番頭のばん さん プロフィール

  •  
番頭のばんさん: 真菜板だより
ハンドル名番頭のばん さん
ブログタイトル真菜板だより
ブログURLhttps://ameblo.jp/manaita333/
サイト紹介文高田馬場の駅遠く、知る人ぞ知るこの地酒居酒屋のあれやこれやを、自称番頭がつれづれに綴ります
自由文地酒と肴 真菜板
東京・高田馬場のはずれにある、カウンター10席のみの小さな居酒屋。
酒は無濾過純米生原酒&古酒を中心とした個性的な日本酒。料理は築地や産地直送の魚貝から、チーズ料理などの創作メニューまでの幅広さ。
日本酒と料理とのマリアージュをとことん楽しむお店です。
東京都新宿区高田馬場3−33−3
TEL 03−3362−1198
営業時間:18:00−24:00
日曜休
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2009/01/19 00:08

番頭のばん さんのブログ記事

  • 真菜板風ポーク生姜焼き
  • 手代のあらです。二度目の梅雨入りかと言われるほど雨続きのお盆休みでしたが、真菜板は元気に営業しておりました。本日ご紹介するのは、メニューに登場するや大人気のこちら「(真菜板風)ポーク生姜焼きたっぷり野菜添え」。ポークはしっかりした肉質で旨みジューシー、そこへ特製ドレッシングと色鮮やかな野菜がたくさん。調味料はお醤油、お酒(この日は風の森)、生姜はもちろんですがニンニクも絶妙に効かせてあります。そ [続きを読む]
  • 奥播磨 山廃純米 山田錦五拾五21BY
  • こんにちは。丁稚のまいまいです。猛暑だったり急に梅雨に戻ってしまったかのようだったり落ち着かないお天気が続いていますが皆さんお元気にお過ごしでしょうか?今年も真菜板はお盆中も変わらず営業しております。(本日14日は第二月曜日のためお休みです)お盆に入ったある日の晩に伺ったところ、満席で大賑わいでした。そんな中、久しぶりに竹鶴が飲みたくなりお父さんにお願いしたところ残念ながらこの日はなく、他におもし [続きを読む]
  • ゴーヤチャンプルー
  • 手代のあらです。梅雨明けすぐに盛夏がやってくるかと思いきや、すっきりしないお天気が続いております。しかも蒸し暑い。そんな東京の夏に、今年も登場しました、「ゴーヤチャンプルー」!ビタミンカラーの一皿は見ただけでも元気が出ます。玉子たっぷり、お野菜どっさり、そしてお肉もしっかり。この日はお豆腐が「青豆豆腐」だったりして贅沢です。こちらに合わせていただいたのは「風の森」の雄町80。フレッシュで旨みに溢れ [続きを読む]
  • ゴボウとミョウガの天ぷら
  • 皆様こんにちは。女中頭のハルです。なんと早くも8月ですよ。今年は梅雨らしい梅雨も無いまま本格的な夏がやって来たって感じです。まずは暑中お見舞い申し上げます。さて本日のご紹介はゴボウとミョウガの天ぷらです。ミョウガと言えば今がまさに旬で、スーパーでも山盛りで売られてますね。昔から、あまり食べ過ぎると物忘れするとかしないとか、、、香味野菜の中でも独特の香りが広がるので好き嫌いは別れるかもしれませんが、 [続きを読む]
  • 地鶏温メン
  • 手代のあらです。ついに梅雨も明けて、蝉しぐれも本気になってきました。いよいよ盛夏の到来ですね。真菜板でも春先の新酒がどんどん熟してきて、スタミナのつくがっつり系のお料理と合わせるに万全の体制です。この日も気の合う友人や常連さんたちとたくさん話して飲んで食べて、あっという間に締めの時間に。締めのメニューとしましてはおにぎりやお茶漬けなども人気です。そして夏は、そうめんメニューも充実しています。冷し [続きを読む]
  • 紅ずわいがにつめコロッケ タルタルソース添え
  • こんにちは。丁稚のまいまいです。本日7月17日月曜日海の日で祝日ですが真菜板はいつも通り営業をしております!皆様のお越しをお待ちしております。毎日30度越えの猛暑が続く都内。真菜板までの道のりも高田馬場駅から10分ほど歩きます。暑いときは無理をせず駅前から小滝橋行きのバスにご乗車いただいて「高田馬場4丁目」で下車してください。または、最近タクシーも値下げしましたので駅前からシチズンプラザの少し先までとご [続きを読む]
  • エビ、イカ、マッシュルームのアヒージョ
  • 手代のあらです。この週末の東京は今年の最高気温をマーク。梅雨はどこに行ったんでしょうという陽気でした。真菜板でビールもどんどん進みます。(お客さん以上にマスターが)こんな暑いときには、負けじと熱々のお料理が食べたくなるものです。ということでこちらをいただきました「エビ、イカ、マッシュルームのアヒージョ」。オリーブオイルに色鮮やかな野菜がいっぱい。メニューに書いてない大ぶりのアサリも今回たくさん入 [続きを読む]
  • 旧友との金目鯛の煮付け
  • 番頭のばんです。このところご無沙汰しております。みなさま、お元気にお過ごしでしょうか?番頭が信州諏訪に移住して、はや5年。真菜板だよりは、その後も手代のあらちゃん、女中頭のはるちゃんと丁稚のまいちゃんのご常連お三方によって途切れることなく続けていただいています。ありがたいことです。そうはいっても、わたくし番頭も毎月1度くらいは上京の折に高田馬場を訪ねて楽しく飲んでおりますので、不定期で担当させてい [続きを読む]
  • 霧島地鶏南蛮タルタルソース黒酢あんかけ
  • 皆様こんにちは。女中頭のハルです。空梅雨と言われつつ、いよいよ梅雨真っ盛り、今週はしっかり雨模様が続きそうです。しかし、そんなジメジメを吹き飛ばすように、真菜板ではいろんなお料理が目白押し。それに合わせて選び抜かれたお酒が皆様をお待ちしていますよ。さて、本日のご紹介は霧島地鶏南蛮タルタルソース黒酢あんかけ。鶏南蛮は宮崎県発祥のご当地料理。卵にくぐらせた鶏をカリッと揚げて甘酢に漬けたもの。そしてタ [続きを読む]
  • 本さくらますのムニエル
  • 手代のあらです。この週末は珍しいさくらますが入り、ムニエルとフライがメニューに並びました。手代はもともと鮭のムニエルとフライが大好物なのでさくらますもどちらにしようかさんざん迷ったすえ、ムニエルでいただくことにしました。ムニエルだったらこれだね〜とマスターが合わせてくださったのは宗玄の八反錦。なんとそこへご来店されたのが、池袋サンシャインの日本酒フェス出展を終えられた宗玄の蔵のかたがたです。東京 [続きを読む]
  • 初かつおの刺身
  • こんにちは。丁稚のまいまいです。先日、真菜板に行った日にちょうど関東も梅雨入りをしました。今年はまとまった雨が少ないようで例年より今のところ穏やかな爽やかさを感じている今日この頃です。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。丁稚は梅雨入りしたその日の真菜板でいつも以上にお料理をモリモリいただいてきました。ちょっと妄想の反動がきてしまいました。はじめにサッパリと、でもしっかりめにいただきたいなぁというこ [続きを読む]
  • はもの天ぷら(アスパラ添)
  • 手代のあらです。梅雨前のさわやかなお天気が続いていますね。行楽のあとには、冷えた純米無濾過生原酒がまたことさら美味しい今日このごろです。さて、旬を逃さない真菜板の鮮魚メニュー、ただいま「はも」を絶賛ご提供中です。はもといえば湯引きが有名ですが、湯引きできる鮮度の良さのまま、あえて天ぷらにしてしまうのが征子さん流。活きがいい身はふわっふわで、アスパラのシャキシャキ感とのバランスが絶妙。そしてやさし [続きを読む]
  • 揚げ新じゃが春キャベツ肉そぼろ味噌がけ(さや添)
  • 皆様こんにちは。女中頭のハルです。五月もいよいよ終盤ですね。何度か真夏の陽気に見舞われたものの、やはり新緑が眩い季節はすがすがしい毎日。梅雨までの短い日々ですが気分良く過ごせそうです。さて、この頃の真菜板ですが、連日新しい顔ぶれが多いそうで、多くの方々が日本酒を求めて真菜板に来られてるんだなあ、とマスターも嬉しそう。そう言えば昨夜はインターナショナルで、イタリアからの金髪の青年が、「ムロカ」「ナ [続きを読む]
  • 豚ひれ一口カツ(野菜添え)
  • 手代のあらです。ようこそ、洋食キッチン真菜板へ。本日は「豚ひれ一口カツ」のご紹介です。真菜板で地豚といえば、定番では塩焼きやソテー、豚カツなどもおなじみのメニューですが、今回新たにこの一品が仲間入りしました。サクっと揚げた食べやすいサイズの地豚に野菜がたっぷりです。もちろんお肉はジューシーで、衣もちょうどよい味付けなのでそのままでもよし、三ツ矢ソースをかけるもよしです。実は手代はすでに2回これを [続きを読む]
  • 妄想マリアージュ
  • こんにちは。丁稚のまいまいです。ここ数週間ほど真菜板に足を運べていなくあらさんが書かれた”真菜板お料理メニュー”の回のブログを読みながら妄想マリアージュを一人で繰り広げていました。みなさんはそんな妄想マリアージュを繰り広げたりされますか?フレンチのお店で食事中にワインをいただきながらも、これには開運が合うだろうなとついつい日本酒との相性を考えてしまう。真菜板のお父さんをはじめ常連さんや日本酒がお [続きを読む]
  • 風の森新酒入荷しました!
  • 手代のあらです。あーっという間に大型連休も終わりましたね。この一週間の真菜板は、お休みをゆっくり楽しむ皆さんにもお越しいただき、いつも通りの感じでマイペース営業でした。そんな中、新酒「風の森純米吟醸笊籬採り雄町60」が入荷しましたよ!マスターのコメント「風の森の中では綺麗なお酒です。品のいい油もの、焼き鳥や発酵バターなどに合います」。手代は、大好物の定番メニュー「ザーサイ鶏ささみネギサラダ」でいた [続きを読む]
  • 春キャベツ、新筍、蕗と厚揚げの煮物
  • 皆さまこんにちは。女中頭のハルです。ゴールデンウイーク真っ只中、行楽日和でここかしこ、お出かけ心もはずみますね。真菜板は祝日、土曜日は営業していますので、都内にお出かけついでに是非是非お立ち寄りください。さて本日のご紹介は、春キャベツ、新筍、蕗と厚揚げの煮物。 四月から春キャベツの出番は多く、バター炒めやロールキャベツなど多岐に渡ります。何しろ征子さんはその季節の一番美味しいものを大切にしています [続きを読む]
  • 真菜板お料理メニュー
  • 手代のあらです。桜の季節も終わり、爽やかな気候となってまいりました。皆様連休のご予定はいかがでしょうか。真菜板は連休期間も絶賛営業中ですので、お休み中に美味しいお酒をゆっくり楽しみたいというあなた、ご予約のお電話お待ちしております。そこで今回は、真菜板のお料理メニューも改めてじっくりご紹介。真菜板メニューといえば、4ページにわたるぎっしりのラインナップ。これをすべて征子さん一人で作ってしまうんです [続きを読む]
  • 春キャベツ、玉葱、菜の花の発酵バター炒め
  • こんにちは。丁稚のまいまいです。週末の金曜日に真菜板に予約を入れていました。真菜板に行くことが楽しみで、なんとか金曜日も無事に仕事を終えて足早に向かいました。一週間の〆をまずはお父さんが注いでくれる美味しいビールで乾杯♪ぷふぁ〜となるこの美味しさがたまりませんね。ビールで気分が高まったところでメニューを見ると、お魚の種類が豊富!創作料理も充実!悩みます。白魚のかき揚げにも惹かれつつも本日は春らし [続きを読む]
  • 桜海老のかき揚げ
  • 手代のあらです。まずはゴールデンウィークの営業のお知らせ。真菜板はいつもどおり開店しております。5/1〜5/7も、ご予約お待ちしております!さて、この週末は真菜板すぐ裏の神田川も桜がすっかり満開。常連Eさんから見事な写真レポートが届きました。春が来ましたね。そんな中、真菜板でいただきましたのがこちらの「桜海老のかき揚げ」。いつもながらカラっと挙がった衣に、桜海老の甘みがぎゅっと凝縮されてます。これに開運 [続きを読む]
  • 鰆の桜道明寺新筍おろしクズかけ
  • 皆様こんにちは。女中頭のハルです。いよいよ四月、新年度が始まりますね。あちこちで桜の開花が報告され、真菜板そばの神田川でも、今週末が見頃でしょうか。さて、本日は花便りが賑やかなこの時期だけにお目見えのメニューをご紹介。鰆の桜道明寺 新筍おろし葛かけ季節感を大切にした真菜板のメニューの中でも根強い人気を誇ります。タイトルの字面からしてもう、賑々しく春の香りが漂って来ますよね。今まさに旬の鰆を道明寺粉 [続きを読む]
  • 石鯛のお刺身
  • 手代のあらです。桜の開花宣言のあと、東京は肌寒い日が続いております。写真は真菜板近くを流れる神田川の桜の様子。常連Eさんの観測によりますと、まだまだつぼみの状態だそうです。でも、ちょっと暖かい日が続けばあっという間に満開になるんですよね。ゆるりと待つことにしましょう。さて、真菜板の鮮魚メニューにはこれから春のお魚が目白押しです。この日は石鯛が入っていましたが、今後も桜鯛、鰆など、続々と登場する予定 [続きを読む]
  • 生かじきと温野菜のソテー みかんバルサミコソースかけ
  • こんにちは。丁稚のまいまいです。もう今週は例年よりも早く東京では桜が開花するようです。暖かくなってくると心なしか気持ちもワクワクしてきますね。先日、真菜板で真菜板の会をしてきました。色々なご縁があって知り合った方たちに真菜板本をご紹介したところ、真菜板に行きたい!となりました。メンバー6人中女性が5人と、ほぼ女子会。開運、宗玄、秋鹿、風の森、よ右衛門等々米違いで味わったり燗にしたりと、お父さんに随 [続きを読む]
  • 3月11日の真菜板
  • 手代のあらです。先週の土曜は、3月11日。東日本大震災から6年経ちました。6年前は東京も大きな揺れに襲われましたが、真菜板は幸いお皿(それも安いものだけ)がいくつか割れた程度の被害で済み、その晩はいつもどおりの営業でした。お客様も3名ほど来られたそうです。心配した常連さんたちから電話もたくさんかかってきました。Zさんなどはおうちより前に真菜板に電話してしまったとか。お店の前の道は歩いて帰る人たちでいっぱい [続きを読む]
  • 白菜豚肉の中華うま煮
  • 皆さまこんにちは。女中頭のハルです。次第に春めいて参りました。そうなりますと花粉も飛び始め、ここかしこでくしゃみのオンパレード。真菜板の杉田夫妻も花粉にやられながら、今日も元気に営業中。本日のご紹介は白菜豚肉の中華うま煮。中華という事で、征子さん珍しく紹興酒を使い、しっかりコクのある仕上がりです。白菜と豚肉は柔らかく、玉ねぎや筍、青菜はシャッキリ感が残っていますので楽しい食感もたまりません。そし [続きを読む]