のぶっち さん プロフィール

  •  
のぶっちさん: 70歳からのブログ
ハンドル名のぶっち さん
ブログタイトル70歳からのブログ
ブログURLhttp://nobutoyo.blog26.fc2.com/
サイト紹介文シニア世代ですが、若い人に負けないように日々努力しています。
自由文60歳にしてタッチタイピングを覚えました。それ以降、ネットのサービスにはまり、70歳の今、いよいよブログ開始です。できる限り毎日更新しますので、ぜひ足を運んでください
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供262回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2009/01/22 21:17

のぶっち さんのブログ記事

  • 人生晩年になっても嬉しい事が多く
  • クルーズの友から ”もう立秋です”との書き出しで 便りが届いた・・・とても素敵な絵葉書に 丸亀市にお住まいの、彼女の部屋にはここち良い風が吹き抜け 昼寝するには 気持ちがいい とあり、私に時間をあげたい!とも綴られていた。今年は 8月7日が二十四節気の一つ『立秋』 気づきもせず、只管 パネル製作に精を出している毎日・・・一服しながら 丸亀市は どんな処だろう?興味があり・・・友達との旅の中でした楽し [続きを読む]
  •  自分向きな処と感じた。
  • 大分前息子が 丸善池袋店がOPEN(8月10日)したよ!と チラシを渡してくれたので、昨日 出掛けた序に立ち寄ってみた。チラシには電車が目印のビル 都内最大級の文具専門店 と 60席を超えるブック & ステーショナリーカフェ が登場 となっている・・・よく行っている 日本橋の丸善とは 規模も 趣も 違う・・・文具は必要なかったが B1から2階まで見て回る お客さんの来店も混みあう程でなく ゆったりした空間が [続きを読む]
  • とても素敵で 嬉しく 明るい未来を感じた。
  • 思い切って六本木へ 新国立美術館で目の保養をしてきた・・・目的は 現代書作家協会展 であったが、隣の部屋で開催していた 第18回高校生国際美術展 も鑑賞した・・・吸い込まれるように偶然入ってのだが、素晴らしい作品の数々に圧倒され アイパットを持っていたが、暫くは撮る事もせず 作品の前で動けなかった!若いってなんて素晴らしい・・感性、力強く 素直な線が新鮮で美しい作品 に 心が打たれた。展示室の奥では [続きを読む]
  • 友達の優しさを噛みしめた。
  • ホームセンターに パネル材料 シナベニアを買いに行った。シナベニア2枚買う 4人共 書いた本紙の大きなさが違うので それぞれ4個分 パネルサイズにカットしてもらう・・・とても親切な店員さんで、大変助かった。既にカットされているサイズもあったが 全て合わなかったし・・・パネルも 完成したものもあるとアドバイスも受けていたが 何事も挑戦の意気込みだ、カット済み全てを持ってみたら重くて大変・・・。想定して [続きを読む]
  • 自問自答した。
  • 朝早くから 展覧会に出品する作品制作に取り掛かる・・・・先月の早い段階で 良く書き込んだ仲間もいたが、練成会での練習が実を結んだ仲間の方が多く 大方出来上がった・・・ので、書き込んだ本紙(書)を 展示できるように仕上げなくてはならない!今回は 軸表装 と パネル にして、各自の”書”がより良い 作品にしたいし・・・展示会場でも来場くださる人にも楽しんでもらいたい。座敷いっぱいに広げての作業 ほぼ一 [続きを読む]
  • 人との触れ合いは 緊張もあり・・・
  • 月初めから 軽井沢に行ったり、登校日が3日間もあり、その間の用事が溜まっていた・・・昨日から書道清書の添削や 臨書手本書きで午前中かかり それぞれに返送。工務店から請求書が届いていたので 振り込みで銀行へ。家事も疎かになっていた分もあり 一つずつ片づけてやっと普段の生活に戻る・・・そんな矢先 書友から 電話があり、新国立美術館で ”第50回 現代書家作家協会展”の (8月10日から20日)お誘いを受けた。 [続きを読む]
  • トラブルもなくいい旅行
  • 中国人の知り合い一家3人が 8月1日から 個人旅行で来日、九州 福岡・長崎 関西は大阪 京都 奈良 高槻 東北の仙台を回って、最後に東京見物すると メール連絡が来ていた・・・東京に来ていると電話があり、双方の予定を擦り合わせて会い、昨年7月以来 1年ぶりの再会となった。中国では熱烈歓迎を受けているので、限られた時間内だが、日本料理 代表の一つ天ぷらを ”天一”に案内し 来日の歓迎とした。料理名は有名な [続きを読む]
  • 情緒が豊かに 手間をかける手仕事も捨てたものでない・・・
  • 三日続いての登校、流石に下校時には皆疲れたぁー・・・声が聞こえた。先輩は15年ぐらい前に作った一貫張りの ざる(大)と 柿渋も持ってきてくださった・・・実物を見る事が出来 とても参考になり 色々アイデアも浮かぶ。柿渋も使えそうなんで と言い 大きめな容器の中には液体が半分以上残っている・・・完成するまでには まだまだ時間がかかるが、結果的に材料費はゼロ円 で、手間を繰り返すことで、驚くほど ざるの雰 [続きを読む]
  • ラッキーな授業の始まりであった。
  • 登校日2日目 昨日の続きを朝礼の前から始めた・・・9時丁度に朝礼がある 今日・明日は外部から先生が見える日。作品を作る上で指導を受けたい人は、白板に自分の名前を書く事になっている。お聞きしたいので、一番に名前を書いた・・・朝礼が終わると同時に ご指導していただいた・・・順番が後になると お聞きするまで作業が進められない事が多々あるので ラッキーな授業の始まりであった。隣の席の仲間も 100円ショップで [続きを読む]
  • ものづくりの面白さが感じられた。
  • 登校日が今日から三日間 こんな事はめずらしい・・・出席者は何時もより多く 教室内は活気があった。この機会を利用して 初めての作品作りに取り掛かる。義母が使っていた梅干を干す為の”ざる”(かなり大きい)を有効利用。一貫張りを教えてもらう・・・。この一貫張り 木・竹籠などの生地に和紙を貼り重ねて 柿渋を塗り固める のであるが、手間がかなりかかる・・・ざるを補修したり準備するのに午前中かかり 午後から紙 [続きを読む]
  • 何よりの音信でした。
  • 留守にしていた間に クルーズで親しくなった方 3人から 暑中見舞いのはがきが届いていた・・・どなたのも とても懐かしい・・・読みながら 顔や 会話を想い出す。お1人は 沢木耕太郎の本 インド紀行など10冊も読みました!面白かった!と書いてあった。彼女とはオーバーランドで一緒になり 一晩 部屋で12時過ぎまで話した とても聞き上手で 素敵な方 印象が残っている。多分その時に 沢木耕太郎著 インド紀行が 今 [続きを読む]
  • 共に喜び合った。
  • 練成会参加者から 10時15分過ぎ、携帯に今軽井沢に着きました・・と連絡があり 予定通りに2回目の練成会を成就出来た。持参した作品は見事な出来栄え 力が付き 自信も感じられる・・・。今回の計画で思う事がある・・・書いた作品を郵送して返送する 手段もあるが 交通費や時間を使う行動が 意気込みとなり 見る側に何かを感じさせた・・・。安易な事はそれなり 何かが違う。天晴!天晴!暑い中 よく頑張ったね・・・と [続きを読む]
  • 依然として曇り空
  • 瞑想台風の影響で 軽井沢地方もも雷 大雨による警戒注意報が出されていたが、午後2時45分解除したと放送された。昼頃から空は明るくなったが 依然として曇り空 どんよりとしている。買い物があり 駅近くまで行く途中 木々の枝が散乱しているのを見た・・・が、台風の影響は少なかったと感じた。夏休み計画で 散策を楽しんでいる人たちとも行き交い 人の事ながら何事もなく通り過ぎてよかった・・・長浜辺りは大雨で 大き [続きを読む]
  • 素の自分になれた
  • 今日は朝から 台風の影響か?分からないが、風も強く横殴りの雨が降り続くので、外出はせず 四方山話をするには丁度いい。従妹といっぱい話をした・・・鬼籍に入った両親・親戚の人たちの事など 想い出話は尽きる事はない・・・。友達とは違った感覚 素の自分になれ 他愛もない話によく笑ったり 時には目頭が熱くなる話もあった。こちらはお盆がもう直ぐ その事で携帯に采配 伺い電話もあり 従妹は長老として役割を果たし [続きを読む]
  • 2年ぶりに会う
  • 従妹を軽井沢駅まで出迎える、 2年ぶりに会う 故郷を離れて半世紀以上なるので、小さい時に一緒だった者同士 懐かしくて嬉しい・・・母との別れも早く、実家を守っていた末の妹も 30年前に他界してから 帰る家は無くなった との 思いもあり 従妹は私にとって母親代わりの 存在である。年は3歳上だが 母親と思えるほど 相談も出来たし 良くしてもらった。夫と一緒に従妹宅での逗留が 何回もあり、夫共々歓迎を受けた・ [続きを読む]
  • 多数派 少数派 どちら?か について
  • 兼ねがね気になっていた クルーズ友の中国人(男性)に出す手紙がやっと書けた・・・下書きを暇見て書いていたが、時差が生じている、何とか帳尻を合わせ メール添付で送信し 少し気が楽になった・・・彼はこちらから返信しないのに 定期的にメール送信、受信している・・・日本語での返信なら 問題ないが、中文で書くのは簡単でない!その事は彼も承知している・・・気が重く時間もかかるが、中国語に接する機会である事も事 [続きを読む]
  • 偶然の出会いはラッキー で嬉しい・・
  • 教会で結婚式が終わったばかりの カップルが、手を繋ぎ協会から出て、近くにあるホテルまで移動途中に出会った・・・瞬間的と言える・・・数十歩の距離 参列者共々 ホテルへ向かっていた。軽井沢で結婚式を挙げる人が 以前からも多い事は、知っていたが今日の様な 偶然の出会いはラッキー で嬉しく 心の中で”お幸せに”とつぶやく・・・。2日からの軽井沢の天気 日中は少し太陽は照るが 濃霧や 霧雨の日が多い その為 [続きを読む]
  • 元気になった感じがする。
  • 軽井沢二日目 短い時間であったが 太陽が出た・・・丁度散歩中 軽井沢の別荘地帯は樹木が多く 道路も程よく整備されているので ゆっくり歩きながら、 英気が養われ 元気になった感じがする。樹木が多いので地面には 太陽の光が届かず、常に湿りがあり苔が生き生きとして 広がりを多くしている。昨日の雨の水滴が 苔に水玉となって残っていて・・・其処に光があたる 美しさに息を飲んだ・・・まるで万華鏡の世界 一瞬で [続きを読む]
  • 賑やかな晩餐になりそうだ・・・
  • 名古屋から列車で来た1人と軽井沢駅で おち合い・・・各自が昼食持参しているので、部屋でくつろぎながらお昼にした。下船してから4ヶ月過ぎたが、会ったら南極上陸の想い出話になり、映像は無いが1人 1人の脳裏に焼き付いている光景で 追体験している・・・お互いが思い切って行って良かった!いい体験であった と一致した。今日の軽井沢は濃霧で周りは全く見えないし 肌寒い気温である。そんな中だが 若い2人はものともせ [続きを読む]
  • 体力を気にしている。
  • 今日から10日まで 軽井沢で過ごしことにしました。クルーズで親しくなった友人2人・従妹・書道練成会・息子たち が、重なることなく利用、 一緒に楽しい ひと時になりそうです・・・昨夜は友達と長電話で、睡眠不足状態・・・通常生活と違う日々は続くので 体力を気にしている。  ↑    ↑    ↑    ↑ランキング参加中です。 してもらえるとうれしいです [続きを読む]
  • 行く機会をつくりたいと感じた。
  • 毎日曜日 に ご自分で撮られた写真を送ってくださる方から 今回は「三陸海岸」 ”北山崎〜鵜の巣断崖”の自然風景写真27枚届いた 見て、東北の復興に思いをはせた。北海道編は 1から3までに分けて、毎週送られ、リアルタイムで楽しんで見ていたが、今回は6年前の津波の爪跡を 被写体とした写真が殆どである。 至る所に盛り土が10メートルの高さのものばかりが 目立ち、生活感がない市街地である・・・と 文言も添えて合 [続きを読む]
  • 呼び名は同じだが漢字は違う
  • 自分と同じ名前・・・呼び名は同じだが漢字は違う 友達と一年ぶりに電話で話をした・・・。友達からも親友!の言葉があり 私も同じ思い・・・ご無沙汰が続いていても 声を聴いた途端 直ぐに心が開き何でも話せた・・・ お互いを気遣っていた事も分かった。40年以上のお付き合いになり、親友は褒め上手で 幾つになっても気持ちは全く変わらないね!何時も前向きで元気 との言葉もあり、久しぶりに親友の声を聴き 会話が終わ [続きを読む]
  • 求めている様に感じた。
  • 表装教室 7月最後の登校日であった。7時半に家を出たが 陽が照り付けていない分 駅まで歩くのに気分よかった・・・電車は順調であったが、バス停で12分待ち 男性が先に1人待っていた、その男性から声をかけられる 水源地がある場所では雨が降らないので、飲み水にも影響が出るのではないか??との趣旨である。私は その様なニュースを知らないので、返答に困っていると、話が飛びNPOの事になり、シルバーセンター職員の態度 [続きを読む]
  • 気持ちを込めて歓迎すれば 通じ合えるはず
  • 中国人の知り合い 一家(3人)で8月1日〜14日まで、日本観光に行く・・・とメールがあった。個人旅行で 福岡から大阪→京都→奈良→仙台を回り 最後10日〜東京見物する予定・・・その折には是非 会いたいとの事である。昨年7月 私も友達と中国旅行し、北京から新幹線で6時間以上乗り 彼の住んでいる 煙台を 訪ねている。煙台大学 や 観光地も見学 お宅にも寄せていただき、一緒に水餃子を作り 楽しく食卓を囲んだ・・ [続きを読む]
  • 不思議なご縁を感じてしまった。 
  • 軽井沢3日目 今日午後東京に戻るので 電気料等の支払いを銀行で済ませたり、大好きな散歩道を歩いた・・・こちらは東京よりも 気温が低いので、色々な花が満開である、 ユリの大輪 キキョウ バラ 真っ白なアジサイ テッセン ・・・など 見事な百花繚乱光景を楽しむことが出来た。 ウグイスの鳴き声も聞こえ 季節の錯覚さえ感じてしまう・・・部屋で1人 大好きなCDを繰り返し聞き 諸々の事に思いを巡らせる場所にもな [続きを読む]