鮎のチカラ さん プロフィール

  •  
鮎のチカラさん: 鮎のチカラ 
ハンドル名鮎のチカラ さん
ブログタイトル鮎のチカラ 
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/power_of_ayu/
サイト紹介文栃木県の鮎釣りを中心に東北地区遠征の釣行記としてブログに書いて情報発信しています。
自由文友釣りが大好きな仲間からの那珂川・箒川・鬼怒川の鮎釣り状況や釣果もブログにアップしていきます。釣行の情報として活用出来るようにしていきたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2009/01/18 22:43

鮎のチカラ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 三面川遠征
  • 9月11日に三面川に出動、熊太郎で日釣り券と種鮎を購入。情報収集をして、ゴロ掛けポイントを回避して岩沢橋上流へ入川する。友人達は岩沢橋上のトロ瀬付近で泳がせ釣りを開始。オイラはその上にある瀬のアシぎわを狙って止め泳がせ気味でスタート。すぐさま一尾目を掛け釣り下がりながら数匹テンポ良く掛けて行きます。再び、瀬の頭に戻り釣り返し、数匹掛けて捕ることで数を伸ばしました。午後は更に上流のボサぎわで再スター [続きを読む]
  • 那珂川釣行!
  • 9月4日、5日、6日と那珂川での釣行。まずは、日曜日に小川地区で午後からの釣り。翌日のオトリを確保する目的もありました。午前中から群馬からお出でのKさん午前中にッ抜けしており、期待大?!波立ちポイントに入川してすぐ掛かり、それからパワーゲームの始まりです。23cm前後の良型が強烈なアタリを繰り広げます。身が柔らかくバラシがあり竿はグラスリ 90 ・K ラインは0.05号 釣果は12匹でした。月曜日は潤 [続きを読む]
  • 坂東島へ
  • 九頭竜川遠征二日目は坂東島の笠川オトリへ。鮎釣りの聖地と言っても過言ではない激流のポイント。ご主人の話ではッ抜けすれば上出来との事。笠原オトリ上流の右岸の瀬で釣る事に決め、いざ出撃。引き釣りで釣り上がり瀬の頭のところのカケアガリでいきなりドーン。釣れます。すぐオトリを替え、またドーン何と5連チャン!!そして、10時過ぎから13時30分までで何と12匹の釣果。上出来すぎです。また、必ず訪れて釣りまくりたい! [続きを読む]
  • 九頭竜川遠征!
  • 台風の影響を避け福井の九頭竜川へ初めての遠征。中部漁協地区の北島鮎大橋下流で入川。オトリ屋さんで日釣り券購入して情報収集。状況は余りよろしくなく15〜20匹前後が平均の釣果とか!?天気も上々釣り始めて1分で1匹、すぐオトリを替えて又掛かる!!今年購入したSP MT90・J 頼もしい相棒です。よく曲がりパワーもあり、26cmには最高の一本!良型が瀬の中でガッツンガッツンです。 [続きを読む]
  • 神通川遠征へ
  • 8月6日・7日と神通川遠征初日は成子橋上流で25cmクラスの鮎がお出迎え。午前中に12匹の釣果で午後は空港前に移動。人気ポイントとあって釣り人がかなり居ます。いつもは攻略が出来ない深瀬のポイントもかなりの所まで入り釣ります。釣果は一日で20匹の釣果でしたよ。また、行きます〜!! [続きを読む]
  • 海の日の鮎釣り
  • 鬼怒川で早朝から釣り具のオオツカのK君、潤さんが出動していたので遅れてオイラも参戦。相変わらず、石井地区の下流は人気ポイント、さらにサコウ、桑島は超人気ポイント。瀬の中で目印が勢いよく飛びます。23cm前後の良型が。今年はグラスリをメインで使用していますが、いよいよこれからはSPのMT90の出番、鮎も竿もパワーアップで対峙が楽しみです。梅雨が明ければ、最盛期に突入となりますがその前に土用隠れの様相 [続きを読む]
  • 伊南川へ
  • 伊南川の解禁へ出動です。去年の水害の影響もなんのその・・・皆さん思い思いのポイントへオイラは山里橋下流へ水温は16.2度でしたが5時の解禁開始と同時に竿を出します。運良くポイントで1匹釣れましたが続きません・・・岩手から参加のピッカペッカさんもどうした?っといった感じでこちらを見ています。解禁なのに掛かりません。橋の左岸側、橋桁の上下だけが入れ掛かり、ポイントを見付けられず完敗です。午後になり、何 [続きを読む]
  • 塩原温泉 箒川
  • 7月3日に塩原温泉地区での鮎解禁になりました。友人4人で出動。下見は10日前にしてありました。鮎が付いているポイントは真っ黒になった石が多いところ。朝早くは追い気のある鮎がポツリポツリと・・・活性が上がった11時過ぎになると追いも活発にしかし、掛かるポイントは限られ苦戦する鮎師もオイラは運良くポイントが当たり釣果は良かったです。型は10cmから19cmとかなりのバラ付き有り40匹の釣果でした。 [続きを読む]
  • 那珂川へ
  • 久し振りに那珂川に、場所は烏山の舟戸大橋上流所用があり午後からの釣りに雨の後で軽い笹濁りでしだが元気な鮎が掛かりました。下流のザラ瀬では友人が入れ掛かりを演じ2時間で12匹の釣果。地元の人たちは時合いとポイントが解っており交代で釣りをしておりました。上流でも掛けていましたから梅雨明けにもう一度行ってみようと思います [続きを読む]
  • 依田川へ
  • 長野県の千曲川支流の依田川に解禁二日目に行って来ました。まずは三角橋下流へ人気のポイントで朝から人が立ちます。釣果はポツポツで場所移動。一級ポイントは解禁初日から空きがありません。午後は依田川橋上流へ雨も降り出しましたが何とか釣りに15時頃から時合いなのかプチ入れ掛かりに何とか釣りになりました。余談でですが、依田川橋の真下から下流で茨城からお越しの3名の方に声を掛けて頂き、ポイントなどを教えてもら [続きを読む]
  • 鬼怒川釣行4回目
  • 6月13日日曜日は場荒れが目立ってきた石井下流へ上流の飛山、柳田、ラジコン飛行場前が釣れ出し人気。釣り人もかなりの人が・・・・釣れた鮎にいよいよ冷水病が出始めました。残念です。追いも悪くなるはずです。我慢の泳がせ釣りでポツリポツリと、それでも何とか20匹の釣果でした。写真が曇ってしまいすいません。 [続きを読む]
  • 鬼怒川3回目
  • 鬼怒川三回目は釣り具のオオツカスタッフのKくんも同行。岩手のピッカペッカさんも半日の参戦皆さん思い思いの場所で竿を出します。写真は去年の神通川遠征。メンバーが一年ぶりの再会皆さん思い思いの場所で竿を出します。愉快な釣り仲間で楽しい鮎釣り。釣果は皆さん20匹前後オイラはこんな感じでした。 [続きを読む]
  • 鬼怒川釣行2回目
  • 日曜日、もう少し下流に入川友人のT氏は所用があって半日の参加。それでも20匹の釣果。流石です。オイラも夕方プチ入れ掛かりを堪能。友人のO氏は瀬肩で入れ掛かり。オイラはオトリ込みの44匹O氏はオトリ込みの60匹釣果でした。 [続きを読む]
  • 遅くなりました。鬼怒川初日
  • 那珂川解禁、鬼怒川解禁は、じょうじょうの滑り出し。オイラも鬼怒川解禁に出動。場所は石井地区昨年の豪雨による河川の流れの変化でポイントは解らず。鮎が跳ねて居たところを川見してきめました。7ヶ月振りの鮎釣りがスタート。渇水気味でしたが何とか釣果がありました。 [続きを読む]
  • 思川鮎釣り解禁!!
  • 思川で本日、北関東で一番早い鮎釣り解禁になりました。友人のF氏はならやま付近に入川して朝5時に釣り開始水位は渇水状態で苦戦。それでもお昼までには何とか5匹の釣果。お昼過ぎの13時からF氏の知人のS氏も入川。活性が少し上がり群れ鮎を見付けて、上手く泳がせ釣りで掛けて笑顔がこぼれます。F氏は何とかッ抜け出来たということでした。全体的には群れていて縄張りもたずで厳しい状況。まだまだ本格的になるのはもう少 [続きを読む]
  • 今年もよろしく!!
  • 友人から那珂川の鮎遡上状況について書いて欲しいと連絡がありました。簡単に今年の遡上状況について書いておきます。時期も早く確認され茨城県側では3月23日に確認され平成17年以降で2番目に早いということです。サイズは遡上している稚鮎は昨年に比べ大きく8cm〜9.5cm、4月25日に小川の三川又堰では10cm超えで数も多く確認されています。また烏山地区では帯状の遡上が確認されていますし、期待されます。詳 [続きを読む]
  • 終盤の伊南川
  • 伊南川に大鮎を求めて出動。天気は曇りのち雨まずは上流部にあたる青柳橋付近で。すぐにアタリがあり、釣れるが20cmぐらいの後期放流ものその後も3匹追加するがいずれも同じようなサイズで諦め最下流部の三本松へ来ました26cmの雄鮎です。引きも、申し分有りません。残り少ない今期、皆さんも何処かで大鮎に巡り会えると良いですね。 [続きを読む]
  • 神通川遠征!!
  • 今年も神通川へ遠征です。まずは、ふなさきおとりに行ってご挨拶。オトリを購入して 何処でも大鮎が釣れるということで空港前にて釣り開始。それぞれ好きなポイントへ。オイラの初日は28cmを頭に25〜27cmを20匹の釣果。ふなさきオトリhttp://orange.zero.jp/funaayu.rose/ こちらの8月24日(月)の最新情報に記載されていますのでご参照を二日目は空港前の上流へ入川。跳ねも見られ期待大。良いサイズが掛かりま [続きを読む]
  • 悪戦苦闘!
  • 本日、友人のO.Tさんが朝のうちに電話を頂き、休みが取れたので一緒に那珂川に行きませんかとのお誘い。しかし、今日は仕事を優先、再来週の24.25日の遠征も計画があるのでここは我慢のしどころ。1人で出掛けた友人は那珂川の町裏下流に入川。ここで朝から11時まで竿を出して3匹の釣果。オイラに連絡が入り、何処に行ったらよいかアドバイスを・・・っと釣果の厳しい那珂川でオイラに相談をされる。上流部でッ抜けした [続きを読む]
  • 伊南川へ
  • 先週アユ釣りに8月2日(日)から8月4日(火)まで伊南川に遠征です。日曜日は山里橋下流へ日帰りでかなり釣り抜かれた感じで場荒れしていたため、先週のようには良い思いは出来ませんでした。月曜と火曜日は1泊2日で再び伊南川に青柳橋下流での釣り。橋の上から野鮎が確認できたので釣り開始。早くから反応があって良い感じで掛かり出す。気がつくと20匹の釣果で一日目終了型はバラ付きがあるものの24cmの良型まじりで [続きを読む]
  • 久し振りアップ
  • ご覧の皆様、久し振りのアップです。鬼怒川、那珂川共に6月7月は不調、各河川の解禁ばかりに行って何とか釣果を出す始末。鬼怒川での栃木県産鮎はF7で最悪のシーズンになってしまいました。他の漁協では岐阜産や静岡産(ダム湖産)や琵琶湖産を放流。助成金が出るからと行って栃木県産鮎のみに頼って良いのでしょうか?と、入漁券を購入しているオイラは納得できずにいます。さて本題は久し振りに沸く伊南川に出動です。朝から好 [続きを読む]
  • 過去の記事 …