リョーコ さん プロフィール

  •  
リョーコさん: ゆかいなワーキングマザーライフのススメ
ハンドル名リョーコ さん
ブログタイトルゆかいなワーキングマザーライフのススメ
ブログURLhttp://kodomototabi.seesaa.net/
サイト紹介文仕事と育児、両方できる贅沢さを満喫中。雑誌の編集をしています。夫が主夫状態の日々。
自由文仕事と育児の毎日、子どもとお出かけした記録(0歳児と海外旅行歴3回)、おすすめ本やDVD、NECワーキングマザーサロンのことなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2009/01/22 16:30

リョーコ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 性善説で生きる
  • 「性善説で生きてるよね」と友人に言われた。たぶん褒められてはいないけど、そうかもなあと思った。人を疑ったり、嫌だな、と思ったりすることがあんまりない。そういうとすごく良い人っぽいけど、単にネガティブな感情をコントロールするのが面倒なだけ。疑いそうだったり、嫌だなと思いそうな人とは、思う前に距離を置いてる。疑うのとか嫌うのって、ものすごく頭もエネルギーも使う。疑ったり、嫌ったりするほど、頭が良いわけ [続きを読む]
  • 香港ディズニーランドよりオーシャンパーク|香港旅行@8歳&3歳
  • 香港へ子連れ=ディズニーランド??と短絡的に思っていたら、香港人の友人に「子どもと行くならディズニーランドより絶対オーシャンパークのほうが楽しいよ!」と言われた。両方行こうかな〜と思っていたけど、子どもが体調を崩したことで当初の予定を変更せざるを得ず、オーシャンパークへ行くことにした。私たちが行った前日に、オーシャンパーク(海洋公園)行きの地下鉄が開通した。めちゃくちゃ便利。構内も車内もぴかぴかだ [続きを読む]
  • 旅行中に子どもが熱を出した|8歳&3歳@香港旅行
  • 旅行で全員体調を崩した初日に突然次男が嘔吐、3日めに長男が発熱、ついでに私も5日めに腹痛でダウンした。こうして書いてみると、潜伏期間があって順調にうつったのかなという気がする。年末でバタバタしていて、さらに早朝のフライトだったので寝不足で、体調が万全とは言えなかった。国内も含めると、今まで数十回は子連れで旅行しているけど、現地で子どもが熱を出したのは初めてだった。なので、常備薬的なものもまったく持っ [続きを読む]
  • airbnbで子どもが宿泊先を選んだ話|8歳&3歳@香港旅行
  • 今回は長男(8歳)が宿泊先を選びました年末の香港のホテルはものすごく高い。それに子連れだと「人の家」に泊まるほうがだんぜんラクだし楽しいので、ここ数年もっぱら宿泊先はairbnbで探している。今回もいつも通り、価格と立地で目星をつけてレビューを読みあさりながら、宿泊先を探していた。そうしたら長男(8歳)が「いつもママの行きたいところばっかでずるい!」と意義を申し立ててきた。そしてモニターをのぞきこみ、スク [続きを読む]
  • 香港で役に立ったガイドブック|8歳&3歳@香港旅行
  • 香港は初めてだったので、ガイドブックを何冊か事前に買いました。事前にはちゃんと読めなかったけど、着いてから読んだら役に立って、読み切れなくなって帰ってからも読んで「行く前に読むんだった!」と後悔したガイドブックは下記のもの。=72時間で自分を変える旅 香港今回いちばん美味しかったお店は、ここに載っていた「老趙」というお店。香港では何を食べても脳髄がびりびりするくらい美味しかったけど、そのお店は別格だ [続きを読む]
  • 年末の香港へ|香港旅行8歳&3歳
  • あけましておめでとうございます!今年もいろんなところへ行きたいな〜年末は香港へ行っていました。本当はクリスマス前から、ヨーロッパあたりへ遊びに行きたいな〜と思ってたんだけど、長男が「サンタさんが来る日は絶対おうちにいたいし、サンタさんが来た次の日はもらったおもちゃで遊びたいからやっぱりおうちにいたい」というので、27日発、かつお正月には東京に戻りたい(年始、少なくとも3が日は日本にいるようにしたいと [続きを読む]
  • こういう人を育てたい
  • 子どもを育てるにあたって、いっしょに旅行するのが楽しいような人を育てたいと思った。どんな乗り物も厭わず乗り、丈夫で、好き嫌いがなく、人見知りせず、好きなものがあって、その場その場で楽しいことを見つけられるような人。今のところ、わりと順調に育ってるような気がする。男子なせいもあり、乗り物はなんでも好き。小さいころからしょっちゅう乗ってるせいか、乗り物酔いも今のところ数えるほどしかしていない。特に飛行 [続きを読む]
  • ダイアログ・イン・ザ・ダーク@7歳10ヶ月
  • 夏休み期間中は小学生500円だったので小2の長男とダイアログ・イン・ザ・ダークに行った。未就学児は入場できないので、次男はおるすばん。長男とふたりで出かけるのは久しぶりで、それだけでちょっとわくわくする。暗闇の中を8人組のグループで、視覚障碍のある方にアテンドしてもらいながら歩く90分間の体験。初めて白杖を持った。私たちは時間を間違えて(いつもそんなことばかりしている)、30分遅れで中に入った。同じグルー [続きを読む]
  • おすすめガイドブック|台北旅行@7歳&3歳
  • 旅はガイドブックで決まる一般的なガイドブックは子連れで行くことは想定されてない(あたりまえ)。でも、どんな旅行にしたいかのイメージを膨らませるのに、ガイドブックはとても大事。こんなものが食べられる、こんなことができる、こんなものを売っている、すてきなイメージがあればあるほど旅行は楽しい。台湾は近いし、リピーターも多いから、たくさんのすてきなガイドブックが出ている。今回とっても参考にしたのは下記の2 [続きを読む]
  • どうして子どもと一緒に旅へ出るのか
  • 旅行するのが好きだ。人に、子どもたちは誰かに預けてひとりで行くってことは考えないの?と言われて、それは考えたことはあるけど、しばらくはしないかもと思った。その理由。(今なら)7歳と3歳の子どもたちと行って、彼ら自身の目で見るその地のことが知りたいし、「7歳と3歳の子どもを連れている人」としてその地で受ける自分自身の扱いにも、興味があるから。それは、ひとりで行く時には全然知り得ないことばかりだし、子どもた [続きを読む]
  • 大人数&子連れの旅行こそairbnb|台北旅行@7歳&3歳
  • ホテルで同じ条件だと見つけられない最近airbnbばっかり泊まってる。ホテルに泊まるより俄然おもしろいっていうのがいちばんの理由だけど、今回みたいに2家族で行くときはますます使い勝手最強。各家庭にひとつずつベッドルームがあって(仲良しでもプライバシーは守られたほうがお互い気楽)、子どもたちが自由に遊べる共有のスペースがあって、洗濯機があって、子どもがぐずって出かけられないときのために、歩いていけるところ [続きを読む]
  • 台北が子連れに向いてる4つの理由|台北旅行@7歳&3歳
  • その1 公園がたくさんあって、レベルが高い街のあちこちに小さい公園があって、どこも緑がこんもり茂っていて、遊具といっしょに大人用の健康器具みたいなのもあって、楽しい。泊まっていたのは永康街の近くで観光客も多かったけど、ちょっと歩くとすぐ公園がある。公園で遊ぶ子どもたちを見ながら、近くで買った果物や葱餅を食べたり、交代で買い物に行ったり。気温も湿度も高いから、植物が本当にげんき! 一緒に行った友だち [続きを読む]
  • 台北に行ってきたよ|台北旅行@7歳&3歳
  • 友だちといっしょに台北に行ったよ入園入学復職異動引っ越しといろいろ生活が変わって、1年ぶりの海外旅行! 台湾の台北に行ってきました。台北は10年くらい前に行ったんだけど、そのときの印象は「日本と違いがなさすぎて快適だけどちょっと退屈」というものだった。でも、最近いろいろなところで台湾の情報を見かけることが多かったり、台湾人の友だちができたりして、興味が湧いてた。子連れでも行きやすそうだし。そして、や [続きを読む]
  • 初めてのCouchsurfing|ポートランド母子旅行@6歳&1歳
  • 初めてのcouchsurfing子どもと一緒の旅行では、なるべく子どもがいる家庭に泊まりたいなと思ってる。子どもがいる家庭は、子どもと生活することに対して理解があるし(音の問題や生活リズムなど)、おもちゃの貸し借りができるし、子どもの遊び相手がいたほうが絶対楽しいしラクだから。いつもairbnbでステイ先を最初に探すんだけど、今回は希望する条件のところが見つからず、初めてCouchsurfingを使ってみた。Couchsurfingって? [続きを読む]
  • はじめに・ポートランド母子旅行@6歳&1歳
  • 2015年3月に2週間ポートランドへ行ってきたよ2年にも及ぶ長期の産前産後育児休暇も、4月で終わり。子どもたちとどっぷり向き合う時期の終わり、長男の義務教育の始まり、次男の国際線無料期間の終了などいろいろかこつけて、行きたいところに行っておこう!と思い立って、アメリカのポートランドに2週間弱行ってきた。なんでポートランド?と、行く前によく聞かれた。流行ってるからなんとなく気になって、というのがあいまいだけ [続きを読む]
  • 過去の記事 …