいろな検査をしますね。私の通院しているクリニックでは半年に1回、動脈硬化を診る検査「CAVI」を行っています。昔このブログでアップしていたような記憶があるのですが、今日は久しぶりに先日の検査結果を。あくまで目安として理解していますが、とりあえず今回もあまり問題ないようで良かったです。皆さんの施設ではCAVIやって [続きを読む]
  • 人生の勝算
  • こんにちは。病気を抱えているものにとって、また悩みや苦悩を抱えているものにとって気持ちを前向きに、もしくは前を向いてみようかなと思わせてくれる機会はいくつもありますよね。それは、ピアサポートの活動に参加してみることだったり、とにかく自分が夢中になれるものに集中してみることだったり、友人達と遊んだり、好きな人と過ごしたり…色々ありますね。私もこれまで病気に関わる悩みだけではなく、そんな辛い気持ち、 [続きを読む]
  • ペンレス、Eクリームetc...結局どれがいいのさ !?
  • こんにちは。タイトルの答え、すみませんご想像どおり「人による」ですが、私の場合ということで読んでやってくださいね 笑私が透析導入した30年前はこういう穿刺の痛みを緩和する麻酔のテープとかクリームはありませんでした。なので、ひたすら耐えるのみ。。。これが、タイトルのようなまずテープが出現しました。本当にありがたかったですね。痛みが大幅に和らぎました。通院している施設の都合で選択肢はあまりないのかも知れ [続きを読む]
  • 悲しみを胸にそれでも生きていく
  • こんにちは。世間的には3連休ですが、当然のごとく今日もいつも通り事務所に出社しています 笑タイトルに書きましたが、長い年月透析をしていると、また患者会等を通じて多くの透析者の仲間とお付き合いをしていると仲間との別れがたまにあります。最近もとてもお世話になり透析者としてまた人間としてお手本としていた方が亡くなり、ショックと悲しみにうちひしがれました。ただこういう機会は透析者であろうとなかろうと、とて [続きを読む]
  • 検査結果をどうしていますか?
  • こんばんは。透析患者の皆さんは通院している施設で、血液検査を月に2回または1回という形で定期的に検査をされていると思います。で、その検査結果を見て何を確認しますか?またはその結果を管理していますか?「じんラボの とうせきくん で管理しています!」とお答えの皆さま、本当にありがとうございます 笑また、もちろん「特に自己管理はしていないなぁ…」という方もいらっしゃると思います。じんラボでは、腎臓病・透析 [続きを読む]
  • 自分らしく生き切るために
  • こんばんは。私は毎週金曜日にじんラボの会員向けにメルマガ「所長通信」を配信しています。所長通信では腎臓病・透析に関する最新のトピックや患者当事者として同じ腎臓病・透析患者の皆さん、そしてご家族の皆さんのお役に立つ情報を配信しています。先週は第105号を配信しました。 また、じんラボはすべての記事は会員にならなくても閲覧できますが、この所長通信とWebアプリケーション「とうせきくん」、そして「しゃべルーム [続きを読む]
  • 勇気を出して胃カメラを受けてきた(下)
  • こんばんは。前回からの続きです。「思いもかけぬ言葉」とは、「透析をしているのであまり薬を使いたくないから鼻からカメラ入れましょう?」という言葉でした。いや全く予想していなかったわけではありません。で、ですが、無理なので(笑)、「無理です…、何とかなりませんでしょうか?今の胃の不調以外に大きな合併症等もありませんし、元気ですので…」と何だかよく分からない事を話して懇願し、麻酔下での胃の内視鏡検査を [続きを読む]
  • 勇気を出して胃カメラを受けてきた(上)
  • こんばんは。はい、大げさなタイトルですね 笑だいぶ更新が久しぶりになってしまいました。その間、実は胃の不調に悩まされていました。2週間くらい前から食後(特に夕食後)に胃が痛くなりそれが数時間続いたり、また深夜3時とか4時とかに胃が痛くて目が覚めてしまうということが続き、とうとう先日の土日には2日連続で嘔吐してしまいました。透析施設で胃薬を処方して服用していましたがなかなか回復しなかったので、意を決し [続きを読む]
  • I さんを偲んで
  • こんにちは。新しい1週間が始まりました。今週もよろしくお願いします。今日はどうしても書いて残しておきたいことがあります。土曜日に透析歴43年の大先輩 I さんが亡くなられました。東京の方ではないのですが、患者会のお仕事で東京に来ることもよくあり、その際にお会いいただいてご飯をご一緒したり、また I さんの地域にうかがった際には車であちこち連れて行ってもらったりと本当にお世話になった方です。身体も大きくそ [続きを読む]
  • 宿野部家の食卓
  • こんばんは。今日タイトルにした「宿野部家の食卓」。じんラボをご覧いただいている皆さんには懐かしい記事だと思い出していただけるでしょうか。はい、今日は「じんラボ人気記事シリーズ」のコーナーです(不定期 笑)もう3年前の記事なのですが、はじめての方も大勢いらっしゃると思いますので、ちょっと説明しますね。「宿野部家」、要はわが家ですが妻と私の母と3人で暮らしています。私は透析患者、そして母は実は保存期の [続きを読む]
  • 高齢化がすすむ透析患者の住まいの問題
  • こんばんは。ゴールデンウイーク、いかがお過ごしですか?私は今年もあまり関係なく事務所で仕事をしています 笑さて、今日のタイトル「高齢化がすすむ透析患者の住まいの問題」。ご存知のとおり透析患者の高齢化が進んでいて、平均年齢は69歳を越えているのが現状です。そして、高齢者を対象とした有料老人ホーム等において透析患者の入居が断られるといったことがある、ということを良く耳にします。通院や食事、また日常的なケ [続きを読む]
  • 「しっかり透析」の3本柱、私に足りないものは…
  • こんばんは。突然ですが、皆さんは定期的に運動していますか?これは透析をしているしていないにかかわらず、運動不足は良くないことは分かっていながらも忙しいとか色々な理由でできていない方が多いのではないでしょうか。かくいう私も完全な運動不足です…。最近は腰痛に悩まされていたこともあって余計にしていませんでした。で、今日は天気もいいし日頃から「運動せよ!」と言っている妻とウォーキングしてきました。事務所 [続きを読む]
  • チーム☆スカイの活動が助成金採択されました!
  • こんばんは。今日から5月ですね。今月もよろしくお願いします。個人的には一つ歳を重ねるのをちょっと複雑な気持ちです 笑さて、今日は皆さんに嬉しいご報告があります。昨日フェイスブックとツィッターでは書いたのですが、なんと腎臓病・透析患者の心のサポートに取り組んでいるピアサポーター チーム☆スカイの活動が、「2017年中央ろうきん助成プログラム」に採択されました。 2017年 中央ろうきん助成プログラム選考結果※ [続きを読む]
  • 透析時間は「ゴールデンタイム」
  • こんばんは。今日金曜日はじんラボ会員向けのメールマガジン「所長通信」の配信日でした。なんと今日で「第98号」もうすぐ100号です今日書いたメルマガには 『透析時間は「ゴールデンタイム」』 というタイトルを付けました。これから世の中はゴールデンウイークに入ります。ゴールデンウイークに限らず、自由になる時間をどう過ごすかはワクワクして楽しいですよね。考えてみたら、透析時間というのはベッド(またはチェア)から [続きを読む]
  • 今「しゃべルーム」が熱い!?
  • こんばんは。皆さんは自分の病気の事を気軽におしゃべりしたり、ちょっとどうしてる?みたいな事を話し合える仲間はいますか?医学的なことや、かなり深刻な内容は別にして普段から「気軽に」話せる仲間を持つことはとても大切なことだと、私自身の体験からもそう思います。リアルにおいては、患者会だったりの集まりがそうですし、腎臓病・透析患者のピアサポーターである チーム☆スカイ が開催する「じんサポ」(下記にご案内 [続きを読む]
  • 「死ぬこと以外かすり傷」
  • こんばんは。タイトルの言葉はある若い経営者の言葉です。過激ですが、結構なんか心に刺さるものがありました。このブログを読まれている皆さんや、私を知る方々は私が神経質というかすぐ色々気になったり、痛みなどに極端に弱いタイプであるということをご存知ではないでしょうか。(「え?相当図太いよね?」と思った方は大きな誤解です 笑)例えば病気との付き合いはとても長いのに、様々な検査や治療に向き合うのが実はとても [続きを読む]
  • 治療の選択は「命の選択・人生の選択」
  • こんにちは。いい天気です〜さて、突然ですが、透析者の皆さんにはドライウエイトがあるわけですが、医師に言われるがままに決めていませんか?人はみな生活しているなかで毎日決断・選択と連続です。買い物で何を買うかもそうですよね。観るテレビ番組や行動すべてが基本的に自分で決めていることです。ですが、こと「医療」という枠に入った途端に、選択肢が少ないとは言えそういう意識を見失ってしまう方が多いという印象を持 [続きを読む]
  • 辛かった病気の経験が誰かの希望に変わるとき
  • こんばんは。今週もよろしくお願いします。さて、昨日はがんノートに出演してまいりました。ブログを読まれている方でご視聴された方おりましたでしょうか?人前で話すことは慣れてはいるのですが、生放送というのはまた違った緊張感がありました。それでもがんノート代表の岸田徹君、そしてスタッフの皆さんのサポートと、参加された方々の温かい眼差しに守られて無事に終えることができ、ホッとしています。参加者にはいつも仲 [続きを読む]
  • 本日14時、がんノートに出演します!
  • おはようございます。本日がんノートに出演して、腎臓がんの体験をお話しします。http://gannote.com/news/20170423昨年はジャパンキャンサーフォーラムで主治医を招いて市民公開講座を開催しましたが、私自身が腎臓病・透析ではなく、腎臓がんをテーマにガッチリ話すのは実は初めてです。今回私が出演する意図は以下です。・特に透析者は腎臓がんに罹りやすいことを知ってもらい年に一回は腹部エコーかCTの検査は受けて欲しいと [続きを読む]