民宿あしたの城 さん プロフィール

  •  
民宿あしたの城さん: サロベツ民宿ブログ
ハンドル名民宿あしたの城 さん
ブログタイトルサロベツ民宿ブログ
ブログURLhttp://sarobetu.info/wp
サイト紹介文サロベツの花の開花や四季折々の風景、民宿での出来事、のんびり田舎暮らしを、宿の母ちゃんが綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供272回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2009/01/16 21:12

民宿あしたの城 さんのブログ記事

  • ヒシクイの大群がサロベツに
  • 8月の終わりごろにヒシクイの第一弾がサロベツにやってきたようですが、今がその最盛期、渡りの第一中継地点として大群が羽を休めています。ヒシクイを見に来たというお客さん、こんな大群は初めて見たってとても喜んでいたので、私も久々写真を撮りに行ってみました。せっかく住んでいるんだから、利尻がきれいに見える晴れた日に行きたかったんですけど、なかなか出かけるチャンスがなかったのですよね。ようやく出かけられたと [続きを読む]
  • 通信費を節約して…
  • 今日は雲一つない空に利尻がきれいに見えました。写真日和ではあったのですけど、私のスマホがついに挙動不審となってきて、完全に壊れる前に機種変更してきました。6年も使ったから、ご苦労さんでしたってことですね。スマホから、持ち込み機種のガラケーにします!と言うと、店の人は、えっ、スマホからガラケーに落とすんですか?みたいな感じだったけど、実は先日大きめのタブレットを買ったし、外出先でネットを見ることなん [続きを読む]
  • 巨大な水たまりと夕焼雲
  • いつもの海岸に行くと、この間の台風の影響かけっこう大きな水たまりがあって、おまけに面白い雲が出ていたので、これはきっと空全体が赤くなるに違いないと思って待つことにしました。お客さんは普通の靴だけど、私はいつもの長靴、砂浜を歩くのに便利なのでいつも長靴をはいているのだけど、今日はその最大の長所を生かして水たまりに入りました。そ~っと歩いても、ちょっと動いても水紋がシュワシュワシュワっと広がっていくの [続きを読む]
  • 英語が通じてるような通じてないような?
  • 日本語がしゃべられないご夫婦、一緒に鍋を囲んで、コミュニケーションをとりたいけど、そんなに英語が堪能!と言う人も今日はいない…、そんな中で一番英語が話せたのは82歳のおじいちゃん!定年退職してから、何かしなくちゃ…、と思って英語を勉強したんですって!。なんでみんな沸いて笑っているのか教えてあげたいんだけど、教えてあげられなかったのがもどかしかったな〜。台風が過ぎて、道内各地まだ大気が不安定で、雨が [続きを読む]
  • 昨日と一転、暴風雨!
  • 今日も昨日のうちに台風によるキャンセルが相次いで、連泊の二人だけになるのかしらと思っていたら、新しく来た人も二人いました。キャンプ場からの移動だったり、自転車だったり!自転車の人は朝4時に出て、風が強くなる前の9時半につきましたし、キャンプ場から来た人も、11時半には来ました。普段チェックインは15時からとお願いしておりますが、台風接近による大荒れの日はもちろん特別対応です。12時前後が一番風雨が [続きを読む]
  • 嵐の前の星空??!!
  • 昨日のブログで、今夜はきれいでも3連休だから体調を整えるために星の写真は撮らないって書いてUPした直後に、明日(つまり今日ですね)台風の影響で10人のキャンセルが入り、一挙に予約人数は2人に減りました。えっ、二人?!3連休中日に!!18日は台風がサロベツを狙ってくるかのように来て暴風雨になりそうですし、宿泊をやめて17日のうちに家に帰ってしまいたいって気持ちは分かりますからね。。。とまあそんなわけ [続きを読む]
  • 今夜も降るような星空☆
  • ちょっとお客さんにトラブルがあって、全くお酒を飲んでいない私が豊富温泉の方まで迎えに行って帰ってきました。今日も快晴の夜で、宿に戻ってきて車から降りたら、宿の上空には降るような星が見えました。天の川もくっきりで、お客さんとわ~すごいってはしゃいでしまいましたよ。昨日に引き続き、今日も星の写真を撮りに来たお客さんがいました。きっと満足してくれたんじゃないでしょうか。この写真は、今日、夜中の2時40分 [続きを読む]
  • 明日あさっては天気が良さそう
  • 朝ご飯を食べていた時に、ぱらぱら降っていた雨が止んでお日様が出てくると、暖かく感じられました。最高気温が17℃ぐらいしかなくても、太陽の力は偉大です。連休を前に宿主は芝生を刈りました。最近雨が降ると肥料をまいたり、緑を濃くする肥料をまいたりして手入れをしているので、なかなかキレイな感じになってきましたよ。夕方になると利尻がすっきり見えてきました。JRのお客さんの迎えがあったので宿から夕日ツアーは行 [続きを読む]
  • 台風が気になりますね
  • 次の三連休、台風の直撃があるかもしれないということで、嫌ですね〜。最近すっかり予約も少なくなって、オフシーズンへまっしぐらと言う感じでありますから、次の3連休が最後の賑わいかなあなんて思っておりますのに、あんまり悪い影響がなければいいなあと思います。昨日から天気は雨模様で、今日の最高気温は15度でありました。もうこれで夏物はいらないだろうなあ。これからはせいぜい気温が上がって20℃ぐらいかなあと思 [続きを読む]
  • チャリダーにとっては間違えると大変!
  • 道道106号線は人気のある道道で、この道路を走りに来るライダーさんやチャリダーさんも多いのでありますが、天塩から入る時、うっかりすると40号線の方へ行ってしまう人もけっこういます。表示が分かりにくいんです。稚内方面へ行くと40号線に行ってしまい、抜海方面へ行くと106号線に入ります。106号線を通っても稚内に行くので、事前に知らなかったら、ついつい稚内方面へ曲がってしまうのですよね。昨日、ついうっ [続きを読む]
  • 夜中に目が覚めてしまっても良いことあるかも
  • トシをとると朝までぐっすりというわけにいかず、夜中に一度目が覚めてしまうことが多いんですが、そういう時はカーテンを開けてサロベツ原野の方向を見ます。すると、今の時期はオリオン座やおうし座などが燦然ときらめいていて、目がさめちゃったのもこういう良い風景を見られたんで良かったな〜、なんて思うのです。いつもはしばらく眺めてまた寝るのですけど、今朝がたは、月明かりに照らされた雲が流れていくのが印象的で、思 [続きを読む]
  • 今盛りの花壇の花と来年咲く苗
  • 毎年行き当たりばったりで苗を決める丸い花壇、今年は自分で育てたマリーゴールドに、地元の苗屋さんで買ったブルーサルビア、白妙菊、ダリア、アゲラダムを植えています。白妙菊がさっぱり大きくならずダリアの陰に隠れてしまっています(*^-^*)ゞダリアは何色が咲く変わらない苗を買って来て植えましたから、白、黄色、アプリコット、赤、ローズと、思わぬ配置と思わぬ色で咲いています。それもまたなんだかおもしろいなあと思い [続きを読む]
  • サロベツは良いお天気でした
  • 前線の通過で道内各地、雨のところが多かったようですが、ここはよく晴れて利尻も見える良い天気でした。数日前は雨の予報だったので、良い方に外れてお客さんは大喜び、昼の列車に乗るまでうちのレンタサイクルに乗っていました。そりゃもう天気が良いのと悪いのとでは、雲泥の差がありますもんね。 [続きを読む]
  • 夏が戻ってきた?!
  • 9月に入ってすぐ、もう夏服とはおさらばだなと思って、薄いジーンズを洗って片づけてしまったのに、ここ数日はまた蒸し暑くなって、また箪笥から薄手のジーンズを引っ張り出してきました。今朝は9時にはもう20度ぐらい気温があって、サロベツにしては真夏の朝!?だからか知らないけど、畑のレタスも豆も、また元気に大きくなってきました。キュウリも余らない程度に毎日採れています。種から育てているパンジーも、日増しに大 [続きを読む]
  • 雲があっても何とか利尻の形になって
  • 数年前に仲間とバイクでいらした方が、何の気なしに参加した夕日ツアーでものすごくきれいな夕焼けを見て感動して、今回は奥さんを連れて泊まりに来てくれました。家族の人を連れてまた来てくれるって、うれしいことですよね。今日は利尻の左側に雲がどっぷりとあって、日没後は雲が赤くなっていても全然絵にならなかったのですけど、時間がたって雲が消えてきて利尻の形が三角っぽく見えてくると、なかなか良くなってきて、帰りか [続きを読む]
  • 緑のトンネルは異世界への入り口
  • ファンタジー小説なんかを読んでいると、現世界と異世界とをつなぐのは、暗いトンネルだとか細い洞窟だとか、そう言うシチュエーションがよくありますよね。自分の宿から出かけるとき、帰ってくるときにこの私道を通る時、緑のトンネルがまさに異世界をつなぐトンネルのように感じます。車一台が通るのがやっとで、木立に覆われて、「この道は心細くて不安で不親切だ!」と不満を言うお客さんもけっこういます。でも、「この細い道 [続きを読む]
  • サロベツ原野にかかる月がきれいでした
  • 最後のお客さんも到着して、18時半ごろ、居間で夕食の配膳をしていたら、大きな窓から原野の上に月が出ているのを見ました。日没から30分たったころで、もうだいぶ暗くなったけど原野はまだ何とか見えている状態で、雲から大きく輝く月が見えたり隠れたりしていました。雲がまた良い仕事をしていたのです。写真を撮る余裕はなかったけど、本当にきれいでしたよ。星空の写真をUPしていると、星を見たいって言うお客さんが来る [続きを読む]
  • ハマイチゴの収穫も終わる
  • 数日前の天気予報では、昨日今日と台風の影響で暴風雨になるかもと言うことでしたが、西にそれてくれたおかげで、二日とも良いお天気でした。まだまだなんちゃってビニールハウスのキュウリもなりそうですから、暴風で吹き飛ばされてダメになったらいやだなあと思っておりましたので、安心しました。ハマイチゴも、暴風で実が全部落ちてしまうかも、と思っておりましたが、今日、無事に最後の収穫をしました。今年は粒が小さいので [続きを読む]
  • そりゃ道道106号線でしょう!
  • 留萌から海岸線を北上してやってきたチャリダーさん、今日は宗谷岬を目指すということですが、ルートは道道106号線を通らずに内陸を通っていくというのです。え〜っなんで106号線を通らないのって、みんなびっくり。オロロンラインの中でも106号線、そして106号線の中でもここから稚内までが、電柱もない電線もない人家もない、そして利尻は大きく近くなって真横に見ながら通り過ぎていく一番良いところなのに。北海道 [続きを読む]
  • 日没時間が早くなってきました
  • 台風の影響で帰りのフェリーが欠航になり、陸走で帰らないといけなくなって、泣く泣く宿をキャンセルしたお客さんがおられましたけど、サロベツは今日も良いお天気でした。気温は8度まで下がり、昼間は日差しがあっても風が冷たかったです。日没時間は18時5分となり、30分までにお越しいただければよいことになっていますから、夕日ツアーも車でお越しの人なら自分の好きなところで見てきていいよ~ってな感じになってきてお [続きを読む]
  • ジャム作りの日々
  • 晴れているんだけど朝から風がとても強くて、おまけにその風がとても冷たくて、シーツを干しに外へ出たら、半そででは鳥肌が立ちました。窓を閉めている限り、部屋の中では半そでで十分なんですけど、外では半そででは長く居られません。片付けが終わるとすぐに宿主はハマイチゴの収穫に行き、ジャム作りをする毎日です。行かない日は芝刈り。最近私は全然写真を撮りに宿から外に出ていませんね。やっぱり庭を広くすると、芝刈りの [続きを読む]
  • もう秋ですよ
  • 今朝、出発した親子で、この夏休みを利用した家族連れのお客さんは終わりとなりました。サロベツではとっくに学校は始まっているのですけど、内地では8月31日までのところが多いですもんね。今必死になって宿題をしている子供たちも多いかな。私はそうでした^^晴れていても空気は冷たく、サロベツはもう秋の雰囲気です。渡り鳥のオオヒシクイの第一弾もやってきているそうです。そして秋になるとよく見えるのが虹です。今日も午 [続きを読む]
  • おまたせ!ハマイチゴジャム
  • お盆の営業が終わってお客さんの人数としてはかなり少なくなっておりますが、それでホッと一息入れて…というふうには行きません。今はハマイチゴジャムを作る時期だからです。この夏も「今年はハマイチゴジャム売ってないんですか~?」って何人もの人に聞かれたんだけど、自然のモノだから、実が採れる時期に作った量がすべて、売れたからまた追加で作っていくのではないのです。おまけに豊作不作とあるので、毎年決まった量が採 [続きを読む]
  • パセリソースを作る
  • 毎年大量に収穫できるんだけど、朝ご飯に付けても何も言わないとほとんどの人が残してしまうパセリ、無農薬の摘みたてパセリですから安心して食べてね!と言ってようやく食べてくれます。なんかもっといい活用方法はないかなあと先日、パセリソースを作ってみたら、鶏肉やサーモンステーキにあいそうでした。冷凍もきくようなので、この先お客さんが少なくなって一品料理を出すときに活用しようと、今日は大量にパセリソースを作り [続きを読む]
  • 玄関チャイムを鳴らしてね
  • チェックイン3時からなので、3時になるとできるだけ1階にいるようにしているんだけど、それまでは2階にいることが多いので、玄関で「こんにちは」と言われても、聞こえないことがあります。今日は3時を過ぎていたのですけど、問い合わせのメールが来ていたので2階にいて返信をしていたら、お客さんが来て玄関で声をかけてくれても聞こえなかったようです。お客さんにはすみませんでしたね。玄関のところにチャイムがあるので [続きを読む]