マーヴィー さん プロフィール

  •  
マーヴィーさん: おやじの釣りブログ
ハンドル名マーヴィー さん
ブログタイトルおやじの釣りブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/marvy49/
サイト紹介文中学生までは毎週のように釣りに行っていた少年が、おやじになって釣熱復活のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供376回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2009/01/17 06:15

マーヴィー さんのブログ記事

  • 釣りなし(ベロクラッチの修理)
  • アブ6600c4はベロクラッチ。サムバーが付いている。このベロクラッチは一度使うと便利この上ない。6600c4は左側はメカニカルブレーキが付いていないことや、左のブロンズブッシュにベアリングを入れるなどの改造が基本はできない。自分は2台の新旧の6600c4を使っているが、予備パーツとベロクラッチを6500に組み込むために、サムバー部分が割れてるものを安価で入手した。確かにサムバーの一部が割れていて、恐らく力を入れてクラ [続きを読む]
  • 釣りなし(”まっすぐ投げる””思ったところに投げる”)
  • 誰でも最初は初心者。 でも、多くの釣り人がいる中で、迷惑かけないようにするには、ある程度のコントロールも必要だろう。 もちろん、ベテランさんだって私だって、失敗して明後日に飛ばしてしまうことだってある。でも、できるだけそういったことがないように気を付けるようにしている。 針がついている仕掛けを想定外のところに行ってしまうことは危険も伴うし、お祭りなど周りに迷惑をかけることも出てしまう。 ある程度のコ [続きを読む]
  • 釣りなし(定休月曜日)
  • 月曜は15時には帰着している必要がある。アジ爆発の大黒に行きたいが時間的に無理。一旦帰宅は厳しいので、明日仕事終わったら、直行して翌日の昼まで釣行か。大堤防の今日&明日の釣果が気になるが、どうだろう。浜で何か釣れないかも思案中。小さくても良いのでどこかでシイラ釣れないかな。 [続きを読む]
  • 釣りなし(釣果と距離)
  • 釣り場釣り場によって、「釣れる距離」があると思う。 釣りは趣味なので、何に趣を置くかで釣り方も変わると思うのだが、私個人は、まずは魚を釣ることなので、釣り方に大きなこだわりはない。 場所によって釣れる距離もあるので、その距離を中心に攻めることは釣果直結となる。 いくつか似たようなところがあるのだが、遠くに投げても釣果が上がらない。根なのか、くぼみなのか、海に潜っていないのでわからないが、釣れる場所が [続きを読む]
  • 釣りなし(昨日の大きなアジ)
  • 見た目は青アジだったが、捌いてみて血合いが少ないので、マアジ?と思って青アジとマアジの判別のポイント。 しっぽ付け根の小さなヒレを見ていると、「あり」だった。 ということは「青アジ」確定。 が、釣った青アジは鮮度も良いので刺身で美味に食べられる。 昨日はアジはサイズも良かったので、晩はアジの刺身だ(^.^) それにしても、大黒のアジの爆釣はすごいなぁ。 サイズも良型・・・近日、行ってみよう・・・ [続きを読む]
  • 20170721
  • 休日勤務の振替でお休み。当初は60センチの大サバが入れ食い!という釣具屋の情報をみて、そんな今まで生きている中で見たことない巨大なサバがいったい何なのか、まるで川口隊長(古ぅ)の気分で確かめるべく大堤防に向かうつもりでいた。しかし、気分が滅入ることがあり結局、子供を学校まで送り、いつもの釣り場に向かった。今日はサバも持ち帰る(^^;;朝の時間はとうに過ぎ確か9時ごろだっただろうか暑い日差しだ。まずは遠投で [続きを読む]
  • 20170720出勤前
  • 今日も行ってきた出勤前短時間釣行。 釣り場まで約30分。 4:45〜6:00まで 無風・無波・蒸し暑い 魚っ気は前日と同様に全然なく、周りで魚を見ることはできなかった。 棚を探りながらコマセを撒き返し、何とかウキが沈むところみることができた。 ■釣果アジ5中サバ1(リリース) [続きを読む]
  • 20170719仕事後
  • 仕事が少しだけ早く終わったので、子供を連れて海に。 あまり迷惑にならないようにいつもと違う場所で釣り開始。 夕方の期待の時間にポツポツ釣れたが、子供は仕掛けが絡まりイライラしている間に時合終了。 オヤジ7、子供1という結果であった。 ■釣果アジ8 [続きを読む]
  • 釣りなし(え!60?)
  • きっと誰もが思うだろう。60センチのサバって。。。!!釣具屋さんの釣果情報だが誤字じゃないのか??60センチってそれもサバって??入れ食いだってことだから複数の画像があれば実感できるのだがねぇ。。。60センチじゃなく6!センチの小サバじゃないのかとか思ったり。先日の、大鯖&ヒラソーダ&ワカシ。。。入れ食い!ってのも前日までだったのか。ピンポイントだったのか。。。60センチのギガサバはリアルだったと言って見た [続きを読む]
  • 20170719出勤前
  • 早起き釣行4時半出発5時着前日の豪雨の影響が気になったが海はいつもの変わらずの景色だった。今日も近投のバクダンをやってみた。一投目からウキが入ったがオバケ。コマセが効いていない感じでウキを浮かべているとしばらくして魚が寄って来る。またいなくなるというような感じだった。それでも、ポツポツとウキが入り狙い通りアジが上がった。35くらいのサバも2匹も釣り上げたが、今日はサバは持ち帰らずお隣さんにもらってもら [続きを読む]
  • 20170718出勤前
  • 今日も、出勤前釣行短時間。 早朝は暑さもそれほでなく、やりやすい。サクッと短時間。 自然は予想できないことも多く、今日は、残念ながらここ数日と異なり、ウキが入らない。 4時半〜6時ちょいすぎの釣りであったが、何度かウキが入った程度であった。 ■釣果アジ3匹サバ2匹(リリースと差し上げ) [続きを読む]
  • 20170717暑い熱い
  • 祝日の定休日。釣り場はどこも混雑だろう。 まだ梅雨は明けていないが、陽が出ると「暑い」ではなく「熱い」だ。 まず、出勤前釣行と同様に早朝のみの釣行とした。 幸先よくアジがウキを沈める。素足の足にはブユが齧りつき痒いが、アジの釣れる時間は短い。できるだけ同じ場所に打ち返す。 ほぼ定刻で釣れなくなったが、短時間ながら好調だった。やはり、近投のバクダンは効率的だ。 いったん帰宅し、小休止し、釣具屋に寄って [続きを読む]
  • 20170716夕方
  • 朝の釣りを終えて帰宅。昨日の大堤防の釣りにコマセとオキアミをかなり持って行ったのだが結局昼前には撤収で、多くをクーラーボックスに入れて持ち帰った。今朝、車に乗って「コマセ臭い」と気になっていたのだが、クーラーボックスの排水口が開いてしまっていて、荷台のトレイはコマセとオキアミの汁が一杯??二重にトレイを敷いていたのでなんとかカーペットに溢れることがなかったが、トレイ無ければ恐ろしいことになってい [続きを読む]
  • 20170716朝1時間
  • コマセも残ってるしゴロゴロするよりは海見ていた方が良いので朝短時間の釣りに。5時から6時まで。混雑の釣り場の間に入れてもらってバクダン釣行。棚がイマイチあわずにウキが入らなかったが、棚を調整しながら投げ込むとウキが連続で入った。サバに針を折られる(安価なサビキのために)などもあったがサクッと1時間の釣行としてはまぁ良だろう。それにしても暑く無風だと立っているだけで汗が吹き出てくる。??釣果アジ7匹大き [続きを読む]
  • 20170714夕-15 朝過ぎ
  • 近場での釣果はアジと中サバ。例年40超えの大サバが釣れているのだが、今年は30-35センチ前後のサバがほとんどだ。私的にはできれば脂の乗った大サバが釣りたい&食べたい。そんな中、西で、大サバ、ワカシ、大きいヒラソーダ、ショゴが好調に釣れている、夜は太刀魚も釣れるという、釣果情報から、これは行かずになるものか。で、仕事直行から西に車を走らせた。遠出はあまり好きくないが、太刀魚が待っている!大サバが、ワカシ [続きを読む]
  • 大堤防
  • 色々釣れている。大物も。という釣果情報に「釣られて」大堤防に。昨日の夜。太刀魚の姿もアタリも一度もなく。周りでも全く。明けて朝。釣れるのは35センチくらいの丸ソーダばかり。大きいヒラなんて見かけない。大サバも早朝に数匹見たのみ。情報に「釣られた」か。昨日は良かったのか。事実は自分で確かめないとわからんてことだな。 [続きを読む]
  • 20170713仕事後1時間
  • また仕事後、釣り場に直行。車順調で45分で釣り場に到着。すぐにセットできるようにしているために即竿を伸ばしてバクダン開始。が、コマセスプーンやピンセット忘れて来て、手で入れるのもうまくなく、結局ナイフでやる羽目に。これが入れづらく、イライラだ。数投でアジが来たがその後が来ず。今日は来ないかと心配になるが、ウキが綺麗に入り、最近の中サバがかかる。時は刻々と過ぎ、普通のウキが見ずらくなってくる中ウキが [続きを読む]
  • 釣りなし(誰でも最初は初心者)
  • この間の釣行時に、朝を過ぎて女性二人が竿や発泡スチロールのクーラーなど荷物いっぱいで、釣りできる場所を探しているようだった。 休日のこの時間ではどこも入る場所はないだろうと思ったが、案の定、行った先も場所はなかったようだった。 どこかで釣りをしたかったのだろう。唯一的に空いていた場所で長くない竿を伸ばし、初心者セットのようなウキとサビキをセットして二人さんは投げ始めた。 が、そこが空いているのは、近 [続きを読む]