yukiko さん プロフィール

  •  
yukikoさん: 食器にらくがきをしてはいけません。
ハンドル名yukiko さん
ブログタイトル食器にらくがきをしてはいけません。
ブログURLhttp://ameblo.jp/studioanges/
サイト紹介文陶磁器の上絵付け(ポーセリンペインティング)の教室とお店の話や作品、活動や絵付けに関する情報など
自由文地味に忙しい毎日。
でも楽しむことは忘れてません♪


親子3人で白磁と絵付け画材のお店をしています。ポーセリンペインティングアーティスト、講師として、イベント、講習会などの活動をしつつ、絵付けの楽しさを皆さんにお伝えできれば・・・と思っています。

☆アートショップ/陶磁器上絵付け教室 Anges(アンジュ)http://www.studio-anges.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 263日(平均0.7回/週) - 参加 2009/01/16 23:47

yukiko さんのブログ記事

  • 五月人形
  • もう4月も半ばを過ぎました。早いですねー。お店の玄関に、武者人形を飾りました。人形は九谷焼き、菖蒲のお皿は有田焼です。今は8歳になった息子に、描きました。ただ描くのに間に合わず、初節句は小さな鯉のぼりと兜の箸置きでお祝いだったのですけどね… [続きを読む]
  • アメリカンクラスのレッスン風景
  • アメリカンクラスの作品。ブドウ3部作も、最後の一枚に入りました。 ブドウが終わった方達に、3枚一緒に飾ったら素敵よ、と言われどこに飾るか思案しながら描いていました。 ブドウが終わったら、次は大きなバラです。 だんだん大きくて複雑な作品になってきましたので、みなさん気合いを入れてがんばってくださいね。 [続きを読む]
  • 2月のお休み
  • もう1月も終わりですね。 写真は今年の干支、酉の置物です。 本当はお正月に飾りたかったのですが、白磁が入荷したのが12月27日でした… なので、とりあえず白いまま飾り、昨日絵付けに取り掛かり始めました。赤と金で仕上げる予定です。茶色の部分は焼くと金になります。 人形はよく、「塗るだけだから楽よね」と言われますが、立体で複雑な凹凸があるのでかなり大変です。多分これは5回以上描いては焼 [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • あけましておめでとうございます本日より、通常営業となります。今年もよろしくお願いします。 さて、写真は我が家のお雑煮です。出汁・しょうゆ・みりんの味に鶏肉と小松菜というシンプルなものです。三つ葉と柚子の皮を添えます。お餅は角餅を焼いてから、入れます。 それぞれのご家庭でいろんなお雑煮があるので、聞くと面白いですよね。 器は京焼の抹茶茶碗・鍋島焼の絵付けした小皿を使用しまし [続きを読む]
  • 年末のご挨拶
  • 本日は年内営業、最終日です。 先日、トヨタホームさんのイベントで、デコラージュ教室を開催しました。50名程の方が、お皿やカップに転写紙でデザインし、今日第1弾が焼きあがりました。年明けに皆さんのお手元にお届けする予定です。 今年もあとわずか。良いお年をお迎え下さい。年明けは、5日からの営業となります。 [続きを読む]
  • 年内の営業日のお知らせ
  • 先週で年内のレッスンは終了しました。 今日からちょっとずつお店と教室の大掃除です。年内は27日午前中まで営業しています。注文も27日までで、それ以降は年明け発送となります。 休みの間に描くぞ!という方は、お早めにご注文ください。 クリスマス・お正月に使う器を焼成に出している生徒さんが、今週作品を取りに来る予定です。皆さんどんな年末年始を過ごされるのでしょうか。 [続きを読む]
  • 新商品のご案内
  • ツリー小皿とマグカップの商品ページを追加しました。 ツリー小皿ちょっとしたプレゼントに最適ですhttp://shop.studio-anges.com/products/detail.php?product_id=509 Pettit Angeのマグhttp://shop.studio-anges.com/products/detail.php?product_id=507 Yukiko.Rの手描き作品を転写にした、アンジュオリジナルデザインです。かわいい天使たちに、思わずにっこりしてしまうような、ほのぼのとした雰囲気。 [続きを読む]
  • 2017年 アンジュオリジナルカレンダー
  • 2017年のオリジナルカレンダーが出来上がりました! 計13枚の手描き作品写真です。 表紙:天使の壺1月:熨斗お重2月:バラの大皿とデミタス3月:弁当豆とお雛様箸置き4月:桜のティーセット5月:武者人形6月:バラの時計7月:野菜のチーズボード8月:ティーウォーマーとカップ&ソーサー9月:うさぎ鍋島染付と手塩皿10月:風景画11月:鍋島もみじ12月:装飾写本ティーセット アンジュオリジナルカ [続きを読む]
  • 染付け教室 10月
  • 昨日は、月1回の鍋島教室でした。みなさんそれぞれ、力作揃い。Kさんは、同じお皿に同じ絵で、色絵と染付けのみをシリーズ化。もう何枚目でしょうか。染付けしたお皿を焼くと、写真のように1割以上小さくなります。印象も違いますね。絵の具は、乳棒で擦ってなめらかにしてから描きます。状態が悪いと、きれいな線が描けません。準備も大事な工程です。 [続きを読む]
  • ご依頼品
  • 金継ぎのご依頼品が、出来上がりました。あまり目立たないように直して欲しいとの事だったので、金は蒔かずに漆のみで仕上げました。 [続きを読む]
  • 9/26 ヨーロピアンレッスン
  • また少し残暑が戻ってきましたね。蒸し暑さに負けず(教室内は涼しいですが)、細かいライン描きの作品を制作中のKさん。盛り絵の具で(透明盛り+色)色を付けています。 もうすぐ完成のYさんのお皿。白い生地に白い花を表現するのは簡単ではありませんが、素敵に仕上がりそうです。 [続きを読む]
  • ヨーロピアンのレッスン
  • ポピーの作品に挑戦しているお二人。ポピーレッド(鉄系の赤)は、扱いが難しい絵の具の一つで、筆目が出やすい色です。そのため、筆使いの練習には最適です。それぞれ違うお皿に違うデザインで制作中です。 Mさんのカラフルなブーケの作品は、洋絵付けの定番ですが、花の組み合わせで雰囲気がだいぶ変わります。ゆっくり丁寧に進めています。 Oさんのイングレーズのマグカップ(1回焼成 [続きを読む]
  • 焼成実験
  • またまた焼成実験。 商品として入荷する前に、絵付けに適しているかどうかを実験します。 今回のカップ&ソーサーとお皿は、ニューボーンという黄色味のあるやわらかい素地です。そのニューボーンの素地に、鉄赤がどのくらいに出るか…がテーマです。 金はばっちり。赤は割とキレイに出ましたが、グリーンが飛びやすいようです。予想より飛びました。 焼き物は、やはり難しいです。 [続きを読む]
  • アメリカンの課題
  • ブドウのお皿ができあがりました。アメリカンクラスの課題です。縁は中金盛りに豪華なベタ金をかけてみたので、さらにアンティークな感じが出ました。中金盛りは、剥がれたり盛れなかったりと失敗をよく聞きますが、透明盛りと中金盛りの絵の具を混ぜて使っているので、今の所失敗はありません。元はこちらの白磁です。http://shop.studio-anges.com/products/detail.php…シンプルなので、いろんなデザインができそうです。割と [続きを読む]
  • 第二回・夏休み講習会
  • 第二回・夏休みイベントがありました。12名の子供たち、また個性的な作品を作っていきました(*^o^*)今回も、野菜柄がナゼか人気。写真は、第一回目のイベント作品です。焼き上がったので、代表の方に持ち帰ってもらいました。とてもきれいに仕上がってます。来週には、作った子供たちの手元に届くはず。たくさん使って楽しんで下さいね。今日の子達の作品も、来週には焼き上がるので、お楽しみに! [続きを読む]
  • 染め付けレッスン
  • 昨日は染め付け教室でした。素焼きの写真は高台皿の裏側です。鍋島の代表的な柄、七宝と櫛高台です。鍋島に限らず、和食器は裏も凝った絵付けがしてあるものがわりと多いです。置いた時に、見えるか見えないか位の立ち上がりでも、あるとないとでは高級感がやはり違います。裏を描く方が、時間がかかる事も。でも、そんな風に描いたものって「ここ実はね、こんなにこだわってるの」って自慢したくなっちゃうところでもあります。 [続きを読む]
  • ペインティングオイルの濃度
  • 「ペインティングオイルは、どの位の割合で混ぜたらいいのですか?」このようなお問い合わせが度々ありますが、絵の具の色や気温、湿度によって違ってくるので、口で説明するのはとても難しいところです。動画を撮ってみたので、参考にして頂ければと思います。ポイントは『とろっとしてツヤがある』という事です。↓YouTubeスタジオアンジュ ペインティングオイルの調合具合 [続きを読む]
  • ホームページリニューアルのお知らせ
  • 先週はお休みをいただいておりましたが、その間ホームページが新しくなりました!が・・・早速の不具合が生じているようで、ご迷惑おかけいたしております。切り替わりの際、数時間から数日以前のホームページとのデータが混在する期間があるそうで、ログインができない・注文が入れられないなど数人の方からお問い合わせがございました。順次整備して復旧につとめますが、不都合がございましたらご連絡ください。申し訳ございま [続きを読む]