かをる さん プロフィール

  •  
かをるさん: かをるのワルツ♪
ハンドル名かをる さん
ブログタイトルかをるのワルツ♪
ブログURLhttp://iku20813.ashita-sanuki.jp/
サイト紹介文のんびりセカンドライフ、今日もいい日に…。
自由文まだまだ若いつもり? 
日々楽しく暮らしたい。
暮らしの中で感じたことを素直につづります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供351回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2009/01/22 00:56

かをる さんのブログ記事

  • どんぶりが二度楽しめた「どんぶり割烹 板次郎」
  • お散歩がてら、ランチに行こうかと出かけた。さて、どこに行こう〜「何が食べたい?」と聞かれるのも毎度の事あちこちと看板を眺めて歩くのも毎度(笑)南新町まで来て、一度行きたいと思っていたどんぶりやが目に付いた。「どんぶり割烹 板次郎」だ。入ると、カウンターのみのこじんまりしたお店座るとまず、目についたのが「、おばんざい」の文字「お好きなものをお好きな量を取ってくださいとある」食べ放題なんて、嬉しいね! [続きを読む]
  • 高松千春さんのライブに行ってきました♪
  • 行ってきましたよ〜高松千春さんのライブ路上ミニライブは一度お聞きしましたが今日は、カフェスタイル ハヅキで山口県から来たJ-classさんとのライブやっぱり、バラードはいいわ〜松山千春ベスト10の中から、心をこめて歌ってくれました。心にストンと入ってきて、本当に聴き入りました。どの曲も詩もよかったです。日本語をはっきりと歌ってくれるのがいいですね!松山千春さんのファンではないけどCDをゆっくりと聞いてみた [続きを読む]
  • 青い空の下
  • 台風一過、朝からすごい晴天昨日の風雨は何だったのかと思うほどあちこちで被害も出ているようで自然はなんと惨いものと思う。それなのに空は、そんなこと知らないわ〜〜〜と言わんばかりの青空屋島の上に広がっている。きれいよね。そんな空の下電車も人もいつものとおり動いている。何んにもなかったように・・・ワタシも変わらずさて、これから出かけよう♪ [続きを読む]
  • 紙の上で舞う高商ガールズ
  • 台風はどうなんだろう〜こちらも少し風が出てきた。雨も降りだしたかなさっきまで嵐の前の静けさだった。多分、急にやってきそう〜昨日は片原町の古天神祭だった。古天神さんとして親しまれている「華下天満宮」片原町の柏原花店横の道の奥にひっそりとある。高松市内で最も古い神社だそうで、へぇ〜と思った。その「華下天満宮」の祭礼が昨日、行われた。天満宮は、ご神体は菅原道真の自画像「華下神像」そこから、名がついたらし [続きを読む]
  • 花の美しいカフェド「彩花」
  • 大型台風が近づいてるらしい空も黒い雲で徐々に覆われて来ている。香川は明日の夜らしい何だか怖い・・・・・・・と言うことで、先ほど明日の分の食料を買い込んできた。被害が出ないことを祈らなくちゃ〜さて、ブログ記事は昨日のランチ友人が「お花がいつもキレイなのよ」と連れて行ってくれた。名前は知っていたけど、行ったのは初めてまず、入り口の水引草に圧倒された。カフェに入ると、なるほど、大きなほおずきの木が活けら [続きを読む]
  • 「まんじゃーれ」のディナーをご馳走になって大感激
  • 昨夜は若い彼がまんじゃーれのディナーをご馳走してくれてワタシは大感激何年も前から、ご馳走するから・・・と言われていてやっと、実現それでなくてもまんじゃーれさんのお料理は美味しいのが美味しさが倍増だった。スープ手前はモッツァレラチーズとイチジクカップには焼きナス積もり積もった話や昔話を止めどなくしてママの説明は上の空になってしまったパスタも美味しくて、美味しいを連発しながら食べたわ〜柔らかいビーフた [続きを読む]
  • ワタシの一日のスタートは、BSの朝ドラから
  • ワタシの一日は、まず、BSのNHKの朝ドラから始まる。まあ〜目覚まし時計替りね。どんなに遅くに寝ても、決まったこの時間に目が覚めるのも不思議朝ドラの「こころ」と「ひよっこ」を見て起床一日のスタートが朝ドラと言う訳朝ドラを惰性のように見ているけど続いて見ていると、楽しみになり、ヒロインが愛おしくなるのが人情特にひよっこのみね子は、ワタシと同世代みね子の成長がワタシの人生とダブるけど同じ時代ではあるけ [続きを読む]
  • 改めて、すごいなあ〜
  • 昨日、バレエ観賞でレクザムホール(香川県民ホール)へ行った。開場までの時間、エントランスで待っていたらいつも見慣れているはずの壁画が目に留まった。これは、香川県が誇る画家『猪熊弦一郎』の作品『21 世紀に贈るメッセージ』改めてじっくりと鑑賞29年前の1988年、猪熊弦一郎86歳の時の作品86歳でこのデザイン芸術家の頭は老化しない、むしろ進化するのね。そして、緞帳『太陽と月の住むところ』も氏の作品何よ [続きを読む]
  • ワタシにはバレエに対する感性はない
  • 今夜は友人に誘われて格調高いバレエ観賞に行った。ウクライナのキエフ・クラシック・バレエチャイコフスキーのバレエ傑作作品の名場面が上演された。正直なところ、バレエは余りなじみがなく誘われないと自分からは行くことはまずない。でも、見て美しいものは誰が見ても美しい素晴らしい踊りだったのはワタシにも分かった。でも、途中で眠気が・・・・これをこらえるのがつらかった〜〜笑ワタシには縁のなかったバレエだけどファ [続きを読む]
  • 8月にオープンした自家焙煎珈琲豆専門店「スコップ・ビーン」
  • アーケードウォークの時、改装工事をしているときから何の店がオープンするのだろうと気になっていたお店が自家焙煎珈琲豆専門店Schop Bean(スコップ・ビーン) 田町店だった。コーヒ豆が切れたら、一度行って見ようと思いながら昨日になった。店は、喫茶「グレコ」の前にある。珈琲豆から焙煎してるのだから美味しいに違いない。マイルドな豆をお願いしたら「ショコラ・ビーベリー」をすすめていただいた。これが焙煎機なの店内 [続きを読む]
  • 今日のランチは、若者級
  • 気が付くと9月ももうすぐ半ば部屋に吹く風もいつの間にか変わっている。秋が始まったみたいだ。うれしいような、行く夏が恋しいような・・・複雑な感じ今日は、ちょっと郊外へランチに行こうかと屋島のお目当ての店へ車を走らせた。ところが残念ながら、日曜日はお休み電話番号が記載されてなくて、問い合わせが出来なかった。さて、どこに行こう〜これから、知らない店を探して行くには、その元気がない。近い所でいいか!と行っ [続きを読む]
  • 鏡の中のワタシは、まるで・・・笑
  • 昨日、アイシャドウを買いに初めての化粧品店に行った。化粧品は最低限しか持っていないワタシ最近、細い目がなお細くなり少し、パッチリとしたいものだわ〜と思っているがそれは無理と言うものだけどせめてアイシャドウでも張りこんで買おうと化粧品店に行ったと言う訳店に入ると美しい化粧品販売員さんがずらっと並んでいる。どこへ行けばいいか・・・慣れないワタシは、少しオロオロ人情として、やはり美しい販売員より可愛い人 [続きを読む]
  • お金が貯まる情報を聞きこんでくる。
  • 帰り道、ふとみると、まーるいお月さまやさしく照らしてくれている。昨日、まあじいが「お金が貯まる」情報を聞き込んできた。それが満月に関係あり昨日は生憎、月が出なかったので実行できなかったので今夜、実行した(笑)それは、かなり眉唾ものにも思えるけどね。財布の中身を空っぽにして満月に向けて、空っぽの財布をかざしこう言うらしい「財布が空っぽだから、お月さまお金をお願いします」そうしたら、お金が貯まるそうだ [続きを読む]
  • 3,303mのコルバッチ展望台
  • スイスハイキング旅行7日目 7月3日(月) この日は大忙しケーブルカーとロープウェーでコルバッチ展望台へ行きそこから約2時間30分のハイキング下山後はベルニナ特急パノラマカーに乗車観光天候も最高、感動の連続だった。まず、この日の朝食に日本食が用意されていて小さな感動ワタシもご飯とみそ汁をいただいた。懐かしい日本の香りにほっ!久しぶりの日本食にもうみんな大喜びよ。この日は、午前8時45分にゆっくりと [続きを読む]
  • ムクドリのミーティング、その胸の内は?
  • 昨日の温泉からの帰宅中の事空を一団の黒い鳥集団が、それもうるさい鳴き声を上げながら現れた。中央通りに住みついているムクドリの大群らしいすごい大群だった。飛ぶスピードが速く、アッと言う間にそれぞれビルの屋上にわかれて止まった。鳴き声は、それはにぎやかにでピーチクパーチク今日一日のミーティングかな?上から人間様を見下ろして何を話してるのかね。ムクドリの胸の内は知る由もないが・・・こんなにも多くの鳥が、 [続きを読む]
  • ゆったりとひとり
  • 今日は休養日にしよう〜なんて、朝からふたりで山の温泉に出かけた。いつもは午後から行くのが今日は、朝から行った。ランチを温泉で食べて、また午後から温泉につかった。ほとんど露店風呂で過ごしたがずっとワタシひとり聞こえるのはミンミンセミの鳴き声に谷川から聞こえるせせらぎ風の音ココロがゆるりと溶けていく感じでしあわせを実感したわ〜こんな時間を贅沢な時間と言うのかな?なんて思った。長い人生いろいろなことがあ [続きを読む]
  • 絶景列車の氷河特急パノラマカーに乗る。
  • スイスハイキング旅行6日目 7月2日(日)午後 氷河特急パノラマカーに乗車人の旅日記はあきあきするだろうなあ〜と思いながら書いている。横文字のそれも行った事のない都市の名が出てもねぇ〜そう思うわ。でも、書くの(笑)さて、赤い列車の氷河特急は、ツェルマットからサンモリッツ間の270kmを雄大なアルプスの山岳や氷河の絶景を満喫しながらおよそ8時間かけて走る。今回は、途中のクールからサンモリッツ間のランド [続きを読む]
  • 1本が3,000円位の高価なキュウリ
  • 今日は朝から涼しい風が吹き込んでくるこれで、夏が終わるかしら・・・今年はマンションの改修でゴーヤのカーテンが作れなかった。その代りに、改修後にキュウリをプランターに4本植えてみた。その内の2本は、早々に強風で枯れ2本が辛うじて残ったけどツルは伸びてるのに、一向に雌花が咲かない。毎日、水やりして、大切にしてるんだけどこの分なら、もうキュウリは望めないわ〜でも、収穫はあったわよ8月21日、孫っちが帰る [続きを読む]
  • 街はフラ嬢でいっぱい
  • 朝、目が覚めると東の空が真っ赤5時40分の空朝に弱いワタシこんな朝焼けは見ることがないやっぱり、早起きはいいことあるな〜そんな日曜日のはじまりだった。まあじいが帯状疱疹になり少し元気がない家にじっといても気が落ち込むからと、街に出かけた。街に出ると今日は、高松フラストリートの日とっても賑やかハワイアンの音楽が流れ、もう〜街はフラ嬢でいっぱい華やかなフラの服に髪には花がレイも色とりどりこれに気分がア [続きを読む]
  • 髪のトリートメント代が3,000円だったけど・・・
  • やっと、朝夕涼しい風が吹き始めた。このまま涼しくなってくれるのかしら?日中はまだまだ残暑厳しい感じだけど昨日の午後になって、急に髪をカットしようと思いたち美容室へ行った。予約なしだったけど、待ってカットしてもらった。高松に来てから、性に合った美容室が見つからずアチコチとさがしているところ昨日行った所は、何度目かの美容室(写真は文面に関係ありません)そして、カット前に・・・・髪も夏の疲れが出たのか、 [続きを読む]
  • とてもおしゃれなカフェ「BERNERS」
  • 今日のランチは、以前から気になっていたカフェに行ってみた。道路から3階にあるカフェを見上げるとうす暗いライトの色が何とも都会的な雰囲気を漂よわせていたが想像通り、おしゃれなカフェだった。このカフェは、1年前にオープンした?松市内町の「BERNERS」バーナーズ3階なので階段を上がって行く。3階に着くと、古い自転車がディスプレイなるほど、高松には余りないようなおしゃれな空間セメンの打ちっぱなしに古い [続きを読む]
  • あさひちゃん、宝くじが当たる。
  • 孫ちゃんたちも2学期が始まりいつもの生活を送ってるだろうなあ〜・・・と思っていたところにライン電話「興奮気味の大きな声で、何か言っている」「何?何?」「郁ばあ〜宝くじが当たった〜」ホンマ?嘘だろう?・・・というのは、小学1年生のあさひちゃんこの夏、不思議なように色々と当たった。夏祭りの射的も打ったはしから玉が当たり、幾つも商品を貰ったのにびっくりあの難しいUFOキャッチャーをさせてみたら一発で抱き [続きを読む]
  • 「あいつ今何してる」
  • テレビ番組の「あいつ今なにしてる」が面白くて時々見ている。今日はスペシャル版だった。どのゲストも懐かしい同級生との再会に感涙していた。見ていて、こちらも胸が熱くなる。そして、いつも思うことなんよね。ワタシも会ってみた〜〜〜い「あの同級生今何してるんだろう?」小学生の時に転校してきた銀行支店長のお嬢さんだったHさん都会の洗練された子が田舎の学校にやってきたと言うよくあるパターン家に招かれて、初めて飲 [続きを読む]
  • 「セブンカフェ」デビューした。
  • アーケードウォークの時に横目で見ていたセブンイレブンのカフェ「セブンカフェ」って言うらしいついに入ってみた。ワタシは、150円のホットカフェラテを注文レジでお金を払い、コーヒーカップを貰って、自分で入れる。機械にカップを置いて、ボタンを押すが音がするのに、出てこない・・・・と思ったら、豆からがりがりと挽いている様子本格的なドリップコーヒーなのね。すごい!まあじいは、アイスコーヒー100円100円は [続きを読む]
  • 蕎麦茶寮『 明 Le 庵』
  • 忙しい夏が少し落ち着いたので友人ご夫婦とランチに行った。久しぶりにお会いしてこの夏の様子を伺うがお孫さんに振り回されたと言うものの、それは嬉しいご報告元気にこうして来られるのも有難いね。・・・と言いながらランチ今日は、高松市林町の「明le庵」さんへ行ったがここは縁があったのか、いきなり知り合いと会って、急きょ6人でランチとなったうえにオーナーが偶然にも知り合いで、賑やかなランチとなった。ランチは、 [続きを読む]